さすガねっと

光回線がいつもより遅い?主な原因と改善方法|マンションや接続機器別に解説!

インターネットを楽しんでいるときに、光回線が遅いと感じることはありませんか。この記事では光回線の速度が遅くなる原因と改善方法を紹介しています。速度計測の方法もあわせて紹介しているので、快適なインターネットを実現するために試してみましょう。
【公式】カシモWiMAX 光回線がいつもより遅い?主な原因と改善方法|マンションや接続機器別に解説!

自宅でWebの閲覧や動画を視聴しているときに、急に光回線の通信速度が遅くなったと感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

光回線が急に遅くなった原因はどこにあるのでしょうか。

そこでこの記事では、光回線の速度が遅くなる原因と改善方法を紹介していきます。光回線の通信速度が遅い原因を突き止め、最適な対処法を導き出しましょう。

【すぐできる】光回線が遅いときはこれを試してみよう

光回線が遅いと感じた時は、以下の方法で確認を試すとすぐに解決することがあります。

光回線が遅い時の対処法
  • スマホやPCを再起動
  • Wi-Fiルーターの再起動

まずはこれらを確認してみましょう。方法については以下で詳しく解説していきます。

スマホや・PCを再起動

光回線が遅いと感じた場合、最初に考えられるのはスマホやPCの問題です。そのため、端末の再起動を行うことで改善する可能性があります。

スマホやPCで多くのWebサイトを開いていたり、アプリを大量に開いていたりすると端末の処理速度自体が遅くなってしまいます。

これが要因で、光回線が遅く感じるため、まずは、デバイスの再起動を行ってみましょう。

Wi-Fiルーターの再起動

Wi-Fiルーターの電源は基本的に24時間入れているケースがほとんどです。

しかし、電源を入れっぱなしのWi-Fiルーターは、熱を持ち過ぎて不具合が発生する可能性があります。通信速度が遅いと感じた場合は、Wi-Fiルーターを再起動してみましょう。

再起動する方法は以下の通りです。

ルーターの再起動方法
  • ルーター導入時にインストールされた設定ツールを開き、「再起動」項目をクリック
  • コンセントの抜き差し

Wi-Fiルーターを再起動しても通信速度が変化しない場合は、コンセントを抜き、10秒ほどまってから改めて差すことで速度が改善されることもあります。試してみみましょう。

光回線が遅い原因はこれ

光回線が遅い原因は大きく以下の3つになります。

光回線が遅い3つの原因
  • スマホやPCに問題がある
  • Wi-Fiルーターやモデムに問題がある
  • プロバイダや業者のトラブルが原因

それぞれの原因について詳しく解説していきます。

スマホやPCに問題がある

光回線が遅い要因の1つとして、使っているスマホやPCに問題が生じているからかもしれません。

スマホやパソコンなど、接続する端末に不具合が起きている場合、高速な通信ができなくなるのです。

また、光回線に接続する端末数が多すぎた場合、Wi-Fiルーターに負荷がかかりすぎてしまい、速度が遅くなることもあります。

ルーターには、「接続可能台数」が記載されているため、この台数を上回って機器を接続していないか確認してみましょう。

Wi-Fiルーターに問題がある

接続している端末に問題がなければ、Wi-Fiルーターに問題があるかもしれません。

Wi-Fiルーターは、基本的に24時間稼働しており、熱を持ちすぎてしまうことがあるのです。

その結果ルータがー不調になり、光回線が遅くなる原因となるのです。

プロバイダや業者のトラブルが原因

使用している端末や、通信機器に問題がなかった場合は、プロバイダや光回線の業者側で問題が起きているのかもしれません。

光回線だけでなく、プロバイダで起きる問題も通信速度が低下する原因となるのです。

プロバイダとは、光回線と私たちを繋ぐ接続事業者のことで、光回線をつなぐための受付のようなものを指します。

そのため、この接続事業者に何らかのトラブルが生じた場合、通常より光回線が遅くなることがあるのです。

光回線が遅いときの改善策はこれ

ここまで、光回線が遅い原因を紹介してきました。

ここからは光回線が遅い時の改善策を紹介していきます。主な改善方法は以下の3つです。

光回線が遅い時の改善方法
  • スマホやPCの性能を上げる
  • 周辺機器を買い換える
  • 思い切って乗り換えを検討する

これらの方法を、詳しく解説していきます。

スマホやPCの性能を上げる

接続している端末に不具合がある可能性がある場合は、他の端末でも同じように通信速度が遅いか確認してみましょう。確認方法の手順は次の通りです。

端末の原因確認方法

  1. 同じ光回線に、別端末を接続する
  2. 別端末で正常に接続できる→端末側に原因がある
  3. 別端末でも回線が遅い→接続機器や業者側に原因がある

例えば、使用しているスマホで通信速度が遅くなった場合、PC端末で同じWi-Fiに接続してみましょう。

そこでPC側で通信速度に問題がなければ、スマホ端末に問題があることがわかります。

PCでも同じように通信速度に問題があった場合は、次の「周辺機器を買い換える」を確認してみましょう。

端末に原因があった場合は、端末の故障やスペック不足が主な原因になるので、端末の買い替えやカスタマーセンターなどへの相談を検討してみましょう。

周辺機器を買い替える

上記の方法を試して、端末に問題がなかった場合は通信機器などの周辺機器に問題がある可能性があります。

周辺機器に問題があるかチェックする方法は、以下の通りです。

周辺機器の原因確認方法

  1. 通信機器の設定を見直す
  2. PCを直接ONUやモデムに接続してみる
  3. PCの通信速度が回復した→通信機器に問題がある
  4. PCの通信速度が遅いまま→プロバイダや接続業者に問題がある

もし、通信機器の設定を変更してから遅くなった場合であれば、元の設定に変更しましょう。

変更しても通信速度が回復しない場合は、PCを使ってONUに直接端末を接続して確認します。

ONUに接続しても速度が変わらない場合、プロバイダや接続業者に問題がある可能性があります。プロバイダや接続業者に問題がある場合は、次の「思い切って乗り換えを検討する」を確認してみてください。

ONUに接続して通信速度が回復した場合、ルーターに問題がある可能性が大きいです。

通信機器に問題がある場合の改善方法

ルーターに問題がある場合の改善方法は以下の通りです。

ルーターに原因がある場合の改善方法
  • ルーターの再起動
  • ファームウェアのアップデートをする
  • ルーターの買い替えをする

まずはルーターの再起動をしてみましょう。ルーター、ONUの順でアダプターを抜き5分ほど待ち、アダプターを差しなおすと再起動が完了します。

再起動をしても速度が改善しなかった場合は、ルーターのファームウェアのアップデートを行ってみましょう。

ファームウェアを更新することでルータの不具合を改善できたり、機能を追加できるため、速度回復が見込めるでしょう。

上記の方法を試しても速度が改善しない場合は、ルーターが古く、通信速度が遅くなっている可能性があります。

上記方法を試してみても速度の改善ができなければ買い替えるのもおすすめです。

思い切って乗り換えを検討する

これまでの改善方法を試してみても、速度の改善が見られない場合は、思い切ってプロバイダの乗り換えを検討しましょう。

長期間、同じ回線を使い続けているのであれば、実は余計な金額を払い続けていたということもあります。

光回線であっても、今はソフトバンク光やドコモ光といった、光コラボ回線も登場しており、お得に高速インターネットを使えるでしょう。

こちらの記事では、おすすめの光回線を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

マンションで光回線が遅い原因と改善策

ここまで、光回線が遅い原因と改善方法について紹介してきました。

ですが、これまでの原因に加えて、マンションなどの集合住宅にしかない原因も存在します。ここではそれらの原因と改善策を紹介していきます。

マンションで光回線が遅い原因

マンションなどの集合住宅で、光回線が遅くなる場合は、施設の「配線方式」が原因かもしれません。

戸建ての場合は、家に専用の回線を引き込んでくるのに対して、マンションは建物の共有部分に回線が導入されています。

そこから各部屋に向けて分配しながら提供されているため、入居者が多いほど通信速度が遅くなるのです。

朝よりも夜の方が通信速度が遅くなるのはこれが原因です。

マンションで光回線が遅いときの改善策

マンションタイプでの高速な光回線はあきらめるしかありません。

その代わりに、戸建てタイプの光回線を導入すると改善が見込めるでしょう。

光回線の中には、戸建て住宅だけでなくマンションにも導入できるものもあります。

ただし、戸建てタイプの光回線を導入するためには工事を行う必要があります。

それも難しいようであれば、工事も不要なホームルーターなどの無線回線の利用を検討してみましょう。

こちらの記事では、おすすめのホームルーターを評判をもとに紹介しています。気になる人はぜひチェックしてみてください。

よくある質問

ここまで、光回線が遅い時の原因と対処法について解説してきました。

ここからは、光回線についてよくある質問を解説していきます。

田舎は光回線が遅いって本当?

田舎だから通信速度が遅いことはありません

回線の混雑状況によって快適性は変わるので、田舎の方が利用者が少なくて快適かもしれません。

改善策を試しても直らないときは?

ここまで紹介してきた改善策を試してみても通信速度が遅い場合は、カスタマーサポートに相談しましょう。

カスタマーサポートなら、効果的な対処法を提示してくれるはずです。

カスタマーサポートを受けても改善しない場合は、思い切って乗り換えを検討することをおすすめします。

夜だけ回線が遅くなる原因は?

光回線は、1本のケーブルを最大32世帯でシェアしています。そのため、同じ光回線を使用している人口の多い夜の時間帯は通信速度が低下したりします。

自分での管理ができない分、改善や対処が難しい点が特徴です。あまりにも速度が遅く、改善する見込みがないようであれば、乗り換えも検討してみましょう。

光回線が遅い時の原因と改善策のまとめ

この記事では、光回線が遅い時の原因と改善方法について解説してきました。改めて原因と対処法を確認しましょう。

光回線が遅い原因はこれ
  • スマホやPCに問題がある
  • Wi-Fiルーターに問題がある
  • プロバイダや業者のトラブルが原因

光回線が遅いときの改善策はこれ
  • スマホやPCの性能を上げる
  • 周辺機器を買い替える
  • 思い切って乗り換えを検討する

この他にも、マンションでは配線の関係上通信速度が遅くなる傾向があると紹介しました。戸建ての住宅と比べて、マンションは自由に回線の工事を行えません。

マンションに住んでいる人は、ホームルーターの利用も検討してみましょう。

今回紹介した方法で原因を探り、改善策を試してみてください。

公開日時 : 2022年06月10日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード