• Wi-Fi

auのホームルーターを解約する方法|手順から注意点までわかりやすく解説!

auのホームルーター(auスマートポート)を解約する方法について解説します。auのホームルーターはauショップでの解約手続きが必要です。解約の手順から、解約にかかる費用、注意点までわかりやすく説明します。
【公式】カシモWiMAX auのホームルーターを解約する方法|手順から注意点までわかりやすく解説!

auのホームルーター(auスマートポート)の解約はオンランでの受付を行っていません。必要書類を用意し、auショップへ行って手続きをする必要があります。

この記事では、auのホームルーター(auスマートポート)の解約に必要な書類から手順、かかる費用、注意点などを順に解説します。最後には、乗り換えにおすすめの回線について紹介しています。

auのホームルーターを解約する手順

auのホームルーター(auスマートポート)を解約する手順を見ていきましょう。解約するステップは次の2つです。

  1. 解約に必要な書類をそろえる
  2. auショップにて解約を行う

1.解約に必要な書類をそろえる

契約者本人が解約する場合と代理人が解約する場合で解約に必要な書類が異なります。

契約者本人が解約する場合

  • 契約者本人の確認書類(原本)
  • 印鑑

本人確認書類は、運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカードなどです。

またシャチハタは利用できません。印鑑がない場合はサインでも代用可能になります。

また、端末の返却は不要です。

代理人が解約する場合

  • 契約者の本人確認書類(コピー)
  • 代理人の本人確認書類(原本)
  • 契約者が記した委任状

契約者の本人確認書類はコピーでも問題ありませんが、代理人の本人確認書類は原本が必要になります。

委任状はau公式サイトでダウンロードできます。委任状は不備があると解約手続きを断られる可能性もあります。公式サイトの委任状記入例を参考に書くとよいでしょう。

2.auショップにて解約を行う

auのホームルーター(auスマートポート)は、電話や「My au」からの手続きはできません。auショップで行う必要があります。

auショップの営業時間や定休日は、各店舗により異なります。事前に公式サイトやアプリを確認しましょう。

また、公式サイトやアプリで来店予約を取ることも可能です。

  1. au公式サイトの「auショップ検索」を開く
  2. 行きたいショップを選択
  3. 「来店時間を予約する」を選択
  4. au IDでログインする
  5. 希望日時を選択
  6. お客様情報を入力
  7. 予約内容を確認後「以下の確認事項を了承のうえ予約する」を選択し完了

アプリからでも予約ができます。アプリからの予約の方法は次の通りです。

  1. アプリ(My au)を開く
  2. 左上のメニューを開く
  3. 「auショップ/au Styleへ行く」を選択
  4. 行きたいショップを選択
  5. 「来店予約」を選択
  6. 希望日時を選択
  7. お客様情報を入力
  8. 予約内容確認後「以下の確認事項を了承のうえ予約する」を選択し完了

来店予約には、au IDが必要です。予約は翌日から2週間後まで取ることができます。

auのホームルーターを解約する際にかかる費用

auのホームルーター(auスマートポート)を解約した際にかかる費用について解説します。

\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX

解約違約金

auのホームルーター(auスマートポート)を更新月以外で解約する場合は、解約違約金が発生します。

更新月は契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月間です。解約金は契約しているプランの種類により異なります。

契約種類 解約違約金
2年契約 10,450円(税込)
2年契約N 1,100円(税込)

2年契約Nは、2019年10月より提供が開始されたプランです。2019年10月以降にホームルーター(auスマートポート)を契約した人は2年契約Nが適用されています。

現在2年契約で、更新月以外の解約の場合は、2年契約Nに変更してから解約した方が解約違約金が安くなります。

契約プランを変更する際に手数料等の費用は発生しません。ただし、変更が適用されるのは、申し込み日の翌月からです。

ホームルーターの残債料金

解約時に、ルーターの分割払いが終わっていない場合は、残りの端末代金を一括で支払う必要があります。

端末代金の残債は「My au」から確認できます。

  1. My auにログインする
  2. 「WEB de 請求書」にアクセスする
  3. 確認したい電話番号を選択
  4. 暗証番号を入力し料金内訳の「au機器代金」を選択
  5. 「分割支払金」に残債の詳細が記載されている
スマホ・ガジェットのトレンド情報を配信中!
LINE友だち追加

auのホームルーターできるだけ費用を抑えて解約する方法

できるだけ費用を抑えて解約する方法について解説します。

更新月に解約する

auのホームルーターの契約期間は2年です。

更新月は、契約してから24ヶ月目・25ヶ月目・26ヶ月目の3ヶ月間になります。この期間に解約手続きを行えば、解約違約金はかかりません。

契約期間は、申し込みをした翌月を1ヶ月目に数えます。4月に申し込んだ場合の更新月の数え方は次の通りです。

契約期間 (例)数え方
申し込み月 2020年4月
1ヶ月目 2020年5月
2ヶ月目 2020年6月
23ヶ月目 2022年3月
24ヶ月目(更新月) 2022年4月
25ヶ月目(更新月) 2022年5月
26ヶ月目(更新月) 2022年6月
27ヶ月目 2022年7月

2020年4月に申し込んだ場合は、2022年の4月・5月・6月が更新月になります。

更新月は「My au」から確認ができます。

  1. 「My au」にログインする
  2. 「スマートフォン・携帯電話」を選択
  3. 「ご契約内容/手続き」を選択
  4. 「ご契約者情報」を選択
  5. 「料金割引サービス」の欄に「次回更新年月」で更新月を確認
\最短当日発送!/
【公式】カシモWiMAX
iPhone格安SIM通信アンケート

解約違約金負担やキャッシュバックのある回線に乗り換える

新たに回線を契約する場合は、解約違約金の負担やキャッシュバックキャンペーンを行っているサービスを利用すれば、解約違約金を相殺することが可能です。

キャッシュバックやキャンペーンを選ぶ際は、金額の高さだけではなく適用条件や受取方法などを確認しましょう。内容によっては、オプションへの加入が条件だったり、受取方法が複雑だったりする場合もあります。

auのホームルーターの解約時の注意点

auのホームルーターを解約する際の注意点について確認しておきましょう。

解約月の利用料金は日割りではない

月の途中で解約しても月額料金は日割りにはなりません。毎月1日から月末までの利用料金を翌月に支払います。

解約は店舗のみになりますが、月末はショップが混み合う可能性があるので、事前に来店予約を取っておくとよいでしょう。

解約手続きを行った日に利用が停止する

解約手続きを行ったその日から利用が停止し、ネット回線へ接続できなくなります。

ネット回線が利用できなくなって困る場合は、解約する前に他の回線と契約する必要があります。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

auスマホのセット割が適用されなくなる

auのホームルーターを解約すると、au契約のスマホ等の利用料金が安くなるセット割の「auスマートバリュー」が適用されなくなります。

auのスマートバリューは、毎月の携帯電話料金が割引になるサービスです。そのため、auのスマートバリューが適用されなくなることで毎月の携帯代が500円~1,000円ほど高くなります。

解約後におすすめのインターネット回線を紹介

auのホームルーター(auスマートポート)を解約した後におすすめのネット回線を紹介します。

通信速度を重視するなら光回線がおすすめ

光回線は、光ファイバーケーブルを利用してネットを通信するサービスです。配線を自宅まで引き込むための回線工事が必要です。

モバイル回線(無線回線)よりも通信が速く安定しているのが特長。

また、通信容量に上限がないため、家族など複数人でネットを利用する場合や、データ量の多いゲーム・高画質の動画を視聴する人におすすめです。

工事不要で利用したいならポケットWiFiがおすすめ

ポケットWiFiはモバイル回線(無線回線)を利用してネット通信を行います。

回線工事が不要で、端末が届いたらすぐにネット環境を構築できます。引越しをする際も移転手続きは必要ありません。

また、ポケットWiFiは持ち運びが可能なため、自宅だけでなく通勤通学時や仕事場やカフェなどでも利用できます。

光回線と比較すると通信速度や安定性は劣りますが、月額料金が光回線よりも安いことも特徴です。

工事不要なWiFiを探している方には、工事不要で無制限のおすすめWiFiを紹介した記事を参考にしてみてください。

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

乗り換えキャンペーンを上手に利用して解約をしよう

auのホームルーターを解約する際は、次の4点を確認しておきましょう。

  • 端末の残債がないか
  • 更新月はいつか
  • 近くのauショップの営業日時
  • 希望日時の来店予約が取れるか

解約違約金は、契約が2年契約の場合は10,450円(税込)、2年契約Nの場合は1,100円(税込)です。解約金費用を抑えるには、更新月での解約がおすすめです。

また乗り換えキャンペーンとして、解約金の負担やキャッシュバックを行っている会社も多数あります。次の契約先を決めるときはキャンペーン内容も参考にしてみるとよいでしょう。

乗り換える回線は、通信速度の速さや安定性を求めるなら光回線、工事不要で外出先でも利用できるものを求めるならポケットWiFiがおすすめです。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月09日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード