Androidおすすめ

AQUOS zero2実機レビュー|ドルビー搭載でまるで映画!ゲーミングスマホに最適

2020年1月31日にシャープ製「AQUOS zero2」が大手キャリア向け2019-2020冬春モデルとして発売されました。世界最軽量約141gという軽さと、ゲーミング向きの動作性が魅力。今回、AQUOS zero2の実機を使ってレビューしたいと思います。
新型ihone12噂 AQUOS zero2実機レビュー|ドルビー搭載でまるで映画!ゲーミングスマホに最適

2020年1月31日、シャープ製「AQUOS zero2」が大手キャリア向け2019-2020年冬春モデルの1つとして発売されました。

今回、ドコモのAQUOS zero2(SH-01M)の実機を使ってレビューしたいと思います。

AQUOS zero2の外観・デザインレビュー

AQUOS zero2はアストロブラック/ミスティホワイトの2色展開で、今回はアストロブラックを使ってお伝えしていきます。

▼箱の中身は、本体・SIMピン・変換アダプタです。充電器は別途購入・用意が必要です。

フレームはシルバーで、薄くて指触りはなめらかです。

▼AQUOS zero2はイヤホンジャックがありません。有線イヤホンを使う際は付属の変換アダプタを使用します。

▼カメラはデュアルカメラです。おサイフケータイ搭載マークが間に挟まれています。

今回のカラーであるアストロブラックは、宇宙を思わせる深みのある黒をベースに落ち着いた青の光沢が高級感を出しています。

▼約6.4インチの大画面。ノッチもしずく型で、設定からノッチの非表示もできます。画面いっぱいに広がるディスプレイでありながら、今回のAQUOS zero2の大きな特徴である重さ約141g。実際手に取ると、本当に軽くて驚きました。

▼SIMカードを入れるプレートの表記もわかりやすいです。ピンを差し込む口の蓋が少し柔らかいので、傷つけたくない方は注意が必要です。

AQUOS zero2のスペック

次に、AQUOS zero2の基本スペックをご紹介します。

本体カラー アストロブラック/ミスティホワイト
プラットフォーム Android™ 10
メモリ/ストレージ RAM8GB/ROM256GB
本体サイズ(高さ×幅×厚さ) 約158×約74×約8.8(mm)
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約141g
ディスプレイ 約6.4インチフルHD+(2,340×1,080ドット) 有機EL
プロセッサー Qualcomm® Snapdragon™ 855 mobile platform 2.8GHz+1.7GHz オクタコア*1
ディスプレイ 2,340×1,080ドット(フルHD+)
アウトカメラ 【標準カメラ】 有効画素数 約1,220万画素 CMOS 裏面照射積層型
F値1.7レンズ[広角78°焦点距離26mm*2相当]
ハイスピードAF(全面位相差)
光学式手ブレ補正
新画質エンジンProPix2(被写体ブレ補正)
AIライブストーリー
アウトカメラ 【広角カメラ】 有効画素数 約2,010万画素 CMOS 裏面照射積層型
F値2.4レンズ[超広角125°焦点距離18㎜*2相当]
電子式手ブレ補正
新画質エンジンProPix2(被写体ブレ補正)
AIライブシャッター
AIライブストーリー
インカメラ 有効画素数 約800万画素 CMOS 裏面照射型
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
WiFi® IEEE802.11a/b/g/n/ac
おサイフケータイ/NFC 搭載
生体認証 顔認証、指紋認証(画面内)
バッテリー 3,130mAh

参考:SHARP「 AQUOS zero2」スペック

AQUOS zero2のベンチマークスコア

次にAQUOS zero2のベンチマークスコアを、AnTuTuベンチマークアプリで確認してみましょう。

ベンチマークスコアは、421295。Androidスマホのランキング※で比べると、世界トップ10に迫る数値です。

Global Top 10 Best Performing Android Phones, October 2019を参照。

AQUOS zero2の大きな特徴・メリット

AQUOS zero2の大きな特徴は以下の3点です。

  • 約141gの超軽量ボディ
  • ハイパフォーマンスとその維持
  • 4倍高速表示有機ELディスプレイとタッチ性能

「指紋認証」についても、AQUOS zeroでは背面に搭載されていましたが、AQUOS zero2では画面内で行えます。

また、エモパーという人工知能も搭載しています。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

約141gの超軽量ボディ

画面サイズ6インチ以上で、電池容量3,000mAhを超えるIPX5以上の防水対応スマホにおいて、本体重量約141gは世界最軽量です。(2020年1月20日時点シャープ調べ)

また、AQUOS zero2のフレームには、軽量で高強度なマグネシウム合金を使用。タフなのに軽い、という特徴を備えています。

ハイパフォーマンスとその維持

AQUOS zero2のCPUはSnapdragon855を採用。一般的に、Snapdragon 800番台のシリーズがハイスペック(最高性能)、Snapdragon 600番台がミドルハイスペック(高性能)とされています。

ハイグレードのCPUに、RAM8GB/ROM256GB、画面内指紋認証機能も搭載。データ転送の速度も最新規格に対応しており、さらにはシャープ独自の放熱設計(パラレル充電)で、ハイパフォーマンスを長く維持する点も特徴です。

4倍高速表示有機ELディスプレイとタッチ性能

AQUOS zero2はシャープ製有機ELディスプレイを使用しています。その有機ELディスプレイで高速表示更新を行い、残像のない美しい映像を画面いっぱいに表示しています。

シャープ調べによると、通常のスマホが1秒間に60回の表示更新をするのに対し、AQUOS zero2は4倍の高速表示を行います。その際に残像低減のため各フレーム間に黒画面を挿入し、240回の表示更新をすることで動きのある映像を滑らかに表現することを可能にしました。

他のスマホと比較したとき、映像の細かさ、残像の少ないスムーズな表示が美しいです。AQUOS zero2はゲーミング向きと謳われていますが、動きの速いゲームも立体感のある鮮やかな映像とともに快適に楽しめるという点はメリットでしょう。

また、タッチパネルについても1秒間に240回タッチを検知しています。こちらも通常のスマホの4倍の数値です。これにより、タッチの遅延やタッチ抜けを少なくしています。

エモパー対応

エモパーとは、AQUOSが搭載している人工知能です。気になるニュースや天気、通勤・通学で利用する路線の遅延情報などを教えてくれます。

シャープは大手携帯キャリア向けの2019-2020年冬春モデルとして、AQUOS zero2/AQUOS sense3/AQUOS sense3 plus の3機種を発表し、そのすべてがエモパー対応です。

AQUOS zero2の特徴というわけではないですが、AQUOS zero2を普段使いしようと考えている人にとってエモパーのサポートはメリットといえるでしょう。

AQUOS zero2のカメラの特徴

AQUOS zero2のアウトカメラの特徴として、標準カメラ・広角カメラが挙げられます。また、インカメラの自撮り機能も充実しています。

撮影モードは、ビデオ/写真/スロービデオ/タイムラプス/ポートレート/マニュアルが選べます。

さらにその中に、写真のフィルターが13種類と充実していたり、豊富なガイド線で撮影をアシストしてくれます。

▼ガイド線

広角撮影が可能

下の2枚は同じ場所で通常撮影/広角撮影を比較したものです。

切り替えの際にデザインがわかりにくいのが難点だなと感じました。事前に、通常と広角モードの2種類あると知っていたら使い分けがしやすいと思います。

タッチシャッターで片手撮影が楽

標準撮影ではタッチシャッターが可能です。ピントを合わせて、ダブルタッチで簡単に撮影できます。ちなみ花を検知したら花のアイコンが出てきたので、被写体を自動で識別してオート設定しているようです。

フィルターは13種類(自動/西部/パルマ/メトロ/エッフェル/暖色/モデナ/フィルム/VOGUE/オーリー/バザール/アルパカ/眺望)です。

さらにその中で「明るさ/カラー/ポップ」の調整が可能です。

文字も「ペン/筆/テキスト」と入れられて、その場で加工できます。

自撮り撮影の機能も充実

インカメラの自撮り機能も充実しています。「美肌/小顔/色合い/明るさ/目」の項目から、それぞれ0~10の段階で調整できます。

美肌に関しては、美肌に特化したアプリでの加工には劣りますが、自然な印象で肌を綺麗に見せてくれます。

AQUOS zero2の微妙だった点・デメリット

AQUOS zero2の使いにくかった点として、

  • 写真のフォルダ=ギャラリーがわかりにくい
  • アイコン・アプリ内の機能デザインがわかりにくい
  • Netflix非対応

などを感じました。

製品開発もとのシャープさんに伺ったところ、写真保存用のアルバムは廃止しており、Googleフォトのアプリをデフォルトで入れているので、それを使って欲しいとのことでした。

また、AQUOS zero2はゲーミングに適したスマホとして話題ですが、バッテリー駆動時間もやや気になる点といえるでしょう。今回はゲームを長時間使用していないので実際の電池持ちは測れていませんが、ハイスペックな機能を備えながらバッテリー容量3,130mAhは少し心もとない数値です。ゲームを頻繁にプレイする方はモバイルバッテリーが必要かもしれません。

また、ドルビービジョン、ドルビーアトモス対応にも関わらず、ドルビー対応コンテンツが提供されているNetflix自体がアプリ非対応です。もちろんブラウザからの再生も不可能で、これは個人的にとてもショックでした!

AQUOS zero2の価格・購入方法

AQUOS zero2は、現在大手キャリア向けに販売されています。

ドコモなら一括で87,912円です。各キャリアのオンラインショップに取り扱いがあります。

AQUOS zero2を安く購入するならドコモオンラインショップ

AQUOS zero2はドコモオンラインショップにて取り扱っています。

ドコモのスマホおかえしプログラム対象端末です。

「スマホおかえしプログラム」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。

なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。

「スマホおかえしプログラム」を適用すれば、87,912円が58,608円で利用でき、約3万円分お得です。(24か月目に端末を返却した場合)

ドコモでAQUOS zero2に機種変更する!

[2020年3月15日まで]dポイント5000円相当プレゼントキャンペーン

docomo AQUOS zero2 SH-01Mをキャンペーン期間内に購入し、その端末から「dポイントプレゼント」に応募するともれなくdポイント5,000円相当プレゼント!

オンラインショップ限定で、在庫品限り!購入期限は3月15日(日)までです。(応募期限3月22日)

dポイントは、ドコモのケータイの利用料金の支払いやファーストフードやコンビニなど街のお店でも使えるポイントです。ポイントをゲットしてお得にAQUOS zero2を使えるチャンスです。

ドコモでAQUOS zero2に機種変更する!

AQUOS zero2の感想まとめ

AQUOS zero2軽さと、サクサクの動作性に驚きました。

ハイスペックさのわりに充電持ちが心配という点をのぞいては、ゲーミングにも普段使いのスマホにも良さそうです。

ドコモでAQUOS zero2に機種変更する!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年03月09日

kawasaki ― ライター
kawasaki ― ライター

音楽・映画・読書が好き。好奇心と食欲旺盛。ねことバラエティーが元気の源。

関連キーワード