UQモバイル

UQモバイルでiPhoneを使う手順・設定方法!機種変更できるiPhone・対応端末一覧

UQモバイルでiPhoneを使う方法!機種変更できるiPhone一覧と、SIMフリーiPhoneをUQモバイルで使う手順を解説します。購入後のAPN設定方法や、iPhoneが繋がらない・圏外になる場合の対処法もまとめました。
UQモバイル UQモバイルでiPhoneを使う手順・設定方法!機種変更できるiPhone・対応端末一覧

これまで最新のiPhoneは、ドコモ・au・ソフトバンクの3社でしか購入できませんでした。

しかしここ数年で、格安SIMでも最新iPhoneが購入できるようになってきています。UQモバイルも最新iPhoneを取り扱っている格安SIMの1社です。

本記事では、UQモバイルでiPhoneを使う方法や、機種変更・乗り換え手順を解説します。iPhone購入後の設定がわからない方もぜひ参考にしてください。

UQモバイルで使えるiPhone一覧

UQモバイルで販売中のiPhoneと、動作確認済みのiPhoneを一覧でまとめました。

全てのiPhoneが販売されているわけではないので、表を見ながらどの機種にするか考えてみましょう。

UQモバイルで購入できるiPhone・価格

価格(税込) 乗り換え 新規・機種変更
iPhone 12 mini 64GB 73,080円 81,360円
iPhone 12 mini 128GB 86,400円 86,400円
iPhone 12 64GB 86,760円 94,680円
iPhone 12 128GB 86,760円 99,720円
iPhone 11 64GB 53,640円 62,640円
iPhone SE(第2世代)
64GB
39,600円 43,560円
iPhone SE(第2世代)
128GB
55,440円 55,440円

UQモバイルで購入できるのは、iPhone 12/12 mini、iPhone 11、iPhone SE(第2世代)の4モデルです。

現在最新のモデルはiPhone 12/12 miniなので、最新機種も取り扱っていることになります。

確認しておきたいのは、端末ごとの価格です。他社から乗り換える場合と、新規契約・機種変更の場合とで価格が違うことがわかります。

他社から乗り換える場合の方が安く、4万円以下〜購入可能です。

UQモバイルの対応iPhone一覧

機種名 UQ版 SIMフリー版 docomo版 SoftBank版 au版
iPhone 12 Pro MAX
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone SE (第2世代)
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XR
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE (第1世代)
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s

UQモバイルで動作確認がとれているiPhoneのモデル一覧です。

動作確認とは、UQモバイルのSIMカードを挿して正常に動くと確認されていることをいいます。

SIMフリー版・au版のiPhoneはほぼ全モデルで動作確認がとれています。

ドコモ版・ソフトバンク版は前機種ではないものの、ここ数年のiPhoneはほとんど対応しています。

UQモバイルでiPhoneを使う方法

UQモバイルでiPhoneを使う方法を大きく2つ解説していきます。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

方法1.UQモバイルでiPhoneを購入する

UQモバイルでiPhoneを使う方法1つ目は、UQモバイルでiPhoneを購入することです。

対応端末かどうか確認する手間がなく、SIMカードを差し替えるだけで使えます。

UQモバイル契約中の方も、機種変更として端末だけ購入可能です。具体的な機種変更方法・乗り換え手順をご紹介します。

UQモバイル契約中の場合

  • オンラインショップ
  • 電話(0120-951-754)
  • 店舗

UQモバイル契約中で機種変更する場合、オンラインショップ・電話・店舗どこからでも申し込みできます。

電話・店舗だと受付時間が限られるため、好きな時に申し込みできるオンラインショップがおすすめです。

好きな端末を選んで「機種変更」をタップし、あとは画面の案内にしたがって進んでいくだけです。5〜10分程度で手続きが終わります。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

他社から乗り換える場合

  1. MNP予約番号を取得する
  2. UQモバイルに申し込む
  3. 回線の切り替えをする

他社から乗り換える場合の手順は3ステップです。

MNP予約番号とは、電話番号を変えずに乗り換えることをいいます。今の電話番号を変えたくない方は、契約中の携帯会社でMNP予約番号を取得してください。

MNP予約番号が取得できたら、オンラインショップか店舗からUQモバイルに申し込みます。

機種変更同様、オンラインショップの方が手間なく好きなタイミングで手続きできるのでおすすめです。

MNP予約番号には、取得した日を含め15日間の有効期限があります。有効期限内に手続きするためにも、オンラインショップの方が安心です。

オンラインショップから乗り換える方法をご紹介します。

▼まずは購入したい端末のページにいき、「新規お申し込み」のボタンをタップします。

▼契約方法(新規・のりかえ・機種変更)、支払い方法(36回・24回・一括)、料金プラン等を、画面にしたがって選択してください。

▼次ページに進むと、重要事項説明等に同意する画面が出てきます。確認し、問題なければチェックを入れて進みましょう。

▼住所、生年月日といった個人情報を入力します。

▼支払い方法と請求書の送付方法を選択してください。

▼最後に内容を確認し、問題なければ「登録を完了する」ボタンをタップしましょう。これで申し込みは完了です。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

au契約中の方は、auからUQモバイルに乗り換える方法と違約金を解説した記事をご覧ください。

方法2.自分でiPhoneを用意する

もう1つの方法は、自分でiPhoneを用意する方法です。

自分で用意すると、UQモバイルにないiPhoneが使える他、中古で安く購入できるといったメリットがあります。自分でiPhoneを用意する方法は、大きく分けて2通りです。

  • Appleストアや家電量販店でSIMフリー版を購入する
  • 中古で購入する

Appleストアや家電量販店でSIMフリー版を購入する

1点目は、Appleストアや家電量販店でSIMフリー版iPhoneを購入する方法です。

SIMフリー版とは、どこの携帯会社でも使える状態のことをいいます。SIMフリー版のiPhoneならどのiPhoneでも使えます。

中古で購入する

2点目は、中古でiPhoneを購入する方法です。中古のiPhoneは、フリマアプリやオークションサイト、中古販売店で購入できます。

中古で購入する場合、SIMフリー版かau版のiPhoneならSIMカードを挿入するだけで使えます。

一方、ドコモやソフトバンク版の場合、SIMロックを解除する必要があります。

SIMロックとは、購入した携帯会社以外で通信できないようにする仕組みのことです。SIMロックがかかった状態だと、SIMカードを入れても通信できません。

SIMフリー版やau版のiPhoneでない場合は、SIMロックがかかっている携帯会社でSIMロック解除をしましょう。解除方法は、こちらの記事で解説しています。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

UQモバイル乗り換え後の設定方法

UQモバイルに乗り換えた後のiPhoneの設定方法を解説していきます。設定したのに通信できない・繋がらない方向けの対処法もまとめています。

iPhoneの設定手順

  1. (APN構成プロファイルを削除する)
  2. UQモバイルのAPN構成プロファイルをインストールする

APN構成プロファイルとは、携帯電話回線でインターネット通信を行うのに必要な設定ファイルのことです。

UQモバイルといった格安SIMを契約する場合は、APN構成プロファイルの設定が必要になります。

格安SIMから乗り換える場合と、大手キャリアから乗り換える場合とで設定が異なるため、それぞれ解説していきます。

なお、今回解説するのはiPhone 6以降に発売されたiPhoneの設定方法です。

格安SIMから乗り換える場合

格安SIMを契約中の方は、まず今の回線のAPN構成プロファイルの削除が必要です。構成プロファイルを削除した後、UQモバイルのAPN構成プロファイルをインストールします。

▼「設定」をタップします。

▼「一般」をタップします。

▼「プロファイルとデバイス管理」をタップします。

▼他社の構成プロファイル(APN)をタップします。

▼「プロファイルを削除」をタップします。

▼パスコードの入力を求められた場合は、画面に従って入力します。

▼「削除」を選択します。

▼これでAPN構成プロファイルの削除は完了です。

▼機種変更するiPhoneでQRコードを読み取るか、Safariで「APN設定用構成プロファイル」をタップします。

▼「許可」をタップします。

▼「閉じる」をタップします。

▼ホーム画面に戻り、「設定」をタップします。

▼「プロファイルがダウンロードされました」の表示をタップします。

▼「インストール」に進みます。

▼「パスコードの入力」を求められた場合は、画面に従って入力してください。

▼「次へ」進みます。

▼「インストール」をタップします。

▼「インストール」を開始します。

▼「完了」をタップして画面を閉じます。WiFiをオフにした状態でインターネット接続できるか確認してください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える場合

なお、ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える場合は、構成プロファイルの削除は必要ありません。UQモバイルのAPN構成プロファイルインストールから始めてください。

▼「許可」をタップします。

▼「閉じる」をタップします。

▼ホーム画面に戻り、「設定」をタップします。

▼「プロファイルがダウンロードされました」の表示をタップします。

▼「インストール」に進みます。

▼「パスコードの入力」を求められた場合は、画面に従って入力してください。

▼「次へ」進みます。

▼「インストール」をタップします。

▼「インストール」を開始します。

▼「完了」をタップして画面を閉じます。WiFiをオフにした状態でインターネット接続できるか確認してください。

【UQモバイル公式】詳細はこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

iPhoneが圏外になる・繋がらない場合

設定してもiPhoneが繋がらない場合は、最初から手順を確認してみましょう。

前日まで使えていたのに急に使えなくなった場合は、以下の内容を確認してみてください。

  • 「モバイルデータ通信」がオンになっているか確認
  • 「機内モード」のオン・オフを切り替える
  • iPhoneを再起動させる

モバイルデータ通信とは、携帯会社の回線を使った通信のことです。設定でオンになっているか確認しましょう。

また、機内モードのオン・オフを切り替えたり、再起動させたりすると直る場合も多いです。

UQモバイルのiPhoneに関するQ&A

UQモバイルのiPhoneに関する疑問・質問をまとめました。

Q.auのiPhoneでもSIMロック解除は必要?

A.auのiPhoneならSIMロック解除は必要ありません。auのSIMロックがかかった状態でも、SIMカードを差し替えるだけでUQモバイルで使えます。

そのため、今auで使っているiPhoneをUQモバイルでも引き続き使うことが可能です。

Q.UQモバイルでiPhoneだけの購入はできる?

A.UQモバイル契約中の方なら、機種変更として端末だけの購入ができます。

逆に、UQモバイルを契約していない方の場合、iPhoneだけの購入はできません。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年06月14日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。