UQモバイルでタブレットは使える?使用可能な端末・使用方法・注意点まとめ

UQモバイルでタブレットは販売されていませんが、自分で用意すれば利用できます。タブレットのプランは2種類あり、大手キャリアで契約するより月額料金が安いです。UQモバイルでタブレットを利用する場合、動作確認済みの端末かを調べる必要があります。
BIGLOBEmobile20190724_desc UQモバイルでタブレットは使える?使用可能な端末・使用方法・注意点まとめ

「UQモバイルに乗り換えたら、今使っているタブレットは使えるのか」「UQモバイルでタブレットは販売しているのか」などタブレットを利用している人、または利用を考えている人は色々な疑問があるはずです。

UQモバイルはタブレットを販売していませんが、SIMカードのみの契約ができるのでタブレットに挿し込めば利用できます。

しかし利用するにはいくつかの注意点があります。UQモバイルでタブレットを利用する場合のプランや手順、注意点を詳しく説明します。

UQモバイルでタブレットは使える

UQモバイルで、タブレットの購入はできませんが利用は可能です。UQモバイルの動作確認されているタブレットなら、UQのSIMを挿し込んで使えます。

まずは利用するタブレットが、UQモバイルの動作確認済み端末であるかどうか確認しておきましょう。

注意することは、利用するタブレットがWiFiモデルのものだと使用できない点です。

これを機にタブレットを購入しようとしている人は、「LTEモデル」のものを購入しましょう。

LTEモデルとは、携帯電話の通信システムを利用できるタブレットです。LTEモデルの方がWiFiモデルより高額ですが、外出先でも使えるのでテザリングとして利用できます。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

楽天モバイル

UQモバイルでタブレットを利用する方法

UQモバイルでタブレットを利用する場合、動作確認とSIMロック解除が必要かどうかの確認が必要です。このことについて詳しく説明します。

UQモバイルで使えるか動作確認が必要

まず利用するタブレットが、UQモバイルのSIMカードで使えるかどうかの確認が必要です。確認方法は、UQモバイルのサイトで確認できます。

サイトではすべての機種が並んで載っているので、タブレットを調べたい場合は「端末種別を選択」をタップし、次の項目の中から「タブレット」を選択します。

すると、動作確認されているタブレットの一覧表が出てきます。

【タブレットの動作確認一覧表を見る手順】

  1. UQモバイルのサイトから「動作確認端末一覧」を選択する
  2. 「動作確認端末一覧」から「端末種別を選択」をタップする
  3. 「タブレット」を選択する
  4. メーカー別にタブレットの端末の一覧表が出てくる

ドコモのタブレットはSIM解除をする

動作確認の一覧に載っているSIMフリーのタブレットはロック解除が不要です。

しかし、ドコモの端末やソフトバンク、auなどのキャリアで販売されているタブレットの場合は、SIMロック解除が必要です。

SIMロックとは、他社のSIMカードが使えないようにロックがかけられている状態のことです。

2015年から一定の条件を満たせば、他社のSIMカードが使えるようにSIMロック解除ができるようになりました。

SIMロック解除が必要かどうかは、サイトの動作確認の一覧表にも載っているので確認できます。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

格安SIMでタブレットを利用するメリット

UQモバイルでタブレットを利用すると、いくつかのメリットがあります。そのメリットを詳しく説明します。

キャリアよりも料金が安くなる

UQモバイルのような格安SIMでタブレットを利用した場合、大手キャリアに比べて月額の料金が安くなります。

ドコモやソフトバンク、auの3大キャリアは、スマホとセットでの契約だと料金が安いですが、タブレットのみの契約だと料金が高くなります。  

  スマホとセットで契約した場合 タブレットのみで契約した場合
ドコモ 1,000円/月 4,980円/月
ソフトバンク 3,980円/月 7,480円/月
au 1,000円/月 5,500円/月

スマホとセットで契約すると、月間データ容量を共有して利用します。UQモバイルの場合は、スマホとのセット契約した料金プランはありません。

UQモバイルでタブレットを利用する場合だと980円の「データ高速プラン」もしくは1,980円の「データ無制限プラン」になります。

  • データ高速プラン…データ容量が3GBで、最大通信速度は225Mbps
  • データ無制限プラン…データ無制限で、最大通信速度は500Kbps

最低利用期間がない

UQモバイルのタブレットのプランである「データ高速プラン」「データ無制限プラン」は、2年縛りや最低利用期間がありません。

最低利用期間がないので、いつ解約しても手数料は発生しません。

しかしドコモやソフトバンク、auの3大キャリアだと、2年縛りがあるので自由に解約できません。2年以内に解約する場合は解約金が発生します。

さらにタブレットを分割払いで購入している場合は、残りの料金をまとめて清算しなければいけません。

キャリアで契約する際、2年契約をすることでタブレットの代金が割り引かれることがあります。

しかし途中で解約すると割引適用対象外になるので、思っているより端末料金が高いかもしれません。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルのタブレットを使う場合の料金プラン

UQモバイルでタブレットを使う場合、料金プランが2つあります。それぞれの特徴を説明します。

データ高速プラン

データ高速プランは、月額料金が安くて通信速度が速いプランです。タブレットを外でも快適に使えます。

また余ったデータ量は、翌月に繰り越すことができます。

月額基本料金 980円
通信容量月間 3GBまで
受信速度最大
  • 225Mbps
  • 3GBを超えたら200kbpsに制限
最低利用期間 なし

データ高速プランの支払い方法は、口座振替ができません。クレジットカードのみの支払いになるので、クレジットカードを持っていない人は作る必要があります。

データ無制限プラン

データ無制限プランは、データ高速プランに比べて通信速度は劣りますが、データを無制限に使えます。

データ容量を気にせずネットを使いたい人におすすめのプランです。

月額基本料金 1,980円
通信容量月間 無制限
受信速度最大 500kbps
最低利用期間 最低利用期間なし

500kbpsという通信速度で利用できることは以下のとおりです。

  • メールやLINEのやり取り
  • テキスト中心のWebページ閲覧
  • SNS
  • Googleマップ
  • 音楽やラジオ
  • 動画(低画質)アプリ

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルで使えるタブレットの種類

UQモバイルで使えるタブレットを使うためには、UQモバイルに対応しているかどうかの確認が必要です。

LTEモデルのものを選ぶ

UQモバイルで使えるタブレットはLTEモデルのみです。WiFiモデルのものは、SIMカードの挿し込む場所がないので使えません。

3大キャリアのタブレットを利用している場合、LTEモデルなので問題ありませんが、それ以外で購入した、または購入する場合は注意が必要です。

必ず契約する前に、LTEモデルのものかどうか確認しておきましょう。

動作確認済みのもの

タブレットがLTEモデルのものでも、UQモバイルで使えるかどうかの動作確認が必要です。

UQモバイルで使える動作確認済みのタブレットは、UQモバイルのサイトで確認できます。

もし動作確認済みでない端末が使用できても、何かあった場合の保証はないので注意してください。

【UQモバイルで動作確認済みのメーカー】

  • ASUS
  • HP
  • HUAWEI
  • LGElectronics
  • Microsoft
  • FUJITSU
  • SHARP
  • SonyMobile
  • Lenovo
  • KYOCERA
  • SAMUSUNGの一部端末が使えます。

メーカーの一部の端末が使えないこともあるので、サイトで確認しましょう。

iPadは動作確認されていない

UQモバイルでは、iPadの動作確認はされておらず、Androidのタブレットのみが動作確認されています。

iPadでもし使用できても、何かあった場合は保証や責任を取ってくれないので注意しましょう。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルでタブレットを利用する手順

UQモバイルでタブレットを利用する場合、タブレットの準備、SIMカードを購入するなど色々な準備や設定が必要です。

UQモバイルで使えるタブレットの準備

UQモバイルで動作確認がとれているタブレットを準備します。SIMロック解除が必要な場合は解除しておきましょう。

3大キャリアで契約していたタブレットは、基本的にSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の方法は「店舗で行う」「電話で行う」「オンラインで行う」の3つ方法があります。

店舗 3,000円
電話 3,000円
オンライン 無料

店舗と電話でSIMロック解除する場合は、手数料がかかります。また店舗だと待ち時間が長い場合もあるので、来店予約ががおすすめです。

ソフトバンクとauは電話でのSIMロック解除ができないので、気をつけましょう。

UQモバイルのSIMを購入

UQ店舗もしくはオンラインショップでSIMカードの契約をします。

【UQ店舗で契約した場合】

  1. 本人確認書類、メールアドレス、本人名義のクレジットカードを用意して店舗に行く
  2. 「データ速度プラン」か「データ無制限プラン」を選択
  3. SIMカードを受け取り、契約完了

本人確認書類は、運転免許、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなどです。店舗で契約すると、最短30分でSIMカードを受け取れます。

【オンラインショップで契約した場合】

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセス
  2. SIMカードの種類を選択
  3. 「データ速度プラン」か「データ無制限プラン」を選択
  4. 本人情報を入力
  5. 請求情報を入力
  6. 入力内容を確認して、契約完了
  7. SIMカードは後日送られてくる

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

タブレットの設定

タブレットにSIMカードを挿して、ネットワーク(APN)LGの設定を行います。

APN設定を完了させないと、UQモバイルでインターネットは使えません。

【APN設定方法】

  1. タブレットの「設定」から「モバイルネットワーク」を選択します
  2. 「モバイルネットワーク」から「APN」を押すと、APNの一覧が表示されます
  3. APNの画面から「追加」を押すと、編集画面になります
  4. 編集画面で以下のように入力します
APN名 uqmobile.jp
APN uqmobile.jp
ユーザ―名 uq@uqmobile.jp
パスワード uq
認証タイプ CHAP
APNプロトコル IPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプ default,mms,supl,hipri,dun

入力したら保存をタップし、APN一覧に戻りUQモバイルが表示されているか確認します。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルでタブレットを利用する際の注意点

UQモバイルでタブレットを利用した場合いくつかの注意があります。その注意点について詳しく説明します。

端末でSIMカードのサイズが変わる

使用する端末によって、SIMカードのサイズは変わります。サイズはmini、micro、nanoと3種類です。

SIMカードのサイズはUQモバイルの動作確認済み端末の一覧表で、各端末をタップすると確認できます。

端末に合わないSIMカードを購入してしまった場合、SIMカード交換に手数料3,000円かかります。SIMカードを購入する前に必ず確認しておきましょう。

タブレットは音声通話できないものが多い

UQモバイルで使えるタブレットは、音声通話ができないものがほとんどです。理由はタブレットには電話機能が入っていないものが多いからです。

多くのタブレットは、スマホのように音声通話機能があるプランではなく、データのみのプランになります。

しかしタブレットで音声通話をしたい場合は、アプリを使うと通話が可能になります。

電話機能がある端末の場合だと、スマホのプランにするとスマホのように通話できます。

スマホやパソコンに比べて機能が制限されている 

スマホやパソコンとちがって、タブレットによって使えない機能があります。

  • SMSが使えないものがある
  • UQモバイルのメールサービスが使えないものがある
  • テザリングができないものがある

SMSは電話番号だけでメッセージのやりとりができるサービスなので、通話機能がないタブレットだと使えません。

SMS、UQモバイルのメールサービス、テザリングができるかどうかは、UQモバイルの動作確認済みの端末の一覧表に載っているので確認しておきましょう。

SMS、UQモバイルのメールサービス、テザリングをすべて使いたい場合は以下の端末が可能です。

  • LG Electronics(LG電子)…Qua tab PX、Qua tab PZ
  • 京セラ…Qua tab QZ10、Qua tab QZ8
  • Sony Mobile Communications…XPERIA Z4 Tablet SO-05G
  • SHARP…AQUOS PAD SH-05G

通信速度の制限がかかることもある

スマホと同じように、3日間(0~24時間までを1日とします)で6GB以上使用した場合は速度制限がかかります。これは、ネットワーク混雑の回避のためにUQモバイルが行っているものです。

制限速度は、混雑状況に応じて変動します。

制限は直近3日間のデータ通信量が6GBより少なくなった翌日に解除されます。

無料でお試しが使える

UQモバイルでは、15日間のSIMカードのレンタルお試しが無料でできます。

申し込みは、店舗またはWebでできます。

店舗で申し込む方法

  1. 店舗に行き、申し込む
  2. SIMカードを受け取り、15日間無料お試しをする
  3. 貸出店舗に来店し、SIMを返却する

【必要なもの】

  • 本人確認書類
  • 住民票(発行日より3ヶ月以内で現住所のもの)
  • 公共料金領収書(発行日から3ヶ月以内のもの)

店舗での申し込みは18歳以上の人で、SIMカードは1人1枚、1回です。

Webで申し込む方法

  1. UQモバイルで仮登録する
  2. 申し込みフォームで必要事項を入力
  3. SIMカードが送られてきたら、15日間無料お試しする
  4. 返却期限(出荷から15日後)までに届くように、発送準備をして返却する

送料はすべてUQモバイルが負担してくれるので、費用は一切かかりません。

【必要なもの】

  • クレジットカード
  • メールアドレス

Web申し込みの場合、20歳以上で本人名義のクレジットカードを登録できる人で、過去180日間以内にサービスの利用履歴がない人です。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルでは対象端末ならタブレットが使える

UQモバイルといえばスマホのイメージですが、タブレットでも利用できます。

UQモバイルでタブレットの販売はされていませんが、UQモバイルで動作確認されている端末を購入すれば、最安980円で利用できます。

UQモバイルを契約する前に、電波状態などが気になる人は15日間お試しできるので、契約したあと後悔しないように利用してみましょう。

タブレットは「データ速度プラン」「データ無制限プラン」があるので、自分が使いやすいプランで快適に利用しましょう。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年04月12日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード