UQモバイル

UQモバイルのMNP転出方法|MNP予約番号の取得手順・乗り換え方法!有効期限はいつまで?

UQモバイルでは使用していた電話番号を他社に引き継いで乗り換える、MNP転出が可能です。MNP転出を行うには、予約番号の発行が必要です。MNP予約番号の発行から手続きの方法まで知り、UQモバイルから他社に乗り換えましょう。
UQモバイル UQモバイルのMNP転出方法|MNP予約番号の取得手順・乗り換え方法!有効期限はいつまで?

現在UQモバイルを契約していて、使用している電話番号を引き継いで他社に乗り換えたい場合は、MNP転出の手続きが必要です。

通常の乗り換えではなく、MNP転出を用いることで他社に移っても同じ電話番号を利用できます。

手続きの手順や注意点などを知り、UQモバイルからMNP転出を使って、スムーズに乗り換えを行いましょう。

UQモバイルの解約は電話からのみ

UQモバイルを解約する方法は、電話での問い合わせのみです。ネットやショップで直接解約はできません。

また、これは電話番号を引き継がずに、ただUQモバイルを解約するための方法です。電話番号を引き継ぎ、他社乗り換えをする場合とは若干手順が異なります。

電話で解約を申し込む手順

UQモバイルを解約する際の手順は、次の通りです。

  1. UQお客さまセンターに電話する
  2. 音声ガイダンスに従い「2」をタップ
  3. 解約に関するお問い合わせの「5」をタップ
  4. オペレーターに解約したいことを伝える
  5. 名前・電話番号・暗証番号などを伝える
  6. 解約の理由などを聞かれる
  7. 電話のやり取りの終了で解約が完了

解約手続きは非常に簡単で、どこかに出向いて書類を提出するといった手間はありません。名前や電話番号のほかに、契約時に定めたネットワークの暗証番号も聞かれるため、事前に準備しておきましょう。

解約の理由を聞かれ、引き止められることもありますが、解約したいとだけ伝えるなら問題はありません。理由は正直に答える必要もなく、あくまで任意のアンケートのようなものになります。

電話でのやり取りが終了すると解約は完了となり、その後に解約を受け付けた旨のメールが届きます。

そのため、メールの確認を持って解約手続きが完全に終了したと考え、なかなか届かない場合は再度電話してきちんと手続きが完了しているか確認してみるとよいでしょう。

UQお客さまセンターの電話番号と営業時間

解約時に電話するUQお客さまセンターの電話番号と営業時間は、次の通りです。

  • 電話番号:0120-929-818
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:9~21時

営業日は年中無休ですが、営業時間は9~21時までと決まっています。時間帯によっては問い合わせが増えて混雑することもあり、とくに土日は繋がりにくいことも多いです。

また、夕方から夜にかけての時間帯は混み合う傾向にあるため、スムーズに手続きを終えたいなら、平日の日中の時間帯がおすすめです。

契約解除料は契約プランで変わる

UQモバイルは解約時の状況に応じて、契約解除料がかかります。2021年2月よりスタートした「くりこしプラン」で契約している場合は、契約期間の定めがないため、いつ解約しても契約解除料はかかりません。

ただし、2019年10月以前のプランでは契約更新月のみ契約解除料は無料となり、更新月以外では10,450円(税込)の費用がかかります。

まずはどのプランで契約しているのかを確認し、「くりこしプラン」以前のプランで、契約期間の定めがある場合は、更新月を迎えるのはいつかチェックしておきましょう。

UQモバイルの解約方法や解約違約金について知りたい方はぜひ以下記事をご一読ください。

UQモバイルでのMNP予約番号を取得する方法

UQモバイルで使用していた電話番号を引き継いで他社乗り換えをする場合は、MNP転出の手続きが必要です。

解約手続きと共通する部分もありますが、MNP転出ならではのポイントもあるため、細部まで理解を深めてスムーズに手続を進めましょう。

申し込みは電話から

UQモバイルからのMNP転出は、解約と同じでUQお客さまセンターに電話して行います。

  • 電話番号:0120-929-818
  • 営業日:年中無休
  • 営業時間:9~21時

MNP予約番号を発行する手順は、次の通りです。

  1. UQお客さまセンターに電話する
  2. 音声ガイダンスに従い「2」をタップ
  3. 解約に関するお問い合わせの「5」をタップ
  4. オペレーターにMNP転出したいことを伝える
  5. 名前・電話番号・暗証番号などを伝える
  6. MNP転出の理由などを聞かれる
  7. 電話のやり取りの終了でMNP予約番号が発行される

電話での操作は解約する場合と同じですが、オペレーターには解約ではなく、MNP転出したいと伝えなければなりません。

なぜ他社に乗り換えるのかと聞かれることもありますが、これも任意のアンケートであるため、気にする必要はないでしょう。

電話のやり取りが終了し、MNP予約番号が発行されることで、電話番号を引き継いで他社への乗り換えが可能となります。

MNP予約番号の取得に必要な手数料

UQモバイルは、2021年4月1日から、MNPを利用して他社に乗り換える場合にかかるMNP転出手数料を廃止することを発表しました。

そのため、現在ではMNP転出手数料が0円となっており、乗り換え時の費用を抑えることができます。

2021年3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合でも、2021年4月1日以降に転出する場合はMNP転出手数料は発生しません。

ただし、auおよびpovoとUQモバイル間については形式上、一度手数料が請求された上で移行先の利用料金から同額が割引されます。

auの新料金「povo」が気になる方は、povoの評判やメリット・デメリットを解説した記事をご一読ください。

まとめると、乗り換えでかかる費用は契約プランによって発生する契約解除料と、乗り換え先での契約事務手数料です。

MNP予約番号の取得までにかかる期間

電話で問い合わせをしてからMNP予約番号が発行されるまでの期間は短く、UQモバイルなら当日発行が可能です。

他社では問い合わせをしてから2~3日程度かかることもありますが、UQモバイルは即日発行で素早く他社乗り換えができる点が魅力でしょう。

スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

MNPでUQモバイルから転出する注意点

UQモバイルからMNP転出を使って他社に乗り換える場合、次の4つの注意点があります。

  • MNP予約番号の有効期限切れ
  • MNPの申し込み前に乗り換え先を決めておく
  • 他回線への乗り換えで端末に不具合
  • 支払い中の本体代金は割引がなくなる

MNP転出ならではのポイントを知ることで、より失敗なくスムーズに手続を完了させられるでしょう。

MNP予約番号の有効期限切れ

MNP予約番号は発行から15日と有効期限が決められており、これを超過するとその番号は使えなくなります。

もし有効期限切れになってしまった場合は、再度手続きをやり直して、MNP予約番号を再発行しなければなりません。

手続きがうまくできないと自分の使用していた番号を使って乗り換えができないので、有効期限には注意してください。

有効期限を超過して再発行したからといって、別途費用がかかるわけではありませんが、余計な手間が増えることは確かであるため、期限には注意しましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

MNPの申し込み前に乗り換え先を決めておく

MNP予約番号には共通で15日以内という有効期限が決められているだけではなく、各キャリアや格安SIMで、独自に有効期限が決められていることがあります。

A社では15日ぎりぎりまで利用できるものの、B社では10日以上有効期限が残っていないと使用できないこともあるため、乗り換え先は事前に決めておきましょう。

MNP予約番号を取得してから乗り換え先を探していると、15日の有効期限は残っていても、乗り換え先ごとの期限を超過してしまい、結局再発行しなければならないこともあります。

早いところだと有効期限が12日以上残っていないとMNP転出ができないこともあるため、乗り換え先は事前に決め、予約番号を発行してすぐに乗り換えの手続きを行うようにしましょう。

他回線への乗り換えで端末に不具合

他社に乗り換えをし、現在使用している端末を継続して利用する場合は、乗り換え先でも問題なく使えるかどうかを、事前に確認しておく必要があります。

スマホはどのキャリア、格安SIMでも共通して使えるとは限らず、使用している回線や対応している機種はそれぞれで異なります。

UQモバイルはau回線を使用しているため、乗り換え先でもau回線を使用するなら、問題なく使えるでしょう。ドコモやソフトバンクなどの回線を使用する場合は、事前にSIMロック解除が必要です。

また、乗り換え先によって対応している機種は違うため、端末の動作確認の一覧をチェックして、手持ちの端末が使用できるかどうかも確認しておきましょう。

動作確認の一覧表はそれぞれの公式サイトでチェックできます。

支払い中の本体代金は割引がなくなる

端末を分割購入していて、何らかの割引がついている場合は、解約やMNP転出によってUQモバイルとの契約が切れることで、割引がなくなります。

解約後も当然支払いはしなければならず、分割払いの場合は割引がなくなる分、これまでよりも1月あたりの費用負担は大きくなると考えましょう。

また、解約時に残金を一括払いすることも可能であるため、残債がそれほどない場合は、一度にまとめて支払ってしまってもよいでしょう。

UQモバイルの解約でよくある疑問

UQモバイルを解約するにあたっては、次の2つについて疑問を持たれることがあります。

  • 解約後にSIMカードは返却するのか
  • 解約月の月額利用料はいくら支払うのか

不安なく解約やMNP転出をするためにも、これらの疑問も解消しておきましょう。

解約後にSIMカードは返却する?

UQモバイルでは解約してもSIMカードの返却は不要であり、自分で保管していても問題はありません。ただし、SIMカードには様々な情報が詰まっているため、紛失すると万が一にも悪用される危険性があります。

そのため、不要なSIMカードは保管せずに、データが読み込めないように折ったり、はさみなどで切ったりしてから、処分することがおすすめです。

ただごみ箱に捨てるだけでは、誰かに拾われて悪用される可能性もあるため、少しでもリスクを減らすには、一度破壊してから捨てるようにしましょう。

\初回限定3ヶ月無料!/

解約月の月額利用料はいくら支払う?

UQモバイルの月額利用料は日割りで計算されており、解約月も締め日から計算して、使用した日数分のみの請求となります。

1ヶ月単位で区切られているわけではないため、締め日をすぎてから解約したとしても、丸々1ヶ月分の月額利用料を支払うといった、余計なコストは発生しません。

ただし、1日ごとに支払いは加算するため、不要になった時点で素早く解約か、MNP転出をしたほうが結果的に支払う金額は安くなります。

解約時には条件に応じて契約解除料がかかることもあるため、日割りした月額利用料と契約解除料、MNP転出の場合はその手数料と乗り換え先の契約事務手数料がかかると考えましょう。

おすすめ乗り換え先格安SIM3選

UQモバイルから他社の格安SIMに乗り換えるなら、次の3社がおすすめです。

  • ワイモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • IIJmio

それぞれ安価で利用できることはもちろん、各社違った特徴を持っています。特徴の違いを知り、自分に合ったサービスを提供している格安SIMを選びましょう。

月額料金がずっとお得「ワイモバイル」

ワイモバイル 出典:ワイモバイル

ワイモバイルは、2021年2月18日より月額料金がずっとお得な新料金プラン「シンプルS/M/L」を提供開始します。シンプルS/M/Lの料金は、以下を参考にしてください。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引後
月額料金(税込)(※)
990円 2,090円 2,970円
速度制限時の
通信速度
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

※家族割引サービス適用時

シンプルS/M/Lは、データ容量3GB・15GB・25GBの3種類のプランから選択できます。「おうち割光セット(A)」または「家族割引サービス」の適用が可能です。

また、5歳から18歳以下のユーザーが対象の「ワイモバ学割」も適用されるので、データ容量15GBのシンプルMが最大1年間990円(税込)~利用できます。

これまでのワイモバイルよりも安く利用しやすい料金プランなので、この機会にシンプルS/M/Lを検討してみましょう。

また、ワイモバイルではiPhone 12とiPhone 12 miniを購入できます。数ある格安SIMの中でもiPhone 12とiPhone 12 miniを取り扱っているプロバイダはごくわずかです。

最新のiPhoneを安く購入したい方はぜひワイモバイルを契約しましょう。端末割引キャンペーンでApple公式やキャリアよりも安く購入できることもあります。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

初月は無料「BIGLOBEモバイル」

出典:BIGLOBEモバイル

月額料金の安さを追求するなら、初月無料で使えるBIGLOBEモバイルがおすすめです。データ容量ごとにわけられたプランが豊富にありますが、どれも初月は無料で使えます。

また、データ容量が余ってしまった場合も、翌月に繰り越して利用できます。データ容量を無駄にせず使えるため、月によって通信量が変動しやすい人にもおすすめです。

MNP予約番号の有効期限が短い点に注意が必要であり、期限が12日以上残っていないと乗り換えができないため、手続きは早めに行いましょう。

【限定キャンペーンあり】BIGLOBEモバイルを契約する

自由に高速通信の切り替え「IIJmio」

出典:IIJmio

モード切り替えによって通信量をコントロールできることが、IIJmioの魅力です。IIJmioでは端末の操作だけで高速通信のオンオフ切り替えができ、オフの状態では通信量をほとんど発生させずに利用できます。

必要に応じてデータ消費量を抑えられるため、速度制限にもかかりづらく、柔軟な使い方ができるでしょう。

MNP予約番号の有効期限は7日以上残っている必要があり、乗り換え時にはこれを超過しないよう注意が必要です。

2021年4月1日からスタートしたIIJmioの新プランは、2GBなら月額858円(税込)、20GBなら月額2,068円(税込)となっています。

5Gについては2021年6月以降に提供される予定ですが、利用自体には追加料金がかからないという点は魅力です。

【IIJmio公式】キャンペーン最新情報はこちら

UQモバイルからMNP転出するには電話で申し込もう

UQモバイルで使用していた電話番号を他社に引き継いで乗り換える場合は、UQお客さまセンターに電話で連絡して、手続きを行います。

MNP転出ではMNP予約番号自体の有効期限はもちろん、乗り換え先ごとの条件にも注意しましょう。有効期限を十分に残して手続きを行い、スムーズな他社乗り換えを目指しましょう。

  iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年07月18日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。