関西でNURO光は利用できる?通信速度・費用・申し込み方法を紹介!eo光とも比較

NURO光は関西まで提供エリアを広げ、大阪、兵庫、奈良、京都、滋賀の一部エリアで使用できます。NURO光を選ぶ際に気になる通信速度や実質費用をeo光と比較して紹介します。またNURO光の口コミ情報や、利用する際の申し込み方法や工事内容なども紹介します。
【公式】カシモWiMAX 関西でNURO光は利用できる?通信速度・費用・申し込み方法を紹介!eo光とも比較

「NURO光」は通信速度が速いと評判の光回線です。

NURO光はもともと関東のみが提供エリアでしたが、今は関西、東海、九州北部、北海道へ拡大しています。

NURO光が関西エリアの自分の住んでいるところで使用できるのか確認する方法や、関西で人気のeo光と通信速度や費用の比較を紹介します。

実際の申し込み方法から開通までの流れもあわせて紹介します。NURO光を検討している人は必見です。

なおこの記事で紹介する速度は「ベストエフォート」と呼ばれる、最大限努力したときの値です。そのため常にその速度を保証するものではありません。

NURO光は関西エリアでも使用できる?

現在NURO光(最大2Gbpsプラン)は、関西、関東、東海、九州で提供されており、最近では北海道エリアが拡大されました。

関西地方では、最大2Gbpsのプランだと大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良で提供しています。しかしエリアに入っていても県によっては提供されていない所もあります。

実際に使えるかどうかは公式サイトの郵便番号から調べられます。

また高速回線プランの「最大10Gbps」と「最大6Gbps」では提供エリアが異なります。

  最大2Gbps対応 最大10Gbpsと最大6Gbps
関西 大阪、兵庫、奈良、京都、滋賀 大阪、兵庫、奈良
関東 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬 東京、神奈川、埼玉、千葉
東海 愛知、静岡、岐阜、三重 愛知、静岡
九州 福岡、佐賀 福岡の一部エリア
北海道 北海道 なし

高速回線「最大10Gbps」と「最大6Gbps」においては「戸建て、もしくは5階建て以下のマンション」のみとエリアだけでなく、建物も限定されています。

単体でみるととても速いですが、ルーターや端末のスペックを考えると十分に恩恵を受けられる可能性は低く、オーバースペックともいえます。

今のインターネットでは1Gbpsあれば十分と言われているため、最大2Gbpsのプランを選んでも十分な速度は出るでしょう。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

自分の住んでいる地域が提供エリアか確認する方法

NURO光を利用する際、まずは自分の住んでいるところがNURO光の提供エリアに入っているかの確認が必要です。

NURO光公式サイトを使うことで、郵便番号を使って自分の住んでいるところが提供エリアか確認できます。

  1. 郵便番号を入力
  2. 住居タイプを選択
  3. 提供状況を確認

提供可能なエリアであれば、契約できるプランが選択できるようにカラーで表示されます。

マンションが提供エリアか確認する方法

自分の住んでいるマンションがどの契約プランに該当するかを公式サイトの「NURO光forマンション提供状況検索ページ」より調べることもできます。

  1. 上記のマンション提供状況検索ページをクリック
  2. 住所、マンションを入力
  3. オプションの有無を選択後、「NURO光 forマンションの申し込み手続きに進む」をクリック
  4. 同意して「次に進む」をクリック
  5. コース選択後、契約者・マンション情報の入力

上記の方法の2でNURO光マンションタイプを使えない場合は、「NURO光以外の光回線を探しましょう」と表示されます。

NURO光とeo光どっちにする?迷ったときの3つの比較ポイント

関西で光回線といえば「eo光」が料金、通信速度ともに評判が高く人気です。そこでNURO光とeo光を「通信速度」「料金」「セット割」の3つで比較します。

簡単な比較表は次の通りです。

  通信速度 2年間の実質費用 スマホ割
NURO光 最大最大2Gbps 71,832円 ソフトバンク
eo光 最大1Gbps 87,520円 au

各項目についてくわしく紹介していきます。

通信速度

NURO光とeo光を比べると、NURO光は最大2Gbps、eo光は最大1Gbpsです。ちなみに「Gbps」とは、1秒あたりに送信できる通信容量の単位のことです。

そのため「Gbps」の値が大きくなるほど、より通信容量が大きくなります。同じ時間により多くの情報を送信できるため、通信速度も速くなります。

ただしどんな環境でもその速度が出るわけではありません。

同じサービスを使っても、利用している場所や、複数端末の同時使用、時間帯などによって通信速度の実測値が大きく変わります。

一般的なインターネット回線速度の目安は、10Mbpsあれば一般的なネット閲覧やショッピング等の利用で不自由を感じることはほとんどありません

4Kなどの高画質の動画であれば20Mbps、オンラインでゲームでもあれば30Mbpsあれば十分です。

そのためNURO光もeo光も速度に関してはどちらを選んでもとくに問題ないといえます。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

月額料金と2年間の実質費用

NURO光とeo光は月額料金が違うだけでなく、契約期間とされる2年間において初期費用がかかったり、キャッシュバックがあるなど実質費用も異なります。

NURO光の月額料金

NURO光 月額料金
戸建て 4,743円
マンション 4,743円

NURO光は、一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律4,743円です。一戸建て料金が5,000円を切っている光回線は珍しいのではないでしょうか。

ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「おうち割光セット」で月額1,000円割引が永年続くのです。

出典:NURO光

おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額3,743円で契約できます。ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。

さらに、NURO光は最大3ヶ月間500円でお試し利用できる「NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。

出典:NURO光

速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヶ月以内に解約すれば違約金がかかりません。他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。

【キャッシュバック実施中】NURO光の料金プランはこちら

eo光の月額料金

出典:eo光

eo光の魅力はサポートの手厚さだけではありません。月額料金が最大1年間2,953円で使えるという価格の安さも大きな魅力です。

光回線は通常4,000~5,000円程度かかりますが、キャンペーンを使えば月間1,000~2,000円も安くなります。関西・近畿地方に住んでいる方なら、ぜひとも使いたい光回線です。

通常、スタッフが自宅にうかがう訪問サポートは有料ですが、eo光は無料で初期設定のサポートをしてくれます。

さらに、わからないことがあった時の電話サポートは何度でも無料!機械に疎い方、初期設定が不安な方でも安心して導入することができます。

【eo光】キャンペーン情報はこちら

実質費用

NURO光の「NURO光 G2 V」プランと、eo光の「1ギガコース(最大1Gbps)」を2年間利用した際の実質料金を比較します。

  NURO光 eo光
月額費用

980円(12ヶ月間※)
4,743円
※新規加入特典で1年間のみ割引

2,953円(12ヶ月間※)
4,953円
※新規加入特典で1年間のみ割引

契約手数料

3,000円→特典で0円にできる

3,000円
基本工事費

40,000円→6,670円

27,000円→5,400円

キャッシュバック なし 10,000円の商品券
※6ヶ月以上の利用
解約金 更新月:0円
更新月以外:9500円
1年未満:12,000円
1年以上2年未満:6,000円
2年以上:0円

実質費用
(割引適用あり・ 
解約金0円時の場合)

75,346円 93,272円

結論からいうと、2年間ではNURO光の方が18,000円程度安いです。

まず工事費は「NURO光」も「eo光」も基本的に30ヶ月の分割払いです。どちらのサービスでも分割料金と同額が月々の支払から割引され0円となるため、30ヶ月以上の利用で実質無料となります。

もしも30ヶ月以内に解約をした場合は、工事費の残額分の支払いが生じます。「NURO光」は毎月1,333円、「eo光」は毎月900円の割引があるため、30ヶ月から24ヶ月を引いた残り6ヶ月分を計算しています。

ちなみにNURO光で工事費も解除料金もかからないのは、4年目にあたる49ヶ月目です。

また工事費を一括で支払った場合も、工事費と同額の料金が毎月利用料金から割引されるので「一括か分割か」で損得は発生しません。

次にNURO光の契約手数料は、新規の申し込みで「3ヶ月間月額500円体験」、またはすでにSo-net会員でコース変更の人は「移転特典」を申し込んだ時点で無料になります。

このようにキャンペーン中の新規加入特典を利用すると、両社とも実質費用を下げて利用できるので各キャンペーンを比較してみるとよいでしょう。

最後に解約金ですが、NURO光は2年契約で更新月のみ0円、そのほかは9500円かかります。eo光は1年未満なら12,000円、1年以上2年未満なら6,000円かかるものの、2年以上であれば解約金はかかりません。

表では2年利用したときを定義としているため、どちらも解約金は0円としています。

スマホとのセット割で比較

光回線はスマートフォンに合わせて選ぶと、スマホ代が安くなるセット割がそれぞれにあります。

ソフトバンクユーザーはNURO光のセット割でお得

NURO光はソフトバンクユーザーが利用すると月額割引が適用されるためお得です。

使用プラン 月額割引
データ定額2ギガ以下 500円
データ定額5~50ギガ 1,000円

この割引はスマートフォン1台あたりに適用されます。たとえば4人家族で全員がソフトバンクの20ギガを使用している場合は、毎月4,000円割引され、2年間でセット割を使わないときと比べ10万円ほど節約できます。

eo光はauとのセット割でお得

auを使用している人はeo光がおすすめです。

契約プラン 月額割引
auピタットプランN(s)/最大2GB未満
新auピタットプランN/2〜7GB
500円
カケホ(ガラケー) 934円
auピタットプランN(s)/最大2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン

1,000円


こちらもスマートフォン1台に対して受けられます。

実質費用ではNURO光の方が安いですが、auの月額割引を含めるとeo光の方が安く使えます。

NURO光の良い口コミ・評判

NURO光に関してTwitterに投稿された実際の口コミを紹介します。まずは速度や料金、またサービスについてよい口コミ・評判を紹介します。

速度に関する口コミ

光回線の多くは1Gbpsが最大速度となっており、実際に使用する際の速度は、良くても600Mbpsと言われていますが、NURO光では多くの場合900Mbps程度の通信速度で使用できます。

公式ホームーページでもそれぞれの地域における実測値が出ており、平均800~900Mbpsと快適に通信を行える速度が出ていると書かれています。

なお速度は同じ時間に使う地域や利用者の人数により違います。そのため必ずしも上記の数値ができるとは限りません。

通信障害も改善されて安定した速度が出る

公式ホームページでも随時、通信障害が起きているエリアには復旧を行っていることが確認できます。また通信障害の多くは、当日即座に作業が完了しています。

このようにNURO光では、常に安定した高速通信を行えるよう、メンテナンスや通信障害の復旧作業にも力が入っています。

高速通信なのに料金も手頃

ほかの光回線に比べて実際に使用できる通信速度は速いのに、料金は他社とほぼ変わらず使用できます。

光回線なら十分なインターネット環境は確保できますが、同じ料金を払うならより安定して、速い通信があるととても快適です。

iPhone格安SIM通信アンケート

セキュリティーとWi-Fiルーターが無料でついてくる

NURO光に加入すると、無料でWi-Fiルーターとカスペルスキーにセキュリティーサービスがついてきます。

Wi-Fiルーターは最大通信速度1.3Gbpsのもので、Wi-Fiのインターネット環境としては充分な速度となっています。

また、スマートフォンやパソコンなどお手持ちの端末で、最大5台までカスペルスキーのセキュリティーを導入できます

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

NURO光の悪い口コミ・評判

NURO光は通信速度、料金などでよい口コミが多いですが、一方で利用するまでに時間がかかるといった口コミが多くみられました。

開通までに時間がかかる

口コミではNURO光を申し込んだ際に、開通まで3ヶ月くらいかかったようです。

工事が宅内、宅外と2回あること、またどちらも立ち合いが必要なことから、引っ越しが多い時期などは予約が取りづらいこともあります。

公式ホームページでも開通までは1~2ヶ月と書かれています。すべてが1週間以内で完了したという口コミもあるため、申込みの混雑状況や、エリアの状況により開通までの時間に差があるようです。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

NURO光の申し込み方法と流れ

NURO光の申し込みは公式ホームページで申し込みができます。ただし申し込んですぐに光回線が使えるようにはなりません。

一般的にNURO 光の申し込みから開通までにかかる日数は、約1~2ヶ月とされています。

申込みから開通までの流れは次の通りです。

  1. 申し込み
  2. 工事日の調整・調査
  3. 工事
  4. 開通

またマンションに住んでいる人は申込み前に、管理組合や管理会社、大家さんなどに許可を必ず得てから申込みするようにしましょう。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

1.申し込む

公式ホームーページから申し込みを行う方法です。

  1. 公式ホームーページを開く
  2. 「エリア検索・お申し込みはこちら」から「新規お申し込み」をクリック
  3. サイトの案内にしたがって、郵便番号、住所、プランを打ち込む

こちらで申し込みは完了です。この後、光回線を設置する工事の日程の調整に移ります。

2.工事日の調整をする

申し込みが完了すると後日、登録したアドレスにメールがきます。申し込み情報の確認と、工事日の日程を調整します。

また実際にどういうルートで回線を引くかなどの、現場調査が入ることがあります。

3.実際の工事

工事は「宅内」と「屋外」で行う必要があるので、工事日は2日間必要です。どうしても同日に終わらせたい場合は、オプションで「+5,000円」支払えば対応可能です。

またどちらの工事も立会いが必要で、各所要時間は1時間ほどです。

4.開通

工事が終わると開通完了です。ONUの設定方法は機種によりことなります。各機種の設定方法は公式サイトで確認できます。

ネットワーク名 (SSID)と、暗号化キー(パスワード)を設定して、インターネットがつながるか試してください。

工事完了前にNURO光からモバイルWi-Fiがレンタルできる

NURO光は申し込みから開通まで2ヶ月程度かかるため、すぐには光回線を使用できないことがネックです。

しかし、開通前でもネットが快適にできるよう、ポケットWi-Fiの貸し出しがあります。ポケットWi-Fiがあれば、工事不要ですぐに利用できるため工事の日程が長い人は検討してみるとよいでしょう。

NURO光のポケットWi-Fiのレンタル内容は次の通りです。

  • レンタル料は初月980円
  • 1日単位のレンタル
  • コンビニや宅配で簡単に返却できる

レンタル料金は初月で980円、2か月目は1日あたり32円の1日単位でのレンタルが可能です。

元々回線とは別にモバイルWi-Fiを持っている場合は、わざわざ借りる必要はありませんが、モバイルWi-Fiを持っていない場合は、レンタルしておくのもおすすめです。

さらに返却も、返送用封筒が入っているので、そこにポケットWi-Fiを入れてポストに投函するだけで返却完了するのでお手軽です。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

関西でもNURO光はおすすめ!速く安定したネット環境を

NURO光は日本全国にエリアを広げてきていて、関西も和歌山県以外は提供エリアとして入っています。

NTTのフレッツ光を通しておらず、独自の回線を引くことにより、速く安定した通信速度であることが特徴です。同じくフレッツ光を利用しない、eo光も十分に速く関西ではユーザー数もトップクラスです。

実質価格は、NURO光のほうがeo光と比べて2年間で約18,000円安いことがわかりました。しかし、使用しているキャリアも重要なポイントです。

auの人はeo光がおすすめですが、他のキャリアや格安SIMの人はNURO光がおすすめです。ソフトバンクの人であればスマホとのセット割もあるのでさらにおすすめです。

NURO光の申し込みは、公式ホームーページで簡単に行えます。

申し込みから開通まで1~2ヶ月ほどかかりますが、開通まで格安でポケットWi-Fiをレンタルできるので、すぐにWi-Fi環境を整えたいという人にもおすすめです。

NURO光の特典・キャンペーン・キャッシュバックをもらう方法についてもチェックしてみてください。

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年09月15日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!