一人暮らしのインターネットおすすめ回線|料金が安いのは?相場は?WiFi環境を整える方法・選び方

【2020年最新】一人暮らしのおすすめインターネット回線をご紹介!ポケットWiFi・光回線を比較し、人気の格安インターネット回線をまとめました。WiFi環境整備にかかる費用や、ドコモ・au・ソフトバンクユーザーにおすすめの回線を知りたい方も必見です。
【公式】カシモWiMAX 一人暮らしのインターネットおすすめ回線|料金が安いのは?相場は?WiFi環境を整える方法・選び方

一人暮らしに欠かせないものの1つに、インターネット環境があります。家でWiFiが使えると、ネット閲覧や動画視聴等できることの幅が広がります。

本記事ではこれから一人暮らしをする方に向けて、安いおすすめインターネット回線をご紹介します。

結論を少しお話しすると、おすすめのインターネット回線はカシモWiMAXです。

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXをおすすめする理由は、(1)月額料金の安さと(2)最短当日発送というスピードの速さです。

ポケットWiFiは2,000~4,000円、固定回線は4,000~5,000円前後が相場価格のところ、カシモWiMAXは月額1,380円~利用できます。一人暮らしを始めて節約したい方にもおすすめできる安さです。

さらに、最短で申し込み当日に発送・翌日受け取りできるため、すぐにWiFi環境を整えることができます。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

おすすめインターネット回線について詳しく知りたい方は、ぜひこのまま読み進めてみてください。

インターネット接続の方法と特徴

インターネット回線の選び方については、以下の動画でも解説しています。

インターネットの接続方法には、「WiFiルーター」、「固定回線」、「スマホのテザリング」の3種類があります。

  • 外でも多くのデータ通信を行いたい方→ポケットWiFiがおすすめ
  • 通信速度・品質を重視する方→光回線がおすすめ

それぞれの接続方法の特徴を解説していきます。特徴にはメリット・デメリットも含みますので、参考にしましょう。

インターネットの接続方法3種類それぞれの特徴を具体的に紹介します。

持ち運び可能|ポケットWiFi/WiMAX

自宅ではもちろんのこと、外出先でも利用できるのがWiFiルーターです。いわゆるポケットWiFiといわれています。

カバンの中などに入れて持ち運びしやすいサイズなので、荷物の邪魔になりにくく、外でも利用したいという人におすすめです。カフェなど街中でも気軽に利用できます。

WiFiルーターは、端末本体が電波を拾うことで端末からWiFiとして電波を発生する仕組みです。充電式なので、回線を自宅に引き入れるための工事は一切ありません。そこがWiFiルーターの魅力です。

おすすめのポケットWiFi/WiMAXを知りたい方はこちら!

ポケットWiFiルーターの特徴1.利用開始まで早い

WiFiルーターは、ポケットWiFiとも呼ばれている小型サイズのWiFi機器です。最も一人暮らしに向いているものといえます。

特別な配線工事不要、契約して届いたらすぐに利用できるのがWiFiルーターの大きなポイントです。早めにインターネット環境を整えたい人にはおすすめできるインターネット接続サービスとなります。

もちろん端末本体の接続設定は必要ですが、特別なことはしないので、面倒でもありません。電子機器的なものが苦手であっても、設定だけすればあとは自由に使えます。

ポケットWiFiルーターの特徴2.月々の料金が安い

様々な通信会社でWiFiルーターを販売しています。各会社によって料金携帯は異なりますが、WiFiルーターは固定回線より比較的月額料金が安いです。

大体月額3,000円弱~4,000円程度で利用できるところが多いです。固定回線も各会社によっては変わりますが、大体5,000円前後ほどしますのでWiFiルーターよりも高くなります。

月額料金に関しては、様々な通信会社の料金を比較してみることをおすすめします。なかにはキャンペーン実施でお得に利用できる場合もあるでしょう。

ポケットWiFiルーターの特徴3.持ち運び可能

WiFiルーターの最大の特徴ともいえるのが、持ち運びができるということです。

固定回線のように屋内に回線をひくことはないので、自宅や外出先など持ち運んで好きなところでインターネットを楽しむことができます。

ただし気を付けないといけないのが、場所によっては電波が入りにくいところがあるということです。

地下や屋内の一定の場所など、電波が入りにくいところへ行って利用しようと思っても、使えなかったという事態は十分にあり得ます。

外出先で利用したい場所が決まっているというのなら、そこの場所で電波が届くか確認してみることをおすすめします。各会社のルーターによっても変わることもあるので、対応エリアなどもチェックしてみましょう。

メリットが大きいように思えますが、デメリットにも注視して選んでみてください。

おすすめのポケットWiFI/WiMAXを見る!

こちらの記事でもおすすめポケットWiFiを比較解説しています。

安定した速度|光回線(固定回線)

居住する地域を管轄しているCATVでは、契約することで回線を自宅にひいてインターネットが利用できるようなシステムがあります。

外ではインターネットはあまり利用しない人、自宅だけで基本利用するという人におすすめです。光回線はWiFiルーターと違い、速度が安定しているのが魅力です。

また、一人暮らしを始める際物件探しをすると思いますが、物件によっては初めから光回線などが導入されて住人のみ利用できるところが増えてきています。

そのような物件は工事が不要なので、自分で契約するのは苦手という人にもおすすめです。不動産情報に書かれていないこともあるので、不動産会社に聞いてみましょう。

おすすめの光回線を知りたい方はこちら!

固定回線は、その家に回線をひく工事をしてからインターネットが利用できるという仕組みです。

WiFiルーターと違い、持ち運びができないタイプですが、外出先でWiFi環境を必要としていないという場合にはよいでしょう。そんな固定回線の特徴を見ていきます。

光回線の特徴1.速度が安定している

固定回線は光ファイバーという、簡単にいえば「光を通す繊維」を使うことで、安定した速度の通信が利用できます。WiFiルーターとは異なり、回線が途中で途切れてしまうことはまず少ないです。

固定回線でも、有線と無線がありますが、有線の方が無線と比べると特に安定しています。ただ有線となれば配線が目立ちます。

無線の場合でも、WiFiルーターよりは安定している方ですし、置き型ルーターを家のどこかに設置することになります。大きいものでもないので、邪魔になりにくいところであれば生活において支障はありません。

光回線の特徴2.スマホとセットで割引になるケースもあり

光回線では、スマホとセットで契約することで割引となる場合もあります。

スマホセットで割引になる光回線サービス

ただし、対応している地域が限られていることがあるので、そこは注意しましょう。対応地域については以下の表をご覧ください。

ドコモ光 エリア関係なくドコモ光ほぼ一択
ビッグローブ光 静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・和歌山・奈良・滋賀・兵庫・沖縄
auひかり ビッグローブ光対応地域以外
NURO光
  • NURO光対応エリアの一戸建ての人
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
ソフトバンク光 NURO光対応エリア以外の人

大手3社以外のスマホ利用している場合は、NURO光対応エリアの一戸建ての人はNURO光、それ以外の場合はビッグローブ光です。

一人暮らしで引っ越しや出張などの可能性が高い場合、契約期間が2年縛りなどと決まっていることがあるため注意しましょう。

光回線の特徴3.速度制限がなし

固定回線のメリットの1つは、速度制限がないことです。WiFiルーターの場合だと、ある程度の条件が決まっています。

動画視聴などしすぎるとあっという間に容量が大きくなり、速度が遅くなることがあるWiFiルーターですが、固定回線は速度制限がない分、容量を気にせずインターネットを楽しめます。

自宅で動画をよく視聴する人、動画以外でもネットで調べものやSNSなど利用することが多いという人には速度制限なしの固定回線はおすすめできます。

おすすめの光回線を見る!

スマホで接続|テザリング

スマホにはテザリング機能があり、これはスマホ本体がWiFiルーターのようになってくれる機能のことです。

各通信会社でWiFiルーターや回線の契約する必要がなく、スマホ1つでタブレットやパソコンなどをインターネット接続することができます。

スマホでのテザリングだとスマホ1台でインターネット接続できるので、WiFiルーターのように荷物が少し増えてしまうことや、固定回線のように持ち運びできないということはありません。

ちょっとの間のインターネット接続をしたいという人におすすめですが、一人暮らしのインターネット通信をテザリングで全てまかなうのは難しいでしょう。

テザリングの特徴1.スマホを持っていればすぐ使える

スマホがWiFiルーター代わりとなるので、他の通信会社と個別で契約結ぶ必要もなく、工事も不要です。

月額料金はかかりますが、auやソフトバンクだと500円とWiFiルーターや固定回線に比べるとかなり安いです。ドコモの場合は0円で利用できます。

スマホの会社によってテザリング利用するのに手続きが必要なこともあります。詳しいことは携帯会社に問い合わせして、どのような手続きが必要になるか聞いてみましょう。

テザリングの特徴2.通信容量が多くなる

テザリングの利用は、通信料が発生します。パソコンでweb閲覧や動画を観たりしたらすぐに通信料が大きくなってしまうでしょう。

スマホの加入プランが定額制なものでなければ、気づいたら物凄い通信料になっていることもあります。

定額制であっても使いすぎれば速度制限がかかるので、webの利用や動画をよく視聴する人などにはおすすめしにくいのがテザリングです。

▼こちらの記事では家でネットを使いたい方のためのお得な契約方法などをご紹介しています。

おすすめのポケットWiFi/WiMAX

出典:カシモWiMAX
  • 業界最安級の月額料金
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい
  • すぐ届く(最短当日発送)

Wifi/WiMAXにはいくつもプロバイダがありますが、おすすめはカシモWiMAXです。

カシモWiMAXの特徴は、なんといっても月額料金の安さです。1ヶ月目の月額料金が1,380円~と設定されており、月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。

WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、カシモWiMAXはそのサービスの販売代理店を担っています。これを「プロバイダ」と呼びます。

販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。

契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なのでWiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

カシモWiMAXの口コミ・評判

やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。

他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

そのほかのWifi・WiMAXについては、こちらの記事で紹介しているので、気になる方はぜひご覧ください。

おすすめの光回線

 SoftBank光 出典:ソフトバンク光
  • スマホとのセット割引がある
  • 電話対応が丁寧
  • 引越し時のサポートが手厚い

光回線にもいくつかプロバイダがありますが、おすすめはソフトバンク光です。

ソフトバンク光は顧客満足度調査で1位となった人気の固定回線です。

ソフトバンクスマホとセットで契約すると割引されるため、ソフトバンクユーザーから特に人気があります。条件を満たすと毎月1,000円割引になるので、2年契約で24,000円も安くなる計算です。

スマホも光回線も長く数年~数十年単位で契約し続けるものなので、ソフトバンクを使っているなら断然ソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンクユーザーだけでなく、光回線を初めて契約する方・今後引越しの予定がある方にもおすすめです。

ソフトバンク光は特に電話対応が丁寧なため、光回線契約前のあらゆる疑問・質問に答えてくれます。そのため、契約の流れがわからない方や、初めての契約で不安な方はまずソフトバンク光へ電話してみると良いでしょう。

また、引越し時のサポートが手厚い点も大きな魅力です。通常、引越し前後はインターネットが使えない期間が発生しますが、ソフトバンク光はモバイルWiFiやホームルーターを無料で貸してくれます

ソフトバンク光なら、回線工事前や引越し移転後にすぐインターネットを使えるので便利ですね。

ソフトバンク光では、契約を検討中の方向けに電話相談を受け付けています。ソフトバンクの正規代理店の専門オペレータが、1人1人の要望に合わせて案内してくれるのです。

スマホから通話料無料で利用できます。営業時間外はネットでの申し込みも可能です。

  • 受付時間:10:00-20:00
    (年末年始除く)
  • 電話番号:0120-937-536

【ソフトバンク光】電話無料相談はこちら

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光 月額料金
戸建て 5,200円
マンション 3,800円

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てタイプが5,200円、マンション・アパートタイプが3,800円ととてもシンプルです。

マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。

さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。

出典:ソフトバンク

「おうち割 光セット」は毎月1,000円割引が永年続くサービスです。1,000円安くなるということは、戸建てが4,200円、マンションが2,800円で使えることになります。

ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、マンションタイプの2,800円はかなり安いことがわかるでしょう。

ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。

【ソフトバンク光】詳しい料金プランはこちら

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光では、(1)現金キャッシュバックと(2)乗り換え違約金実質無料の2つのキャンペーンを行っています。

光回線のキャッシュバックキャンペーンでは、オプション加入が必須だったり振り込みが半年先だったりすることがざらにあります。その点、ソフトバンク光は安心です。

ソフトバンク光のみの契約でキャッシュバックがもらえる上、契約から最短2ヶ月で振り込みされます。引越しですぐに現金が欲しい方や、受け取り手続きなく簡単にキャッシュバックが欲しい方におすすめです。

さらに、他社からソフトバンク光に乗り換える際の解約金も最大10万円まで補償してくれます。違約金がネックになって乗り換えをためらっている方も、ソフトバンク光なら安心して乗り換えできますね。

【ソフトバンク光】詳しい料金プランはこちら

そのほかのおすすめ光回線についてはこちらの記事で比較し紹介しているので、気になる方はぜひご覧ください。

一人暮らしのインターネットの選び方

一人暮らしというと、どのようにインターネットを選べばよいのか判断が難しいでしょう。WiFiルーターも、固定回線も、テザリングもそれぞれメリットやデメリットがあります。

そこで一人暮らしを始めるという人に向けたインターネットの選び方のポイントを解説していきます。

一人暮らしのインターネットの選び方のポイント

  • インターネット対応の物件であるか
  • 自宅で接続する時間の長さ
  • 使用開始できるまでどのくらいかかるのか
  • 月の利用料金はどのくらいかかるのか
  • 自宅以外でも利用は多いのか
  • 回線の速度

選び方1.インターネット対応物件かどうか

最近のマンションやアパートでは、住人なら利用できるインターネット対応物件があります。そういった物件を選べば、自分で契約する必要はありません。

一人暮らしの物件探しのときに、気に入った物件でもインターネット対応でない場合があります。対応の場合明記されていますが、不動産会社に確認するのも大切です。

対応物件だと安価で固定回線を利用することができますし、別料金としてではなく家賃に既に利用料が含まれている場合があります。利用開始日についても不動産会社に聞いておきましょう。

選び方2.自宅の接続時間はどのくらいか

自宅にいる時間が短ければ、月額料払ってまでインターネットサービスを利用する価値があるのか、損得で考えてみましょう。

月額料金が安いと思っても、あまり使う長さがなければ毎月支払うのがもったいないことになってしまうことも考えられます。

自宅にいる時間が長ければ、それだけインターネットを利用する時間が多くなります。自分自身の生活スタイルがどんなか考えてから決めるのが大切です。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

選び方3.使用開始までの期間

WiFiルーターでも固定回線でも、どのくらいの期間で利用開始できるかは、書類や申し込んだタイミングによっても変わります。

また、引っ越しシーズンの3月などはそれに伴って回線の設置工事の予約も多くなるシーズンです。使いたい日程が自分の中で決まっていても、業者との兼ね合いで保証はできません。

引っ越しが決まっていて、回線工事をしてもらいたい場合は早めに連絡しましょう。それか引っ越しシーズンは混むものと踏まえ、避けるのがよいでしょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

選び方4.月額料金

インターネットサービスを利用するにあたって重要なのは、月額料金です。WiFiルーターはおよそ3,000円~4,000円台、固定回線であれば4,000円~5,000円程度、テザリングだと月額は500円程度です。

それぞれ料金が違いますが、料金と自分の生活スタイルにどんな接続方法が合うのか照らし合わせて考えてみましょう。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

選び方5.自宅以外での利用は多いか

外出先でもインターネットを利用したいというのなら、WiFiルーターがおすすめできるインターネットサービスです。

自宅が主なら固定回線、ちょっとの時間の接続でいいならテザリングがおすすめできます。

ただし、どの接続方法にもメリット・デメリットがあります。生活の中で、自分がインターネットをどのように使うのか、頻度を考えてから決めましょう。

選び方6.回線速度

通信速度も重要視してみましょう。スマホやタブレット、パソコンなどで動画などよく視聴するという人やゲームする人は、通信速度が速い方が断然よいです。

通信速度が遅くなると、動画が途切れてしまったり、動画ではなくてもインターネットにつなげること自体遅くなってイライラしてしまうこともあります。

反対に、動画やゲームはしないけど、調べもの程度の通信はしたいならそこまでの通信速度の速さは必要ではありません。

WiFiルーターは無制限のもの、制限があるものもあります。一方固定回線は速度が安定しています。このように、通信速度がどのくらい重要かで選ぶのも重要です。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

一人暮らしのインターネット回線Q&A

一人暮らしのインターネット回線にまつわる疑問・質問をまとめました。

Q.一人暮らしのインターネットにかかる費用は?

A.ポケットWiFiやWiMAXの場合は、月額料金3,000~4,000円+事務手数料3,000円がかかります。光回線(固定回線)の場合は、月額4,000~5,000円+工事費用2~3万円です。

光回線は初期費用が高いですが、その分高額キャッシュバックや工事費用実質無料キャンペーンがあります。

初期費用をなるべく抑えたい方はポケットWiFiやWiMAX、速度重視なら光回線がおすすめです。

Q.一人暮らしにインターネットは必要?

A.一人暮らしにもインターネットは必要です。

ネットをあまり使わない方でもアプリやiOSの更新にWiFi環境が必要なため、インターネット環境はあるに越したことはありません。

無料で使えるWiFiスポットもありますが、WiFiスポットに行く手間やセキュリティ面を考えると、自宅にWiFiがあった方が便利です。

Q.一人暮らしのインターネットはどうすればいいの?

A.ポケットWiFiやWiMAXは工事不要のため、申込み後商品が到着次第、簡単な初期設定をするだけで使えます。

光回線(固定回線)は、光回線業者に工事可能エリアか確認した後、工事日程決定→工事立ち会い→利用開始という流れです。

引越しシーズンは特に回線工事が混雑するため、引越し日が決まったらすぐに工事日を決める連絡をしましょう。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

Q.一人暮らしのインターネットを無料で使うには?

A.一人暮らしのインターネットを無料で使うには、インターネットが無料の物件に住むという方法があります。

インターネットが無料の物件は、契約や工事が不要で、入居日からインターネットを利用できるので便利です。

家賃にインターネット費用が含まれているので、インターネット費用も考慮して、お得かどうか判断しましょう

ライフスタイルに合わせた接続方法を探そう

現代社会はインターネットが当たり前にあります。街中にもフリーWiFiがあるなど、インターネットがないと困るという時代となっています。

そしてインターネット接続サービスは、「WiFiルーター」、「固定回線」、「テザリング」の3種類で各種にメリット・デメリットがあります。特に一人暮らしに向いているとされているのがWiFiルーターです。

各通信会社によっても違いますが、比較的WiFiルーターは月額料金が安めで、自宅以外の場所でも気軽に持ち運べるのが大きなポイントです。

まずは安易に契約を決めてしまう前に、自分の生活がどんなか考え、生活スタイルに合った接続サービスを利用するのをおすすめします。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月09日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード