DAZNの解約・退会方法|支払い方法別の手続き手順を解説

スポーツ専門の動画配信サービスのDAZNは、支払い方法によって解約の手順が異なります。まずは支払い方法を確認して、それに合わせた手順で進めることが大切です。今回、支払い方法別の解約方法と手続きの注意点を解説しました。
Hulu DAZNの解約・退会方法|支払い方法別の手続き手順を解説

スポーツ専門の動画配信サービスのDAZNは、月額制のサービスです。そのため、不要になったら素早く解約する必要があり、契約したままだと使っていなくても料金がかかります。

しかし、解約方法が少し複雑なため、困っている人は少なくありません。状況によって解約の方法が異なるため、自分の場合はどれに該当するかを知り、正しい方法で手続きを進めることが大切です。

\おうちで楽しもう!/
U-NEXT

DAZNの解約方法を支払い方法別に紹介

解約においてややこしい点は、支払い方法によって手続きの進め方が異なる点です。

  • クレジットカード
  • iTunes決済
  • Amazon決済
  • Google Play決済
  • DAZN for docomoで契約

支払いの方法はこれら5つに分けられます。まずは自分がどの方法で契約しているか確認して、該当する支払い方法での解約手続きの手順を知ることが大切です。

クレジットカードの場合

月額料金をクレジットカードで支払っているなら、以下の2つのステップで解約します。

  1. マイアカウントにログイン
  2. 退会理由を記入する

解約までのステップは短く、手続きも難しくはありません。

マイアカウントにログイン

まずはDAZNの公式サイトにアクセスし、ログインします。ログイン後、画面の左上のメニューを選択し、「マイ・アカウント」を選択します。その後メールアドレスとパスワードを入力して、「退会する」を選択します。

退会理由を記入する

DAZNを退会する際には、退会理由の記入を求められます。これはサービス向上のアンケートのためであり、理由によって退会を引き止められることはありません。退会理由を記入し、「退会する」を選択して手続きは完了です。

iTunesでの解約方法

DAZNの料金決済をiTunesで行っている場合は、以下の2つのステップで解約します。

  1. iPhoneの設定アプリを立ち上げる
  2. 登録しているアプリの中からDAZNを選択

DAZNの公式サイトからではなく、iPhoneやiPadといった端末から手続きを行う点が特徴です。

iPhoneの設定アプリを立ち上げる

まずは端末で設定アプリを起動し、「ユーザー名」→「iTunesとAPPStore」を選択します。「Apple ID を表示」という項目を選択すると、パスコードかTouch IDが求められます。入力後「登録」→「管理する購読コンテンツ」と進み、iTunes決済しているアプリの一覧を表示します。

登録しているアプリの中からDAZNを選択

定期購読しているアプリの一覧からDAZNを選択して、「登録をキャンセルする」を押すと解約は完了です。

一覧にDAZNの表示がない場合は、別の方法で登録しています。iTunes決済かどうか分からないときは、一度一覧をチェックして、DAZNの項目がないか確認することがおすすめです。

Amazonの場合

Amazon決済でDAZNを利用しているなら、以下の2つのステップで解約します。

  1. Amazon公式サイトを開く
  2. 定期購読を開く

Amazon決済の場合も、DAZNの公式サイトからでは解約できないため注意が必要です。

Amazon公式サイトを開く

Amazon決済の場合は、使用している端末によって解約方法が異なります。

パソコンで利用しているなら、Amazonの公式サイトを開き、ログインします。ログイン後、「アカウント&リスト」→「アプリライブラリと端末の管理」と進みます。その後画面左側の「管理」タブから「定期購読」を選択します。

Fireタブレットを使っているなら、ホーム画面からアプリストアを開きます。画面右上のアイコンから「定期購読の管理」に進むことで、解約手続きやその他購入アプリの確認が可能です。

端末による違いはありますが、最終的に定期購読しているアプリの一覧にアクセスする点は共通しています。

定期購読を開く

「定期購読の管理」に進んだ後は、DAZNを選択して、自動更新をオフにすると解約は完了です。パソコンから操作する場合は、定期購読を選択した後、「アクション」を選び「自動更新をオフ」を選択します。

Fireタブレットは定期購読を管理した後、すぐに「自動更新をオフにする」が選択でき、細かい部分に違いがある点には注意が必要です。

Google Playの場合

Google Playのアプリ内決済は、AndroidとiOS端末、どちらを利用しているかによって詳細な手続き方法が異なります。基本的な解約の手順は、以下の2つのステップです。

  1. Google Playのページへ行く
  2. 定期購入を解約を選択

全体の流れだけではなく、OSごとの細かい違いを知ることも大切です。

Google Playのページへ行く

解約はGoogle Playのページから行いますが、アクセスの方法がOSによって異なります。Android端末は、ホーム画面の「Google Play Store」からアクセス可能です。iOS端末やパソコンだと、ブラウザから検索してGoogle Playのページにアクセスします。

定期購入を解約を選択

Google Playにアクセスした後は、メニューから「定期購入」を選択します。その後DAZNを選択して「定期購入を解約」を選び、画面の案内に沿って入力を進めます。

画面を最後まで進めると、解約は完了です。Google Playまでのアクセス方法はOSによって違いますが、実際の解約手続きはほぼ同じです。ただし、OSによって細かい表記が異なることもあるため、この点は覚えておく必要があります。

\おうちで楽しもう!/
Hulu

DAZN for docomoの場合

ドコモユーザーが利用できる「DAZN for docomo」プランは、解約方法が4つあります。

  • My docomo
  • DAZN公式サイトから解約
  • 電話(インフォメーションセンター)
  • ドコモショップ

どの方法でも解約は可能ですが、スムーズに行えるのはネットからの解約です。ここでは公式サイトから解約する方法をご紹介します。

マイアカウントを選択

まずはDAZN公式サイトにアクセスし、ログインします。ログイン後はメニューを選択して、「マイ・アカウント」を選びます。その後メールアドレスとパスワードを入力し、「退会する」を選択して下さい。

ここまでは通常の解約方法と同じですが、DAZN for docomoだと「退会する」を選択するとMy docomoに移動します。My docomoでも解約が必要なため、最後まで忘れずに手続きを進めなければなりません。

契約内容の確認変更を選択

My docomoに移動した後は、画面の案内に沿って手続きを最後まで進め、解約を完了させます。DAZNの公式サイトから解約せずに、最初からMy docomoで手続きを進める方法もあります。

My docomoにアクセスし、「ご契約内容の確認・変更」を選択すると、次の画面に進むにはパスワードの入力が必要です。パスワード入力後、→を選択後、「DAZN for docomo」の解約を選び、→「手続きを完了する」を選択して解約手続きは完了です。

DAZN解約について注意点

解約時に損をしないためには、注意点を知っておくことが大切です。解約に関する注意点は7つあります。

  • 料金の日割り計算はない
  • 解約後も期間中なら視聴可能
  • DAZN for docomoは手続き後視聴できなくなる
  • 無料期間内に解約を行う
  • アプリからの解約はできない
  • DAZN for docomoに切り替えるときは退会の必要あり
  • 利用中は一時停止もできる

細部のポイントまで知っておくことで、失敗なくスムーズに解約できます。

料金の日割り計算はない

DAZNはいつ解約しても、料金は日割り計算にはならず1カ月分が丸々請求されます。そのため、料金発生日を1日でも過ぎてしまうと、1カ月分支払いが上乗せされるため注意しなければなりません。少しでもお得に解約したいなら、次の料金が発生する前に解約する必要があります。

料金発生日は登録日によって決まるため、人によって異なります。例えば2日に登録した場合は、以降毎月2日が料金発生のタイミングです。いつ登録したかを確認して、料金発生のタイミングを見ながら解約時期を決めることが大切です。

解約後も期間中なら視聴可能

DAZNは解約しても次の料金発生日までは引き続きサービスが利用できます。そのため、料金発生日ぎりぎりに解約する必要はなく、不要と決まった段階で早めに解約して構いません。

早めに解約しておくと1カ月分余計な料金をかけてしまう心配がないため、継続しないと決めた時点で手続きを進めることが大切です。

DAZN for docomoは手続き後視聴できなくなる

通常の契約なら解約後も次の料金発生日まではサービスが利用できますが、「DAZN for docomo」は解約した瞬間に動画が視聴できなくなってしまうため注意が必要です。

「DAZN for docomo」はそもそも通常の契約とは区分が違っており、料金体系から異なります。

料金発生のタイミングも、契約の時期に関係なく月初と固定のため、月末に解約することがおすすめです。早めに解約するとサービスが利用できなくなるため、ぎりぎりまで使いたい人は、翌月にまたがらないよう注意しながら、月末まで契約を継続する必要があります。

\おうちで楽しもう!/
Hulu

無料期間内に解約を行う

DAZNは初回登録時に限り、1カ月無料で利用できます。コストをかけずにサービスを利用したいなら、無料期間内に解約することです。無料期間を1日でも過ぎると自動で有料契約に切り替わり、その時点で1カ月分の料金が発生します。

登録時にいつから料金が発生するか詳細な日時が表示されるため、これを確認しておくことが大切です。また、無料体験は初回限定のサービスであり、一度解約して再登録した場合は、最初から有料会員での登録となります。

アプリからの解約はできない

DAZNはブラウザ版だけではなく、アプリ版もありますが、アプリ版では解約はできないため注意が必要です。

視聴サービスの利用は可能ですが、解約機能はないためブラウザやその他決済方法に応じたやり方で解約しなければなりません。DAZNのアプリをアンインストールしても、解約したことにはならないため注意して下さい。

DAZN for docomoに切り替えるときは退会の必要あり

通常の契約と「DAZN for docomo」は区分が違い、切り替えの際には一度通常契約を退会しなければなりません。DAZNの通常契約を解約してから「DAZN for docomo」の登録手続きを行うことで、スムーズな切り替えが可能です。

通常契約をそのままにしていると、アカウントの重複で登録できなかったり、契約が二重になって2アカウント分の月額料金がかかったりするため注意が必要です。

利用中は一時停止もできる

DAZNでは解約だけではなく、一時停止という手続きもあります。これは契約を一時的に停止する制度であり、最大4カ月まで行えます。

一時停止は無料であり、停止期間中は月額料金もかかりません。一時停止は公式サイトで「マイ・アカウント」→「ご契約内容」→「退会する」→「一時停止」を選択して行えます。

利用開始日の設定もでき、再開の1週間前と当日に通知メールが届きます。利用再開も同様の方法で公式サイトにアクセスして、「利用を再開する」を選択するだけです。

4カ月以上の一時停止はできず、これを過ぎると退会扱いになるため注意しなければなりません。また、一部条件によって、一時停止機能が使えないこともあります。

解約したのに請求がくる場合

DAZNを解約したはずなのに、いつまでも請求が来るなら、以下の2つの可能性が考えられます。

  • 解約方法が間違っている
  • 二重登録になっていた

放置するとさらに費用がかかってしまうため、原因を特定して早めに対処しなければなりません。

\おうちで楽しもう!/
U-NEXT

解約方法が間違っている

解約手続きを途中までしか進めておらず、最後まで完了していないといつまでも請求が来ます。支払い方法に合わせた解約手順をもう一度最初から試し、アカウントの契約状況を確認することが大切です。

解約手続き後、次の料金発生日を迎えたはずなのに動画を視聴できるなら、正しく解約手続きができていません。もう一度手順をやり直し、最後まで間違いなく手続きを完了させるようにして下さい。

二重登録になっていた場合

通常契約から「DAZN for docomo」に切り替える際には、通常契約を解約しておらず、二重契約になっていることがあります。dアカウントを使用しての契約では二重契約が発生しやすいため、解約時には両方手続きが完了しているか確認しておかなければなりません。

月額料金はどちらも1,925円(税込)です。請求書を確認するとどちらの契約が残っているかが分かるため、それぞれに合わせた方法で解約手続きを行うようにして下さい。

DAZNの一時停止ができない場合

便利な一時停止機能は誰でも利用できるわけではなく、以下の条件に該当すると使えないため注意が必要です。

  • 無料利用中の人
  • ギフトコードを利用して視聴している場合

一時停止ができないため、サービスの利用を停止するには解約しなければなりません。

無料利用中の人

初回登録時の1カ月無料期間内では、一時停止の機能は使えません。そもそも1カ月は無料であり、アカウントを停止する必要もないはずです。

無料期間はノンストップのため、お試しで使うなら視聴したいスポーツのオンシーズンを狙うのがおすすめです。

ギフトコードを利用して視聴している場合

DAZNはギフトコードを利用しての視聴も可能であり、この場合も無料利用と同様に一時停止が使えません。

ギフトコードでの支払いが終了し、クレジットカードやその他通常の決済方法に切り替わって以降は、一時停止機能が使えます。

ただし「iTunes決済」や「DAZN for docomo」では、そもそも一時停止機能が使えないため注意が必要です。

\5G高速WiFiなら!/
【公式】カシモWiMAX

きちんと退会手続きが完了しているか確認しよう

余計なコストをかけないためには、解約手続きが正しく完了しているか確認しておかなければなりません。支払い方法によって解約の手順が違うからこそ、細部までチェックが必要です。

支払い方法に合わせて手続きを進め、最後まで手順を完了させて、確実に解約しましょう。

便利なVODサービスですが、賢く使う際には解約手順まで把握しておくとコストを抑えられてスムーズに活用できます。

他にも様々なVOD動画配信サービスを徹底比較した記事がありますので、ぜひ合わせてご参考ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2019年08月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード