JCOM_iPhone7

UQモバイルでiPhoneを使う方法・設定方法|UQモバイルで買える・使えるiPhone

iPhoneを使うならUQモバイルはおすすめです。UQモバイルでは簡単にiPhoneを購入・機種変更・乗り換えできるので、格安スマホ初心者にもおすすめです。iPhoneSEやiPhone6sが実質0円で購入でき、SIMとセットであればお得に購入可能です。
BIGLOBEmobile20190724_desc UQモバイルでiPhoneを使う方法・設定方法|UQモバイルで買える・使えるiPhone

最近では格安SIMでもiPhoneを取り扱うようになっています。型落ちのiPhoneになりますが、それでも携帯料金を抑えてiPhoneが使いたい人にとっては嬉しいですよね。

今回は格安SIMの中でも人気の高いUQモバイルでiPhoneを使う方法について説明します。月々の携帯代を抑えてiPhoneを機種変更したい方はぜひ参考にしてください。

UQモバイル最新キャンペーン情報

出典:UQモバイル

UQモバイルの契約を考えている方にビッグニュースです!

当サイト経由でUQモバイルを申し込むと、なんと最大10,000円の現金キャッシュバック!今だけ期間限定のお得なキャンペーンです。

  • 乗り換え(MNP)で契約:10,000円
  • 新規契約:3,000円
    【適用条件】
  • 当サイトから申し込むこと
  • スマホプラン(S/R)のいずれかで契約すること

キャッシュバックの適用条件・申込み手順はいたって簡単。「当サイトから指定プランを申し込む」「キャッシュバック連絡時まで契約継続する」だけです。

申し込みは、こちらからUQモバイルのページにとび、画面にしたがって必要事項を入力してください。

申込み時の登録メールアドレス宛に、キャッシュバック案内のメールが届くので、内容にしたがって受け取り口座を登録しましょう。契約月の翌々月に連絡がきます。

UQモバイルに乗り換えたい方は、ぜひ今回のキャッシュバックキャンペーンを活用してください!

【限定キャッシュバックあり】UQモバイルを契約する

楽天モバイル

UQでセット購入できるiPhone一覧

UQモバイルで購入できるiPhoneは、iPhone 6sとiPhone 7です。アップルストアでは既に販売終了しているモデルなので、なるべく安くiPhoneを購入したいユーザーにはありがたいですね。

簡単に、それぞれのモデルの特徴をご紹介します。

iPhone 7

出典:UQモバイル
  • iPhone初の防水・防塵対応
  • おサイフケータイ搭載

最新モデル発売後も根強い人気があるのが、iPhone 7です。iPhoneシリーズで初めて防水に対応し、モバイルSuicaといったおサイフケータイが使えるようになりました。

増税後、スマホ決済・キャッシュレス決済が盛んになっているので、おサイフケータイが使えるのはありがたいですね。

また、防水・防塵対応のため、多少雨や水に濡れても壊れる心配がありません。大切に長く使い続けるためにも、壊れにくい仕様のiPhone 7は非常におすすめです。

UQモバイルでiPhone 7に機種変更する

iPhone 6s

出典:UQモバイル
  • 一括19,800円のコスパモデル
  • イヤホンジャック搭載
  • 4.7インチの手のひらサイズ

なるべく安く格安SIMでiPhoneを購入したいなら、iPhone 6sがおすすめです。

スペック面では最新iPhoneに及びませんが、ネットや電話を使う程度なら全く問題なく使用することができます。最新iPhoneは高くてなかなか手が出せないという方も、iPhone 6sなら一括19,800円で購入可能です。

コストパフォーマンスが高いことはもちろん、最新iPhoneにはない4.7インチの持ちやすいサイズ感やイヤホンジャックも大きな魅力となっています。

スマホは年々大型化していますが、iPhone 6sは4.7インチの手のひらサイズなので片手操作も楽々です。

さらにiPhone 7以降イヤホンジャックが廃止されたため、iPhone 6sはイヤホンジャックがある最後のiPhoneモデルとなっています。スマホゲームをよくプレイする方や、有線イヤホンを愛用している方は、iPhone 6sに機種変更してみてはいかがでしょうか。

UQモバイルでiPhone 6sに機種変更する

UQモバイルでiPhoneを使う方法・設定方法

実は、UQモバイルとiPhoneの組み合わせはスマホ初心者にこそおすすめの端末です。その理由は、「構成プロファイル」をインストールすることなくネットを利用できる点にあります。

通常であれば、この「構成プロファイル」というものをインストールしなければネットに繋げません。さほど難しい作業ではありませんが、スマホ初心者の場合は手間取ってしまうケースも少なくありません。

あまりスマホの知識に自信がないという方はUQモバイルでiPhoneを買うのがおすすめです。PhoneにUQモバイルのSIMカードを挿入するだけで、ネットが使えます。

UQモバイルでiPhoneを使う!

UQモバイルでiPhoneを使うメリット

UQモバイルでiPhoneを使うメリットや、他の格安SIMと比較した特徴を説明していきます。

通信速度が速い

通常格安SIMは、利用人数の増える平日の昼ともなると、回線が込み合って十分な通信速度が出なく不満を抱える方も多いです。

しかし、UQモバイルは様々な企業やブロガーが通信速度を図った結果を見ても、必ず上位にランクインするほど抜群の通信速度を誇ります。

携帯代は抑えたいけど、通信速度で我慢したくないという方には特におすすめの格安SIMと言えるでしょう。

UQモバイルでiPhoneを使う!

余ったデータを翌月に繰り越せる

UQモバイルは通信速度だけでなく、携帯代の節約にとっても優秀です。なぜなら、余ったデータ通信量を翌月に持ち込せるからです。

他にも通信速度が速い格安SIMはあれど、通信速度も速くてデータを持ちこせる格安SIMはUQモバイルのみ、もしくは限られています。

ちなみにUQモバイルのプランは2GB、6GB、14GBとなっています。各プランの間が大きいので、中途半端に使うと損をしたような感じになってしまいますね。

例えば月12GB使いたいという人の場合、6GBでは足りませんし、14GBでは余ってしまいます。しかし14GBで契約してある程度余ったら、一度6GBにプラン変更すれば無駄なくデータ通信を使いきれます。

もしデータ繰り越しができない格安SIMの場合は、毎月12GBしか使わないのに、14GB分の料金を払い続けなければならないので無駄が多いのです。

UQモバイルでiPhoneを使う!

低速通信になってもそこそこのスピード

格安SIMに関わらずキャリアでも、その月のデータ通信量を使い切ってしまえば低速通信に切り替わります。

通常の格安SIMの場合、低速通信時の通信速度は128kbpsです。128kbpsを体験したことのある人ならわかると思いますが、けっこう遅いです。普通に携帯を使うだけでもストレスを感じてしまうでしょう。

しかしUQモバイルであれば、低速通信でも200kbpsのスピードが出るのです。他の格安SIMの低速通信に比べて約1.6倍ものスピードが出ることになります。

これならさほどストレスなく使えるため、万が一データを使い切っても安心して利用できるでしょう。

UQモバイルでiPhoneを使う!

低速モードに切り替えできる

UQモバイルであれば、データ通信を使い切らなくても、低速通信に切り替えることができる「節約モード」があります。

低速通信ならSNSをはじめネット検索や音楽ストリーミングサービスなどをデータ消費なしで楽しめるのです。

しかも、「節約モード」で低速通信にした場合はデータを使い切って低速通信になった場合と異なり、通信速度が300kbpsも出るのです。

これならほとんどストレスなくスマホを使えるでしょう。急ぐ必要がない時などには、低速通信に切り替えて利用することで満遍なくストレスフリーで利用できます。

UQモバイルでiPhoneを使う!

格安SIMなので店舗でも安心して購入できる

格安SIMの中には店舗を持たず、オンライン上のみでサービスを展開しているブランドも多いです。

スマホに詳しい方であれば、特に問題なく使えますが、スマホ初心者にとっては心許ない時もあるでしょう。

UQモバイルは全国47都道府県の量販店などで取り扱いされているので、不安な人はスタッフに質問しながら手続きを進められます。着実に販売網を拡げており、全国に2600を超える店舗を展開しています。

UQモバイルでiPhoneを使う!

無料お試し期間がある

UQモバイルでは、無料で15日間UQモバイルのサービスを体験できる「Try UQ mobile」というプログラムがあります。

格安SIMに変えてみたら思ったより不便だったりとか、思ったほど安くならなかったということがないよう、事前に格安SIMがどんなものか試せます。

残念なことに貸し出し端末には制限があり、iPhoneの貸し出しは行っていないのですが、UQモバイルのサービスがどんなものか感じる分には十分でしょう。

今後iPhoneの貸し出しも行う時がくるかもしれませんね。

UQモバイルでiPhoneを使う!

WiFiスポットが無料で利用できる

 

UQモバイルに申し込みをすると、無料で公衆無線サービス「Wi2 300」が利用できるようになります。

公共の交通機関や、カフェなど街中などに提供しているサービスなので、食事中などWiFiに接続してネットを利用すれば、データ通信を消費することがありません。

全国で6万箇所以上で利用でき、WiFiスポットにはステッカーが貼られているのでステッカーを見たらWiFiに繋いで利用しましょう。

UQモバイルでiPhoneを使う!

アプリで簡単設定

UQモバイルを使うなら、UQのポータルアプリをダウンロードしておきましょう。高速通信と低速通信を切り替えたり、今月の残りデータ量を確認できます。

データ量が足りない場合にはアプリから追加でデータ容量を購入できます。毎月一定の無料チャージももらえるので、忘れずに行うのがおすすめです。

UQモバイルでiPhoneを使う!

UQモバイルの契約・申し込み方法

実際にUQモバイルで格安SIMを申し込む際にどのような手順で申し込んでいくかを紹介していきます。

UQモバイルの料金プランを選ぶ

UQモバイルの月額料金プラン

プラン名 データ容量 月額料金
音声通話SIM スマホプランS 3GB 1,980円 家族割適用で1,480円
スマホプランR 10GB 2,980円 家族割適用で2,480円
データ無制限プラン 無制限 1,980円
データSIM データ高速プラン 3GB 980円

UQモバイルの料金プランは、音声通話SIMが3種類、データ専用SIMが1種類です。

音声通話SIMは、スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類から選べます。

スマホプランS・スマホプランRは、2020年6月から開始した新料金プランです。速度が遅くなる代わりに、いくら使ってもデータが消費されない「節約モード」が特徴となっています。

「節約モード」使用時の通信速度は、スマホプランSが最大300kbps、スマホプランRが最大1Mbpsです。300kbpsはネット閲覧が問題なくできるレベル、1MbpsはYouTubeの標準画質が視聴できるレベルと思ってください。

節約モードを使えば、少ないデータ容量でもネットを十分に使えそうですね。

データ無制限プランは、最大500kbpsでギガ使い放題のプランです。速度制限があるとはいえ、1,980円で使い放題は格安といえます。

通話ができないデータ専用SIMは、月額980円の「データ高速プラン」1種類です。月3GBまで使え、3GBを超えた分は200kbpsに速度制限がかかります。

【限定キャンペーンあり】UQモバイルの契約はこちら

UQモバイルでiPhoneを買うか持ち込むか選ぶ

プランが決まったらUQモバイルでiPhoneを一緒に買うか、購入したiPhoneを持ち込んで使うか選びます。

先ほども説明した通り、通常であればUQモバイルでSIMとまとめて買った方が割引やキャッシュバックによって格安で購入できます。

セットで買わないとなると、アップルストアや中古ショップで購入することになります。中古ショップでiPhoneを格安で購入する人もいますが、初心者にはおすすめしません。

さほど安くならない上に、購入してから設定が面倒になるからです。スマホ初心者の方はUQモバイルで買うのが無難です。

UQモバイルでiPhoneを使う!

UQモバイルなら手軽にiPhoneを利用できる

格安SIMの中でも充実したサービスが目立つUQモバイル

全国に広い販売網を持つほか、無料お試しサービスがあるなど、格安SIMデビューする方にとってはおすすめです。

iPhoneは譲れないけど、格安SIMで携帯料金を抑えたい人はぜひUQモバイルを検討してみましょう。スマホ初心者だけでなく、スマホに慣れている方にもおすすめです。

通信速度は格安SIMのなかでも上位の安定力を誇りますし、低速通信への切り替えや全国のWiFiスポットが無料で使えるなど、お得になる使い方がいくらでも存在します。

初心者から上級者まで幅広い層にそれぞれ魅力的な格安SIMと言えるでしょう。

UQモバイルでiPhoneを使う!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年02月18日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。