Androidおすすめ

ドコモGalaxy S10+ Olympic Games Editionレビュー!スペック・カメラ性能を実機検証

ドコモから7月24日に1万台限定で発売された「Galaxy S10+ Olympic Game Edition」について、外観を中心にカメラ性能や基本的なスペックなどをレビューしていきたいと思います。
新型ihone12噂 ドコモGalaxy S10+ Olympic Games Editionレビュー!スペック・カメラ性能を実機検証

ドコモから、7月24日に「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」が限定1万台で発売されました!

限定モデルということもあり、注目している方も多いのではないでしょうか?

本記事では、Galaxy S10+ Olympic Games Editionを実際に使って、カメラ性能やスペックを徹底検証していきます。Galaxy S10+ Olympic Games Editionの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

Galaxy S10+ Olympic Games Editionのデザイン・本体サイズ

画像:ドコモオンラインショップ

まずは、届いた状態の全体を写真でご紹介していきます。


▲箱は重厚感があり、箱の蓋裏にも特別なデザインがされていて、記念モデルらしいこだわりがあります。

次に機種本体をご紹介します。本体サイズは、発売中のドコモ版Galaxy S10+(SC-04L)と同じ約6.4インチですが、本体カラーは通常モデルにはない「プリズムホワイト」です。


▲壁紙にもデザイン。


▲側面はシルバーで、ディスプレイの黒と背面のホワイトを馴染ませています。

ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」も付属されており、ケースにロゴがあしらわれています。

そのほか有線イヤホンと替えゴム、外付けテレビアンテナケーブルが入っています。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を購入する

Galaxy S10+ Olympic Games Editionの基本スペック

画像:ドコモオンラインショップ「Galaxy S10+」

次に、基本スペックをご紹介します。基本スペックは通常モデルのGalaxy S10+(SC-04L)とほぼ同じです。

本体サイズ 約158(H) ×約74(W) × 約7.8(D) mm
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約175g
ディスプレイ(種類) Dynamic AMOLED(有機EL)
ディスプレイ(解像度:縦横ピクセル数) Quad HD+(1440×3040)
CPU Snapdragon855 2.8GHz+1.7GHz オクタコア
RAM/ROM 8GB /128GB
バッテリー 4000mAh
アウトカメラ
(トリプルカメラ)
約1200万画素
約1600万画素
約1200万画素
インカメラ
(デュアルカメラ)
約1000万画素
約800万画素

Galaxy S10+ Olympic Games Editionのベンチマークスコア

簡単に性能を見たところで、Galaxy S10+ Olympic Games Editionのベンチマークスコアを、AnTuTuベンチマークアプリで確認してみましょう。

ベンチマークスコアは、362623。Androidスマホのランキング(※)で比べると、世界トップ6という位置づけです。世界的に見ても高性能だといえます。

Global Top 10 Best Performing Android Phones, June 2019を参照。

Galaxy S10+ Olympic Games Editionのオリジナルな特徴

限定モデル版のオリジナルな特徴は、以下の点が挙げられます。

  • 限定の壁紙がデフォルトで入っている
  • 起動・終了時に限定のアニメーションが表示される


▲起動時のアニメーションです。立ち上げるのが楽しくなりそうですね。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を購入する

Galaxy S10+ Olympic Games Editionのカメラ性能

画像:ドコモオンラインショップ「Galaxy S10+」

先述したように、特別モデルのスペックはGalaxy S10+とほぼ同じです。カメラ性能を体感するため、実機で撮影してみました。

実際に撮影してみた[写真]

下の2枚が写真の通常モードです。

鮮明で美しく撮影できます。

カメラのプロモードを発見したので、それでも撮影してみました。


▲自然光がより取り込まれて、同じ風景でも印象が優しく繊細に見えます。


▲物はどうでしょうか。屋内と屋外で物の色を比較してみました。


▲食べ物モードやナイトモードなども入っており、撮影シーンが選べます。


▲ライブフォーカス機能ではエフェクトも選べます。何気ない写真もエフェクト次第では表現の幅が広がりそうです。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を購入する

Galaxy S10+ Olympic Games Editionの値段・価格

デザインが魅力的なだけでなく、ハイスペックなGalaxy S10+ Olympic Games Editionですが、気になる価格と通常モデルとの値段比較をご紹介します。

Galaxy S10+
Olympic Games Edition
¥114,696
Galaxy S10+SC-04L ¥101,088
差額 ¥13,608

特別モデルの方が約13000円高いですが、ワイヤレスイヤホン(約15000円)が付属されている上にケースも限定デザインなので、13000円の差はさほどネックではないかと思います。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を購入する

Galaxy S10+ Olympic Games Editionをお得に使うには?

11万超えの高額なGalaxy S10+ Olympic Games Editionですが、これはドコモの「スマホおかえしプログラム」対象機種です。

「スマホおかえしプログラム」は、対象のハイエンドスマホ端末料金を36回払いで購入し、24ヶ月目以降に端末を返却することで残りの期間の支払いが免除になる嬉しい施策です。

114,696円を36回で分割すると3,186円/月になります。24か月目に「スマホおかえしプログラム」を利用する場合の負担額は76,464円となり、一気に利用の敷居が低くなります。施策の詳細・注意点などは「スマホおかえしプログラム」について解説したこちらの記事を参考にしてみてください。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ (Olympic Games Edition)」を購入する

高スペックで数量限定!Galaxy S10+ Olympic Games Editionを買うなら急げ!

画像:ドコモオンラインショップ「Galaxy S10+ (Olympic Games Edition)SC-05L」

Galaxy S10+ Olympic Games Editionの特徴や魅力を、写真レビューを通してご紹介しました。デザイン性や希少価値だけでなく、スマホとしてもハイスペックなので、購入を迷っている方はぜひお早めに手に入れることをおすすめします。

オンラインショップのみでの販売なので、購入手続きに不安がある方はこちらの「ドコモにMNPする場合の手順や割引キャンペーンを徹底解説」の記事も参考にしてみてください。

ドコモオンラインショップで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」を購入する

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月01日

kawasaki ― ライター
kawasaki ― ライター

音楽・映画・読書が好き。好奇心と食欲旺盛。ねことバラエティーが元気の源。

関連キーワード