JCOM_iPhone7

ソフトバンクエアーの引っ越し手続きを紹介|手順・注意点まとめ

コンセントに挿し込むだけで簡単に使えるソフトバンクエアーは、引っ越しの際には住所変更の手続きをしなければなりません。手続きを怠ると、トラブルに発展するため注意が必要です。引っ越し時に必要な手続きを知り、新居でも継続利用しましょう。
【公式】カシモWiMAX ソフトバンクエアーの引っ越し手続きを紹介|手順・注意点まとめ

自宅据え置き型のWiFi回線であるソフトバンクエアーは、契約住所から引っ越す際に住所変更の手続きをしなければなりません。

変更手続きの方法が分からなかったり、そもそも手続きをしたりすることを面倒に感じる人もいますが、やり方は簡単ですぐに終わります。

ソフトバンクエアーは引越しにも対応しやすい便利なサービスのため、手続きの方法を知って、引越し先でも継続して利用しましょう。

ソフトバンクエアーが引越しの多い人におすすめな理由

ソフトバンクエアー 出典:ソフトバンクエアー

引越し手続きをすることで新居でもソフトバンクエアーを使えますが、おすすめな理由は引越しに対応しているからだけではありません。

ソフトバンクエアーは引越しが多い人にこそおすすめであり、移動した先々でも自宅でのインターネットサービスを利用しやすいです。引越しが多い人に向いている理由は、大きく3つあります。

手続きが簡単で引越し先ですぐに使える

引越しをする際には住所変更の手続きをしなければなりませんが、いくつかの情報を提示するだけで、手続きは簡単に終了します。また、機器の継続利用がしやすい点も、引越し先での利用に適している理由の一つです。

ソフトバンクエアーは端末をコンセントに挿し込むだけで使え、これは引越し先でも変わりません。固定回線のように引越し先に新規回線を引き直す必要がなく、移動した当日からインターネットが利用できます。

固定回線の場合は引越しをしてからインターネットを利用できるようになるまで、どうしても期間が開いてしまい、不便に感じることも少なくありません。また、その他WiFi回線サービスでは、引越し先の環境次第でプラン変更が必要なこともありますが、ソフトバンクエアーはそのままのプランで使えます。

工事が必要ないので部屋が傷つかない

コンセントに挿し込むだけでインターネットが使えるソフトバンクエアーは、引越し先での利用でも当然工事はなしで使えます。回線開通工事がないことで時間もお金もかからず、かつ部屋を傷つける心配がない点も魅力です。

固定回線の開通工事では、慎重に作業をしてもらっても、家具や壁紙などを傷つけるトラブルが発生する可能性は少なからずあります。また、環境次第では壁に穴を開けなければならないこともあり、賃貸住宅だとそもそも開通が難しいこともあるでしょう。

コンセントがあれば使えるソフトバンクエアーなら、賃貸でも問題なく利用でき、新居に傷をつける心配がないため安心して使えます。

おうち割光セットを継続して利用可能

ソフトバンクエアーは、契約しているソフトバンクキャリアのスマホのプランに応じて、おうち割光セットが利用できます。

これは引越し先でも継続して使え、住所が変わってもお得に利用し続けられます。固定回線やWiFi回線サービスの中には、住所変更をすると割引が使えなくなるものもありますが、ソフトバンクエアーは継続して適用できるため安心でしょう。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

引越しするときに必要な手続き

引越し手続きと考えると難しい作業をイメージする人もいますが、実際にやることは2つだけで、非常に簡単に終えられます。

  • 住所変更の手続きを行う
  • 新居にソフトバンクエアーを設置する

順を追って手続きを行うことで、引越し先でもスムーズにソフトバンクエアーを利用できます。

住所変更の手続きを行う

引越しをする際には必ず住所変更の手続きが必要であり、これを行わないとトラブルに繋がります。住所変更手続きの際には、次の情報を用意しましょう。

  • 契約者の名前
  • 契約時の登録電話番号
  • 契約者の生年月日
  • 引越し先の住所
  • 引越し予定日

これらを申告するだけで、住所変更の手続きは簡単に終わります。

新居にソフトバンクエアーを設置する

住所変更手続きを行った後は、新居でソフトバンクエアーを接続するだけで引越し作業は完了です。登録住所さえ切り替わっているなら、引越した当日でもソフトバンクエアーの利用は可能であり、コンセントに接続するだけで使えます。

引越し先によっては設定を変更しなければならないこともありますが、そのまま使える場合が多く、設定の変更も難しくはありません。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

引越し手続きを行う方法

ソフトバンクエアーの引越し手続きは、次のいずれかの方法で行います。

  • Webサイト
  • 電話
  • ソフトバンクショップまたはワイモバイルショップ

どの方法でも問題はないため、もっとも便利なやり方を選びましょう。

Webサイトでの手続き

ソフトバンクエアーの引越し手続きは、Webサイトから簡単に行えます。サイトからMy SoftBankにログインし、引越しの手続きを選択して、画面の案内に沿って情報を入力するだけです。ログインの際には、S-IDかYahoo!JAPAN IDのどちらを使用します。

Webサイトでの手続きは全て自分で行わなければならない反面、時間の決まりもなく、いつでも好きな時に行えます。手間がかからず、もっとも素早く手続きができるため、インターネットでの各種手続きに慣れている人には、この方法がおすすめでしょう。

引越しの手続き

電話による手続き

サポートセンターに電話することでも、引越しの手続きは承ってもらえます。電話番号は「186-0800-1111-820」であり、年中無休ですが受付時間は10~19時と決まっているため注意が必要です。

オペレーターと話しながら手続きを行えるため、住所変更のやり方に疑問がある人や、インターネットでの手続きに不慣れな人におすすめです。ただし、時間帯によっては混み合いやすく、スムーズに手続きができないこともあるため、注意しなければなりません。

基本的には受付開始直後や、終了直前は混み合いやすいです。また、夕方から夜にかけての時間帯は、仕事終わりの人が殺到することもあるため、これらの時間はさけたほうが無難でしょう。土日は終日混み合っていることも多いため、できるだけ平日の日中を狙うことをおすすめします。

ソフトバンクショップまたはワイモバイルショップでの手続き

手続きの進め方に疑問がある人は、店員と話しながら行える店舗での手続きがおすすめです。ソフトバンクエアーの住所変更手続きは、ソフトバンクとワイモバイル両方のショップで受け付けています。スマホやソフトバンクエアーの契約をした店舗に限る必要はなく、どの店舗でも手続きは可能です。

最寄りに店舗があるなら、都合のよい場所を利用しましょう。店舗での手続きは対面形式で進められるため分からないことがあっても安心ですが、当日の混雑状況次第では、時間がかかってしまうこともあります。

空いているならすぐに案内してもらえ、数十分程度で終わりますが、混雑していると待ち時間だけで1時間以上かかることも少なくありません。

土日は混みやすいため、可能なら平日の日中を狙って来店するとよいでしょう。また、Webサイトから来店予約も可能なため、事前に予約しておくこともおすすめです。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

引越しするときの注意点

簡単に手続きができて、引越しにも対応しやすいソフトバンクエアーですが、一部注意点もあります。

引越しの手続きはソフトバンクエアー設置する前に済ませる

ソフトバンクエアーはコンセントに挿し込むだけで使えるため、住所変更の手続きをしていなくても、新居で使用すること自体は可能です。しかし、変更手続きをせずに使うと、不正利用とみなされ、強制解約される可能性があります。

ソフトバンクエアーは使用するとどこで使っているかがソフトバンクに通知されるため、契約先の住所以外で使用することはできません。

住所変更の手続きを後回しにして新居でソフトバンクエアーを使用していると、不正利用に該当して強制解約され、以降再契約できなくなる可能性もあるため、注意が必要です。

引越し先によって繋がりにくくなることもある

ソフトバンクエアーは全国的に普及しているサービスですが、どの地域でも問題なく使えるとは限りません。引越し先のエリアによっては繋がりづらくなり、回線速度が落ちてしまうこともあります。

また、都市部であっても住居の構造次第では電波が上手く入らず、回線が不安定になることもあるため注意しなければなりません。周辺の環境次第で通信性能は左右されることもあるため、引越し先で不便を感じるようなら解約するのもひとつの方法です。

ソフトバンクエアーの解約は、更新月以外だと通常9,500円の違約金が発生しますが、引越してから8日以内なら、更新月ではなくても無料で解約できます。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

引越し手続きを忘れるとどうなるか

余計なトラブルを起こさないためにも、ソフトバンクエアーの住所変更手続きは、引越し前に行うことが大切です。

事前の手続きがいかに重要かを理解するためにも、もし引越し手続きを忘れてしまった場合、どのような不具合が起きるのかを知っておきましょう。

解約違約金が発生する可能性がある

住所変更をせずに利用し続けると、不正利用に該当するため強制解約されます。強制解約であっても違約金が発生することはあり、インターネットが使えなくなるだけではなく、余計な費用負担も出てしまうため注意しなければなりません。

仮に再契約が可能な場合でも、契約時に事務手数料が発生し、金銭的な負担は大きくなります。強制解約に伴い金銭的なデメリットは大きいため、継続利用や解約は、正しい手続きを経て行うことが大切です。

さまざまな書類が届かなくなる

住所変更の手続きをしていないと、各種書類が手元に届かなくなります。郵便物は契約時の住所の送られるため、手続きをしていないと新居には届かず、必要な情報を受け取ることができません。

ダイレクトメッセージ程度なら問題はありませんが、中には個人情報が詰まった内容物もあり、情報漏洩の危険にさらされることもあります。

個人情報が洩れて、そこから大きなトラブルに発展することもあるため、自分の身を守るためにも住所変更手続きは必ず行わなければなりません。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

引越しを機に解約したい人は電話で手続きを行う

引越し先で継続利用せず、解約する場合は電話で手続きを行います。電話番号は住所変更の際と同じ「186-0800-1111-820」で、受付時間は10~19時です。電話での解約手続きは、次の手順で行います。

  • 契約内容を確認
  • 電話で解約手続き
  • 本体を返却もしくは処分をする

まず契約内容を確認して、本人確認を行います。この時契約時の情報が必要になるため、契約書類は手元に置いておいたほうがよいでしょう。

確認が取れた後は解約手続きを進めます。その後必要に応じてソフトバンクエアーの本体を返却します。レンタルで利用している場合は返却し、買い取っている場合は自由に処分して構いません。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

ソフトバンクエアーは引越しが多い人に便利

簡単に手続きができ、引越し先でもすぐに利用できるソフトバンクエアーは、引越しが多い人でも便利に使えます。

住所変更手続きをしないと複数の問題が起きるため注意が必要ですが、手順さえ守っているなら何も問題はありません。正しく手続きをして、新居でもソフトバンクエアーを継続して使いましょう。

ソフトバンクエアーのお申込みはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2019年10月27日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。