さすガねっと

ソフトバンク光マンションタイプは速度が遅い?4種類の料金プランを徹底解説

ソフトバンク光マンションは4種類の回線タイプがあり、月額料金は一律4,180円(税込)です。回線タイプの違いと共通点、どのタイプが導入できるのか確認方法を調べました。ソフトバンク光のマンション回線は遅いのか、途中で変更できるのかも紹介します。
【公式】カシモWiMAX ソフトバンク光マンションタイプは速度が遅い?4種類の料金プランを徹底解説

「ソフトバンク光マンションの料金プランがよくわからない」「ソフトバンク光マンションは速度が遅いって本当?」このように悩んではいませんか。

今回は、ソフトバンク光マンションタイプ4種類の「料金」や「通信速度」「お得な申し込み方法」について解説します。

ソフトバンク光マンションタイプは4種類

ソフトバンク光マンションタイプは、全部で4種類あります。

回線タイプ 最大通信速度 月額料金 提供エリア
2年自動更新
(税込)
自動更新なし
(税込)
マンション 上り:最大100Mbps
下り:最大100Mbps
4,180円 5,390円 全国
マンション・ハイスピード 【東日本】
上り:最大100Mbps
下り:最大200Mbps
【西日本】
上り:最大200Mbps
下り:最大200Mbps
4,180円 5,390円 全国
マンション・スーパーハイスピード 上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
4,180円 5,390円 西日本
マンション・ギガスピード 上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
4,180円 5,390円 東日本

それぞれ回線タイプごとに、「最大通信速度」や「月額料金」「提供エリア」「ユーザーのリアルな口コミ」を紹介します。

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

【STORY公式】詳細はこちら

1.マンション

回線タイプ「マンション」は、東日本・西日本どちらのエリアでも利用できます。

マンションに導入されている回線設備が「VDSL方式」または「LAN配線方式」の場合、マンションタイプを契約することになるでしょう。

最大通信速度 上り:最大100Mbps
下り:最大100Mbps
月額基本料金
(税込)
2年自動更新プラン:4,180円
自動更新なしプラン:5,390円
提供エリア 全国

マンションタイプは最大通信速度が100Mbpsなので、「ほかの回線タイプよりも遅いのでは?」と考える人もいるでしょう。

しかし口コミ調査をしたところ、「マンションタイプは通信速度が速い」という声が多く見られました。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

2.マンション・ハイスピード

マンション・ハイスピードは、光配線方式対応のマンションであれば利用できます。

しかし光配線方式対応のマンションは、最大1Gbpsの「マンション・ギガスピード」または「マンション・スーパーハイスピード」も契約可能です。

どちらも月額料金は同じなので、通信速度が速い「マンション・ギガスピード」あるいは「マンション・スーパーハイスピード」を選んだほうがお得だといえます。

最大通信速度 【東日本】
上り:最大100Mbps
下り:最大200Mbps
【西日本】
上り:最大200Mbps
下り:最大200Mbps
月額基本料金
(税込)
2年自動更新プラン:4,180円
自動更新なしプラン:5,390円
提供エリア 全国

マンション・ハイスピードタイプを契約し、「最大200Mbps出た」という声も見受けられました。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

3.マンション・スーパーハイスピード

マンション・スーパーハイスピードは、最大1Gbpsの高速通信を利用できるマンションタイプです。

「光配線方式」対応のマンションで、西日本エリアの方のみ利用できます。

最大通信速度 上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
月額基本料金
(税込)
2年自動更新プラン:4,180円
自動更新なしプラン:5,390円
提供エリア 西日本エリア

通信速度が速く安定感があるので、提供エリア内の方は迷わずマンション・スーパーハイスピードを契約しましょう。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

4.マンション・ギガスピード

マンション・ギガスピードは、最大1Gbpsの高速通信を利用できる回線タイプです。

おもに東日本エリアのマンションで導入できます。

最大通信速度 上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
月額基本料金
(税込)
2年自動更新プラン:4,180円
自動更新なしプラン:5,390円
提供エリア 東日本エリア

回線タイプを変更するだけであれば開通工事は不要です。現在ほかの回線タイプを利用しており、速度に不満を感じている方は変更をおすすめします。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

\キャッシュバック実施中!/
【300×250】株式会社STORY/ソフトバンク光

マンションタイプの違い・共通点

マンションタイプは戸建てタイプと異なり、月額基本料がすべて同じ金額に設定されています。

月額基本料金
(税込)
2年自動更新プラン:4,180円
自動更新なしプラン:5,390円

異なる点は「最大通信速度」と「提供エリア」の2つです。

「マンション」と「マンション・ハイスピード」は、最大通信速度が100〜200Mbpsとなっています。

それに対し「マンション・スーパーハイスピード」と「マンション・ギガスピード」は、最大1Gbpsなので、快適な通信速度で利用できるでしょう。

しかし最大通信速度は理論値なので、実際に値通りのパフォーマンスが出るとは限りません。

エリアや利用時間、利用者の人数などで速度が大きく異なるので参考程度に留めておきましょう。

ソフトバンク光の速度が遅いと感じたら、以下の5つを試してみてください。

速度が遅いときの見直しポイント

  • ルーターやケーブルを見直す
  • ルーターの設置場所を変更する
  • 使用機器の電源を入れ直す
  • PCやスマホを見直す
  • 光BBユニットを活用する

「IPv6を使用すると高速になった」「IPv6を契約したら速度に関するストレスがなくなった」という声も多く見られています。

導入できるマンションタイプの確認方法

ソフトバンク光はマンションによって利用できない可能性があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

ソフトバンク光は、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光ネクスト」の提供エリアと同じです。

住んでいるマンションが「フレッツ光マンションタイプ対応」であれば利用できます。

NTT東日本エリア 提供エリア検索ページ
NTT西日本のエリア 提供エリア検索ページ

郵便番号と住所を入力し、「ご指定の住所でお申し込みいただけるサービスプランを特定できませんでした」となった場合は、ソフトバンク光のマンションタイプは利用できません。

ソフトバンク光を利用したい方は、「今後の導入予定」をマンションの管理会社に問い合わせてみてください。

ソフトバンク光マンションタイプは遅い?

「ソフトバンク光のマンションタイプは遅い」という口コミを見て、不安に感じている方も多いでしょう。

ソフトバンク光の通信速度をエリア別に紹介するので参考にしてください。

NTT東日本エリアの通信速度

回線タイプ IPv4(PPPoE) IPv6 IPoE + IPv4
下り 上り 下り 上り
マンション・ギガスピード 1Gbps 1Gbps
マンション・ハイスピード 200Mbps 100Mbps 1Gbps 100Mbps
マンション 100Mbps 100Mbps

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

NTT東日本エリアの「マンション」と「マンション・ハイスピード」は、通信速度が100Mbpsと比較的遅く設定されています。

一方で「マンション・ギガスピード」は、下り・上りどちらも1Gbpsなので、快適にインターネットを利用できるでしょう。

\キャッシュバック実施中!/
【300×250】株式会社STORY/ソフトバンク光

NTT西日本エリアの通信速度

回線タイプ IPv4 (PPPoE) IPv6 IPoE + IPv4
下り 上り 下り 上り
マンション・スーパーハイスピード 1Gbps 1Gbps
マンション・ハイスピード 200Mbps 1Gbps 200Mbps
マンション 100Mbps 100Mbps

※こちらで紹介した数値は、あくまで理論値です。お住いの地域や接続環境によって変動しますのでご注意ください。

NTT西日本エリアの場合、「マンションタイプ」のみ100Mbpsと遅く設定されています。

「マンション・ハイスピード」や「マンション・スーパーハイスピード」は下り1Gbpsなので、快適な通信速度で利用できるでしょう。

速度を重視している方は、「IPv6高速ハイブリッド」の利用がおすすめです。

【STORY公式】詳細はこちら

ソフトバンク光マンション契約の流れ

ソフトバンク光マンションタイプの契約は、4つの手順で行えます。

契約の流れ

  1. 導入可能か確認する
  2. ソフトバンク光に申し込む
  3. 工事日を調整する
  4. 開通工事をする

申し込み方法によっては高額キャッシュバックを受けられない可能性があるので、手順通りに進めましょう。

1.導入可能か確認する

住んでいるマンションでソフトバンク光が利用できるのか確認しましょう。

郵便番号と住所を入力すれば、導入可能であるか簡単に確かめられます。

NTT東日本エリア 提供エリア検索ページ
NTT西日本のエリア 提供エリア検索ページ

ソフトバンク光マンションタイプが使えない場合

ソフトバンク光のマンションタイプを導入できない場合は、マンションの管理会社に「今後の導入予定」を問い合わせてみましょう。

導入予定がないなら「個人契約」の相談をして、ソフトバンク光の戸建てタイプを契約するのも一つの手です。

引き込み作業や配線工事の許可を得られた方は、ソフトバンク光の戸建てタイプを契約してください。

2.ソフトバンク光に申し込む

ソフトバンク光は、様々な申し込み窓口が用意されています。

その中でもっともお得に申し込みできる窓口は、ソフトバンク光の正規代理店「株式会社STORY」です。

「株式会社STORY」から申し込みをすると、ソフトバンク光の「公式」と「STORY」のキャンペーンが両方とも適用されます。

株式会社STORYで申し込むメリット

  • 合計最大37,000円が最短2ヶ月後に振込
  • オプションへの加入不要
  • 開通後電話1本で手続き完了
  • 開通前WiFiルーター無料レンタルサービスあり

実際に株式会社STORY経由で申し込んだユーザーの口コミ調査をしたところ「スムーズに申請できた」「対応が丁寧だった」といった声が多くありました。

「高額キャッシュバックを受け取りたい」「お得にソフトバンク光を契約したい」という方は、株式会社STORYで申し込みましょう。

【STORY公式】詳細はこちら

3.工事日を調整する

申込完了後、工事担当者から連絡があるので、開通工事希望日を伝えます。

開通工事日は1時間ほど立ち会う必要があるため、予定を空けておきましょう。

また、ソフトバンク光から利用開始の案内が届くので必要事項を記入し、速やかに返送してください。

あわせて申込内容によっては、宅配便にて「光BBユニット」や「NTTロゴ入り機器」などが自宅に届くため大切に保管しましょう。

\キャッシュバック実施中!/
【300×250】株式会社STORY/ソフトバンク光

4.開通工事をする

工事は「工事担当者」と「利用者」がそれぞれ行う作業があります。

機器の接続・設定は、利用者が工事終了後に行います。接続方法は配線やレンタル機器によって異なるので、説明書を確認しながら進めましょう。

一例として、光配線方式「ホームゲートウェイ(N)のみ」「光BBユニット付き」を契約した場合の手順を紹介します。

インターネットに接続する手順

  1. 光コンセントとONUの[LINE]ポートを光コードで接続する
  2. ホームゲートウェイ(N)と光BBユニットをLANケーブルで接続する
  3. 光BBユニットのポートとパソコンの[LAN]ポートをLANケーブルで接続する
  4. ホームゲートウェイ(N)・光BBユニットの順で電源アダプターを接続する
  5. 光BBユニットとインターネット回線のランプの点灯を確認する
  6. パソコン・電話機の電源を入れてインターネットに接続されているか確認する

有償サポートも利用できるので、各種設定が苦手な方は検討してください。

サポート名 料金 サポート内容
BBサポートワイドサービス 550円(税込)/月 電話・訪問サポート
光セットアップサポート 一括:9,900円(税込)
分割:413円(税込)/月×24回
工事日と同日に専門スタッフが訪問し、基本設置からパソコンやインターネットの接続設定まで初期セットアップをサポート
リモートサポート(N) 550円(税込) オペレータが契約者のパソコン、スマートフォン、タブレット端末の画面を共有し、問題解決をサポート

ソフトバンク光マンションのよくある質問

不安や疑問をすべて払拭したうえで、ソフトバンク光のマンションタイプに申し込みましょう。

マンションタイプは解約金が高いの?

ソフトバンク光のマンションタイプを解約する際には、違約金が請求される可能性があります。

  • 解約金(契約更新月以外に解約する場合)
  • 解約月の月額料金
  • 開通工事費の残債
  • レンタル機器に発生する費用
  • レンタル機器の返送料

「契約更新月以外の解約」または「開通工事費の残債がある」場合は、解約金が高額になるので注意が必要です。

ソフトバンク光の解約金を負担してくれる「乗り換えキャンペーン」を実施している光回線もあるので、積極的に利用しましょう。

マンションの回線タイプの変更は可能?

マンションの回線タイプは、契約後に変更できます。

ソフトバンク光のマンションは、どの回線タイプを選んでも同じ金額です。

そのため、現在通信速度が最大100Mbps・200Mbpsを利用している場合、そのままの料金で高速の回線タイプに変更できる可能性があります。

回線タイプの変更は、「電話」または「チャット」から申し込みできるので、ぜひ検討してみてください。

問い合わせ先 受付時間
SoftBank光
サポートセンター
0800-111-2009
10:00~19:00
チャットサポート 10:00~19:00

ソフトバンク光マンションタイプまとめ

ソフトバンク光マンションタイプは4種類に分類され、月額4,180円(税込)の一律料金です。

  • ソフトバンク光マンションの回線タイプは4種類
  • 金額は一律4,180円(税込)/月
  • 回線タイプによって速度が異なる
  • 回線タイプは契約後に変更できる

「マンション・スーパーハイスピード」と「マンション・ギガスピード」は最大1Gbpsの高速通信を利用できるので、住んでいるマンションに導入できるか確認してみましょう。

【STORY公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年08月08日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!