Androidおすすめ

PayPayとはスマホ決済アプリ|QR・バーコード会計!使い方をわかりやすく解説

PayPay(ペイペイ)はネットやテレビでもCMが流れており、注目のサービスです。PayPayとはいったいどのようなサービスなのでしょうか。基本的な特徴から使い方、ポイントの貯め方やお得なキャンペーンを解説します。
新型ihone12噂 PayPayとはスマホ決済アプリ|QR・バーコード会計!使い方をわかりやすく解説

今話題のPayPay(ペイペイ)というサービスをご存知でしょうか。PayPayはスマホで利用可能なサービスであり、キャッシュレス決済の一種です。

利用するとスムーズに支払いができるだけではなく、数多くのメリットもあり、使い勝手がよい点が魅力です。

しかし名前は聞いたことがあるものの、実際にどのように使うか把握できていない人も多いのではないでしょうか。サービスを詳しく知り、便利でお得なPayPayを使ってみましょう。

PayPayとは

サービスについて利用するには、まずはPayPayとはどのようなものなのか、基本的な特徴を知る必要があります。

ネットの広告からテレビのCMまで、幅広いところでPayPayは紹介されていますが、実際にどのようなサービスなのかまでは知らない人も多いです。基本を知り、サービスの概要を知ることで、利用もしやすくなります。

スマホで支払いができる決済サービス

PayPayは、簡単に言えばスマホで支払いができる決済サービスです。スマホに表示されたバーコードやQRコード、お店で提示されているQRコードを使って支払いを行う点が特徴です。

SoftBankとYahoo!が共同設立したサービスですが、docomoやauといった別キャリアでも利用できます。また、iOSとAndroidの両方で利用でき、使用環境を選ばない点も特徴です。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

利用するにはアプリのインストールが必要

PayPayを利用するにはアプリをインストールし、銀行口座やクレジットカードの登録といった初期設定が必要です。各種支払い方法を登録することで、チャージして支払ったり、PayPayを通じてそのままカードで支払ったりできます。

残高のチャージや支払いには各種登録が必要なものの、Yahoo! IDにすでに支払い情報を登録しているなら、連携してすぐに使えるようにもできます。

Yahoo!が運営しているサービスだからこそ、Yahoo!関連のサービスをよく利用する人は特に使いやすいアプリです。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

QRコード・バーコードを利用した決済方法

PayPayでの決済方法は、QRコードを読み取り、自分で金額を入力して支払うか、お店の人に提示したコードを読み取ってもらうかのどちらかです。

自分で金額を入力する場合は、お店にPayPayの支払い用のQRコードを記載したポップが設置されています。

支払い画面でスキャン支払いを選ぶと、カメラが表示されてQRコードを読み取れるようになります。お店の人にコードを読み取ってもらう場合は、バーコードが表示された画面を提示して読み取ってもらうだけで、支払いはすぐに完了です。

利用できる店舗は現在も増加中

アプリのリリース当初からPayPayが利用できる店舗は増加を続けており、現在でも利用可能範囲は拡大中です。コンビニや飲食店を始め、家電量販店やホテルなどでも利用できるところがあり、スマホ決済アプリの中では導入している施設が多いでしょう。

また、実店舗だけではなく、ネットサービスでの支払いにも利用でき、活躍するシーンは多いです。増加中の対応店舗を含め、利用可能な場所は非常に多いため、一度PayPayが使えるお店で確認してみるとよいでしょう。

PayPayでの支払方法とチャージ方法

PayPayの支払い方法は複数あり、どのやり方を選ぶかによって事前に必要な設定が異なります。

また、PayPayはプリペイド式のサービスでもあるため、残高から支払うにはチャージが必要です。支払いとチャージの方法を知ることで、PayPayについての基礎はマスターできます。

支払方法は3種類から選択

PayPayでの支払い方法は次の3つです。

  • 事前にチャージしたPayPay残高で支払う
  • Yahoo!マネーを連携させて電子マネーで支払う
  • クレジットカードで支払う

残高から支払う場合は事前にチャージが必要であり、クレジットカードや銀行口座を登録しておかなければなりません。

また、支払い時にPayPayボーナスの還元があり、これを利用して支払うことも可能です。電子マネーを使う場合は、事前にYahoo!マネーと連携し、設定を済ませておかなければなりません。

クレジットカードも同様であり、事前に支払い方法への設定が必要です。2019年8月現在では、次のクレジットカードが登録できます。

  • VISA
  • MasterCard
  • ソフトバンクカード
  • Kyashリアルカード

対応カードが拡大する可能性はありますが、現時点ではこれらのみ登録可能となっています。

チャージするにはいくつかの方法がある

PayPay残高で支払うには事前にチャージが必要であり、この方法は複数あります。

  • 銀行口座からチャージ
  • Yahoo! JAPANカードのクレジットチャージ
  • セブン銀行ATMから現金でチャージ
  • コンビニでYahoo!マネーにチャージ
  • ヤフオクの売上金からチャージ

残高支払いをメインに使いたいなら、どのチャージ方法がもっとも便利に使えるか考えておくことが大切です。

銀行口座からチャージする

Yahoo!ウォレットと連携することで、銀行口座を登録して残高にチャージできます。銀行口座からチャージするには、事前にYahoo!のアカウントを作成しておかなければなりません。PayPayを起動すると、画面左下にホームというタブがあります。

ホームタブから銀行口座登録をタップし、各種情報を入力すると、設定は完了です。詳細な登録方法は銀行によって異なるため、画面の指示に従って進めることが大切です。

登録してから数日後に、銀行口座からのチャージが可能となります。ホーム画面からチャージを選択し、金額を指定して「チャージする」をタップします。

Yahoo! JAPANカードのクレジットチャージ

通常クレジットカードは支払いしかできませんが、Yahoo! JAPANカードに限っては、残高へのチャージが可能です。アプリのホームタブを開くと「カード追加」という項目があります。

これをタップするとカメラが起動するため、指定された枠内にカードを収めて読み取るか、「カード番号を直接入力する」を選択して手動で追加します。

追加した後は、チャージの項目からクレジットカードを選び、残高への追加が可能です。

セブン銀行ATMから現金でチャージ

セブン銀行のATMを使うと、現金でPayPay残高へのチャージが可能です。まずはセブン銀行ATMを操作し、「スマートフォンでの取引」を選択します。

次にPayPayを起動し、ホームタブから「セブン銀行」を選択します。するとカメラが起動するため、ATMに表示されているQRコードを読み取ります。

スマホに表示された4桁の数字を入力してチャージ金額を設定し、ATMに現金を入金してチャージが完了です。

コンビニでYahoo!マネーにチャージする

直接PayPay残高にチャージできるわけではありませんが、Yahoo!マネーならコンビニからのチャージが可能です。

まずはYahoo!マネーをPayPayに登録しておく必要があり、Yahoo!ウォレットからコンビニでのチャージ申請をしておくことが必要です。

チャージ申請をすると、予約番号と確認番号が発行されるため、これを各種コンビニの端末で入力してレシートを発行し、レジにて現金で支払います。レシート発行後は、30分以内の支払いが必要です。

ヤフオクの売上金からチャージする

ヤフオクでの売上金も、PayPayにチャージできます。売上金をチャージするには、ヤフオクのアカウントにログインして設定を行います。ヤフオクで売上金管理の設定を開き、「売上金として管理する」を選択します。

「全額現金で受け取る」の設定になっていると、事前に登録した銀行口座に自動で出金されるため注意が必要です。設定後は売上金管理のページから「PayPayにチャージ」を選択し、チャージしたい金額を入力します。

ヤフオクの売上金は手動でチャージが必要であり、PayPayではなくヤフオクの設定画面から行うことは覚えておいて下さい。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPayの特徴とメリット

PayPayについて理解を深めるには、特徴や利用するメリットを知る必要があります。

  • 新規登録が無料で簡単にできる
  • 新規登録の特典がある
  • PayPay決済でいつでも3%の還元
  • クレジットチャージで合計4%の還元
  • お得なキャンペーンが頻繁に開催
  • 友だちにPayPay残高を送金できる
  • 大手企業の安心なセキュリティ対策

多数の魅力的な特徴やメリットがあるため、PayPayを知り、便利でお得に活用して下さい。

新規登録が無料で簡単にできる

PayPayは簡単に利用できる点が特徴であり、新規登録は無料で行えます。アプリの登録から利用、チャージの手数料などは一切なく、完全無料で使える点は大きな魅力です。

新規登録も電話番号を使ったSMS認証のみのため、スムーズに登録が完了します。

他のスマホ決済アプリでは、本人確認書類の送付やアップロードなどが必要なことも多く、これらの手間がない点はPayPayならではの魅力です。

新規登録の特典がある

2019年8月現在では、PayPayの新規ユーザーが銀行口座を登録すると、1,000円相当のPayPayボーナスが付与されます。銀行口座登録をするだけで1,000円もらえるため非常にお得であり、8月中の登録がおすすめです。

また、7月末までは新規登録特典で、PayPay残高への500円チャージがあり、時期によってキャンペーンの内容は変わります。内容は変わるものの、お得に利用できることは間違いないため、新規登録の特典があるうちに利用を始めることがおすすめです。

PayPay決済でいつでも3%の還元

PayPayでは、次の方法で決済すると、いつでも3%のPayPayボーナスが還元されます。

  • PayPay残高での支払い
  • Yahoo!マネーでの支払い
  • Yahoo! JAPANカードでの支払い

3%還元は通常時の利率であり、キャンペーン時にはさらに高くなることもあります。2019年の5月時点では通常の還元率は0.5%でしたが、現在は3%に上がっているため、これまでよりも断然お得な利用が可能です。

基本的に3%還元が受けられますが、Yahoo! JAPAN以外のカードを登録し、これを使って支払うと0.5%になるため注意しなければなりません。

クレジットチャージで合計4%の還元

Yahoo!ジャパンのクレジットカードを持っていると、カードからチャージして利用することで、最大4%の還元となってさらにお得です。Yahoo! JAPANカードでチャージすると1%の還元があり、残高から決済することで3%の還元があります。

ただし、PayPayボーナスポイントの付与合計上限は、月に30,000円までと決まっているため注意が必要です。付与ポイントが30,000円ぎりぎりに収まるようコントロールして使うと、還元率を高いままキープでき、よりお得に使えます。

お得なキャンペーンが頻繁に開催

定期的にキャンペーンが実施されている点はPayPayの特徴であり、お得なものが多い点が魅力です。過去にはどこで決済しても20%還元というキャンペーンもあり、キャンペーンに合わせた使い方をすることで、さらにお得に利用できます。

また、キャンペーン時にはソフトバンクワイモバイルのユーザーや、Yahoo!プレミアム会員が優遇されることが多いです。

ドコモauユーザーでも、Yahoo!プレミアム会員の登録は可能なため、PayPayをお得に使いたいならプレミアム会員になってもよいかもしれません。

友だちにPayPay残高を送金できる

お店への支払いだけではなく、友達にPayPay残高を送金できる点も魅力のひとつです。アプリのホームタブから「送る」を選ぶと、次の3つの方法で宛先を決定し、送金が可能です。

  • PayPayIDまたは電話番号での検索
  • 友達のQRコードを読み取る
  • 受け取りリンクを作成する

宛先を指定し、お互いに確認して送金できるため、間違える心配はありません。受け取りリンクを作成した場合は、LINEやメールでPayPay残高を送ることができます。

また、送金履歴が残るため、お金のやり取りも記録でき、トラブルも防げるでしょう。送金の対象となるのはPayPay残高のみで、決済で還元されたPayPayボーナスは非対象のため注意が必要です。

大手企業の安心なセキュリティ対策

PayPayはSoftBankとYahoo!の大手2社が運営しているため、信頼度の高さも特徴的です。国内外から出資を集めているため経済的にも安定しており、知名度の高さからも不安なく利用できるでしょう。また、セキュリティ対策も充実しており、本人認証の3Dセキュアに対応しています。

3Dセキュアを採用していることで、ネット上でのショッピングも安全に利用することができ、クレジットカードや銀行口座などの情報が漏れることはありません。情報漏洩のリスクが防止できており、安心して使える点も魅力です。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

現在利用できるお得なキャンペーン

PayPayをお得に使うには、キャンペーンを上手く利用することが大切です。キャンペーン内容は時期によって変わりますが、2019年8月現在では、次のものが実施されています。

  • 20回に1回の確率で1,000円キャッシュバック
  • 対象店舗での決済で最大20%の還元
  • セブンイレブンでの3社合同キャンペーン

キャンペーンは終了期間の定めがないものから、明確に終了期間が決まっているものまであるため、早めに利用することが大切です。

20回に1回の確率で1,000円キャッシュバック

PayPay残高かYahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードのいずれかで決済すると、20回に1回の確率で、最大1,000円のキャッシュバックが受けられます。

これは通常の3%と還元とは別に設定されており、対象となる支払い方法で決済した場合に、抽選で適用されます。月に30,000円分まで1,000円キャッシュバックの対象のため、ある程度まとまった金額で、何度も使う人に最適なキャンペーンです。

PayPay1,000円キャッシュバック

対象店舗での決済で最大20%の還元

毎月指定の店舗で決済を行うと、最大20%のPayPayボーナスが受けられます。8月いっぱいは飲食店やスーパー、コンビニなどが対象であり、11~14時までのランチタイムに決済を行うことで、最大20%の還元です。

20%還元の対象者はSoftBankかY!mobileユーザーと、Yahoo!プレミアム会員です。その他のユーザーは、最大10%までの還元となります。

ワクワクPayPayは毎月対象店舗や条件が異なるため、こまめに情報をチェックしておくことが大切です。

毎月いつもどこかでわくわくPayPay

セブンイレブンでの3社合同キャンペーン

コンビニ大手のセブンイレブンでは、2019年8月12日~9月15日でスマホ決済の3社合同キャンペーンが実施されます。

対象となるサービスはPayPayのほか、LINE Payとメルペイです。期間中にセブンイレブンでPayPayを利用すると、税込み101円以上の決済で、毎週100円還元されます。

期間中5週間連続で使用すると、最大1,500円の還元となるため、お得に利用できるでしょう。LINE Payやメルペイも同様の内容ですが、還元のタイミングや現金ではなくクーポンの発行といったように、サービスごとに細かい違いがあります。

セブン‐イレブンで3社合同の第2弾キャンペーン

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPay利用に関しての注意点

お得かつ便利に使えるPayPayですが、利用する際にはいくつか注意点があります。

  • PayPayの決済方法は併用できない
  • QRコードの盗用に注意
  • ボーナスポイントは現金化できない

PayPayの利用で失敗しないためにも、3つの注意点は正しく把握しておきましょう。

PayPayの決済方法は併用できない

残高からの支払いやYahoo!マネー、クレジットカードとPayPayには複数の決済方法があります。しかし、これらは併用することができず、支払い時にはどれかひとつを選ばなければなりません。

例えば5,000円の会計で、1,000円分を残高から、残りの4,000円をYahoo!マネーやクレジットカードから支払うということはできないため注意して下さい。

もちろん、お店によっては何回かに分けて決済をしてくれることもあり、この場合は複数の方法を使って決済が可能です。

また、PayPayと現金の両方での決済を受け付けてくれることもありますが、どこまで対応してもらえるかはお店によって異なります。基本的には、ひとつの決済方法を使い、全額支払うと考えておいたほうがよいでしょう。

また、決済方法を複数登録していて、支払い金額が残高を上回る場合は、Yahoo!マネー、クレジットカードの順で、自動で適用されます。

残高での決済を選択していても、不足していると自動でYahoo!マネーやクレジットカードでの決済に切り替わってしまうため注意が必要です。

QRコードの盗用に注意

PayPayの支払い画面にはバーコードのほかにQRコードも表示されており、これを読み取ることでも支払いが可能です。

そのため、支払い時にQRコードやバーコードを盗撮されないよう注意が必要であり、スクリーンショットをしてSNSで拡散するようなこともやめましょう。

PayPayの支払いコードは5分経過すると自動で書き換わるようにできているため、仮に盗用されても5分経過すると使用はできません。

しかし、盗用されてすぐに多額の決済を行われ、大きな被害を受ける可能性もゼロではないため注意が必要です。

自分で拡散しない限り、盗用されるケースはまずありませんが、決済時にはクレジットカードやキャッシュカードの暗証番号を打つ時と同様、他の人に画面が見えないよう気をつけましょう。

ボーナスポイントは現金化できない

PayPayで決済をすると、PayPayボーナスや、PayPayボーナスミニといったポイントが還元されます。PayPay残高は2019年10月から銀行口座に出金して現金化できるようになることが見込まれていますが、対象となるのは通常の残高のみです。

つまり、還元で受け取った各種ボーナスポイントは出金の対象外であり、自分が入金した、あるいは他の人に送金してもらったお金以外は現金化できません。また、PayPayではギフト券や金券、プリペイドカードといったものは購入できず、間接的な現金化も不可です。

還元で得られたボーナスポイントは、PayPayを使うと現金代わりに利用できるため、出金ができずとも十分お得に利用できます。

PayPayの特徴を理解して賢く利用しよう

スマホ決済アプリのPayPayは、手軽に登録できて簡単に使える点が魅力です。また、お得なキャンペーンも随時実施しており、上手に利用すると金銭的なメリットはさらに増大します。

PayPayの基本的な使い方や上手な利用方法をマスターして、賢くお得に使いましょう。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月22日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード