Androidおすすめ

スマホを修理に出す店舗はじっくり選ぼう|安心安全な修理店を紹介

スマートフォンが故障したら修理に出すしかありませんが、その間使えないのは困ります。紹介している修理店は短時間での修理が特徴で、故障内容によっては即日修理も可能です。修理箇所に保証がつく店舗も多いので、安心して利用することができます。
新型ihone12噂 スマホを修理に出す店舗はじっくり選ぼう|安心安全な修理店を紹介

スマートフォンを修理してくれる修理店はありますが、安心安全な修理店はどこを選べばよいか分からない人もいるでしょう。

初めての修理店は利用しにくいものですが、今回掲載している修理店とそれぞれの修理店の特徴を参考に選んでいけば間違いはないでしょう。

掲載している修理店が近くになくても、郵送による修理を受け付けているケースも多いので、公式ホームページでチェックしましょう。

おすすめのiPhone修理店

おすすめのiPhone修理店の店舗名と、特徴を見ていきます。公式ホームページには、修理内容も掲載しているので、参考にしてください。

対面修理で安心のiCracked

  • 総務省の登録修理業者で安心
  • 修理パーツで初期不良が生じた場合90日間保証
  • 即日修理可能

iCracked(アイクラックト)は、総務省の登録修理業者で、経験豊富な技術者が高品質のパーツを使用して修理する安心のサポート店です。万が一、iCrackedの修理パーツで初期不良が生じた場合も90日間の保証期間を設けています。

また、iCracked Storeでは対面カウンターで修理を行っており、お客様はその全行程を目の前で見ることができるので、プライバシーの詰まった端末を預けることに抵抗がある方におすすめです。

もし落として画面を割ってしまっても即日修理が可能なiCracked Storeへ予約をしてから来店すれば、通常待ち時間もゼロで案内される点も魅力です。

iCrackedで修理する

最短10分から修理可能!あいさぽ

  • iPhoneの修理専門店
  • 修理代3,980円~、最短60分

あいさぽは修理内容によっては最短10分で対応可能です。また内部点検調査を無料でやってくれるので、安心です。

保証が6ヶ月あるので、修理内容に問題があった場合は、無料で再修理が可能です。

あいさぽで修理する

高品質のダイワンテレコム

ダイワンテレコム

ダイワンテレコムも全国展開しているiPhone修理店ですが、液晶の不具合ならば最短30分で、修理してくれるのは魅力があります。

公式ホームページにはiPhoneの即日修理店と記載されていますが、即日に修理してくれることを喜んでいる、ユーザーは思いの外多いでしょう。

営業時間も長くフリーダイヤルも使えるので、初めての人でも利用しやすいiPhone修理店です。支払い方法に各種クレジットを選べるのも、利用者にとっては便利です。

ダイワンテレコムで修理する

修理時間が早いグッドモバイル

グッドモバイル

iPhoneの画面修理なら最短で20分のスピード対応のグッドモバイル。水没などの修理でも最短3時間で対応してくれるのがポイントです。

その他にも3ヶ月の保証があるので、万が一修理内容に不備があった場合でも無料で再修理してもらえます。

グッドモバイルで修理する

関東東海中心のiPhone修理工房

iPhone修理工房は全国展開しているiPhone修理店ですが、関東東海中心に多くの店舗を構えています。

3ヶ月間の修理保証を明記しているのも特徴的ですが、修理時間の短さも特徴的です。

最短はバッテリーの交換の5分ですが、すぐにiPhoneを使いたいユーザーにとっては、修理時間の短さは非常に助かります。

他の故障の修理も15分程度が多いので、後日取りに行く手間が省けます。

起動しないスマートフォンの修理もしてくれますが、修理内容によって値段を明記しているのは安心です。

iPhone修理工房で修理する

追加料金がないスマップル

スマップルグループも全国展開していますが、最速の修理時間を謳い文句にしています。スマップルの公式ホームページでは、保証期間内の無償修理を明記していますが、修理後の故障の再発は稀にあるので安心できる制度です。

スマップルでは、コミュニケーションツールのLINEでも見積りや予約ができるので、気楽に相談することができます。ただし、オンライン受付は翌日以降1週間内での利用に限ります。

スマップルで修理する

おすすめのAndroid修理店

Androidのスマートフォンを修理する店もありますが、サービス内容を見ていきます。

郵送対応もあるスマートまっくす

スマートまっくすは展開している地域が少ないですが、マニアックな修理に対応しているのが特徴です。

中でも破損した端末の基板を、動作する端末に一時的に組み替える修理方法は有り難いです。この方法を採用することで、大切なデータのバックアップをとることが可能になります。

郵送の場合は梱包して店舗に送る必要がありますが、荷造りの箱を見つけるのも、荷造りするのも面倒なものです。

スマートまっくすでは無料で宅配キットを送ってくれるので、後は故障したスマートフォンを入れるだけなので便利。梱包用具の中には、緩衝材も入っているので安心です。

スマートまっくすで修理する

駅近のスマホホスピタル

スマホホスピタルの店舗は駅から近いことが特徴ですが、電車で移動する人にとっては便利です。

修理箇所には3ヶ月間の保証が付いてくるのも安心ですが、データ部分を触らないのも安心材料の1つです。

人によっては、見られたくないデータがあるし、紛失の心配もあります。

各種割引サービスも期間によっては提供しているので、少しでも修理代金を安く上げたい人は、公式ホームページを常にチェックすることが大切。

スマホホスピタルで修理する

実績豊富なスマホステーション

フランチャイズ展開しているスマホステーションは、経験豊富スタッフが在中。データを消さずに修理することを、公式ホームページには記載しています。

公式ホームページでは、機種別の料金を検索できるようになっています。

スマートフォンの修理は機種によって修理代金が異なることがありますが、機種別の修理代金がホームページから確認できたら、安心して修理依頼することができます。

smapho stationで修理する

iPhone格安SIM通信アンケート

スマホ修理の注意点

スマートフォンを修理すれば、初期化されて戻ってくることがあります。修理内容によっては初期化は止む得ないことがありますが、何らかの対策はするべきです。対策法を見ていきます。

データはバックアップしておく

スマートフォンには自動的にバックアップできるシステムが搭載されていますが、完全に故障していればバックアップをとることができないので、定期的にバックアップすることが大切です。

バックアップ先にはGoogleサーバーやiCloudがありますが、インターネットにさえ繋がっていれば、自動的に保存してくれるので難しくはありません。画像や動画のデータは、SDカードに保存しても良いです。

IDやパスワードを控える

修理後にアプリやインターネットサービスを利用するときは、IDやパスワードを問われることがありますが、スムーズに再開できるように、メモなどに控えておくことが大切です。家にパソコンがあれば、パソコンに保存するのが1番便利かもしれません。

修理価格を抑えるならスマホ保険がおすすめ!

誰しも一度は経験する、スマホの画面割れや水没。スマホが故障するとネットが使えない、連絡が取れない等かなり不便なため、多くの方が修理を検討すると思います。

しかし、いざ修理をしようとすると、高額な修理費用に驚かれるのではないでしょうか。

AppleCare+の場合、iPhoneの機種によって保険料は12,800円~22,800円で、最新iPhoneほど保険料が高くなります。

実は、数百円で加入できる上に自己負担額0円という、理想的なスマホ保険があります。

紛失・盗難も補償する補償範囲の広さ

通常、紛失や盗難は保険適用対象外であることが多く、補償範囲内だったとしても、自己負担金が1万円以上かかってしまいます。

スマホ保険であれば、紛失・盗難でも自己負担金0円~3,500円で新品スマホを購入することができます

厳密には、機種によって決められた金額以内であれば、好きな機種を代わりのスマホとして購入できるのです(※)。

自己負担金は、保険加入時に「修理時自己負担金あり」と「修理時自己負担金なし」どちらを選ぶかによって決まります。「修理時自己負担金あり」を選んだ場合は修理時に3,500円かかりますが、その分月々の保険料が安いです。

もちろん盗難・紛失だけでなく、画面割れ・故障・水濡れも補償されるので、スマホの万が一に備えたい方におすすめです。

※盗難紛失、全損の場合は最大で補償上限金額の半額を補償します。

中古スマホや格安SIMのスマホも対象

一般的なスマホ保険は、自社で購入した新品スマホにしか保険をかけられませんが、スマホ保険は中古スマホや格安SIMのスマホも加入できます。

さらに、メルカリやヤフーオークション等で購入したスマホも加入することができます。「購入から〇ヶ月以内の端末」といった制限もないので、ほとんどのiPhoneが加入できます。

月々356円~という破格の保険料

スマホ保険では、iPhoneの機種によって月々356円~1,070円で加入することが可能です。

月々たったの数百円で入れる上に、自分のタイミングで解約することが可能なので、かなり便利に利用できます。

保険料が割引されることも

安い保険料が特徴のスマホ保険ですが、さらに安くなる割引があります。

スマホを壊さず安全に使い続ければ、保険料が平均30%ほど安くなります。

「保険に入っているのにスマホが壊れない=損している」という常識を覆す、スマホ保険ならではのサービスといえるでしょう。

ほとんどの修理代が無料に

Appleやキャリアの正規補償でも、補償金額は〇〇円までといった制限が存在します。

スマホ保険にも補償金額の上限はあるのですが、最大で141,800円まで補償してくれるため、ほとんどの修理代金を賄うことができます。

スマホ保険は、盗難や紛失によるスマホの買い替えも補償の範囲内(※)なので、141,800円までなら新しい端末に買い替えることも可能です。

※盗難紛失、全損の場合は最大で補償上限金額の半額を補償します。

アプリから90秒で保険加入・保険金申請

スマホ保険、保険の加入と保険金申請がアプリから簡単にできる点です。

手順は、「スマホ保険/justInCase」というアプリをダウンロードし、画面に従って必要な情報を入力するだけです。

今すぐ「スマホ保険」に加入する

修理をしてお気に入りのスマホを使い続けよう

スマートフォンを使えば使うほど、愛着が湧いてくるものです。それでも経年劣化などが原因で、故障することはあります。

故障したときは、信頼の置ける修理店で修理してもらうのが1番ですが、修理後は落下や湿度に気を付けて、できるだけ長くお気に入りのスマートフォンを使えるようにしましょう。

スマートフォンを大切に扱えば、それなりに長持ちしやすいものです。スマートフォンを長持ちさせることによって、余計な出費を抑えることもできるので大切に扱いましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2019年07月24日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード