Androidおすすめ

ドコモの料金プラン変更方法・全手順|違約金発生タイミングと注意点を解説

ドコモでは新料金プランが発表されたため、プラン変更を考える人は多いでしょう。プラン変更の方法は複数ありますが、おすすめはオンラインサイトでの変更です。新料金プランの概要や変更時のポイントや注意点を知り、上手にプラン変更を行いましょう。
UQモバイル ドコモの料金プラン変更方法・全手順|違約金発生タイミングと注意点を解説

大手キャリアのドコモではahamoという新料金プランが発表され、これを機にプラン変更を考える人も多いでしょう。プラン変更はオンラインショップで行うことがおすすめであり、他の方法よりもスムーズに手続きを終えられます。

オンラインサイトを使った手続きの方法からプラン変更時のポイントまで知り、自分に合った料金プランでドコモのスマホを利用しましょう。

ドコモの料金プランの変更方法を知りたい方は、以下のリンクから飛んでくださいね。

\初回限定3ヶ月無料!/

ドコモ料金プランの変更方法・手順

料金プラン変更の方法は、3つが挙げられます。

  • ドコモのオンラインショップで行う
  • ドコモショップの店頭や電話で行う
  • 電話で申し込む

とくにおすすめは、ドコモオンラインショップでの手続きです。順番に、どんな手続き方法があるか見ていきましょう。

ドコモオンラインショップで変更する

ドコモにはMy docomoというサイトがあり、ここにアクセスしてプラン変更できます。ウェブサイトでのプラン変更ならスマホやパソコンで簡単に手続きが可能です。

また受付時間も24時間のため、時間を気にせず利用できる点も魅力です。My docomoでの手続きは、3つのステップでプラン変更が完了します。

新しく発表されたahamoは、オンラインショップのみでの受付となっています。

  1. My docomoにアクセスする
  2. IDとパスワードを入力してログインする
  3. 希望の料金プランを選択

プラン変更と同時に機種変更する方も多いと思います。

ドコモオンラインショップ限定キャンペーンが実施されていることもあるので、手間なくお得に手続きしたいならオンラインショップがおすすめです。

詳しくは、ドコモでお得に機種変更する方法を解説した記事をご覧ください。

My docomoにアクセスする

まずはMy docomoにアクセスしましょう。My docomoはドコモのスマホならお気に入りやホーム画面に登録されています

また、スマホ以外でもアクセスは可能であり、タブレットやパソコンからでも手続きが可能です。ドコモの端末以外でも利用できるため、使いやすい端末を使うとよいでしょう。

IDとパスワードを入力してログインする

My docomoにアクセスした後は、IDとパスワードを入力し、ログインしましょう。dアカウントを使ってログインしますが、IDやパスワードを忘れてしまっても、ドコモのネットワークを経由するとすぐに確認できます。

ログインした後は「ご契約内容の確認・変更」を選択すると、プラン変更の画面が表示されます。

希望の料金プランを選択

プラン変更の画面が表示された後は一覧から変更したいプランを選択します。プラン名の横に「変更」という項目が表示されているため、これを選択し、料金プランを選びます。料金プランを選択し、翌月1日になると適用が完了です。

料金プランを選択して手続きは終了ですが、この時余分なオプションを契約しているなら、一緒に解約しておくことがおすすめです。

オプションの解約は本契約の解約とは違い、いつ行っても違約金は発生しません。不要なオプションに気づかず、契約したままになっていることは多いため、プラン変更時にまとめて整理しておくとよいでしょう。

ドコモショップ(店頭)で変更する

スタッフと相談して料金プランを決めたいなら、ドコモショップでのプラン変更がおすすめです。シミュレーションをしてもプラン変更すべきかどうかわからない場合は、店頭でスタッフと直接相談することで、納得した上で手続きを行うかどうかを決められます。

相談だけなら無料であり、考えた結果現行のプランがよいなら、変更せずとも問題はありません。ただし、店頭での手続きだと案内してもらうまでに時間がかかったり、余計なオプションを勧められたりすることもあります。

また、店舗が開いている時間のみ手続き可能であり、日中に自由な時間を持ちづらい人には不向きです。

電話で変更する

ドコモインフォメーションセンターに電話して、プラン変更も可能です。

電話番号は0120-800-000か、ドコモの携帯なら151にかけます。受付時間は9~20時であり、年中無休で営業しています。ただし、インフォメーションセンターは混み合っていることも多く、スムーズに手続きができないことも多いです。

とくに受付時間ぎりぎりや、土日祝日は混みやすいため注意しましょう。店頭での申し込みと同様に、平日の日中ならスムーズに受け付けてもらいやすいです。

ドコモで料金プランを変更する

ドコモの料金プラン

まずは、ドコモから発表された新しい料金プランについてご説明します。

2020年12月に発表されたahamoは、その安さから話題となっています。

ahamo

ahamo 出典:ahamo

ahamoは2020年12月にドコモから発表された、デジタルネイティブ世代向けの大容量プランです。提供開始日は2021年3月26日となっています。プラン概要は、以下を参考にしてください。

ahamo
提供開始日 2021年3月26日
月額料金 2,970円(税込)
データ容量 20GB/月
速度制限時通信速度 最大1Mbps
5G通信
テザリング 無料
国際ローミング 20GBまで無料
音声通話 5分以内の国内通話無料
かけ放題:1,100円(税込)
(超過後22円(税込)/30秒)
データ追加 550円(税込)/1GB
ケータイ補償サービス 対象
(月額825円(税込)/初回31日間無料)
最低利用期間 / 解約違約金 なし

月額2,970円(税込)で20GBが使い放題のこのプランは、4G・5Gともに対応しています。

また5分以内の国内通話であれば何度でも無料です。デジタルネイティブ世代向けなので、手続きはすべてオンラインで完結します。

魅力たっぷりのahamoのメリット・デメリットをまとめて紹介していますので、気になる方はあわせてお読みくださいね。

スマホ・ガジェットのトレンド情報を配信中!
LINE友だち追加

ギガホプレミア・ギガライト

ギガホ・ギガライト 出典:ドコモ
ギガホ プレミア 5Gギガホ プレミア
提供開始日 2021年4月1日
月間データ容量 60GB 無制限
月額料金 定期契約
あり ※1
7,018円(税込) -
定期契約
なし
7,205円(税込) 7,315円(税込)
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円(税込)
ドコモ光セット割 -1,100円(税込)
dカードお支払割※2 -187円(税込)
割引適用後
月額料金
3GB以上 4,818円(税込) 4,928円(税込)
3GB未満 3,168円(税込) 3,278円(税込)

※1 2年間同一回線のご契約が条件。申出がない限り、2年単位での自動更新。更新月以外の解約の場合は1,100円(税込)が発生。
※2 定期契約ありの場合はdカードお支払割適用なし

ギガホプレミアは、4Gプランならデータ容量60GB、5Gプランなら無制限で利用できる料金プランです。インターネットを多く利用する方や、外出先でも動画視聴・ゲームプレイを楽しみたい方に適しています。

~1GB ~3GB ~5GB ~7GB
ギガライト 定期契約
なし
3,465円(税込) 4,565円(税込) 5,665円(税込) 6,765円(税込)
定期契約
あり※1
3,278円(税込) 4,378円(税込) 5,478円(税込) 6,578円(税込)
5Gギガライト※2 3,465円(税込) 4,565円(税込) 5,665円(税込) 6,765円(税込)
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円(税込)
ドコモ光セット割 - -550円(税込) -1,100円(税込) -1,100円(税込)
dカードお支払割※3 -187円(税込)
割引適用後
月額料金
2,178円(税込) 2,728円(税込) 3,278円(税込) 4,378円(税込)

※1 2年間同一回線のご契約が条件。申出がない限り、2年単位での自動更新。更新月以外の解約の場合は1,100円(税込)が発生。
※2 2年定期契約なし
※3 ギガライト 定期契約ありの場合は適用なし

ギガライトは月に使用したデータ通信量に応じて、月額料金が変わる従量制のプランです。1GBまでの最安値は3,465円(税込)であり、5GBを超えると最大料金の6,765円(税込)となっています。また、月のデータ通信量が7GBを超えると速度制限がかかり、通信速度が128kbpsまで落ちるため注意が必要です。

もっと詳しくドコモの料金プラン「ギガホ」「ギガライト」の違いが知りたい方、プランの中身がよくわからず手を出せないという方も多いと思います。

現行の料金プランよりもお得に使える場合もあるため、現在のプランと料金面や使い勝手で比較してみましょう。

ドコモで料金プランを変更する

ドコモ料金プラン変更で費用が発生する場合

料金プランの変更は基本的には無料で行えますが、定期契約から契約期間なしに切り替えると、更新月以外では違約金が発生します

違約金はどの期間でも1,100円(税込)であり、1カ月目でも23カ月目でも同料金のため注意が必要です。もちろん、2年契約のまま継続するなら、途中でプラン変更しても問題ありません。

契約期間なしに変更したいなら、先にプラン変更だけ済ませ、その後更新月になってから契約の形態自体を切り替えることがおすすめです。

\初回限定3ヶ月無料!/

料金プランを変更すべきタイミング

旧プランと新プランを比較して、新プランの方が料金が安いなら変更した方がお得です。しかし、プラン変更自体はいつでもできますが、タイミング次第でお得かどうかは異なります。

2年間の定期契約を結んでいるなら、違約金が発生しない更新月のタイミングでプラン変更することがおすすめです。ただし、これはギガホ・ギガライトへの変更時に定期契約なしに切り替える場合です。

2年プランから定期契約なしへの変更は一度解約することになるため、更新月以外では違約金が発生します。2年プランを継続するなら問題はありませんが、新プランへの変更に伴い定期契約なしにしたい人は注意しましょう。

なお、5G専用プランは定期契約なしのプランのみ用意されています。そのため、いつプラン変更しても違約金が発生しません。

ドコモで料金プランを変更する

ドコモ料金プラン変更時の疑問点・注意点

プラン変更する際には、費用が発生する以外にも注意しなければならないことがあります。注意点を把握して、失敗や損のないようスムーズにプラン変更を行いましょう。

プラン変更をして安くなるの?

新プランに変えて本当にお得に使えるのか疑問に思うなら、事前に料金シミュレーションの利用がおすすめです。ドコモの公式サイトの料金シミュレーションでは、利用状況に応じた最適なプランを提示してもらえるだけではなく、そのままプラン変更の手続きも行えます。

あくまで概算にはなりますが、ドコモの新しいプランなら月額料金がいくらかかるか試算し、現在の請求金額と比較してどちらがお得かチェックしておきましょう。

スマホ代をもっと安くしたい方は、格安SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事では、ドコモから格安SIMへMNP乗り換えするメリットや手順を解説しています。

\初回限定3ヶ月無料!/

旧プランはいつまで使える?

現在ドコモで新規受付をしているのはギガホとギガライトの2つで、ahamoは先行エントリーが始まっています。それ以外のものはすべて旧プランに該当します。

旧プランの新規受付は2019年5月で終了しているため、新たに申し込むことはできません。しかしそれまでに加入していた人は、新プランに変更しない限り今のところ同じ条件で利用できます。

また、ahamoは2020年12月3日(木)から先行エントリーを開始しており、サービスの提供開始日は2021年3月の予定です。

詳細は公式サイトをご覧ください。

変更が適用されるのはいつから?

プラン変更の手続きを行い、新プランが適用されるのは翌月1日の午前0時からです。プラン変更をした翌日には新プランが適用されるわけではなく、翌月まで待たなければならないため注意が必要です。

つまり変更を申し出ても、当該の1カ月は旧プランでの料金請求となります。新プランの方が月額料金がお得なら、翌月にまたがない内にプラン変更を行いましょう。

新プランから旧プランには戻れる?

旧プランから新プランへの変更は可能ですが、新プランから旧プランに戻すことはできません。これは旧プランの受付が終了しているからです。元のプランには戻せないため、新プランへの移行は慎重に考えなければなりません。

ただし、新プラン同士の切り替えは可能であり、ギガホからギガライトへの変更や、その反対の変更は可能です。

あくまで旧プランに戻せないだけのため、新プランの2つに魅力を感じていて、どちらにすべきか悩んでいるなら、お試しで一方のプランに変更してみるとよいでしょう。

自分が契約の代表者だった場合は?

家族同士でシェアグループを作っており、自分が代表者なら先に代表者を変更しなければなりません

グループの代表者がプラン変更をすると、その時点でシェアグループは解散となります。グループで割引を適用していると、シェアグループの解散とともに割引も停止されます。

グループ全員の割引がなくなると、大きな損失が出るため、代表者になっているなら別の人を代表者に立ててから、プラン変更しましょう。

ドコモで料金プランを変更する

【2021年】ドコモのキャンペーン最新情報

ドコモオンラインショップで実施中の最新キャンペーンをまとめました。ぜひキャンペーンを活用してお得に機種変更しましょう!

掲載しているキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

AQUOS sense5G dポイントプレゼントキャンペーン

出典:ドコモ
  • 期間:2021年3月12日~2021年4月11日
  • 特典:抽選で100名にdポイント10,000ポイントプレゼント

ドコモオンラインショップで「AQUOS sense5G」を購入すると、抽選で100名にdポイント10,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

AQUOS sense5Gは、4,570mAhの大容量バッテリーと省エネIGZOディスプレイを搭載したモデルです。5G通信に対応していながら本体価格は39,600円(税込)と安価なので、5Gスマホをお得に購入したい方に適しています。

また、ドコモオンラインショップでは限定カラーを販売しており、カラーバリエーションが豊富なことも特徴の1つです。

こちらのキャンペーンの応募方法は、以下を参考にしてください。

  1. ポイントボーナスチケットサイトで「AQUOS sense5G」のチケットを選択する
  2. 応募するdアカウントでログインする
  3. 応募完了したdアカウントで、ドコモオンラインショップにてAQUOS sense5G SH-53Aを購入する

コスパ抜群の人気機種をお得に購入できるチャンスなので、この機会を見逃さないようにしましょう。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

ドコモのロング学割

出典:ドコモ
  • 受付期間:2020年10月30日~2021年5月31日
  • 対象者:申し込み時点で22歳以下の方
  • 対象となる手続き:新規契約(他社からの乗り換えを含む)・契約変更・機種変更

「ドコモのロング学割」は、22歳以下の方が対象の月額料金割引プランです。対象となる料金プランは、以下の通りです。

  • 5Gギガホ / 5Gギガライト
  • ギガホ / ギガライト
  • ギガホ(2年定期) / ギガライト(2年定期)

2019年9月30日以前にギガホ・ギガライトを契約している方がドコモのロング学割を適用するためには、契約変更または機種変更と同時に、2019年10月1日に開始した新たなギガホ・ギガライトに変更する必要があります。

また、契約しているプランによって特典の内容が異なります。ドコモのロング学割で適用される特典は3種類あるので、それぞれ見ていきましょう。なお、表記している価格はすべて税抜価格です。

期間限定特典 初回適用月を含む最大6か月間割引
・5Gギガホの場合:毎月2,750円(税込)
・ギガホの場合:毎月2,288円(税込)
・5Gギガライト・ギガライトの場合:毎月550円(税込)
U22特典 初回適用月から利用者の年齢が満23歳になる月まで割引
・5Gギガホ・ギガホの場合:毎月1,100円(税込)
・5Gギガライト・ギガライトの場合:毎月550円(税込)
+2GB特典 初回適用月から利用者が万23歳になる月までもらえる
5Gギガライト・ギガライトの場合:1か月あたり2GB

上記の特典がすべて適用されると、ギガホを利用している場合最大6か月間3,388円(税込)割引5Gギガホの場合は最大6か月間3,850円(税込)割引されます。

また、5Gギガライト・ギガライトを利用している方は、割引特典に加えて毎月2GBがもらえる特典もついてきます。

ドコモ光セット割やdカードお支払割も併用できるので、ドコモのサービスを利用している方はさらにお得な料金で利用可能です。

満23歳になるまで適用される割引特典なので、学生の方でなるべく月額料金を抑えたい方はぜひドコモのロング学割に申し込んでみてください。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

スマホおかえしプログラム

出典:ドコモ

スマホおかえしプログラム」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。例えば、108,000円のスマホの場合、最大36,000円引きになります。

スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。

なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。返却時、査定条件を満たしていない場合は、22,000円(税込)の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。

※ケータイ補償サービスまたはケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入している場合は2,200円(税込)です。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:ドコモ

2014年12月1日(月)から実施されている「下取りプログラム」は、今持っている端末を下取りに出すことにより、端末購入代金から最大77,300円(税込)を割引してもらえるサービスです。

iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマホやタブレット、ドコモ ケータイの、ほぼ全機種が下取り可能です。※dtab 01及び付属品を除く

乗り換え元の端末が必要ない方は絶対に利用するべきサービスとなっています。

【適用条件】

  • 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

端末購入割引

出典:ドコモ
  • 2019年10月12日(土)~

他社スマホからドコモに乗り換える方(MNP)が対象の割引キャンペーンです。

乗り換え時に対象機種を購入すると、最大22,000円(税込)も端末代金から割引を受けることができます。対象機種は、iPhone SE(第2世代)〜シニア向けスマホまで幅広いです。

乗り換えだけでiPhoneが約2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。auやソフトバンクからドコモに乗り換えたい方は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

オンラインショップ限定 端末購入割引

オンラインショップ限定 端末購入割引 出典:ドコモ
  • 受付期間:2020年12月3日(木曜)~
  • 割引内容:対象商品の購入時、オンラインショップ価格から5,500円~7,700円割引
  • 対象者:機種変更(Xi→Xi)を行うお客さま

こちらはオンラインショップ限定のキャンペーンです。

オンラインショップで対象端末を購入すると、オンラインショップ価格から5,500円~7,700円割引されます。対象端末とそれぞれの割引額こちらです。

機種名 割引額
LG style3 L-41A 7,700円割引
らくらくスマートフォン
Xperia XZ3 SO-01L 5,500円割引

上記の機種が欲しい方は、店頭ではなくオンラインショップでお得に購入しましょう。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

自分にとってお得な料金プランを選択しよう

新しく発表された料金プランに変更するなら、現行プランよりも本当にお得か、よく考えなければなりません。プラン変更における注意点は多く、かつ一度変更すると旧プランには戻れないため注意が必要です。

どちらがお得かよく考え、新プランのほうがよさそうであれば便利なMy docomoを使って、スムーズにプラン変更を行いましょう。

ドコモで料金プランを変更する

  iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年03月01日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード