auのiPhone 11に機種変更する方法|最安価格・料金プランで契約する裏技紹介

auでiPhone 11にお得に機種変更する方法・手順を徹底解説!auのiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを最安価格で購入する方法や、おすすめ料金プランをまとめました。auのiPhone 11シリーズにお得に契約する方法を解説します。
新作iPhone先行予約方法 auのiPhone 11に機種変更する方法|最安価格・料金プランで契約する裏技紹介

トリプルカメラや豊富なカラーバリエーションで我々を驚かせた、iPhone 11シリーズ。

「最新iPhoneは高い」という印象を持たれがちですが、実はauならiPhone 11シリーズを数万円安く機種変更する方法があるんです。

本記事では、auのiPhone 11を最安で運用する方法をご紹介します。お得に賢く機種変更したい方は、ぜひ参考にしてください。

auのiPhone 11機種変更で使えるキャンペーン

iPhone 11機種変更時に使える、auのお得なキャンペーンをご紹介します。

アップグレードプログラムNX

  • 2019年11月1日(金)~

auアップグレードプログラムNXは、端末代金から割引が受けられるキャンペーンです。端末を36回払いで購入と同時にプログラムに加入し、25ヶ月目以降に機種変更すると、分割払いの残債(最大12ヶ月分)の支払いが不要になります。

機種変更時は、端末の残り代金が0円になる代わりに使っていた端末は回収されるという仕組みです。ドコモのスマホおかえしプログラムと似たようなものですね。

このプログラムを使うだけで、最大12ヶ月分の支払いがタダになります。対象機種の中に欲しいスマホがあれば、積極的に使いましょう。

対象機種

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone XR
  • iPhone XS/XS Max

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

下取りプログラム

auに乗り換える方も、既にauを契約中の方も使えるのが下取りプログラムです。auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、最大67,100円割引を受けることができます。

下取り前の機種はiPhone・Android・・ガラケー・タブレット等幅広く、画面が割れている機種も対象です。下取りした機種の代金はau WALLETポイントとして還元され、1ポイント1円で機種変更時の割引に使えます。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

auのiPhone 11はいくらで持てる?

auのiPhone 11は、キャンペーン等を利用するといくらで購入できるのでしょうか。この項では、iPhone 11の端末代金と月額料金プランを確認し、月々いくらでiPhone 11を持てるのかを解説します。

auのiPhone 11端末代金

まずは、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの本体代金から見ていきます。auには「アップグレードプログラムNX」という端末購入サポートがあります。

このプログラムを使うと、iPhone 11シリーズの端末代が最大12ヶ月分無料になるんです。それぞれの容量とモデルで、一括購入した場合とプログラムを使って機種変更した場合の金額を見てみましょう。

iPhone 11
64GB 128GB 256GB
一括購入時 82,472円 87,709円 99,490円
月額料金 2,290円 2,436円 2,763円
実質負担額 54,981円 58,482円 66,327円

iPhone 11 Pro
64GB 256GB 512GB
一括購入時 115,854円 131,563円 155,127円
月額料金 3,218円 3,654円 4,309円
実質負担額 77,236円 87,709円 103,418円

iPhone 11 Pro Max
64GB 256GB 512GB
一括購入時 127,636円 144,654円 168,218円
月額料金 3,545円 4,018円 4,672円
実質負担額 85,090円 96,436円 112,145円

月額料金は、アップグレードプログラムNXの条件である36回分割した時の料金です。iPhone 11は3万円前後、iPhone 11 Pro/11 Pro Maxでは4~5万円も安く機種変更できることがわかりました。

最も安いiPhone 11 64GBの場合、月額2,290円、実質負担額54,981円で機種変更が可能です。この価格なら、分割払いで機種変更できるという方も多いのではないでしょうか。

次の項では、実際にauでiPhone 11シリーズを契約する時の最安料金プランをご紹介します。

  • 月々:2,290円
  • 実質負担額:54,981円

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

auの月額料金プラン

auの料金プランは、音声通話とデータ通信が1つにまとまっています。現在契約可能なau料金プランは以下の通りです。

  • 新auピタットプランN
  • auフラットプラン7プラスN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック

この中で最も安く契約できるのは、「新auピタットプランN」の月額2,980円~です。「新auプラットプランN」はauの新料金プランで、ギガを使った分だけ支払う仕組みとなっています。

月々1GB未満の使用であれば、最安の2,980円~で維持することが可能です。ポケットWiFiを持ち歩いている方や、自宅にネット環境のある方なら1GB未満でも問題なく使えそうですね。

前述のiPhone 11最安料金を加味すると、auで最も安く機種変更できる組み合わせは以下のようになります。

auのiPhone 11を最安で持つ方法

  • 機種:iPhone 11 64GB
  • 料金プラン:新auピタットプランN
  • 月額料金:5,270円~
         (2,290円+2,980円~)

最新のiPhone 11シリーズが、月々5,000円台で機種変更できるのはかなりお得ではないでしょうか。ここからは、auで現在契約できる料金プランについて解説します。

最安でなくてもいいから自由にネットを使いたいという方は、参考に料金プランを選んでみてください。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

新auピタットプランN

  • 月額料金:2,980円~5,980円
  • 使った分だけ支払うプラン
月額料金
~1GB 2,980円
~4GB 4,480円
~7GB 5,980円

「新auピタットプランN」は、ギガを使った分だけ支払うプランです。料金は3段階に分かれており、2,980円~5,980円の間で変動します。

「家族割プラス」や「auスマートバリュー」といった割引を併用すると、最も安い場合で1,980円~4,480円で使うことも可能です。

auフラットプラン7プラスN

  • 7GB定額:5,650円

「auフラットプラン7プラス」は、データ容量7GBで月々5,650円の定額プランです。前述の「新auピタットプランN」で7GB使うと5,980円なので、こちらの方が330円/月安いです。

わずかな金額差のように思えますが、2年契約で考えると総額7,920円も安くなります。4GB以上使う方であれば、「auプラットプラン7プラス」がおすすめです。

auフラットプラン20N

  • 20GB定額:6,000円

「auフラットプラン20N」は、データ容量20GBで月々6,000円の定額プランです。前述の「auフラットプラン7プラスN」では7GBで定額5,650円でしたが、こちらは20GBで定額6,000円となっています。

月々たった350円の違いで+13GBも使えるので、ギガ単位で考えるとかなりお得です。7GB前後で通信制限にかかっている方なら、定額20GBにした方がわずかな価格で思う存分ネットを楽しめます。

auフラットプラン25 NetflixパックN

  • 25GB定額:7,150円
  • 「Netflix(ベーシックプラン)」と「auビデオパス」が無料で使える

「auフラットプラン25 NetflixパックN」は、25GBで7,150円/月の定額プランです。名前を見てわかる通り「Netflix」の利用料金が含まれており、「Netflix(ベーシックプラン)」と「auビデオパス」が無料で使えます。

別々に契約するとベーシックプランが800円/月、auビデオパスが562円/月かかるので、通常1,362円/月かかります。映画やドラマの見放題サービスを契約しているなら、「auフラットプラン25 NetflixパックN」でまとめて契約した方が安くなりますね。

auデータMAXプランPro

  • データ無制限:8,980円
  • データ容量使い放題
  • テザリング等は月間20GB以上使うと速度制限

「データMAX」という名前の通り、ギガ使い放題のプランです。ドコモ・ソフトバンクにはデータ容量無制限のプランがないので、auだけの料金プランとなっています。

ただし、使い放題といっても注意点があります。テザリング等で別の端末でギガを使う場合は、月間20GB以上使うと通信制限がかかってしまいます。基本的には契約端末のみ、使い放題と覚えておきましょう。

auデータMAXプラン Netflixパック

  • データ無制限:7,880円
  • データ容量使い放題/無制限
  • テザリング等は月間2GB以上使うと速度制限
  • 「Netflix(ベーシックプラン)」と「auビデオパス」が無料で使える

前述の「auデータMAXプランPro」に「Netflix(ベーシックプラン)」と「auビデオパス」が付いたプランです。月額料金だけで見ると「auデータMAXプランPro」よりも安いのですが、これには理由があります。

テザリング等で別の端末からデータ容量を使う場合は、月間2GB以上使うと通信制限がかかる仕組みになっています。「auデータMAXプランPro」は20GBまでなので、上限が低く設定されている分安くなっているのです。

auの通話料金

家族間通話は無料となっており、通話オプションに加入しなければ30秒の通話ごとに20円がかかるシステムになっています。

家族以外とよく電話するという方は、5分以内の通話が無料になる「通話定額ライト」や国内通話が完全に無料になる「通話定額」などのオプションに加入するべきでしょう。

多種多様なプランが存在し、自分のスマホ使用スタイルに合った料金プランが見つかりやすいのですが、「料金体系がよくわからない」「家族割やauスマートパスで割引できなければ大して安くない」といった評判も出ているようです。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

auのiPhone 11機種変更手順・方法

この項では、auオンラインショップで機種変更する方法・手順を解説します。スマホ初心者でも簡単に手続きできるので、手順を見ながら一緒に機種変更しましょう!

auでiPhone 11に機種変更する方法

▲契約方法で「機種変更」を選び、iPhone 11の容量・カラーを選んで進みます。 ▲モデル・容量・カラーが間違いないか確認し、「オンラインで契約・購入する」をタップします。 ▲契約種別が「機種変更」になっていることを確認し、次に進みます。 ▲au IDにログインする画面が出てくるので、ID(電話番号やメールアドレス)とパスワードを入力してください。

あとは、画面の案内にしたがって支払い回数や料金プランを選ぶだけです。わからないことが出てきた場合は、画面右端に出てくるチャットサポートでオペレーターに直接質問することができます。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

iPhone 11へのデータ移行方法

現在使用している端末のデータを新しい端末に移行します。データの移行方法とバックアップ方法を確認します。

受取方法ですが、オンラインの場合は店頭受け取りを現在中止しているため配送のみです。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

auでiPhone 11に機種変更するメリット

なぜauオンラインショップでiPhone 11に機種変更すべきなのか、その理由をまとめました。

ショップに行く手間も時間もカット

ショップに行くと、待ち時間(平日で1時間、休日2時間程度)がある上に、料金プランの説明やその他のオプション案内があり、手続き時間が長いです。系列の営業など手続きに半日は必要とされ、ストレスになるため行くのをためらう方は多いです。

オンラインであれば、以下のようなメリットがあります。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

頭金の必要がない

auショップでは端末料金と合わせて契約を行うことが主流であり、分割払いをすると店舗で先払い(頭金)が約10,000円必要になります。しかし、auオンラインショップでは頭金の費用が発生しないメリットがあります。

なぜかというと、頭金は端末代金の支払いに相当するのではなく、手数料のようなものなのです。ショップでは手数料がかからず、余計なお金を支払わなくてもよいということです。

手数料のために支払いが発生する理屈を考えると、ショップでの手続きは損をしていることになるため、これを避けるにはオンラインでの手続きをぜひおすすめします。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

配送料も0円

2,500円以上で送料無料ですが、スマホ(端末)とSIMの購入であれば大体無料になります。注文時間によっては最短翌日に配送されるシステムです。配達の受取時間が心配であれば、ショップ受取にすることもできます。

ショップだと、「営業トークなどで結局時間がかかるのでは?」と思われがちですが、受取だけがショップなので、あらかじめネットで予約をしておけば待ち時間を減らせることも可能になります。もちろん、契約も終わっているので、余計なお金(頭金など)は一切必要ありません。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

困ったときの対応もあるので安心

オンラインでは、万が一の対応も充実しています。電話やアプリからでも受け付けているので、困ったときの対処法も把握しておきましょう。

問い合わせ方法は3つ

チャットで相談、アプリからメッセージを使用、電話の3つのスタイルから問い合わせを利用できます。問い合わせをする前に、よくある質問に目を通すことで、自分と同じ悩みと解決法も確認できる場合もあるので、問い合わせる前にチェックすることをおすすめします。

さらに、耳やことばが不自由な方向けの問い合わせ方があります。手話通訳、メール、FAX、ショップの4スタイルがあります。全ての方に対して、徹底したサービスの提供や問い合わせを受け付けるなど、対応が充実していることから安心して利用できることがわかります。

チャットの場合

スマホサイトとPCサイトで対応可能です。画面右側に表示されるバナーの「チャットで質問」をクリックするとスタートできます。基本リアルタイムで質疑応答ができますが、受付時間は午前10時〜午後10時までとなっています。「自分の契約期間はいつまでか?」など個人の契約情報は対応不可なので、ご注意ください。

対応している内容は、プランの説明や機種の説明、契約前相談は対応可能です。履歴が残らないため、メモやスクリーンショットをとる等するとよいでしょう。

アプリの場合

My auアプリをダウンロードすると、アプリ内のメッセージで利用可能になります。営業時間(10:00~22:00)内であれば、基本2時間以内に返信があります。時間外は翌日返信です。

メッセージは24時間受け付けており、メッセージの履歴が残るためメモは不要なのがアプリの魅力です。何を質問したか、対策や解決策もメッセージに残るため、ゆっくり読み返して確認できるのでおすすめです。

操作方法は以下の通りです。

電話の場合

営業時間は9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)です。au携帯ならTEL:157に問い合わせましょう。固定電話などからは0077-7-111(もしくは0120-22-0077)に問い合わせることです。

混雑時は繋がりにくいため、時間帯によってはメッセージによる問い合わせを利用するとよいでしょう。公式サイトでも推奨しています。電話サポート予約を利用するのも◎。

電話サポート予約とは、オンラインであらかじめ質問を伝え、希望する日時(土日関わらず10:00〜19:00)に担当者から返事(電話をしてもらえる)サービスです。予約をしておくことで、電話が繋がらないなどの無駄な時間をカットできるため、ストレスなく利用でき対応してもらえます。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxのスペック

ここからは、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxにおいて追加・変更されるとみられている新しい機能やスペックの予測について紹介したいと思います。

カメラ|トリプルカメラ搭載

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxにはトリプルカメラが搭載されています。また、シングルカメラが搭載されていたiPhone XRの後継モデルであるiPhone 11には、デュアルカメラが搭載。

iOSのアップデートに伴い、「写真」アプリから動画が編集できるようになったりフィルタ機能が追加されたりするなど、Appleが写真・動画に力を入れている姿勢をアピールしている中で、カメラ機能が充実化するのは必然の流れでしょう。

また、インカメラの性能が上がり、FaceIDの精度がさらに高まっています。さらに、暗所での撮影をサポートする「ナイトモード」機能が追加されています。

公式ホームページに掲載されている写真例を見ればその効果は一目瞭然。他にも、ポートレートモードにスタジオ写真のような写真が撮影できる機能も追加されました。

※右側がハイキー照明(モノ)エフェクトで撮影された写真

ビデオ機能についても大きく性能が向上。アップグレードされたカメラはなんと4Kの映像を撮影可能です。iOS13のアップデートで機能が追加された「写真」アプリで自由自在に映像を編集できるようになりました。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

デザイン|多くの変更点

発売前のリーク情報では、正面のデザインはTouchID(指紋認証)が廃止され、iPhone Xs/Xs MAX/XRと同様の全画面ディスプレイになり、赤外線レンズとフロントカメラを統合されることでノッチの幅が狭まると予想されていました。

その予想は概ね的中したといってよいでしょう。ノッチがまるごとなくなると予想していたユーザーも多かったようですが、今回は「ノッチレスiPhone」はお預けとなりました。

背面のデザインについては、当初から話題になっていたトリプルカメラが正方形のカメラ領域に収まって配置されると考えられていましたが、こちらもその通りになりました。

また、有名なiPhoneアナリスト、ミンチー・クオ氏が「2019年の新型iPhoneの背面ははマットに仕上げられたツヤ消しガラスケースが採用される」との予測も的中。

さらに、信憑性が低いと考えられていた「背面から”iPhone”の文字が消える」というリークも現実のものとなりました。“iPhone”の文字が消えることでアップルのブランド力が弱まるとの意見も数多く出ていたのですが、AppleはよりミニマルなデザインへとiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを変化させたようです。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

Source:MacRumors

カラー|新色の追加

発売以前も工場からケースの破片を入手しリークする人物が居るなど強い関心を集めていたカラーリング。「グリーン」「パープル」が新色の有力候補と考えられていましたが、実際にはどうだったのでしょうか?

以下はiPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Maxのカラーリングをまとめた表になります。

【iPhone 11のカラーリング】

カラー ブラック
グリーン
イエロー
パープル
レッド
ホワイト
カラーイメージ

【iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Maxのカラーリング】

カラー ゴールド
スペース
シルバー
ミッドナイトグリーン
カラーイメージ

iPhone 11に新色のパープル(ラベンダー)が、iPhone 11 Pro/Pro Maxにグリーンが登場。予測は見事的中していました。

新色は人気が高まりやすい傾向にあるため、auオンラインショップで可及的に速やかに予約するべきだといえるでしょう。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

Source:9To5Mac

インチ・ディスプレイ|サイズ変更無し

2019年iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxのサイズについて、有名アナリストのクオ氏は2018モデルのiPhone Xs/Xs MAX/XRと変わらないのではないかと予想されていましたが、その通りになりました。

機種名 インチ数
iPhone 11(iPhone XS) 5.8インチ
iPhone 11 Pro Max(iPhone XS Max) 6.5インチ
iPhone 11 Pro(iPhone XR) 6.1インチ

2018年のiPhone Xs/Xs Maxには、OLED(有機EL)ディスプレイ、iPhone XRにはLED(液晶)ディスプレイが搭載されていましたが、こちらも変化はなし。

iPhoneはiPhoneXs/Xs MAXとXRの後継機、あわせて3種類が発売されましたが、コンパクトかつ軽量なiPhone SEの後継機は発表されず、一部ユーザーからは落胆の声も。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

Source:MacRumors

プロセッサ・バッテリー・ストレージ

2019年新型iPhone 11はA13プロセッサが搭載されています。2018年モデルに搭載されていたA12からアップデートされたA13によってパフォーマンスの向上をもたらすでしょう。

ストレージについては2018モデルと変化なし。以下のようになりました。

iPhone 11 64GB
128GB
256GB
iPhone 11 Pro 64GB
256GB
512GB
iPhone 11 Pro Max 64GB
256GB
512GB

iPhone 11のストレージ容量について、上限は512GBのままで、最低ストレージが64GBから128GBになるというリーク情報も入っていましたが、こちらは的中しませんでした。

また、プロセッサと同様、2019年新型iPhone 11はバッテリー機能の向上も予想されていました

アナリストのクオ氏によると、2019年新型iPhone 11ではiPhone Xs MAXの後継機のバッテリー容量は10~15%、Xs後継機は20~25%、XRの後継機は5%程度の成長と予想しています。2018年モデルのバッテリー容量は以下の表をご確認ください。

機種名 バッテリー
iPhone XR 2,942mAh
iPhone XS Max 3,174mAh
iPhone XS 2,658mAh

海外サイトのDigiTimesではバッテリー容量をiPhone 11が約3,200mAh、iPhone 11 Proは約3,500mAh、iPhone 11 Pro Maxは約3000mAhになるのではないかと発表しています。

この数値はかなりクオ氏の予想数値とも近いため、有力視されています。すべてのiPhoneのバッテリー容量が3000mAhを超えるので、充電切れの悩みからは解放されそうですね。

実際のバッテリーの容量はイベント後の現在も正確な数値は出ていません。が、iPhone 11は「XRよりも最長で1時間長い」などの情報は出てきています。また、他にも耐水性もXRから大きく向上しています。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

auでiPhone 11に機種変更しよう!

auオンラインショップで、iPhone 11シリーズに機種変更する方法をご紹介しました。

auでお得にiPhone 11シリーズを手に入れたい方は、本記事での手順を参考に機種変更してみてください。

auでiPhone 11シリーズに機種変更する

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年12月09日

el buho ― ライター
el buho ― ライター

京都在住のフリーランスライター。スポーツと音楽とダーツとDIYを愛する。いつか海外に移住したいと企んでおり、投資の勉強中。左利きだが右投げというややこしさ。血液型がA型であることがすぐにバレる傾向にある。

関連キーワード