ワイモバイル

mineoのMNP転出をスムーズに行う方法|乗り換え方法・料金・注意点を徹底解説

mineoから他社へ乗り換えを考えている人は、他にどのような格安SIMがあるのか気になりますよね。また、mineoの解除手続きもあるため、なるべくスムーズに終わらせたいですね。ここではMNP転出を行う方法やおすすめ格安SIMを紹介します。
ワイモバイル mineoのMNP転出をスムーズに行う方法|乗り換え方法・料金・注意点を徹底解説

現在は新しい格安SIMや端末が出てきているため、mineoから他社に乗り換えを考えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、他社へ乗り換えするときは、色々な手順を踏んで進めなくてはなりません。また、MNPを転出するときの方法なども把握していないと、スムーズに乗り換えができないため事前に調べておくとよいです。

ここでは、mineoから他社へスムーズに乗り換えるために、手順や必要なものや注意点を紹介します。少しでも損をしないように他社に乗り換えていきましょう。

mineoから他社へ乗り換える方法

mineoから他社に乗り換えをするときは、電話をそのまま引き継ぐのか、変えるかによって手順が変わってきます。それぞれどのように変わるのかをみてみましょう。

電話番号を引き継ぎたい場合

mineoの公式HPの会員専用ページから「MNP転出」の手続きを行います。シングルタイプ(データ通信のみ)は、MNP転出はできないので注意してください。

MNPとは

現在スマホで使用している電話番号を、他社でも流用するためのシステムです。MNPはMobile Number Portability(携帯・番号・移動しやすさ)の略称になります。

「090」や「080」から始まる携帯番号を、簡単に他社から他社へ移動させられるのです。MNPシステムは2006年にスタートしましたが、それまでは他社に乗り換える際に電話番号を引き継げませんでした。

しかし、引き継げるのは電話番号のみで、メール内容や保存データは引き継げません。

電話番号を引き継がない場合

mineoの公式HPの会員専用ページから「解約」の手続きを行います。そのまま解約をする人は以下の通りに進めていきます。

  1. マイページの右上のサポートをクリックし「よくある質問」をクリック
  2. 質問項目の中から、「mineoの解約方法について教えてください」をクリック
  3. 解約の理由を選択
  4. 「解約の方はこちら」をクリック
  5. ログイン画面に移るため、eoIDとパスワードを入力
  6. 注意事項を読んで「同意する」にチェック
  7. 「確認画面」に進んでアンケートに回答したあとに「解約する」をクリック

mineoの解約は少しわかりづらいという人も多いようです。まずはよくある質問から進んでください。

mineoから他社へ乗り換える手順

他社へ乗り換えるためには様々な手続きを行います。少し面倒ですが、1つずつ確認していけばそれほど難しくありません。

乗り換え先の端末動作確認をチェック

現在使用している端末や、中古で購入した端末を使用する場合は端末動作確認を行います。絞り込み条件で「キーワードを検索」というところに乗り換え先を入力しましょう。

BIGLOBEモバイルのiPhone 6sの場合は、nanoSIM Aタイプになります。

それにあわせてSIMカードのサイズも確認をしておきましょう。例えば、au版でiPhone 8以降の端末だと、SIMカードはオレンジ色のau IC カード(au Nano IC Card 04 LE)を使用します。

乗り換え先の本人確認書類等を用意

「BIGLOBEモバイル」音声通話SIMプランに申し込みする場合は、本人確認書類を用意します。本人確認書類は以下のうちのどれか1つです。

  • 運転免許証・運転履歴証明書
  • 健康保険被保険者証・補助書類
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳
  • 在留カード

それぞれの書類をデジカメラやスマホなどで撮影するか、スキャナで申し込み手続きを行います。パソコンなどの端末に取り込み、画像ファイルを用意しましょう。

各サービスの解約・引継ぎ

mineoで加入していた各コンテンツサービス(ウイルスバスターやLaLa Callなど)については、マイページで別途解約手続きが必要です。

また、MNP転出の場合でもmineo以外のコンテンツプロバイダーが提供しているコンテンツや、電子マネーなどは、引継ぎできないこともあるので注意してください。

必要に応じて、LINEやSuicaなどのアカウント引き継ぎ手続きをしましょう。

mineoからMNP予約番号を取得・解約手続き

電話番号を引き継ぐ場合は、mineoの会員専用ページから「MNP転出」の手続きをします。

キャリアプラン MNP予約番号発行の受付時間
auプラン 9:00から21:00

ドコモプラン

9:00から21:00
ソフトバンクプラン 10:00から19:00

電話番号を引き継がない場合は、mineoの公式HPの会員専用ページから「解約」の手続きを行います。解約の受付時間は9:00から21:00です。

MNP予約番号の有効期限とは

MNP予約番号の有効期限は、取得日を含めて15日間です。有効期限を過ぎてしまった場合は、無効になるので再度取得します。

有効期間内に乗り換え先に申し込みをしますが、業者によってはさらに短縮されることがあるので注意してください。

例えば、BIGLOBEモバイルだと、有効期間が12日以上残っていないと申し込みできません。

乗り換え先に契約を申し込む

Webサイトか取扱店舗から電話番号を引き継ぐ場合は「MPN転入」になり、電話番号を引き継がない場合は「新規契約」になります。

例えばBIGLOBEモバイルの場合は、以下のような手続きです。

MNP転入の場合
  1. nineoで「MNP予約番号」を受け取得する
  2. MNP予約番号と本人確認書類データなどを用意し、BIGLOBEに申し込む
  3. BIGLOBEでMNP予約番号の照合後、音声通話SIMカードの発行作業を行う
  4. MNP開通手続きを完了
新契約の場合
  1. プランの選択
  2. SIMカードの選択
  3. SIM種別の選択
  4. 新規契約を選択
  5. 料金プランを選択
  6. BIGLOBEでんわ 選べる通話オプションを選択
  7. 留守電オプションを選択
  8. BIGLOBE SIM端末保証サービスを選択
  9. 登録情報を入力する

新契約の場合は選択をしていけばよいので、簡単にできます。

開通手続きと初期設定

乗り換え先からSIMカードが届いたら、開通切換電話窓口に電話して開通手続きを行います。

また、BIGLOBEモバイルの場合、Webから行うときは次のような手順です。

  1. マイページ「モバイル契約情報 BIGLOBEモバイル」にログイン
  2. 「BIGLOBEモバイル」から「SIMカード契約状況」の順で進み契約状況を確認
  3. SIMカード情報の「SIMカード契約状況」に表示される「MNP開通」をクリック
  4. 「お申し込みを確定」をクリックして完了

切り替えは数分かかりますが、完了するとmineoとの契約は終了します。

端末をセット購入しなかった場合は、初期設定(APN設定)を行いましょう。BIGLOBEモバイルだと、iPhoneとAndroidの手順は以下の通りです。

iPhone
  1. APN構成プロファイルをダウンロード
  2. インストールをして完了
Android
  1. 設定を開く
  2. その他からモバイルネットワークをタップ
  3. アクセスポイントを選択
  4. APN情報を作成
  5. APNの選択をして完了

Androidのほうが少し手間がかかりますが、手順に従えば簡単です。

SIMカードをmineoへ返却・破棄

それぞれのプランで返却方法も変わります。

ドコモプラン(Dプラン) 返却先 〒530-8780 日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱75号株式会社オプテージ お客さまサポートセンター mineo解約SIM返却係
auプラン(Aプラン) 返却不要で解約後に破棄
ソフトバンクプラン(Sプラン) 返却不要で解約後に破棄

mineoから他社に乗り換える際の注意点

乗り換えるときの注意点を知っておくことで、慌てずに対処できます。注意点のポイントをみていきましょう。

mineoメールアドレスは使用できなくなる

mineoのメールアドレス(@mineo.jp)は、使用できなくなります。

そのため、乗り換える前にYahoo!メールや、Gmailなどのフリーアドレスを取得することをおすすめします。大事なメールの内容は別に保存をしておきましょう。

利用していたコンテンツや電子マネーなどが引き継げないことがある

利用していたコンテンツや電子マネーなどが、引き継ぎできない場合があります。

たとえMNP転出であっても、mineo以外のコンテンツプロバイダーのコンテンツは引き継げないため、確認をしておきましょう。

SIMカード返却はAPN設定が終わってから

回線切替が終わるまで使用が可能なため、SIMカード返却は回線切替・APN設定が終了してから行います。MNP転出したあともmineoで使用していた端末を、そのまま利用する場合は端末のAPN設定が必要です。

APN設定は初期設定のことで、スマホで新しいキャリアのデータ通信を行うための設定のことをいいます。

mineoから他社に乗り換える際にかかる費用

他社に乗り換える際には乗り換え費用がかかってきます。それぞれどのような費用がかかるのかをみていきましょう。

MNP転出時契約解除料

2019年9月30日までに契約した場合で、利用開始月の翌月から12ヵ月以内にMNP転出すると、MNP転出時契約解除料10,450円が発生します。

ちなみに、2019年10月1日以降に契約した人や、MNP転出をしない人は解約精算金はかかりません。

MNP転出手数料

「MNP転出」の場合、手数料として一律3,300円が発生します。

そのため、契約解除料とあわせると、この時点で13,750円が必要です。

端末の賦払金残額

端末の賦払金残額がある場合は、MNP転出・解約後も引き続き支払います。

例えば、mineoのarrows M04を新規契約24回払いだったのに、5ヵ月で解約した場合は、残りの19ヵ月分を支払います。

解約月の料金

解約月の料金は日割り計算です。いついつまでに解約をしないと、翌月分も引かれてしまうことがありません。そのため、いつ解約をしても特に損をすることはないでしょう。

乗り換え先の契約手数料等

初期費用として3,000円前後かかります。

ワイモバイル 3,000円
BIGLOBEモバイル
  • プラン申込手数料3,000円
  • SIMカード準備料394円

どちらも乗り換えと同時に端末の買い替えをするのであれば、端末料金が加算される。

また、BIGLOBEモバイルのSIMカードはレンタルです。そのため、SIMカードが故障や紛失した場合、SIMカード再発行手数料3,000円と、SIMカード準備料394円を支払います。

mineoから乗り換え先としておすすめの格安SIM5選

mineoから乗り換えするのにおすすめなサービスを紹介します。どれもお得なキャンペーンを行っていて、格安なので参考にしてください。

信頼で選ぶならワイモバイル

ワイモバイル 出典:ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの回線を借りており、通信速度に定評がある格安SIMです。

2021年2月から新しい料金プランが3つ始まり、さらに利用しやすくなりました。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
データ通信容量
超過時の通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
月額料金 2,178円(税込) 3,278円(税込) 4,158円(税込)
割引額 ※ -1,080円
ワイモバ学割 -1,000円 -1,000円
割引適用後
月額料金
990円(税込) 990円(税込) 1,870円(税込)
5G通信
通話料 22円(税込)/30秒

※「光回線とのセット割(おうち割 光セット(A):SoftBank 光・Air加入)」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引価格

学割や家族割引サービスも豊富なので、家族で利用する方にもおすすめできます。

ワイモバイルのお申し込みはこちら

ワイモバイルの新料金プランの詳細や他社サービスとの比較をまとめていますので、気になる方はあわせてお読みください。

家族で契約するならBIGLOBEモバイル

シェアSIMといって、家族間でデータ通信量を分け合えるプランがあります。全国83,000ヶ所あるBIGROBE WiFiも自由に利用可能です。

音声通話SIM限定でエンタメフリー・オプションが最大6ヵ月間無料になるキャンペーンを行っています。さらに、対象プランが 6ヵ月間毎月1,200円引きです。

【限定キャンペーンあり】BIGLOBEモバイルを契約する

通信速度で選ぶならUQモバイル

出典:UQモバイル

Uモバイルは通信速度が速く安定していると評判です。口座振替や引き落としも可能なため、クレジットカードがなくても契約できるのもポイントでしょう。

今のスマホのSIMをUQ SIMに乗り換えるだけで、電話やアプリ、写真もそのまま使えて移行が不要です。今なら料金診断を行うと、13,800名にQUOカードPay500円分が当たります。

【UQモバイル公式】最新キャンペーンはこちら

スマホの機種にこだわるならIIJmio

出典:IIJmio

対応しているスマホ機種の種類が非常に豊富なため、様々な機種から選びたいという人におすすめです。

提供元のIIJは20年以上インターネット事業を行っていたため、信頼もあります。

また、2台目用としてデータ通信専用SIMであれば、3Gで月額料金が900円という低価格です。

大容量オプションがあり、毎月20GBか30GBが付与される月額制のデータが増量できます。

IIJmioのお申込みはこちら

テザリングの利用頻度が高いならLINEモバイル

出典:LINEモバイル

※LINEモバイルは2021年3月31日(水)に新規申し込みを終了しました。

乗り換えを検討している方は、新料金プラン「LINEMO」のメリット・デメリットを解説した記事をご覧ください。

対象SNSが使い放題になるプランがあり、その対象にテザリングも含まれます。そのため、テザリングも使い放題でギガを消費しません。余った通信容量の繰り越しも可能なのが魅力です。

月額600円からのお手頃プランがあり、大手携帯電話会社に比べてお得にスマホが利用できます。

LINEモバイルのお申込みはこちら

mineoユーザーがMNP転出するなら2019年10月以降契約した人がお得

mineoは2019年10月以降にMNP転出時契約解除料や、紹介アンバサダー制度の紹介特典が変わりました。

2019年10月以降に契約した人のMNP転出解除料が9,500円から1,000円に値下げされています。そのため、もしmineoから他社に乗り換えを考えている人は、お得に切り替えができるのです。

今回はmineoからのおすすめの乗り換え先として格安SIM5社をピックアップして紹介しましたが、これ以外の格安SIMも比較したいという方はぜひこちらも参考にしてみてください

様々な注意点も把握しておき、損をしないようにスムーズな乗り換えを行いましょう。

公開日時 : 2020年04月11日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード