Androidおすすめ

auから楽天モバイルへの乗り換えはいくらお得?料金や乗り換え方法を徹底解説!

auから楽天モバイルに乗り換えるとどれくらいお得になるのでしょうか。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えると月額費用が安く抑えられます。この記事ではauと楽天モバイルの料金プランを比較し、楽天モバイルへの乗り換え方法を解説しています。
UQモバイル auから楽天モバイルへの乗り換えはいくらお得?料金や乗り換え方法を徹底解説!

楽天モバイルは、他キャリアと比べても月額料金が安いため、乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。

楽天モバイルが初めての人にとって、3大キャリアとはどのような違いがあるかや、どのくらいお得になるのかは気になるポイントです。

この記事では大手キャリアの一つであるauから楽天モバイルに乗り換える方法や、どのくらい月々の費用に差があるかを解説しています。

\初回限定3ヶ月無料!/

auから楽天モバイルへの乗り換え方法

楽天モバイルへ乗り換える際の2つの方法を紹介します。自宅でパソコンやスマホで乗り換え手続きができます。また店舗でも手続きが可能です。

SIMのみ契約する方法

auから楽天モバイルに乗り換えるときに、auで利用していた端末を利用してSIMのみの契約ができます。

ただし、その場合にはSIMロック解除が必要な端末がほとんどです。SIMフリーの端末ならそのまま使用できます。

そのため、はじめにSIMロック解除が必要かどうかを確認し、必要であれば手続きを行いましょう。なお、SIMロック解除には条件があります。

  • 2015年4月23日以降に発売された機種で、SIMロック解除機能がついている端末であること
  • ネットワーク利用制限中でないこと
  • 機種購入から101日目以降であること

SIMロック解除には、これらの条件を満たす必要があります。なお端末を一括購入している場合などは101日目以降でなくても手続きが行えます。

故障した端末はSIMロック解除が行えない場合があるので注意しましょう。

SIMと端末両方の場合

端末も一緒に購入して契約するなら、auで利用していた電話番号をそのまま使用する場合には、携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の手続きが必要です。

auにMNP予約番号を発行してもらうことで手続きができます。この手続きはMy auからや電話、auショップやトヨタau取扱店で行えます。

auでMNP予約番号を発行してもらって入手できると、その番号を利用して楽天モバイルへの乗り換え手続きができます。

楽天モバイルのお申込みはこちら

SIMロック解除の方法

ここではSIMロック解除の方法を解説しています。自宅で簡単に行えるMy auからの手続きがおすすめです。

My auから手続きをする

SIMロック解除の手続きは、My auから行えます。9時から21時まで手続きを受け付けています。

手続きの手順は次のようになります。

  1. 「SIMロック解除のお手続き」をクリックする
  2. My auにログインする
  3. 下にスクロールすると端末情報が表示されるので、確認してSIMロック解除の可否を確認する
  4. SIMロック解除ができることを確認したら、端末情報の左上にあるチェックボックスにチェックを入れる
  5. 下にスクロールして「次へ」をクリックする
  6. 表示された内容を確認する
  7. 「この内容で申し込む」をクリックする
  8. 手続き完了

手続きにはMy auにログインする4桁の暗証番号が必要です。なお、パソコンやスマホを使ってMy auからSIMロック解除の手続きを行う場合には、手数料は無料です。

auショップで手続きをする

店舗で手続きを行う場合には、端末本体と本人確認書類が必要です。本人確認書類は、パスポートや運転免許証(国際免許証を除く)、運転経歴証明書などで手続きできます。

なお店舗での手続きには手数料が3,300円(税込)かかります。

店舗での手続きでは、時期や時間によっては混み合うこともあり、時間がかかることがあります。My auからの手続きなら手数料もかからず、待ち時間もないのでおすすめです。

楽天モバイルのお申込みはこちら

\初回限定3ヶ月無料!/

auから楽天モバイルへの乗り換えの流れ

auから楽天モバイルに乗り換えるときには、はじめにMNP予約番号を取得してから楽天モバイルへ申し込みましょう。

MNP予約番号の取得手順

電話番号を継続する場合にははじめにMNP予約番号をauで発行してもらいましょう。

動作確認をとる

auで使用していた端末を楽天モバイルでも続けて使用したい場合には、はじめに動作確認を行います。楽天モバイルのホームページでは、動作確認済みの端末が掲載されているのでそこで確認しましょう。

そして使用したい端末はSIMロック解除が必要なのか、SIMロック解除ができるかの確認も必要です。そもそもSIMロック解除ができなければ、楽天モバイルで使用できない端末もあります。

SIMフリーの端末であればそのまま使用できますが、SIMロック解除が必要ない端末は少ないです。そのためSIMロック解除ができるか、動作確認がとれている端末かをはじめに確認しましょう。

MNP予約番号をとる

auで使用していた電話番号をそのまま楽天モバイルでも使用する場合には、ナンバーポータビリティ(MNP)を利用します。

MNP予約番号の取得方法は3つあり、電話からの申し込み、My auからの申し込み、店舗での申し込みが行えます。

なお、店舗での手続きの場合には運転免許証などの本人確認書類が必要です。そして、待ち時間もあるので自宅で手続きができる電話やMy auからの手続きがおすすめです。

電話 0077-75470(9:00~20:00)
My au ご契約内容/手続きから、問い合わせ/お手続き、MNPご予約の順に進んで手続き
auショップ、トヨタ au取扱店 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカードなど)が必要

なお、MNP予約番号には15日間の有効期限があります。楽天モバイルの契約の際には、この有効期限が10日以上残っていないと手続きができません。

MNP予約番号を発行したら、速やかに契約手続きを進めましょう。

楽天モバイルの申込みの流れ

ここでは楽天モバイルの申し込みの流れを解説します。

楽天モバイルのプランを決める

2020年4月8日以降の楽天モバイルのプランは、データ容量が無制限で国内通話かけ放題の「Rakuten UN-LIMIT」の1つです。楽天回線への申し込みならこちらのプランとなります。

旧プランである「スーパーホーダイ」や「組み合わせプラン」は2020年4月7日に受け付けが終了します。

楽天モバイルへ申し込む

楽天モバイルはオンラインで申し込みできます。いつでも申し込みができて、待ち時間もないのでおすすめの方法です。2020年3月現在、新しい「Rakuten UN-LIMIT」のWebからの申し込みは、楽天モバイルの楽天市場店での申し込みになります。

新規の加入者に対しての受け付けは2020年3月3日(Web)から始まっています。MNPでの乗り換えや既存の楽天モバイルのユーザーの新料金プランへの申し込みは、サービス開始の2020年4月8日からの受け付けです。

申し込みには、本人確認書類やクレジットカードが必要です。なお、MNPでの乗り換えを希望する人はMNP予約番号が必要です。

MNPの利用を選ぶ

オンラインショップで契約手続きを行う場合、MNPを利用するには手続きの画面で「他社からのお乗り換え」を選択します。

すると、MNP情報の入力が行えます。携帯電話番号とMNP予約番号を入力し、本人確認書類をアップロードすると手続きは完了です。

なお、アップロードができない場合には、配達員に本人確認書類を確認してもらう方法も選択できます。

そして、開通手続きを行うとすぐにスマホが利用できます。この開通手続きは行わなくても自動で切り替わりますが、2,3日かかるため自分で開通手続きすることをおすすめします。

その際には「ご自宅MNPを利用する」にチェックを入れましょう。開通手続きは、楽天モバイル開通センターに電話するだけで簡単に行えます。

楽天モバイルの開通センターの電話番号は、端末やSIMカードが届いたときに同梱されています。

楽天モバイルのお申込みはこちら

楽天モバイル店舗契約とオンライン契約の比較

楽天モバイルは全国に店舗があるので店舗で契約できます。もちろん、いつでも契約できるオンラインでの契約も選べます。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

店舗での契約

楽天モバイルは全国の家電量販店やショッピングモールなどに多くの店舗があります。そのため実際に店舗で端末を触ったり、質問したりしながら契約できます。

また故障などのトラブルの際にも店舗があれば、すぐに対応してもらえます。そして、格安スマホの契約が不安な人にも丁寧にMNPの方法や端末の設定方法を説明してくれます。

このように実店舗でサポートを受けながら契約できるため、乗り換えの契約が初めての人でも安心して契約できます。

ただし、店舗によっては土曜日や日曜日は混み合うので、待ち時間がある可能性があります。

オンラインでの契約

スマホの扱いに慣れた人なら、24時間いつでも契約ができるオンラインがおすすめです。チャットでのサポートがあるので、わからないこともその場で質問できます。

また、オンラインは実店舗に比べて品ぞろえがよく、探している端末が見つけやすいでしょう。

そして、オンラインでの申し込みを対象にお得なキャンペーンが開催されているときもあり、お得に楽天モバイルを契約したいならオンラインショップでの手続きがおすすめです。

楽天モバイルのお申込みはこちら

auを解約するときの注意点

ここではauを解約するときの注意点を解説します。定期契約では契約解除料がかからない契約更新月での乗り換えがおすすめです。

\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

解約時期で契約解除料の金額が変わる

定期契約のプランでは、更新月以外に解約すると契約解除料がかかります。この契約解除料は、どの定期契約をしているかで変わります。現在、1年契約と2年契約、2年契約Nがあります。

そして契約解除料は、2年契約の場合10,450円(税込)、2年契約Nは1,100円(税込)に設定されています。

乗り換えの前には、契約内容を確認し、契約解除料が発生するかを調べておくと安心です。もし自分が定期契約を行っているのかわからないときには、My auやショップで確認しましょう。

auのポイントは失効する

月々の携帯料金の支払いなどでたまるauのポイントは、解約すると失効してしまいます。しかしそのポイントをau Payに移行しておくと、ポイントを失効することなく利用できます。

そのためauから楽天モバイルに乗り換えする前には、ポイントをすべて使っていまうか、au Payに移行しておくとよいでしょう。

auから楽天モバイルへ乗り換えにかかる料金

auから楽天モバイルに乗り換える場合、以下の費用が発生します。

  • 【au】端末残債代金(端末を分割購入している場合)
  • 【au】解約違約金
  • 【au】MNP転出手数料
  • 【楽天モバイル】端末購入代金(端末を新たに購入する場合)
  • 【楽天モバイル】契約事務手数料

乗り換え時の費用をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

端末残債代金

auの端末を分割で購入した場合、乗り換え前に残債がいくら残っているか確認しましょう。端末残債代金は、以下の方法で確認できます。

端末残債代金確認方法

  1. My auにログインする
  2. 残債を確認したい電話番号を選び「選択」をタップする
  3. 暗証番号を入力する
  4. 料金内訳の画面が表示されたら「au機器代金」の項目にあるau電話番号をタップする
  5. 「分割支払金」に残額などの詳細が表示される

端末代金の残債がある場合でも、分割のまま引き続き支払うことができます。なお、乗り換え前に一括精算を希望する場合は、以下の手順で手続きを行ってください。

一括精算手続き方法

  1. My auにログインする
  2. 「お支払い」をタップする
  3. 「料金のお支払い」項目の「分割支払残額の確認・一括精算」をタップする
  4. 手続きするau電話番号を選び「選択」をタップする
  5. 一括精算する機種を選択し「同意して次に進む」をタップする
    (※端末代金を完済している場合は、「一括精算できる分割支払残額はありません。」と表示されます。)
  6. 内容を確認して「この内容で申し込む」をタップする

申し込みの翌月にau電話料金と合算して請求されるので、一括精算をする場合は覚えておきましょう。

また、auの端末サポートプログラム「かえトクプログラム」を適用中に乗り換える場合、特典は受けられないので残りの機種代金を支払う必要があります。

かえトクプログラムの特典を受けたい場合は、特典を受けられる時期を待ってから乗り換えることをおすすめします。

解約違約金

auで「2年契約」プランを利用している場合、契約更新期間以外に解約すると最大10,450円(税込)の解約違約金が発生する場合があります。契約更新期間は、申し込み月の翌月から数えて24か月~26か月後です。

出典:au

この期間に解約すると解約違約金は0円ですが、それ以外のタイミングで解約手続きを行うと解約違約金が発生する仕組みです。なお、こちらの「2年契約」プランは、2019年12月25日をもって新規受付を終了しています。

それ以降に2年の継続利用を条件とする割引を利用する場合は、「2年契約N」が適用されています。「2年契約N」は、解約違約金が発生する条件は同じですが、金額は1,100円(税込)です。

2年契約および2年契約Nの加入状況や契約更新期間は、以下の方法で確認してください。

2年契約/2年契約Nの加入状況・更新期間の確認方法

  1. My auにログインする
  2. 「ご契約情報」をタップする
  3. 「料金割引サービス」項目を確認する

違約金は1,000円に抑えることができる

「2年契約」プランを利用している場合は、楽天モバイルに乗り換える前に「2年契約N」プランに変更することで、解約違約金を安く抑えられます。

現在の契約状況を確かめて、「2年契約」に加入している場合は、「2年契約N」が適用される新プランに変更してから楽天モバイルに乗り換えましょう。

MNP転出手数料

乗り換えする際、電話番号をそのまま継続して利用したい場合は、MNP予約番号を取得する必要があります。そのMNP予約番号を楽天モバイルの申し込み時に入力することで、電話番号を転出して引き続き利用できます。

これまで、このMNP転出時には、3,300円(税込)の手数料がかかっていました。しかし、2021年4月1日から、auではMNP転出手数料が廃止され、無料で手続きできるようになっています。

そのため、今からMNP転出を行う場合、MNP転出手数料はかかりません

\初回限定3ヶ月無料!/

新規端末購入代金

楽天モバイル契約後、端末を購入する場合は、新たに端末購入代金が発生します。auスマホの残債が残っている場合は、重複して支払うことになるため、乗り換え前に一括精算することをおすすめします。

楽天モバイルでは、人気のOPPO・AQUOS・Galaxy・Xperiaなど様々なスマホを販売中です。

楽天モバイルオリジナルスマホ「Rakuten BIG」「Rakuten Hand」「Rakuten Mini」も販売しているので、乗り換えの機会に機種変更してみてはいかがでしょうか。

▼以下の記事では、楽天モバイルおすすめスマホ機種を紹介しています。楽天モバイルで販売中のスマホが気になる方は、こちらを参考にしてください。

契約事務手数料

出典:楽天モバイル

楽天モバイルは、「ZERO宣言」と銘打って、各種手数料が無料になるサービスを提供しています。乗り換え・新規契約時にかかる契約事務手数料も無料です。

他にも、SIM交換手数料や、解約時の契約解除料なども無料なので、誰でも気軽に申し込みができます。

【楽天モバイル】乗り換えはこちら

auから楽天モバイルへ乗り換える際のFAQ

最後に、auから楽天モバイルに乗り換える際の質問をまとめました。

疑問点がある場合は、こちらを参考にしてください。

iPhoneは引き続き利用できる?

auで使用していたiPhoneは、楽天モバイルに乗り換えても利用可能ですが、その場合、iPhone XS/XR以降発売の端末に限ります。X以前の端末は通話も通信も行えませんので、注意しましょう。また、XS/XR以降の端末も海外での使用は不可ですので、注意しましょう。なお、利用できる機種は、楽天モバイルの公式サイト内にある「ご利用製品の対応状況確認」から確認できます。

なお、パートナー回線エリアでのSMSや、接続回線の自動切替など、一部機能が使えない場合があるため注意しましょう。

auの解約金(違約金)は安くできる?

旧プランを利用中で「2年契約」に加入している場合は、新プランに変更すると解約違約金を安く抑えることが可能です。

現在の契約状況を見直して、旧プランから新プランに変更してから楽天モバイルに乗り換えましょう。

乗り換えるデメリットはある?

auから楽天モバイルに乗り換えると、デメリットはあるのでしょうか。考えられるデメリットを挙げてみました。

auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット

  • 楽天回線エリアが一部地域に限られる
  • キャリアメールが利用できない

楽天モバイルの料金プランは、楽天回線エリアであればデータ容量無制限ですが、楽天回線エリア以外の場所で通信すると5GBに制限されます。

楽天回線エリアは現在拡大中のため、乗り換え前に住んでいる地域やよく利用する場所が、エリア内であるか確認しておきましょう。楽天回線エリアは、楽天モバイル公式サイト内の「通信・エリア」ページから確認できます。

また、楽天モバイルではキャリアメールを提供していません。そのため、今までauのキャリアメールを利用していた方は注意が必要です。

楽天モバイルでもメールサービスを利用したい方は、事前にGmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを取得しておきましょう。

【楽天モバイル】乗り換えはこちら

楽天モバイルに契約するなら店舗よりオンライン申込みのほうがお得

auよりも格段に安くスマホが利用できる楽天モバイルは、オンラインショップでも店舗でも申し込みができます。

オンラインショップを利用すると、待ち時間もなくゆっくりと端末やプランの選択が行えます。そして、オンラインショップではお得なキャンペーンが開催されているときもあり、店舗よりお得に契約できる場合があります。

auから楽天モバイルに乗り換える際には、オンラインショップを利用してお得に乗り換えしましょう。

【楽天モバイル】乗り換えはこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月07日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード