JCOM_iPhone7

J:COMモバイルの料金は?|メリットやおすすめ端末も一挙紹介!

J:COMモバイルについてついての記事です。ケーブルテレビ事業を行っている経験やKDDIの完全子会社という利点を活かしたサポートの手厚さと通信速度が魅力です。さらにはMVNOらしい料金の安さも見逃せません。これを機にあなたもJ:COMモバイルを使うことを検討してみては?
BIGLOBEmobile20190724_desc J:COMモバイルの料金は?|メリットやおすすめ端末も一挙紹介!

ケーブルTVなどで知られるJ:COMが提供するMVNO「J:COMモバイル」。ケーブルテレビ事業を行っている経験やKDDIの完全子会社という利点を、最大限に活かしたサービスが特徴です。

MVNOらしい料金の安さに加え、安心サポートや通信回線など、メリットも多く存在しています。今乗り換えを考えているなら、J:COMモバイルも候補に入れてはいかがでしょうか。

今回はJ:COMモバイルの料金やメリット・デメリット、おすすめ端末などを紹介します。この記事を参考に、J:COMモバイルも検討してみてください!

J:COMモバイルとは?

出典:J:COMモバイル

J:COMモバイルとは、KDDIの完全子会社でありケーブルTVなどでも知られる、J:COMが提供する格安MVNOです。通信回線はドコモとau回線と、幅広く展開しているのが魅力。

マルチキャリアなので、全国のあらゆる場所でネット通信できるのは、利用者としても嬉しいですね。

さらに「J:COM MOBILE スタート割」や、「J:COM MOBILE 端末代割引」といったキャンペーンも積極的に行っています。乗り換えるハードルの低さも特徴です。

その他にも、TVとネットなどがセットになった「スマートお得プラン」。ネットと電話をまとめた「NETパック」といったプランも充実。あれこれ契約したい方にも、おすすめの格安MVNOです。

楽天モバイル

J:COMモバイルの料金プランを紹介

次はJ:COMモバイルの料金プランを紹介します。主な料金プランは大きく分けて、au回線が使えるAプランとドコモ回線対応のDプランの2種類があります。各プランの料金は下記の通り。

J:COMモバイルの月額料金プラン

SIMカードのみ データ通信のみ 音声通話
+データ通信
3GB 900円 1,600円
5GB 1,400円 2,100円
7GB 1,900円 2,600円
10GB 2,400円 3,100円

※J:COM MOBILE スタート割適用時

スマホ+SIM 長期契約 標準契約
0.5GB 980円 1,380円
3GB 1,480円 3,680円
10GB 2,480円 4,680円
20GB 3,480円 5,680円

※J:COM MOBILE スタート割適用時

J:COMモバイルの料金プランは、「SIMカードのみ」と「スマホ・SIMカード・通話料込み(Aプラン スマホセット)」の大きく2つに分けられます。

SIMカード単体契約の場合は、音声通話SIMかデータ通信専用SIMかを選ぶことが可能です。データ通信専用プランは、3GBで900円という業界最安級の価格となっています。

スマホとセットで契約する「Aプラン スマホセット」は、500MB・3GB・10GB・20GBの4種類から選べます。J:COMモバイルを使い続ければ、長期契約割引で最安980円で使うことが可能です。

通話が多くメールが少なめの方は0.5GBを、WEBサイトを時々閲覧し、メールやSNSもたまに利用する方は3GBを、動画やゲームなど容量を気にせず楽しみたい方は10GBを、など自分に合った料金プランを契約できます。

さらに、3GBと10GBのプランについては下記対象端末への新規お申し込みで、月1,000円の割引が受けられます。

    【対象端末】
  • iPhone 7
  • Galaxy A30
  • HUAWEI P20 lite
  • BASIO3

手厚いサポートで自宅で手続き完結

J:COMモバイルは、WEB・電話で申し込みが可能です。他のサービスと異なるところは、ショップに行かずに自宅で手続きが完結し、希望者にはスマホの初期設定をJ:COMの作業員が自宅に訪問して行ってくれる点です。

初期設定から使い方の説明まで無料で対応してくれるので、格安SIMが初めての方も安心して利用できます。

他にも、お子さま用にJ:COMモバイルを利用したい方には「あんしんフィルター for J:COM」を無料提供し、危険なサイトへのアクセスを防いでくれるなど、手厚いサポートが受けられます。

J:COMモバイルのお申込みはこちら

J:COMモバイルのメリット・デメリット

次はJ:COMモバイルのメリット・デメリットを振り返りましょう。J:COMモバイルは、KDDIの完全子会社であることを活かしたメリットもたくさんありますが、その反面デメリットも存在します。それらを踏まえた上で、契約すべきなのか検討してください。

J:COMモバイルの4つのメリット

まずはメリットから。今回取り上げるメリットは以下の4つです。

  • ドコモとau回線が利用可能
  • J:COMオンデマンドアプリはデータ消費なし
  • 割引が豊富
  • 安心サポートが付いている

マルチキャリアやJ:COMオンデマンドアプリなど、メリットがたくさんあります。利用の幅が広がる上に、楽しくスマホが利用できる仕組みも、積極的に導入しています。

その他にもキャッシュバックや安心サポートなど、新規加入者への配慮も忘れていません。次の項目では、各メリットをもう少し噛み砕いて解説します。

ドコモとau回線が利用可能

J:COMモバイルはドコモとau回線が利用できるマルチキャリアです。日本全国つながるので、安心して利用できますね。さらにドコモやauを使っていた方が乗り換えやすいのもポイント。

使っていたドコモ、またはauの端末をSIMロック解除せず利用できるので、いらない手間をかける必要ありません。スムーズにJ:COMモバイルでスマホを楽しめるので、ドコモやauから乗り換える方におすすめです。

J:COMオンデマンドアプリはデータ消費なし

J:COMモバイルを使っていれば、J:COMオンデマンドアプリのデータ消費をゼロにできます。J:COMオンデマンドアプリとは、スポーツ中継や映画、ドラマ、アニメが楽しめる動画配信サービスです。

通常だとデータ通信量がかかりますが、J:COMモバイルを使うだけでデータ消費ゼロに。自宅や外出先で思う存分コンテンツを楽しめます。

さらに通信速度はそのままなので、急に通信が遅くなる心配はありません。そして現在、データ消費ゼロ対象のアプリがどんどん増えています。

  • J:COMオンデマンド
  • WATCH ディズニー・チャンネル
  • WATCH ディズニージュニア
  • J:COMミュージック
  • J:COMブックス

J:COMオンデマンドに加え、ディズニー・チャンネルやミュージック、ブックスも揃っています。あらゆる娯楽を、データ消費ゼロで利用できるのは他にない魅力。格安MVNOで、娯楽も楽しみたい方にもおすすめです。

割引が豊富

J:COMモバイルは割引サービスを豊富に揃えています。中でも代表的なものは以下の2つ。

  • J:COMモバイルスタート割
  • J:COMモバイル端末代割引

次の項目で、ぞれぞれ詳しく解説します。

J:COMモバイルスタート割

まずJ:COMモバイルスタート割について。J:COMモバイルスタート割とは、「長期プラン+3か10GBのデータ通信量+対象端末利用」で適用される割引サービスです。最大で合計24,000円も月額料金がお得になります。

料金を大幅に抑えられるので、利用者に嬉しいサービスですね。ちなみに具体的な割引金額は下記のようになっています。

3GB 合計12,000円
10GB 合計24,000円

最低でも12,000円は割引されるので、積極的に利用しましょう。ただ対象端末は決まっているので要注意。

  • iPhone 7
  • Galaxy A30
  • HUAWEI P20 lite
  • BASIO3

以上のJ:COMが提供しているスマホが対象です。対象端末を所持しているなら、そのまま継続利用するのがおすすめです。別の端末を使っている方は、乗り換えの際にスマホも一新してはいかがでしょうか。

J:COMモバイルの3つのデメリット

次はJ:COMモバイルのデメリットを紹介します。今回取り上げるのは、以下の2つ。

  • 取扱機種が少ない
  • 長期利用タイプだと2年間継続利用になる

それぞれ詳しく解説します。

取扱機種が少ない

J:COMモバイルは取扱機種が少ないです。現在、J:COMモバイルが取り扱っている端末は以下の通り。

  • iPhone 7
  • Galaxy A30
  • Huawei P20 lite
  • BASIO3

スマホセットの場合は、この4種類から選ぶことになります。比較的に新しいモデルですが、選択肢が少ないです。iPhoneに至っては、最新機種がないのが気になります。

ただどれも格安スマホとして、性能は十分に高いのは事実。加えて端末割引と組み合わせれば、実質負担額はもっとも安くなります。

スマホセットを利用しない場合は、SIMフリーから好きな端末を選ぶのもおすすめです。その方が、最新機種でJ:COMモバイルを使えます。

J:COMモバイルを検討する際、取扱端末が少ないのは覚えておきましょう。

長期利用タイプだと2年間継続利用になる

J:COMモバイルは「長期利用タイプ」が存在します。こちらで契約すると、2年間の継続利用を条件に、J:COMモバイルスタート割が利用できたりと、月額料金を抑えることが可能です。

ただしこれは実質2年縛りに当たり解約月以外で解約すると、最大8,500円の解約金が必要になります。

さらに継続期間終了後は、自動更新なので解約する場合は要注意です。

そのことを踏まえて、J:COMモバイルを利用する際、長期利用タイプにするか慎重に決めましょう。

J:COMモバイルのお申込みはこちら

J:COMモバイルの割引

次はJ:COMモバイルで行っているお得な割引について紹介します。

J:COMモバイル端末代割引

J:COMモバイル端末代割引とは、「対象サービス加入+Aプラン スマホセット」の利用条件に端末代を実質的に安くする割引サービスです。対象となる端末は3種類。下記で実質割引料金と一緒にまとめたので、ご覧ください。

iPhone

iPhone 7(32GB) 60,000円→実質48,000円
iPhone 7(128GB) 72,000円→実質60,000円

Android

Galaxy A30 33,600円→実質9,600円
BASIO3 38,400円→実質26,400円
HUAWEI P20 lite 33,600円→実質0円

端末代金は、全て加入した対象サービスの月額基本料金を48ヶ月割引、という形で実質的に割引されます。加入対象サービスは以下の通り。

  • J:COM TV 
    (スタンダードプラス/スタンダード/セレクト/スマートお得オンデマンド)
  • J:COM NET 120Mコース以上

基本的には、このどちらかに加入することとなります。なおJ:COM 大分の場合は「ケーブルテレビ(Hiプレミアムプラス/Hiプレミアム/Hiベーシック/プレミアム/ベーシック/自治体プラン)」と「ケーブルインターネット(ハイパー30プラン以上)」も対象です。

端末も一新したい方は、J:COMモバイル端末代割引にも注目してみましょう!

安心サポートが付いている

加えてJ:COMモバイルは安心サポートがしっかりしているのも、メリットの一つです。中でも訪問サポートは、初期費用からMNP回線切り替えなど、難しい作業を全ておまかせできます。

さらに無料なので、スマホ初心者でも、安心して利用可能です。

J:COMモバイルのお申込みはこちら

J:COMモバイルが取り扱っているおすすめ端末3選

最後にJ:COMモバイルが提供している端末の中で、おすすめのものを厳選して紹介します。今回選んだ端末はこちら。

  • Galaxy A30
  • Huawei P20 lite
  • iPhone 7

各端末の特徴を詳しく解説します。

Galaxy A30

Galaxy A30が高画質、大容量バッテリー、高性能カメラを備えた端末です。まず画面は有機ELディスプレイを採用し、細部まで美しく表現。

写真はもちろん、動画も細かく表現してくれるので、快適な視聴体験を提供してくれます。そしてバッテリーは3,900mAhと大容量を実現しているで、長時間利用も安心です。

最大で5日間も長持ちするので、外出先でも充電を気にせずスマホを楽しめます。

カメラは撮影シーンに合わせて、19種類もあるシーンを自動認識。被写体が最も美しくなる撮影スタイルで、ベストな仕上がりを叶えてくれるでしょう。

以上の特徴から、高性能スマホが欲しい方、撮影を存分に楽しみたい方におすすめのスマホです。

Huawei P20 lite

高機能搭載スマホを探しているなら、Huawei P20 liteがおすすめです。顔認証機能を搭載しているので、高いセキュリティ性を保持。手軽にロック解除できるのも魅力です。

さらにデュアルレンズを採用しているので、一眼レフのようなクオリティで撮影できます。そしてスマホ初心者にも嬉しい、「簡易モード」を搭載。

シンプルな使い心地で、見やすい特徴です。スマホ初心者の方、高機能スマホを探している方は、ぜひ使ってみてください!

iPhone 7

丈夫さと安定した性能を備えたスマホが欲しいならiPhone 7がおすすめです。4.7インチのRetinaディスプレイを搭載。写真や動画を美しい画面で楽しめます。

さらに4Kビデオが撮影できる、12MPカメラも搭載しているので手軽に高画質でビデオ撮影が可能です。

そして防水防塵性能も優れているので、外出先でも安心して利用できるもの魅力。安定性能と丈夫さを求めているなら、iPhone 7を選びましょう!

J:COMモバイルのお申込みはこちら

まとめ

以上がJ:COMモバイルに関する解説です。格安MVNOとしても申し分ない料金の安さ。そしてサービスの良さとなっています。スマホ料金を抑えたい方はもちろん、エンターテイメントを存分に楽しみたい方にもおすすめです。

マルチキャリアで、ドコモとau回線に対応しており、乗り換えやすいのも魅力の一つ。割引サービスが充実しているので、ご検討中の方は上手に活用して、今以上にスマホをお得に使ってみてください!

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月05日

がねりん ― ライター
がねりん ― ライター

フリーライター。真面目な解説からネタ記事など幅広く執筆しています。趣味はHIPHOPを聴くこと。ブログも不定期に更新しています。

関連キーワード