スマホケースはブランドで差がつく!おすすめiPhone 8・X対応モデル

スマホケースに興味があっても、どのようなスマホケースが良いのか分からない人はいます。下記では多くのスマホケースを紹介していますが、ブログでも取り上げられているものばかりです。スマホケースブランドは、スマホケース選びの参考になるでしょう。
楽天モバイル20220722 スマホケースはブランドで差がつく!おすすめiPhone 8・X対応モデル

スマホケースはスマートフォンをおしゃれに魅せるケースですが、年々使用する人が増えてきました。これから使う人は、どのようなスマホケースが良いのか迷う人がいるでしょう。そのような人たちのために、人気のあるスマホケースを見ていきます。さまざまな好みや使用シーンを想定して、多くのスマホケースブランドを掲載しています。

不思議なものでスマホケースがあるだけで、スマートフォンに愛着が湧いてきます。気に入ったスマホケースがあれば購入して、自分だけのスマートフォンを楽しみましょう。

\お得にスマホを契約しよう!/

スマホケースを選ぶポイント

スマホケースを選ぶときは、ポイントを絞った方が選びやすいです。スマホケース選びの、大切なポイントを見ていきます。

使いやすさで選ぶなら

使いやすさで選ぶポイントは、片手で操作できて持ち歩きやすいかです。それに加えてスマートフォンの画面を保護できたら、問題はないでしょう。人によっては、何度もスマートフォンを落下させる人がいます。そのような人たちは、頑丈そうなスマホケースを選ぶのが賢明です。

使いやすさのポイントが分からない人は、自分がスマートフォンで困っていることを、考えてみるのが良いです。そこから使いやすさのポイントが見えてきます。

デザインにこだわりたいなら

スマホケースの醍醐味は、自分らしいデザインにこだわることができること。電車内で可愛いスマホケースを見て、目を奪われた女性はいるでしょう。デザイン性に富んだスマホケースは携帯ショップではなくて、雑貨店などで販売されているケースが多いです。

店舗や会社によっては、オリジナルなスマホケースを作る、サービスを提供しています。デザイン性に富んだスマホケースは、見ているだけで楽しいものですが、実際に使用したらもっと楽しくなるはず。

定番のスマホケースの形とは

スマホケースの形状には手帳型やバンパー型、シールなどさまざまな種類がありますが、日常でどのようにスマホを使用しているかどうかによっても選ぶ形状が変わってきます。自分の使用シーンに合わせたスマホケースを選びましょう。ここでは定番のスマホケースの形状とそれぞれのメリット・デメリットを開設していきます。

ケース型

スマホユーザーの中で最も多く使用されているケース型は、スマホにぴったりとフィットし、サイズ感も大きくは変わらないため使用しやすいです。また、ネット上で気軽にオーダーメイドができたり、低価格で販売されている商品も多いことからさまざまなデザインを楽しむことができます。最近では無色透明のケースを購入し自分好みにカスタマイズする方も多いようです。ただ、液晶部分には丸出しの状態になるため、強化ガラスフィルムを張るなどの対策をしておきましょう。

また、店頭ではなくネットで購入する場合は、自分のスマホのサイズに合っているかどうかを確認することが重要です。例えばiPhone6とiPhone5ではケースのサイズが異なりますが、iPhone5とiPhoneSEは同じサイズのケースが使用できます。現在はiPhone以外にも多くのスマホがあるため、購入時には注意が必要です。

手帳型

ケース型の次に人気なのが手帳型のスマホケースです。交通機関で利用できるICカードを入れるポケットが付いていたり、小さな鏡が付いているケース、さらにはケースがそのままスマホスタンドになるものまであります。このように、スマホケースとしてだけではなくその他の機能面でも充実している商品が多くあり、液晶もしっかりと守ってくれる点もメリットと言えます。

ただ、手帳型は厚みが出てその分かさばってしまったり、片手で持ちにくいなどのデメリットもあるため、スマホをこまめにチェックしている人にはあまりおすすめではありません。

左利きにおすすめの手帳型スマホケースを紹介している記事はこちらをご覧ください。

バンパー型

バンパー型のケースはアップル製品の代表であるリンゴのマークが隠れず活かされたり、液晶や背面がむき出しのため一見ケースとしての機能を果たしていないように思えます。ですが、実はスマホはコーナー部分に強い衝撃が加わると壊れてしまうことが多く、最も重要な部分を守ってくれるのがこのバンパー型のケースなのです。

スマホ本来のビジュアルを活かしたい方にはおすすめですが、液晶や背面はむき出しのままになってしまうためここは別途強化ガラスフィルムを貼っておくどの対策をしておきましょう。

人気のスマホケースブランド

これからは、人気のスマホケースブランドを見ていきます。選定基準は複数のサイトで紹介されていることと、ファッション性が高くデザインが豊富なことですが、思わずほしいと思ってしまう、スマホケースもあります

kate spade new york(ケイトスペードニューヨーク)

女の子がほしがりそうなキュートなデザインが特徴ですが、フルーツ・動物・花柄をモチーフにしたデザインは、見ているだけで癒やされそうです。デザイン的にはシンプルですが、万人受けするデザインでしょう。可愛いスマホケースがほしい人には、お勧めできます。

Louis Vuitton(ルイヴィトン)

ルイヴィトンは高級バッグで有名ですが、スマホケースの製造もしています。価格は安いとは言えませんが、落ち着いたシックなデザインは、大人の女性が使っても違和感がありません。ルイヴィトンのスマホケースは手帳型になっているものもあり、定期券などを入れるときに使えるので便利です。

PRADA(プラダ)

高級ブランドで有名なPRADAのスマホケースは、シンプル且つカラフルなデザインが特徴です。カラーバリエーションが豊富なので、好きなカラーを見つけることができます。カラフルだけど落ち着いたデザインは、年代に関係なく使えそうです。

TED BAKER(テッドベイカー)

TED BAKERのスマホケースは、花をモチーフにしたデザインが多いです。TED BAKERのデザインは、フェミニンさがあり大人になって使っても、違和感がありません。TED BAKERのスマホケースのデザインを見ると、鑑賞だけでも楽しめそうです。

男性にも人気のスマホケースブランド

男性もスマホケースにデザイン性を求める人が増えてきましたが、男性に人気のスマホケースを見ていきます。掲載しているスマホケースは複数のサイトで紹介されていて、デザインが男性に受けるものが多いです。

ビジネスの場でもプライベートの場でも映えるケースが多くあるため、ぜひチェックしてみてください。

COACH(コーチ)

最近のCoachはメンズファッションにも力を入れていますが、スマホケースも男性受けする作りとデザインです。Coachが製造しているスマホケースは、クラシックなデザインが多いですが、トレンド性もあるので飽きにくい。

販売されている迷彩色のデザインのスマホケースは、役職に就くようになってから使っても似合います。

ARMANI(アルマーニ)

ハイブランドで有名なARMANIのスマホケースは、高級感があるのが特徴です。デザイン的にはシンプルですが、多くのカラーを揃えているので、お気に入りのカラーがあるはず。スマホケースにデザイン性と、高級感を求める人に好かれそうです。

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

ZERO HALLIBURTONの、スマホケースの特徴は素材です。素材がアルミなので軽いのが良いですが、耐久性も評判です。スマホケースが軽ければ、持ち運びしやすいでしょう。シンプルなデザインですが、一度使うと癖になりそうなスマホケースです。

Ralph Lauren(ラルフローレン)

有名ブランドメーカーのRalph Laurenが製造しているスマホケースは、シンプルながら落ち着いた雰囲気のデザインが特徴です。この辺りのこだわりはハイブランドメーカーの、戦略かもしれません。レザーを使っているので、成熟した大人の男性が使っても似合います。

自分の好きなスマホケースブランドを見つけよう

スマホケースはスマートフォンの使用人口に伴い、多種多様なものが登場してきました。その中にはデザイン性に富んだものもありますが、実用性が高いものもあります。人がスマホケースに求めるものはさまざまなので、多種多様なスマホケースが登場したのでしょう。今となってはスマホケースもファッションの一部であり、その日の気分や服装に合わせてケースを変えるといった楽しみ方もあります。

多種多様なスマホケースの中から自分が好きなものを見つけ、日々の楽しみにするのも良いものです。スマホケースブランドは、多くの人の好みを満足させる魅力があります。スマホケースブランドに満足すれば、スマートフォンを持ち運びすることが楽しくなってきます。

公開日時 : 2020年01月14日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード