ディズニープラス

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法5選|映らない・見られない原因と対処法も解説

日本で一番充実しているスポーツ専門動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)について、サービスの内容やテレビで視聴する方法、不具合の原因や対処法に至るまで徹底解説しています。様々なスポーツをぜひDAZNで楽しみましょう。
ディズニープラス DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法5選|映らない・見られない原因と対処法も解説

DAZN(ダゾーン)は、Jリーグ、プロ野球といったメジャーなスポーツはもちろん、F1、バスケットボール、総合格闘技など、130以上のスポーツコンテンツが見放題のスポーツ専門の動画配信サービスです。

今回は、たくさんのスポーツをテレビで楽しみたいという方のために、DAZN(ダゾーン)のサービスや料金や契約方法を始め、テレビでDAZN(ダゾーン)を楽しむ方法までご紹介します。

テレビに映らないなどの不具合の原因と対処法も解説します。DAZN(ダゾーン)をフル活用してスポーツを徹底的に楽しみたいという方、必見の内容です!

\キャンペーン実施中!/
Disney+dアカウント以外<月間プラン>

DAZN(ダーソン)をテレビで見る方法5選

DAZN(ダーソン)をテレビで視聴する方法を解説します。テレビの大画面で快適にスポーツ視聴したい人は必見です。

テレビ視聴する方法1.スマートテレビ

テレビ自体にインターネット通信を受信する機能を備えたスマートテレビであれば、他の機器を必要とせず、そのままテレビでDAZNアプリを起動させて、視聴することができます。

テレビ視聴する方法2.Fire TV Stick

Amazonが販売しているFire TV Stickは、テレビのHDMI端子に繋げることで、インターネットを通して視聴できる動画コンテンツやゲームコンテンツを視聴できるデバイスです。Fire TV Stickを利用する場合、必ずWifi環境が必要となります。

テレビ視聴する方法3.Chromecast

Chromecastは、Googleが販売している小型デバイスです。テレビのHDMI端子に繋げることで、各デバイス(スマートフォン、PCなど)で表示されている動画やウェブページを視聴することができます。

Chromecastは、スマートフォンをリモコンとしてテレビ画面の操作を行います。

\キャンペーン実施中!/
Disney+dアカウント以外<月間プラン>

テレビ視聴する方法4.Apple TV

Appleが販売しているApple TVは、インターネットを介して配信されている動画コンテンツなどをテレビで視聴することを可能にするデバイスです。iPhoneやiPadなどのApple製品から操作ができるため、Appleユーザーに人気があります。

テレビ視聴する方法5.ひかりTVチューナー

ひかりTVの契約をしている人は、専用機器である「ひかりTVチューナー」を利用してDAZNの視聴をすることが可能です。チューナーを利用するには、毎月費用が必要となりますので、すでにひかりTV契約をしている人がDAZNの契約を行った場合の選択肢としておすすめです。

【DAZN】詳細はこちら

DAZNとは?

DAZNは、2016年からサービスを開始したスポーツ専門の動画配信サービスです。

サッカー、野球、モータースポーツ、アメリカンフットボール、バスケットボール、テニス、自転車競技や格闘技、水泳、馬術やスケートまで幅広いスポーツをDAZN(ダゾーン)の契約一つで楽しむことができるのが大きな魅力といえます。

パソコン、スマートフォンを始めとするデバイス機器だけでなく、テレビでも視聴することが可能ですから、地上波で放送されない様々なスポーツを大画面で楽しむことができますよ。

サービス概要

DAZN(ダゾーン)ならライブ視聴だけでなく、見逃し配信もあるため、オンタイムに見られなかった試合を後から視聴することが可能です。普段地上波で放映されないスポーツも、130以上のスポーツを放映しているDAZNなら視聴できるでしょう。

スポーツ専門の動画配信サービスで、DAZNほどコンテンツが充実しているものはないといっても過言ではありません。大注目のメジャースポーツからマイナースポーツまで幅広く視聴が可能なので、様々なスポーツファンが満足できるコンテンツとなっています。

また、DAZNは課金せずに、アプリ内のすべてのコンテンツが見放題なところも大きな特長といえます。

これから終盤戦を迎えるJリーグやプロ野球ファンの方は、同時間の他会場の試合だって見逃すことなく視聴できますし、マイナースポーツファンで、なかなかテレビで視聴できないという方でも、大満足のコンテンツがそろっています。

DAZNなら1ヵ月の無料トライアル視聴ができるため、どんなサービスか体験してから契約したいという方も、安心して試すことができます。

【DAZN】詳細はこちら

\キャンペーン実施中!/
Disney+dアカウント以外<月間プラン>

DAZN(ダゾーン)の料金・支払方法

ここからは、DAZN(ダゾーン)のサービスを利用するための月額や支払い方法について徹底解説していきます。

DAZN(ダゾーン)の料金体系

DAZN(ダゾーン)は、定額1750円(税抜)で全てのコンテンツを見放題で楽しむことができます。ただし、ドコモユーザーの場合は、毎月1日の自動更新です。

月の途中で解約・退会する場合でも日割りでの料金計算はないため、注意しましょう。

  • 通常:1,925円(税込)

通常は、契約日から1ヵ月毎に更新され、いつでも解約・退会ができます。ただし、ドコモユーザーの場合は、毎月1日の自動更新です。

月の途中で解約・退会する場合でも、日割りでの料金計算はないため注意しましょう。ただし、ドコモユーザーの場合には、料金は毎月1日更新での契約となります。

DAZN(ダゾーン)の解約・退会方法と手続き手順については、こちらでご紹介しています。

DAZN(ダゾーン)の支払い方法と種類

DAZN(ダゾーン)の支払い方法は、7つあります。ネットショッピングで一般的なクレジットカード以外でも支払いが可能なので、クレジットカードを持っていない人でもDAZNの契約し、サービスを楽しむことができます。

支払い方法1.クレジットカード

VISAやMasterCardはもちろん、JCBやAmerican Express、Diners Clubのクレジットカードを利用することができます。

支払い方法2.DAZN(ダゾーン)チケット

全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクスといったコンビニでDAZNチケットを購入し、DAZNチケットで発行されたPINコードを利用して視聴することができます。

支払い方法3.DAZN(ダゾーン)プリペイドカード

全国の家電量販店や一部コンビニでDAZNプリペイドカードが販売されています。カードは視聴期間別で選択することができ、1ヵ月、3ヵ月、5ヵ月とありますので、視聴したい期間分の購入を行いましょう。

ちなみに、プリベイドカードの購入をする場合も初回利用時は1ヵ月の無料視聴が可能なので、無料視聴期間+プリペイドカード購入期間分を視聴できます。

支払い方法4.DAZN(ダゾーン)年間視聴パス

Jリーグの各クラブの協力のもと販売されているのが、DAZN年間視聴パスです。DAZN年間視聴パスは、Jリーグオンラインストアや各クラブのオンラインショップや店舗、試合会場で購入できます。

応援しているチームデザインがされているカードの購入ができる上、売上の一部がクラブの運営費用となるため、自分がひいきにしているクラブのショップや店舗で購入するのがよいでしょう。

通常の契約よりも1ヵ月分の料金がお得に視聴できますので、Jリーグファンで年間を通して、クラブの試合やその他スポーツを楽しみたい人には最もおすすめの購入方法といえます。

支払い方法5.iTunes Store決済/Amazonアカウント決済

Appleデバイスで視聴するためにiTunes Storeから購入された方は、iTunes Storeでの決済になります。同じく、Amazon Fire TVやFire TV StickでDAZNを視聴している場合、Amazonアカウント決済を利用できます。

支払い方法6.Paypal

Paypal決済でDAZNの支払いを行うことが可能です。Paypalの場合、クレジット決済か口座振替か選択することができます。

口座振替を利用する場合、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行の利用が可能です。

DAZN(ダゾーン)の契約方法

DAZN(ダゾーン)の契約方法はかんたんです。

DAZN公式ページより、「まずは1ヵ月お試し」をクリックしていただき、名前、メールアドレス、パスワードを入力し、アカウントを作成します。次にお支払い情報の入力をすませて、インターネット環境さえ整えれば、すぐにDAZNを視聴することが可能です。

【DAZN】詳細はこちら

\キャンペーン実施中!/
Disney+dアカウント以外<月間プラン>

DAZN(ダゾーン)がテレビで見れない原因と対処法

DAZN(ダゾーン)のテレビ視聴をしていて、急に不具合が起こったり、動画が止まったりすることがあります。ここでは、そんなときの原因と対処法をご紹介します。

原因1.DAZN(ダゾーン)自体の通信障害

DAZN自体に障害が起こって、視聴ができないということがあります。DAZNに障害が発生している場合、DAZNヘルプというtwitterで情報発信されていますので、チェックしてみましょう。

DAZNヘルプをチェックすると、DAZN全体の問題か自分個人の問題かを特定することができます。また、他のコンテンツを再生させて、再生可能か様子を見ることも有効です。

他のコンテンツの再生が可能であれば、時間をおいた後に問題なく視聴ができることもあります。

原因2.自宅のネット環境の問題

DAZNはネット環境下でしか視聴ができません。そのため、通信環境の処理能力がオーバーしているとスムーズな視聴ができない場合があります。

スムーズにアプリを起動させることができないときには、自宅でネット利用しているデバイスを最小限にして、再度視聴を試してみることをおすすめします。

また、DAZNアプリにあるデータセーブ機能を利用することで、画質を落とし、データ使用量を抑えることも可能です。

原因3.テレビ視聴するためのデバイスの不具合

テレビ視聴するために利用しているFire TV StickやApple TVなどのデバイス自体が何らかの不具合を起こしている場合があります。

同じくテレビで視聴しているアプリに問題がないか確認した上で、全体に不具合が出ているのであれば、テレビ視聴のためのデバイスを再起動してみましょう。

それでも解決しない場合には、デバイス自体のヘルプセンターなど窓口に問い合わせてください。

ただし、DAZNには電話問い合わせ窓口がありません。そのため、DAZNの公式ホームページからメール問い合わせフォームを入力するか、ライブチャットで問い合わせを行う方法があります。

いずれの方法を利用する場合も、ログインが必要となりますので、ログインパスワードを手元に用意して問い合わせをしましょう。

【DAZN】詳細はこちら

\工事不要ですぐ使える!/
【公式】カシモWiMAX

まとめ

DAZNは手頃な金額でメジャーからマイナーまで様々なスポーツコンテンツを有する動画配信サービスです。

1ヵ月の無料お試し期間もあるので、まずはDAZNの無料体験から始めてみてはいかがでしょうか?

【DAZN】詳細はこちら

公開日時 : 2019年08月14日

北野ゆき ― ライター
北野ゆき ― ライター

関連キーワード