ソフトバンク光

J:COM光の料金プランと特徴|気になる噂やメリット徹底解説!

J:COMのインターネットサービスについての記事です。ケーブルテレビ網を利用しているために遅いと思われがちな通信速度や料金システムについての疑問を徹底解説しています。他社と比べた時にJ:COMを使う利点なども全て書いてあるので要チェックです。
【公式】カシモWiMAX J:COM光の料金プランと特徴|気になる噂やメリット徹底解説!

住宅でインターネットを使用するために利用する光回線サービス。現在では、さまざまなサービスが提供されており、ユーザーは自分に合ったサービスを選択することができるようになっています。

そのサービスの一つがJ:COMによるサービスです。今回はJ:COMのインターネットサービスについて徹底的に検証してみたいと思います。

J:COMの料金プラン

まずは、J:COMが提供するインターネットサービスの料金プランから紹介していきたいと思います。

J:COMでは、ライフスタイルに合わせた選択できる以下の5つのインターネットサービスを提供しています。

通信速度 特徴
1Gコース (on auひかり) 下り1Gbps/上り1Gbps インターネットは速度重視だという方におすすめのコース。写真や動画のアップロードも快適な光回線サービス。
320Mコース 下り320Mbps/上り10Mbps 映画の再生、高画質動画や音楽のダウンロードなどもサクサク。ストレス無くさまざまなコンテンツが楽しめる、J:COM人気No.1のコース。
120Mコース 下り120Mbps/上り10Mbps 動画の再生、重いデータのやり取りもスムーズ。お手頃価格で、手軽にインターネットをしたい方におすすめのコース。
12Mコース 下り12Gbps/上り2Mbps 12Mコース 下り12Gbps/上り2Mbps 情報検索やブログの更新がメインの方にちょうどいいコース。
1Mコース 下り1Mbps/上り512Kbps メールの送受信などシンプルな利用をする方向けのコース。

※1Gコースは戸建限定のサービスです。また、関西エリアでは提供されていないサービスとなります。

※下記のエリアについては、ケーブルテレビの1G回線コースが提供されています。詳細については、J:COM公式ホームページを確認してください。

対応エリア:J:COM熊谷、湘南(鎌倉局)、中野、小田原、市川・浦安(市川エリア)、大田、武蔵野・三鷹、YY船橋習志野(船橋・習志野)、千葉セントラル、東葛・葛飾、八王子・日野(八王子エリア)、東京北(一部エリア)、札幌(一部エリア)、熊本、福岡(一部エリア)、南大阪、堺(一部エリア)

また、選択するコースによっては、インターネットサービスとケーブルテレビをミックスしたプランを選択することも可能です。

プラン名称 内容 料金
スマートお得セレクトNETコース インターネットサービス
テレビ37チャンネル以上
月額4,290円(税込) ※割引サービス適用時の6ヵ月間の金額です。
スマートお得プラン (メガパックコース) インターネットサービス
テレビ89チャンネル以上
メガパックVIDEO
月額料金8,140円(税込) ※割引サービス適用時の6ヵ月間の金額です。
NETパック (メガパックコース) インターネットサービス メガパックビデオ 月額料金5,720円(税込)
NETコース ■インターネットサービス 月額料金6,600円(税込)

※記載した月額料金は東京都足立区の集合住宅で320Mコースを選択した場合の金額です。

※お住まいの地域や選択したインターネットサービスの種類によって金額は異なります。詳しくはJ:COM公式ホームページにて料金シミュレーションを行うか、直接問い合わせて確認してください。

J:COMの請求料金の確認方法

J:COMは全国各地に展開しており、住んでいる地域によって提供しているサービスが異なります。

同じコースや料金プランを選択しても、地域によって違いがあるため、契約を検討している場合は、事前に確認する必要があるでしょう。そんな時には、J:COM公式ホームページに設置されている「料金シミュレーション」を利用してみることをおすすめします。

具体的な利用の手順は以下の通りです。

  1. J:COM公式ホームページにアクセスする
  2. トップページ中段にある[料金シミュレーション]のボタンをクリックする
  3. 自分が住んでいるエリアと居住タイプを選択する
  4. J:COMの利用状況について選択する
  5. 利用を検討しているプランを選択する。この時、[ほしいサービスから選ぶ]を選択した場合は、ネット回線の速度、乗り換えの有無、契約タイプを選択する
  6. プランを選択したら[このプランの料金内訳を見る]をクリックする

J:COMのお申込みはこちら

J:COMのインターネットサービスの特徴

次に、J:COMで提供されているサービスの特長について解説していきたいと思います。

J:COMといえばケーブルテレビ

みなさんは、J:COMという名前を聞いて、どんなことをイメージするでしょうか?おそらく、インターネットよりもケーブルテレビの業者であると頭に浮かぶのではないでしょうか?

まったくその通りで、J:COMはケーブルテレビのサービスを提供する会社からスタート。現在では、全国各地に展開しており、さまざまなエリアに70局以上のケーブルテレビ網を誇る一大ケーブルテレビ企業となっています。

そしてそのケーブルテレビ網を活かして提供されるのが、インターネットサービスであるということです。

ちなみに全国70局以上のケーブルテレビ網といっても、全国津々浦々まで網羅しているというわけではありません。そのため、インターネットサービスにおいてもサービスを提供できる地域が限られているのが現状です。

現在、J:COMのインターネットサービスが提供されている地域は以下のようになっています。

J:COM インターネット回線 提供エリア 北海道、宮城県、群馬県、茨城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、京都府、兵庫県、福岡県、熊本県、山口県、大分県

エリアを見ればわかるように、J:COMのインターネットサービスは関東・関西を中心に提供されています。

なお上記されているエリアのなかでも、場合によってはインターネットサービスの提供を受けることができない地域がありますので、使用を検討している場合は必ずエリアの確認を行うようにしましょう。

通信速度にこだわらないのであればJ:COMは十分なスペック

J:COMについての評判をインターネットで調べてみると、「通信速度が遅い」からおすすめできないという声を多く目にすることでしょう。

J:COMは厳密にいえば光回線ではなく、ケーブルテレビ網を利用して提供しているインターネットサービスです。一般的な光回線と比較した場合、通信速度にどれくらいの違いがあるのでしょうか?

戸建 マンション
回線 J:COM 光回線 J:COM 光回線
最高通信速度 1Gbps 1Gbps~2Gbps 320Mbps 100Mbps~2Gbps

このように比較してみると、確かに他の回線と比較して、最高通信速度はやや遅いことがわかります。

ただしここで一つ考えなければならないことは、「どこまで通信速度にこだわるのか?」ということ。逆に言えば「自分にとって最適な通信速度はどれくらいなのか」ということです。

例えば、一般的なWEBサイトを閲覧する場合、または動画を閲覧する場合、必要となる通信速度はだいたい20Mbpsといわれています。また、インターネットでテレビを閲覧する場合やオンラインでゲームを楽しむ場合でも、50Mbpsもあれば十分に楽しむことができます。

もちろんグラフィックが美しく、動きが激しいオンラインゲームなどを行う場合は、できるだけ通信速度の速い光回線を利用したほうがいいでしょう。

ただし自分のインターネットの使い方を考えた時に、そこまで速さにこだわる必要がないケースも多々あります。

実際高速インターネットを契約したけれど、たまに動画を見るくらいしか使わないということであれば、通信速度にそこまでこだわる必要はないといえます。

情報を目にする人にとって最高通信速度での比較はわかりやすいことは理解しますが、何もそれだけで判断する必要は全くないということです。

そして自分にとって適切なインターネットサービスを選ぶ場合、月額料金が低いサービスを選択したとしても、J:COMはそのスペックを十分に満たしているということができるのです。

テレビと一緒の契約できるというのが他にはない強み

J:COMでインターネット単独の契約をするのもいいですが、もし自宅でテレビをよく見るという場合は、多くの映像コンテンツを提供しているJ:COMは魅力的といえるでしょう。

ちなみに、J:COMインターネットサービスのプランの一つである「スマートお得プラン(メガパックコース)」を選択した場合、以下のようなテレビチャンネルを自宅で楽しむことができます。

映画・ドラマ 17チャンネル以上
スポーツ 8チャンネル
エンタメ・バラエティ(総合) 8チャンネル
ドキュメンタリー・教養 7チャンネル
アニメ・キッズ 6チャンネル
音楽 4チャンネル
ニュース 5チャンネル
オリジナル・その他CS 6チャンネル
スポーツ・映画・その他(4K) 5チャンネル

これらのコンテンツを自宅で楽しむことができるだけではなく、プランによってはVODサービスも利用可能。

さらに、アプリを使えばスマホからも視聴可能となっているので、テレビとインターネットの両方を楽しみたいという方には、J:COMがピッタリというわけです。

J:COMのお申込みはこちら

J:COMは高いわけではない。適切なプランを選べばいいだけ。

今回は、J:COMが提供しているインターネットサービスについて解説してきました。

J:COMのインターネット通信は、ケーブルテレビ網を利用しているので、最高通信速度は光回線よりも遅くなります。ただし、インターネットの使い方によってはそこまでの通信速度が必要ない場合がほとんどです。

それに、ケーブルテレビのサービスも一緒に契約できるプランが充実していますので、インターネットも映像コンテンツも楽しみたいという方には、ピッタリのサービスといえるでしょう。一度導入を検討してみてはいかがでしょうか?

J:COMのお申込みはこちら

公開日時 : 2019年08月16日

el buho ― ライター
el buho ― ライター

京都在住のフリーランスライター。スポーツと音楽とダーツとDIYを愛する。いつか海外に移住したいと企んでおり、投資の勉強中。左利きだが右投げというややこしさ。血液型がA型であることがすぐにバレる傾向にある。