• iPhone・iPad
  • 更新日:2023年01月19日

歴代赤色iPhoneを徹底比較!プロダクトレッドの後悔理由や口コミは?

歴代赤色iPhoneを徹底比較!プロダクトレッドの後悔理由や口コミは?

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

iPhoneにはなぜプロダクトレッドがあるのか、理由を知っていますか。プロダクトレッドとして販売されている赤色iPhoneについて紹介します。

iPhone 8から最新のiPhone 14まで、歴代の赤色iPhoneを比較しました。

赤色を選んで後悔したとの口コミもあるため、具体的な理由もTwitterから集めています。

歴代赤色iPhoneを比較

最新のiPhone 14とiPhone 14 Plusから順に歴代モデルを紹介します。

これまでに販売された赤色iPhone

  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13/13 mini
  • iPhone 12/12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8/8 Plus

iPhone 14/14 Plus レッド

iPhone14 出典:Apple

2022年9月16日にiPhone 14、2022年10月7日にiPhone 14 Plusが、それぞれ発売されました。

iPhone史上最長のバッテリー駆動時間を持ち、iPhone 14 Plusは最大

26時間、iPhone 14は最大20時間のビデオ再生が可能です。

Apple公式サイト価格

  • iPhone 14:119,800円~
  • iPhone 14 Plus:134,800円~
iPhone 14 iPhone 14 Plus
本体大きさ 高さ 146.7mm
幅 71.5mm
厚さ 7.8mm
高さ 160.8mm
幅 78.1mm
厚さ 7.8mm
重さ 172g 203g
容量 128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
ディスプレイサイズ 6.1インチ 6.7インチ
チップ A15 Bionicチップ A15 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
認証機能 Face ID Face ID

iPhone SE(第3世代)レッド

iPhone SE 第3世代出典:Apple

2022年3月18日にiPhone SE(第3世代)が発売されました。

SEシリーズでは初の5G対応機種です。ストレージ容量も増え、iPhone13と同等のCPU性能を持っています。

Apple公式サイト価格

  • iPhone SE:62,800円~
iPhone SE(第3世代)
本体大きさ 高さ 138.4mm
幅 67.3mm
厚さ 7.3mm
重さ 144g
容量 64GB
128GB
256GB
ディスプレイサイズ 4.7インチ
チップ A15 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:シングル12MPカメラ
インカメラ:7MP
認証機能 Touch ID

iPhone 13/13 mini レッド

出典:Apple

2021年9月24日にiPhone 13/13 miniが発売されました。

動画に映画のような奥行きを出すシネマティックモードが搭載されています。ストレージ容量も増え、今までの倍の512GBが登場です。

Apple公式サイト価格

  • iPhone 13:107,800円~
  • iPhone 13 mini:92,800円~
iPhone 13 iPhone 13 mini
本体大きさ 高さ 146.7mm
幅 71.5mm
厚さ 7.65mm
高さ 131.5mm
幅 64.2mm
厚さ 7.65mm
重さ 173g 140g
容量 128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
ディスプレイサイズ 6.1インチ 5.4インチ
チップ A15 Bionicチップ A15 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
認証機能 Face ID Face ID

iPhone 12/12 mini レッド

iPhone 12 出典:Apple

2020年10月23日にiPhone 12が、2020年11月13日にiPhone 12 miniがそれぞれ発売されました。

5G(第5世代移動通信システム)に対応していることが大きな特徴です。高速大容量通信が可能なため、VR映像やマルチアングル映像を低遅延で楽しめます。

ワイヤレス充電「MagSafe」にも対応しており、最大15Wの急速充電が可能です。

Apple公式サイト価格

  • iPhone 12:92,800円~
  • iPhone 12 mini:取り扱いなし
iPhone 12 iPhone 12 mini
本体大きさ 高さ 146.7mm
幅 71.5mm
厚さ 7.4mm
高さ 131.5mm
幅 64.2mm
厚さ 7.4mm
重さ 162g 133g
容量 64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
ディスプレイサイズ 6.1インチ 5.4インチ
チップ A14 Bionicチップ A14 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
システムインカメラ:12MP
認証機能 Face ID Face ID

iPhone SE(第2世代) レッド

出典:Apple

2020年4月24日に発売されたiPhone SE(第2世代)です。iPhone SEシリーズは価格の安さが大きな特徴です。

ホームボタンが搭載されているため、ロック解除はTouch IDを使用。チップはiPhone 11 Proと同じA13 Bionicが採用されています。

外観はiPhone 8と同じデザインで、iPhone 8の中身が大きく進化した端末ともいえるでしょう。

Apple公式サイト価格

  • 取り扱いなし
iPhone SE(第2世代)
本体大きさ 高さ 138.4mm
幅 67.3mm
厚さ 7.3mm
重さ 148g
容量 64GB
128GB
256GB
ディスプレイサイズ 4.7インチ
チップ A13 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:シングル12MPカメラ
インカメラ:7MP
認証機能 Touch ID

iPhone 11 レッド

出典:Apple

iPhone 11は2019年9月20日に発売されました。iPhone XRの後継機種と位置づけられています。

iPhone 11とiPhone XRの外観はほぼ同じなので、見た目の違いはカメラのレンズの数くらいでしょう。

カメラが進化してiPhone XRにも搭載されているポートレートモードのほか、ナイトモードも利用できるようになりました。動画撮影で便利なQuickTake機能も追加されています。

チップはA12 BionicチップからA13 Bionicチップになったため、電力効率が良くなってバッテリー持ちが最長1時間長くなっています。

Apple公式サイト価格

  • 取り扱いなし
iPhone 11
本体大きさ 高さ 150.9mm
幅 75.7mm
厚さ 8.3mm
重さ 194g
容量 64GB
128GB
256GB
ディスプレイサイズ 6.1インチ
チップ A13 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
インカメラ:12MP
認証機能 Face ID

iPhone XR レッド

出典:Apple

iPhone XRは2018年10月26日に発売されました。上位機種iPhone XSの廉価版といえます。

ノッチディスプレイが採用されたため、ホームボタンがありません

画面サイズはiPhone XSよりも一回り大きい6.1インチ。アウトカメラが改良されてポートレートモードやポートレートライティングが使用できます。

バッテリーはiPhone 8 Plusよりも1時間30分長く持つため、電池切れを心配することなく1日中操作を楽しめるでしょう。

Apple公式サイト価格

  • 取り扱いなし
iPhone XR
本体大きさ 194g
重さ 高さ 150.9mm
幅 75.7mm
厚さ 8.3mm
容量 64GB
128GB
256GB
ディスプレイサイズ 6.1インチ
チップ A12 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:シングル12MPカメラ
インカメラ:7MP
認証機能 Face ID

iPhone 8/8 Plus レッド

出典:Apple

2018年4月18日に発売された端末です。iPhone 8とiPhone 8 Plusの大きな違いは画面サイズとカメラ性能です。

iPhone 8 PlusはiPhone 8の4.7インチよりも約1.17倍大きい5.5インチです。大きい画面でストレスなくネット検索やゲームを楽しみたい方はiPhone 8 Plusがよいでしょう。

カメラをよく使う方にはiPhone 8 Plusがおすすめです。iPhone 8はデジタルズームのみですが、iPhone 8 Plusにはデジタルズームに加えて画質が劣化しない光学ズームも搭載されています。

Apple公式サイト価格

  • 取り扱いなし
iPhone 8 iPhone 8 Plus
本体大きさ 高さ 138.4mm
幅 67.3mm
厚さ 7.3mm
高さ 158.4mm
幅 78.1mm
厚さ 7.5mm
重さ 148g 202g
容量 64GB
256GB
64GB
256GB
ディスプレイサイズ 4.7インチ 5.5インチ
チップ A11 Bionicチップ A11 Bionicチップ
カメラ性能 アウトカメラ:シングル12MPカメラ
インカメラ:7MP
アウトカメラ:デュアル12MPカメラ
インカメラ:7MP
認証機能 Touch ID Touch ID

プロダクトレッドは一部収益金が寄付される

プロダクトレッドとは、収益の一部をグローバルファンドに寄付することによって、アフリカにおけるHIV/AIDS対策を支援する仕組みです。

つまり赤色iPhoneの売上の一部は、HIV/AIDS対策のために寄付されているのです。

世間がコロナ禍となってからは、グローバルファンドによる新型コロナウイルス対策にも収益の一部が提供されています。

プロダクトレッドは、2006年1月の世界経済フォーラムにてU2のボノ氏と国際NGO「DATE」のボビー・シュライバー氏によって発表されました。

Appleの他、ナイキやコカ・コーラ、スターバックスなど、様々な世界的企業が参加しています。

iPhone赤モデルを買った人の後悔理由

購入後、しばらくしてから後悔している人がたくさんいるようです。どんな理由で後悔している人が多いのか、Twitterから口コミを集めてみました。

後悔した理由

  • ケースと合わない
  • 途中で飽きてしまう

ケースと色が合わない

気に入ったケースがあってもiPhoneと合わないため、楽しめないという口コミも見られました。

赤のiPhoneにすると、ケースを購入する際は色の組み合わせが少なくなりそうです。

赤色iPhoneにケースをつける場合は、同系色を選んだほうがよいでしょう。

色に飽きる

赤は目立つため面白半分に購入する人、推しのカラーで選んだけれど気持ちが変わった人もいるようです。

機種変更したくても、費用を理由に今すぐ手続きできない場合もあるでしょう。

iPhoneを長期間使用するメインスマホとするには、飽きのこない色を選ぶのが無難なのかもしれません。

赤色のiPhoneに合うケースとアクセサリー

iPhoneが赤なら、ケースやアクセサリーは同系色でまとめるのがおすすめです。赤色iPhoneにおすすめのケースやアクセサリーを紹介します。

iPhoneケース

リング付きなどの便利なタイプや、クリアのケースで赤を活かしてみませんか。

リングつきケース

360°回転するリングがついたiPhoneケースです。スマホリングで万が一の落下を防ぎます。

リングは動画視聴に便利なスタンドとしても使えます。生活防水にも対応しているので、水しぶきがかかっても安心です。

クリアケース

iPhone本体の色味がわかるクリアタイプのケースです。ケースの四隅に厚みを持たせることで耐衝撃性を高めています。

中央部分はくびれているため、持ちやすく安定感のあるケースに仕上がっています。

カーホルダー対応ケース

マグネット吸着ホルダーに対応した設計のため、運転中にも使いやすいiPhoneケースです。

落下防止に役立つリングホルダーはスタンドとしても使えます。

手帳型ケース

ピタッとフタが閉まる手帳型のiPhoneケースです。フタにはマグネットが内蔵されているため、ケースにベルトがなくても閉まります。

スピーカー部分は全開き仕様なので、フタを開けずに通話も可能。iPhoneをカバンに入れておく方におすすめです。

ストラップつきケース

ロングストラップがついたiPhoneケースです。首からかけられるのでショルダーバッグ風に使えます。

裏面には紙幣やカードを収納できるケースもついています。持ちやすいリングもついているため、通話や操作の際も安心です。

モバイルバッテリー

様々なタイプのモバイルバッテリーを紹介します。

薄型タイプ

厚さ14mmの薄型モバイルバッテリーです。人間工学に基づいたデザインのため、片手で握れて持ち運びも楽々。

電源ボタンを押せば残電量もすぐにわかります。

ケーブル内蔵タイプ

充電ケーブルが内蔵されているモバイルバッテリーです。ボタン操作が不要なため、差し込むとすぐに充電が開始されます。

手触りにこだわったスタイリッシュデザインも魅力です。

ハイブリッドタイプ

モバイルバッテリーとUSB急速充電器の2役をこなすハイブリッドタイプです。普段は家のなかでの充電器として、外出先ではモバイルバッテリーとしての使い分けが便利。

アクセサリー類をひとまとめにしたい方におすすめです。

ライトニングケーブル

それぞれ特徴のあるライトニングケーブルを選びました。

断線に強いライトニングケーブル

断線に強い防弾繊維を使用したライトニングケーブルです。製造会社の「50,000回の折り曲げ試験」に合格しています。

タフさを求める方は、ぜひ使ってみてください。

ロングタイプのライトニングケーブル

長さが2mもあるロングタイプのライトニングケーブルです。ケーブル外側部分にはデニム生地を採用しており、おしゃれ要素が感じられます。

ケーブル内部に純銅芯を採用することにより、従来品よりも充電スピードを50%アップさせています。

iPhoneの色で自分を表現しよう!

赤色のiPhoneは歴代の端末ごとに色味が異なります。持っていれば周囲の視線を集めるのは間違いないでしょう。

この記事でわかったこと

  • 赤iPhoneはiPhone 8から最新のiPhone 14まである
  • iPhoneプロダクトレッドの収益の一部は寄付される
  • iPhone赤モデルを購入する際はアクセサリーや飽きに注意

赤色はiPhone 14シリーズにもあるため、最新モデルにこだわる方もぜひ使ってみてください。

古いiPhoneシリーズは在庫が少なくなっていることも考えられるため、気になる方は早めに購入しましょう。

yonewan ― ライター
yonewan ― ライター

山形在住のフリーライター。現在使用しているスマホはiPhone7。機種変更するならAndroidもいいなと検討中。格安SIMや格安スマホの情報を初心者にもわかりやすい表現でお届けします。春~秋には農業(米作り)もやっています。

関連キーワード