Androidおすすめ

ソフトバンクはネット乗り換えがベスト!キャッシュバックはもらえる?

ソフトバンクで乗り換え(MNP)をするなら、ネットでオンラインショップを利用するのがおすすめです。キャッシュバックや違約金負担などキャンペーンや、ワイモバイルからソフトバンクへのネットでのお得な乗り換えキャンペーンなど、様々な特典を受けることができます。
モバイル保険 ソフトバンクはネット乗り換えがベスト!キャッシュバックはもらえる?

携帯電話が一般に普及しはじめてから20年以上が経過しました。90年代中頃までは、誰もが当たり前のように携帯電話を持つ時代がくるとは想像できなかったことでしょう。

そんな携帯電話も進化を続け、通話だけでなく高速データ通信もできるようになりました。iPhoneをはじめ、高性能なスマートフォンが続々と登場しているのです。

現代人の生活に携帯電話・スマートフォンはもはや必須になっています。私たちの生活に深く関わっている携帯電話、スマートフォンですが、そのキャリア選びで悩んでいる方も多いことでしょう。

最近では格安SIMなども登場しており、選択肢がさらに増えています。だからこそ、どのキャリアを選べばいいのかわかりにくいものです。

そこで今回は、大手キャリアのひとつのである「ソフトバンク」への乗り換えやキャンペーンについてご紹介しましょう。ネットを介して乗り換えを申し込むと、さまざまな特典が得られますよ。

新料金プランのLINEMOについては、ソフトバンク「LINEMO」のメリット・デメリットの記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

今やキャリア契約はネットが主流?

かつて、携帯電話やスマートフォンの契約は各キャリアの店舗で行うのが基本でした。

担当者と直接相談しながら機種やプランを選んでいくため、とてもわかりやすいのがメリットといえるでしょう。はじめての携帯電話・スマートフォンの契約にはもってこいの方法だといえます。

そんな契約方法についても、現在は選択肢が増えています。

誰もが当たり前に携帯電話・スマートフォンを持つようになっているため、「わざわざ説明を聞かなくても、機種やプランを選べる人」が増えているからです。

そういったユーザーのためにも、各キャリアはさまざまな契約方法を提案しています。代表的なのが、インターネットを介して携帯電話・スマートフォンの契約を済ませてしまう方法です。

自宅にいながら新規契約・乗り換えなどもできてしまいますので、ネット契約の方が簡単だと感じている人も少なくありません。

そもそも、ネット契約にはどのようなメリットがあるのか、そして店頭契約との違いは一体何なのか、続けてお話していきます。

ネットでスマートフォンを契約をするメリットは?

ネットで携帯電話・スマートフォンの契約をするメリットとは一体何なのでしょうか?

1番はやはり、手続きをする手間が省けることでしょう。経験がある方も多いでしょうが、スマートフォンの契約は意外と時間がかかるものです。

お店が混雑している場合は、新規契約で数時間〜半日ほどかかることも多くありますよね。休日が丸一日潰れてしまうケースもあります。

一方のネット契約であれば、いつでも好きな時に申し込みができます。一定の手続きを済ませたあとは、携帯電話・スマートフォンが届くのを待つだけです。相当な時間の節約となります。

また、他キャリアとの比較がしやすい点もネット契約の大きなメリットといえるでしょう。

店頭に足を運んでいる状態では、他キャリアとのプランの比較がなかなかできません。店頭のスタッフも販売に必死ですので、上手に言いくるめられることもしばしばあります。契約後に「○○の方がもっと安くなったのに!」と後悔することもあるはずです。

それがネット契約であれば、各キャリアのサイトをチェックするだけで料金・プランを比較できます。ここが店頭契約との大きな違いであり、「最も自分に適したキャリアとプラン」が選べるわけです。

最近は複数のキャリアのプランをわかりやすく解説・比較しているサイトも登場しています。こういったサイトを参考にすると、よりプラン選びがしやすくなるはずです。

なお、ネット契約限定プランを提供しているキャリアも少なくありません。

それが必ずしもベストであるとは限りませんが、選択肢が多ければ多いほど、自分が求めるキャリアがみつかりやすくなるものです。

中にはネットのみで展開している格安SIMもありますので、気になる方はチェックしておくとよいでしょう。この点も、ネットで携帯電話・スマートフォンの契約を済ませるメリットといえます。

ネットでスマートフォンを契約するデメリットは?

それでは、スマートフォンのネット契約におけるデメリットについて考えていきます。

最初のポイントはやはり、機種選びの際に実際の端末に触れられない点です。店頭にはサンプルが置かれていますので、実際に触れて機種を選ぶことができます。

携帯電話・スマートフォンは毎日のように使用するものです。スペックだけではなく、サイズ感も機種選びのポイントとなります。

インターネットでスマートフォンを購入すると、想像していたよりも大きかったり、逆に小さすぎて使いにくいことがあります。

実例を挙げると、サイズ感の異なるiPhoneとして当時話題となった「iPhone 6 Plus」をネットで購入し、失敗してしまった人もいるようです。やはり、実物に触れてから購入できるのは店頭ならではの魅力といえます。

そしてもうひとつ、クレジットカードがなければ契約できないケースがある点もデメリットといえるでしょう。

全てのキャリアがそうではありませんが、ネット契約はクレジットカード払いが前提という印象は拭いきれません。

店頭での契約であれば、口座振替といった複数の支払い方法が選択できます。しかしネットの場合、その選択肢が少なくなってしまうのです。いずれにしても、毎月支払わなければならない料金ですので、特にこだわりがなければデメリットにはなりません。

むしろ、クレジットカード払いにすると各会社のポイントなどが溜まります。現金主義の人でなければ、意外とお得な支払方法となるのです。

また、「実店舗独自のキャンペーン」は利用できません。各キャリアの店舗を覗いてみると、独自のキャッシュバックキャンペーンを行っているケースがあります。

当然、ネット契約では実店舗のキャンペーンは適用されませんが、「ネット契約限定のキャンペーン」を行っているキャリアもあります。

詳しく後述するソフトバンクもそのひとつです。

ネット契約による乗り換えを行うと、さまざまな特典が受けられるキャンペーンを展開しているのです。

ネット契約によりデメリットはいくつかありますが、どれも大きな問題にはなりません。強いていうならば、支払方法が限られるケースがあるという点くらいです。

ある程度キャリアやプランの知識、端末の知識があるならば、ネット契約の方がお得なのは間違いないでしょう。

スマホのネット契約の流れは?

インターネットでスマートフォンを契約したことがない場合、その流れがわからないという方も多いことでしょう。そこで、ネット契約の簡単な流れをご紹介します。

そもそもネット契約はそれほど難しいものではありません。まずは、各キャリアの専用フォームに必要事項を入力します。この際にプランや購入する機種、支払い方法などの選択も行います。

実際にやらなければならないのはこのフローのみです。受付が完了すれば、あとはスマートフォンが自宅に届くのを待つだけです。届いたその日から使用できるようになっています。

なお、キャリアによっては書面でのやりとりが必要となることもありますが、基本的にはネットだけで全て完結するはずです。

キャリアによって多少の差もありますが、所要時間は10分程度と考えていいでしょう。店頭契約で数時間〜半日の時間を潰すよりも、よっぽど時間効率がいいことがわかります。

スマホ本体は同時購入がお得なの?

最近では、さまざまな形でスマートフォン本体の購入が可能となっています。人によっては、キャリアで購入すべきか否か迷っているケースもあるはずです。

機種やキャリアによっても異なりますが、ソフトバンクなら相当な割引が適用されるプランが用意されています。ソフトバンクに限っていうと、同時購入の方がお得となるのです。

いずれにしても、最終的にどのくらいのお金を払うのか契約時にチェックすべきでしょう。キャリアによって支払金額は異なりますから、市場価格と比較してみるのがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップではどんなキャンペーンが実施されてる?

それでは、ソフトバンクオンラインショップで利用できるキャンペーンについてチェックしていきましょう。

キャンペーンをうまく利用することができれば、よりお得にスマートフォンを契約できるかもしれません。

基本プランなどはもちろんのこと、その時々に実施されているキャンペーンにも注目です。

ワイモバイルからの乗り換えがお得!

低料金でソフトバンク回線を利用できると人気のワイモバイル。

いわゆる格安SIMですが、ソフトバンクへとお得に乗り換えられるキャンペーンが実施されています。

事務手数料や契約解除料が無料になるだけでなく、通信料金が2年間で最大24,000円も割引されるのです。

今現在、ワイモバイルの契約をしていながら、ソフトバンクへの乗り換えを検討している人は要チェックですね。

最新のiPhoneが実質90%OFFになる?

最新のiPhoneが欲しいものの、「高価すぎて購入を諦めてしまった…」という人に朗報です。

ソフトバンクでは、最新モデルのiPhone8が実質90%OFFになるキャンペーンが実施されています。

2年契約の縛りこそあるものの、この価格はかなり魅力的に感じられるはずです。

具体的な金額例を挙げてみると、iPhone8の64GBモデルの通常機種代金は94,340円(税込)です。このキャンペーンが適用されると、機種代金の実質負担額が8,640円(税込)になるわけです。

お得すぎるキャンペーンですので、最新のiPhoneをできるだけ安く購入したい人はチェックしてみましょう。

オンラインストアを上手に利用して、お得にスマートフォンを利用しよう!

今回はソフトバンクを中心にご紹介しましたが、オンラインショップでの契約にはたくさんのメリットがあります。

実店舗での契約しか行ったことがない人は、一度オンラインショップもチェックしてみましょう。すると、もっとお得にスマホを利用できるようになるかもしれませんよ。

ソフトバンクオンラインショップ

公開日時 : 2019年06月12日

ポメラニアン高橋 ― ライター
ポメラニアン高橋 ― ライター

ラーメンとロックをこよなく愛する洋犬ライター

関連キーワード