WiMAXのギガ放題料金を比較!ギガ放題の注意点・無制限の最安WiMAX【2020年】

【2020年】WiMAXのギガ放題の知っておきたい注意点と、WiMAXのギガ放題料金プランを徹底比較しました。WiMAXのギガ放題はデータ容量無制限・使い放題なのか、通信速度や速度制限はないのかまとめました。WiMAXギガ放題プランを最安で契約したい方も必見です。
【公式】カシモWiMAX WiMAXのギガ放題料金を比較!ギガ放題の注意点・無制限の最安WiMAX【2020年】

通信制限を気にせずにインターネットを楽しみたいなら、WiMAXのギガ放題プランがおすすめです。

ギガ放題プランは通信量を気にせずネットが使えるので、動画の視聴等も問題なく行えます。

本記事ではWiMAXのギガ放題プランの料金を比較し、おすすめのWiMAXプロバイダをご紹介します。結論だけ先にお伝えすると、ギガ放題がお得に契約できるのは「カシモWiMAXです。 出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは、UQ WiMAXと同じ通信回線を使っているWiMAXサービスの1つです。ギガ放題プランが月額1,380円~利用でき、WiMAX業界最安級の価格となっています。

他社WiMAXが3,000円~であることを考えると、カシモWiMAXはかなり安いことがわかるでしょう。最短当日発送で翌日届くため、引越しやテレワークですぐにインターネットを使いたい方にもおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXの料金プランはこちら

他社WiMAXのギガ放題プランを比較してみたい方は、ぜひこの先を読み進めてみてください。

WiMAXのギガ放題プラン比較!最安はこれ

WiMAXプロバイダ各社のギガ放題プランの料金を比較しました。WiMAXのギガ放題を比較し、最安で契約したい方必見です。

カシモWiMAX【業界最安級】

出典:カシモWiMAX
  • 業界最安級の月額料金
  • 通信容量無制限で使用可能
  • 最新機種が利用可能
カシモWiMAX
プラン名 ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金 1380〜4079円 1380〜3379円
データ容量 無制限 7GB
契約期間 3年 3年
解約金 最大19000円 最大19000円
選べる端末 W06
WX06
HOME L02
HOME 02
W06
WX06
HOME L02
HOME 02
エリア WiMAX 2+ / au 4G LTE WiMAX 2+ / au 4G LTE

カシモWiMAXの特徴は、なんといっても月額料金の安さです。1ヶ月目の月額料金が1,380円~と設定されており、月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。

WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、カシモWiMAXはそのサービスの販売代理店を担っています。これを「プロバイダ」と呼びます。

販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。

契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。

WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なのでWiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

カシモWiMAXの口コミ・評判

やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。

他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。

【業界最安級】今すぐカシモWiMAXを申し込む!

So-net モバイル WiMAX

出典: So-netWiMAX

インターネット回線で有名なSo-netのWiMAXです。最新端末のW06、ホームルーターのHOME L02を取り扱っています。

So-net モバイルWiMAXのギガ放題プランは1年目が3,380円、2年目が4,379円というシンプルな料金設定です。ギガ放題を3年間使用した場合、145,656円で契約することができます。

So-netのWiMAXは、契約期間が2年・3年・4年の中から選べます。ただし、月額料金割引のキャンペーンの適用が受けられるのは、3年契約のみです。

利用月の計算は、利用開始月の翌月を1カ月目として数え、契約期間以内での契約解除には契約解除料がかかります。この契約解除料は利用期間によって異なり、利用期間が短い時点での解約は高額になるので注意が必要です。

【So-net モバイル WiMAX2+】キャンペーン情報はこちら

UQ WiMAX

出典:UQ WiMAX
  • 月額料金が一定でわかりやすい
  • お客様満足度No.1
  • UQモバイルとセットで契約すると割引がある

UQ WiMAXは、ずっと同じ料金で使える珍しいWiMAXプロバイダです。多くのWiMAXでは、契約月ごとに料金が変動しますが、UQ WiMAXは一定です。

3年間総額でいくらかかるのか、毎月いくら払うのかが明確なので、とてもわかりやすい料金プランといえます。

さらにお客様満足度No.1を獲得しているので、料金以外のサービス満足度も高いWiMAXプロバイダです。

UQ WiMAXのギガ放題プランの場合、月額料金は3,880円です。契約期間は2年間の自動更新となっており、他のWiMAXよりも1年短く契約できます。

上記の表は、他のWiMAXプロバイダと比較するために3年間契約した場合の料金です。

【UQ WiMAX】最新キャンペーンこちら

GMOとくとくBB WiMAX

出典:GMOとくとくBB WiMAX
  • 高額キャッシュバックがある
  • 20日以内ならキャンセルできる

GMOとくとくBB WiMAXは、毎月様々なキャンペーンを行っているWiMAXです。キャンペーンの中でも、数万円単位の高額キャッシュバックは特に人気があります。

「キャッシュバックが高い代わりに、通信品質が悪いのでは?」と考える方もいるかもしれません。そんな方でも、GMOとくとくBB WiMAXは20日以内であれば無料キャンセルが可能です。

キャンセル期間は8日以内が一般的ですが、GMOとくとくBB WiMAXは倍以上の20日間も使うことができます。初めてのWiMAXで通信速度や提供エリアが気になる方は、一度試しに使ってみることができるのです。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、受け取りが非常に難しいことで有名です。加えて、キャッシュバックは月によって金額に差があるため、いつ契約するかによって料金が変動します。

そのため、上記表ではキャッシュバックキャンペーンなしで3年間ギガ放題を契約した金額を掲載しました。

【GMOとくとくBB WiMAX】キャッシュバックキャンペーンはこちら

BIGLOBE WiMAX 2+

出典:BIGLOBEWiMAX
  • 1年契約・自動更新なし
  • 口座振替でも申し込みできる
  • ルーターなしのSIMのみ契約もできる

インターネット回線や格安SIMで有名なBIGLOBEにも、ギガ放題プランがあります。

BIGLOBE WiMAX 2+は、なんと最短1年から契約できるWiMAXプロバイダです。現在WiMAXは3年契約が主流なので、1年という短期間から契約できるのは嬉しいですね。

さらに、多くのWiMAXではクレジットカードがないと契約できませんが、BIGLOBE WiMAXは口座振替ができます。クレジットカードを持っていない方は、BIGLOBE WiMAXなら契約できます。

上記の表では、他社WiMAXと比較するために3年間の総額で記載しています。

時期によってはキャッシュバックキャンペーンを行っていることもあるので、WiMAX契約前にキャッシュバックキャンペーンがないか確認しておきましょう。

【BIGLOBE WiMAX 2+】最新キャンペーンはこちら

お得にWiMAXのギガ放題を契約するには?

WiMAXでインターネットを存分に楽しみたいのであれば、ギガ放題プランがおすすめです。ですが、ギガ放題以外にも使い放題のプランを提供している企業はたくさんあります。

他社の使い放題プランと比べて、WiMAXのギガ放題はどれだけお得なのかを知っておく必要があります。

選び方1.実質負担額で選ぶ

使い放題のプランはWiMAXだけではなく、他のポケットWiFiでも存在しています。その他のポケットWiFiとしては、ワイモバイル、格安SIM系などが挙げられますが、実質負担額が少ないのはWiMAXです。

月額料金だけで見れば格安SIM系が最も高いですが、WiMAXは端末代金無料に加えてキャッシュバックもありますので、長期的な利用を考えているならWiMAXがお得です。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

選び方2.通信速度で選ぶ

通信速度で言えばWiMAXが最も速いです。WiMAXではWiMAX2+という回線が使用されており、その他の回線よりも高速で安定しているため、通信速度は安定して高いのが特徴です。

ワイモバイルや格安SIM系でも通信速度は安定していますが、最大速度やバランスでいえばWiMAXが最も優れてていると言えます。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

選び方3.速度制限で選ぶ

使い放題のプランとはいえ、3日間のデータ通信量が10GB以上になってしまうと通信制限がかかってしまいます。実はこの通信制限も各社のプランによって違いがあり、制限が最も弱いのはWiMAXです。

WiMAXの場合は通信制限時でもYoutubeが見れる程度のスピードはありますが、その他のプランだとサイトの閲覧すら難しいほど通信速度が遅くなってしまいます。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

選び方4.繋がりやすさ

電波の繋がりやすさの違いですが、これはWiMAXよりも格安SIM系が最も優れています。格安SIM系はほとんどの場所で繋がり、電波状況は非常に良いですが、反面常に1~3Mbps程度の通信速度しか出せないことがデメリットです。

対してWiMAXの場合は繋がらないエリア(提供エリア外)はあるものの、基本的な通信速度は速いです。通信エリア(提供エリア)は限られているとはいえ、WiMAXでも地下などでもほとんどの場合で繋がります。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

WiMAXギガ放題の契約・申し込み手順

WiMAXのギガ放題の契約を決めたら、実際に契約するための手順について確認しておきましょう。

手順1.WiMAXの通信エリアを確認する

ギガ放題プランで契約する前には、まずは通信エリア(提供エリア)を確認しておきましょう。WiMAXであれば大抵の場所で繋がりますが、それでも全国すべての地域を網羅しているわけではありません。

契約しても電波が入らなければ意味がありませんので、公式サイトなどを参考にしながら、実際に利用を考えている提供エリアで通信可能かどうかを確認しておきましょう。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

手順2.WiMAXプロバイダ選択する

WiMAXの契約ではプロバイダも選ばなければなりませんが、最もおすすめなのはカシモWiMAXです。

前述のように、カシモWiMAXはキャッシュバックなしで月々の料金が安いため、確実に安くWiMAXを契約したい方におすすめできます。

カシモWiMAXの口コミ・評判や詳しい料金プランについては、こちらの記事をご覧ください。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

手順3.WiMAX機種を選択する

プロバイダを選んだ後は、WiMAXの機種を選択します。おすすめは、カシモWiMAXのW06かHOME L02です。W06はモバイルルーターの最新機種、HOME L02はホームルーターの最新機種となっています。

通信速度に定評あり!W06

出典:UQ WiMAX
  • 下り最大:1.2Gbps
  • 上り最大:75Mbps

W06は、2019年1月25日に発売されたモバイルルーターです。WiMAXルーター史上最速の、下り最大1.2Gbpsという高速通信が可能になっています。

高速通信に加え、繋がりにくかった場所でも電波をャッチしてくれる「高性能ハイモードアンテナ」を搭載。電波が弱い場所でも安定した速度で通信することができます。

また、一度に16台もの機器を接続することができるので、家族での利用や法人利用にもおすすめです。

【業界最安級】W06のお申し込みはこちら

ホームルーター最新のHOME L02

出典:UQ WiMAX
  • 下り最大:1.0Gbps
  • 上り最大:75Mbps
  • 最大接続台数:約40台

W06と同じく、2019年1月25日に発売されたホームルーターです。光回線の工事をしなくても、端末をコンセントにさすだけで使うことができます。

これまでのホームルーターよりもコンパクトで場所をとらず、シンプルでおしゃれなデザインです。WiMAXを自宅メインで利用したいと考えている方には、最新のHOME L02がぴったりでしょう。

【業界最安級】HOME L02のお申し込みはこちら

他のルーターも見てみたい方は、WiMAXルーターの性能・スペックを比較した記事もご覧ください。

WiMAXギガ放題プランの注意点

ギガ放題はデータ通信量使い放題と言われていますが、厳密には完全な使い放題というわけではありません。この項では、WiMAXのギガ放題を契約する前に知っておきたい注意点をまとめました。

3日間で10GB以上使うと速度制限

ギガ放題プランでは1カ月のデータ通信量の制限はありませんが、3日間での速度制限はあります。3日間で10GB以上を使用してしまうと通信速度制限がかかり、通信速度は約1Mbpsに低下してしまいます。

速度制限がかかるのは翌日の午後8時から約6時間であり、1日だけです。1日経てばまた高速回線を利用できますが、直近の3日間のデータ使用量があまりにも多いと速度制限の対象になるので注意しましょう。

LTEオプションは7GB以上使うと速度制限

WiMAXには「ハイスピードプラスエリア」というモードがあり、月に1回でも利用すると1,005円の追加料金がかかります。別名、LTEオプションとも呼ばれます。

ハイスピードプラスエリア(LTEオプション)は電波の届きづらいところでも使用できる回線で、WiMAXとは別の高速回線です。WiMAXのギガ放題でも、LTEオプションは使い放題ではありません。

ハイスピードプラスエリア(LTEオプション)で7GB以上使うと、WiMAX回線に戻しても128Kbpsの通信速度制限がかかってしまいます。ギガ放題プランでも完全使い放題ではないことは覚えておきましょう。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

WiMAXギガ放題のよくある質問

WiMAXのギガ放題プランに関するよくある質問や疑問点を解決していきます。

Q.WiMAXギガ放題に速度制限はある?

A.WiMAXのギガ放題は、3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかります

ですが速度制限時も、YouTubeの標準画質は問題なく再生できる「1Mbps」の速度です。携帯の速度制限が128kbpsのため、約7.8倍の速度が出ることになります。

さらに、上限容量を超えた翌日の「混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)」に限定されるため、速度制限がかかる時間はとても短いです。

Q.WiMAXギガ放題は何台まで使い放題なの?

A.ギガ放題自体に接続台数の制限はないため、端末それぞれの接続台数になります。

WiMAXのモバイルルーター「W06」なら最大16台、ホームルーターの「HOME 02」なら最大40台まで同時接続可能です。

Q.WiMAXギガ放題の月額料金最安はどこ?

A.ギガ放題がWiMAX業界最安級で使えるのは、「カシモWiMAX」です。

ギガ放題は平均3,000~4,000円前後のプロバイダが多い中、カシモWiMAXは月額1,380円~利用できます。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

WiMAXでギガ放題を契約しよう!

WiMAXのギガ放題プランには様々な種類がありますが、各社のプランを比較して自分に最も合ったものを選ぶことが大切です。同じギガ放題プランでも会社によって通信速度や月額料金などは違いますし、特典やキャッシュバックキャンペーンなども異なります。

またWiMAXのギガ放題プラン以外にも、他社の使い放題プランはありますし、それらともきちんと比較した上でどれを利用するかを決めることが大切です。

インターネットを利用する機会が多いのであれば、ギガ放題プランがおすすめですが、どれくらいの頻度で、どれくらいの通信量を使うのかを確認しておく必要があります。

実際には使っているつもりでも、使い方によっては通信量はそれほどかかっていない場合もありますし、通信量がそれほどないなら通常プランの方がいい可能性もあります。

ギガ放題プランは通信量を多く使う人におすすめのプランですので、各社を比較し、自身のネットの使用環境を確認して、最適な選び方をしていきましょう。

【業界最安級】WiMAXギガ放題はこちら

また、無制限でインターネットを使う方法をまとめていますので、ストレスフリーでインターネットを使いたい方はぜひお読みくださいね。

ほかには、固定回線とモバイル回線を詳しく比較しましたので、選ぶ際にぜひご参考にしてください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年03月26日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!