Androidおすすめ

メルペイのコード払いとは?|使い方・使えるコンビニやお店など解説

メルカリが提供しているスマホ決済サービス「メルペイ」の新サービスとして「コード払い」が利用できるようになりました。今回は、メルペイのコード払いについて詳しく解説。すでにメルカリアプリを利用している方も、これからメルカリ・メルペイを使う方も必読です。
新型ihone12噂 メルペイのコード払いとは?|使い方・使えるコンビニやお店など解説

フリマアプリとしてすっかり定着している「メルカリ」。そんなメルカリが提供しているスマホ決済サービスが「メルペイ」です。そして、最近メルペイでの新しいサービスとして「コード払い」が利用できるようになりました。そこで今回は、メルペイのコード払いについて詳しく解説していきたいと思います。

メルペイとは

先述したように、メルペイとはフリマアプリのメルカリが提供しているスマホ決済サービスのことです。

メルペイは、メルカリへの出品によって発生した売上金をそのまま決済に使用できるため、メルカリユーザーにとってはたいへん便利なサービスとして利用されてきた経緯があります。

メルペイの「コード払い」とは?

そして、2009年3月14日より、メルペイでは新たに「コード払い」を利用することができるようになりました。

この「コード払い」というのはメルペイが提供するQRコード・バーコード決済サービスのことをいいます。

実は、このメルペイというサービス、以前はiD支払いにしか対応していませんでした。そのため、おサイフケータイやApple Payに対応していないスマホやiPhoneでは支払いを行うことができなかったのです。

メルカリは利用できるのに、メルペイを利用できない、こんなユーザーからの改善を求める声も多かったようです。

そこで誕生したサービスがメルペイの「コード払い」です。コード払いを利用すれば おサイフケータイやApple Payに対応していないスマホやiPhoneでも利用することができるため、メルカリユーザーなら誰でもスマホ決済ができるようになったというわけです。

メルペイコード払いの使用方法

それでは、メルペイのコード払いの具体的な使用方法について解説していきたいと思います。

メルカリのコード払いを利用するためには、以下の2つの方法でポイント又はお金をチャージする必要があります。

  1. ポイントを購入して支払う
  2. 銀行口座からチャージして支払う

それでは、それぞれの方法について見ていくことにしましょう。

メルカリアプリのダウンロードが必要

まず大前提として、メルペイを利用するためにはメルカリアプリのダウンロードが必要になります。

メルペイに支払い方法については後述しますが、もともとはメルカリでの売上金を決済に使用するためのサービスですので当然ですね。

まだメルカリアプリを持っていないという場合は、さっそくダウンロードしちゃいましょう。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ポイントを購入して支払う方法

まずは、決済に使用できるポイントを購入して支払いを行う方法です。

メルペイではメルカリでの売上を店舗での決済に利用できるサービスですが、実際に決済をする場合には売上金をポイントに交換しなければなりません。

そのため、売上金を使ってポイントを購入する手続きを行います。メルカリアプリの[コード払い]の画面へとアクセスし、[ポイント購入]を選択しましょう。

こうすることで、メルペイのコード払いに利用できるポイントが購入できます。

銀行口座からチャージして支払う方法

もう1つの方法が、銀行口座からチャージをして支払いを行う方法です。

メルペイでは、メルカリによる売上金の他に、銀行口座を連携させて直接お金をチャージして支払いに利用することも可能です。

この方法で支払う場合、銀行口座情報を登録する必要があります。まずは、メルペイの画面内にある[お支払い用銀行口座の登録]を選択しましょう。

すると、銀行口座を登録できる画面へと進みます。自分が利用したい銀行を選択して、氏名や支店コード、口座番号などの情報を入力していきましょう。

あとは、各金融機関のサイトへとジャンプしますので、本人確認などの手続きを行えば登録が完了。メルペイのコード払いを利用するときに、銀行口座から直接お金をチャージできますので、必要な金額をチャージして支払いに利用することができます。

実際のメルペイのコード払いでの支払い方法

次に、店舗で実際にメルペイのコード払いで決済をする方法について解説していきます。

実際の支払いの方法には以下の2種類があります。

  1. スマホにQRコードを表示して店舗側にスキャンしてもらう
  2. 店舗側から提示されたQRコードをスマホでスキャンする

それぞれの方法について見ていきましょう。

スマホにQRコードを表示して店舗側にスキャンしてもらう方法

まずは、自分のスマホに決済用のQRコードを表示して、それを店舗側にスキャンしてもらう方法です。

まずは、メルカリアプリを開き[メルペイ]を選択して、[コード払い]をタップしましょう。するとパスコードの確認画面が表示されますので、パスコードを入力してください。

パスコードが確認されたら、スマホの画面にQRコードが表示されます。店舗のスタッフにメルペイのコード払いにて支払う旨を伝え、表示されたQRコードを店舗側にスキャンしてもらえば決済は完了です。

なお、メルペイを利用するときに、ポイントを保有しているとチャージした残高よりも優先して支払いに利用されることになります。ポイントを利用しない、または一部のポイントのみを利用する設定は不可能ですので、あらかじめ注意しておいうた方がいいでしょう。

店舗側から提示されたQRコードをスマホでスキャンする方法

次に、店舗側から提示されたQRコードを自分のスマホでスキャンする方法です。

メルペイのコード払いサービスの提供開始時には、店舗側にスキャンしてもらう方法しか利用することはできませんでしたが、2019年6月から店舗側のQRコードを自分のスマホで読み取って決済ができるようになりました。

メルカリアプリのメニュー画面から[メルペイ]を選択し、[コード払い]をタップしましょう。先ほどと同じようにパスコードを入力したあとに、[QRコード読み取り]のボタンがありますので選択してください。

すると、スマホのカメラでQRコードを読み取ることができるようになります。あとは店舗側から提示されたQRコードを読み取れば決済が完了する仕組みとなっています。

コード払いを使える店舗

ここからは、メルペイにコード払いが利用できる店舗について紹介していきたいと思います。

以下に紹介しているブランド店舗のなかには、一部利用できない店舗もあるようですので、メルペイのコード払いを利用したい場合は事前に確認することをおすすめします。

コンビニエンスストア

メルペイのコード払いが利用できるコンビニは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ローソンストア100
  • ミニストップ

すべてのコンビニで使用できるわけではないので注意してくださいね。

ドラッグストア

メルペイのコード払いを利用できるドラッグストアは以下の通りです。

  • マツモトキヨシ
  • ダックス
  • ハックドラッグ
  • ハッピードラッグ
  • ウェルシア
  • マルエドラッグ
  • Vドラッグ
  • クスリのアオキ
  • サンドラッグ
  • スギ薬局

ドラッグストアではかなり多くの店舗でメルペイのコード払いを使用することができます。

また、メルペイのアプリ内でいくつかの店舗で利用できる還元クーポンが配布されていることもありますので、うまく使えばお得にお買い物をすることが可能です。

家電量販店

メルペイのコード払いを利用できる家電量販店は以下の通りです。

  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • 100満ボルト
  • ケーズデンキ
  • マツヤデンキ
  • ベスト電器
  • ドラッグ・イン・キムラヤ
  • ツクモ

このように、多くの家電量販店でもメルペイのコード払いを利用することが可能です。

その他の利用可能な店舗・グループ

上記の他にもメルペイのコード払いを利用できる店舗はたくさんあります。

JR西日本グループが管轄している28のショッピングセンター、約3000店舗にてコード払いを利用することができますし、阪急阪神百貨店系列でも同様に利用可能です。

また、福岡地所が管轄している直営のショッピングセンターでもメルペイのコード払いが利用可能となっています。

その他では、飲食店の松屋グループ、大手雑貨店のロフト、紳士服のはるやま、アート引越センター、島村楽器などでも利用することができるようになっています。

メルペイのコード払いを利用するメリット

ここからは、メルペイのコード払いを利用するメリットについて解説していきたいと思います。

iD支払いを利用できなくてもスマホ決済が可能

メルペイのコード払いを利用する最大のメリットが、iDを支払い利用できないスマホのユーザーでもスマホ決済が可能になるということです。

先述したようにメルペイでは、かつてはiD支払いを使ってのスマホ決済しか利用できませんでした。そのため、おサイフケータイに対応していないAndroidユーザーや、Apple Payに対応していない古いiPhoneを使用しているユーザーはスマホ決済ができなかったのです。

コード払いのサービスが提供されるようになったことで、メルカリを利用しているけれど、売上金をスマホ決済に利用できなかったユーザーも、さまざまな場面でスマホ決済を利用できるようになりました。

このように、スマホの機種を問わずにメルカリアプリさえ持っていれば、手軽に利用できるのがメルペイのコード払いなのです。

メルペイのコード払いで便利なスマホ決済を!

今回は、メルペイのコード払いについて解説していきました。メルカリを利用している人にとってはたいへん便利なメルペイですが、最近導入されたコード払いによってさらに便利に使用できるようになっています。

また、おサイフケータイに対応していないAndoidユーザーやApple Payに対応していないiPhoneを使用するユーザーでも、簡単にスマホ決済を利用可能です。

メルペイのコード払いを利用して、快適なスマホ決済を実現しましょう!

こちらの記事でもメルペイのポイントについて解説しています。メルペイ利用の参考にしてみてください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年11月04日

el buho ― ライター
el buho ― ライター

京都在住のフリーランスライター。スポーツと音楽とダーツとDIYを愛する。いつか海外に移住したいと企んでおり、投資の勉強中。左利きだが右投げというややこしさ。血液型がA型であることがすぐにバレる傾向にある。

関連キーワード