Androidおすすめ

スマホで使えるヘッドセットのおすすめ10選|ゲーム用など用途別の選び方も紹介

最近はスマホ対応のヘッドセットも増えてきましたよね。これは、スマホゲームなどの広がりが需要を生んでいるのでしょう。この記事ではスマホで使えるヘッドセット選び方やおすすめのものを詳しく紹介します。購入を検討している方は必見です。
モバイル保険 スマホで使えるヘッドセットのおすすめ10選|ゲーム用など用途別の選び方も紹介

ヘッドセットというものは仕事やプライベートで広く使われている音響機器です。例えばコールセンターでの通話の際に用いられたり、複数の人と会話をしながらゲームをするために使われています。特に後者に関しては最近ではスマホゲームの人気が上がるにつれて、スマホ対応のヘッドセットの需要が多くなってきました。

今回はそんな仕事やスマホゲームのためにヘッドセットを探している人に向けて、おすすめのスマホ対応のヘッドセットを紹介していきます。以下をしっかりと理解してあなたに合ったヘッドセットを手に入れてください。

そもそもヘッドセットとは

スマホでも使えるヘッドセットを紹介する前に、まずはヘッドセット自体がどのようなものなのかを把握しましょう。

ヘッドセットがどのような機器であり、どのようなところで使われているか、また、スマホでも使えるヘッドセットとはどのようなものであるのか理解しましょう。

ヘッドホンとマイクが一緒になった音響機器

パソコンなどで音楽を聴く場合にはヘッドホンを使いますが、ヘッドセットはそれらにマイク機能が合わさった音響機材です。これを使うと気軽に音声でのやり取りが可能になるので、多人数でのオンライン対戦ゲームなどをする際によく用いられています。

また、ヘッドホンは遊びだけでなくコールセンターなどの会話のやり取りを行う仕事でも利用されています。会話のやり取りをするための音響機器がヘッドセットであり、ゲーミングや仕事場など、広く社会で利用されているということです。

イヤホンジャックのあるスマホで利用が可能

一昔前ではヘッドセットはパソコンでゲームをする人などに利用されていましたが、最近ではスマホでゲームをすることが珍しくなくなり、むしろ世界的に盛り上がっているため、これに対応したヘッドセットも販売されています。

このようなスマホでも使えるヘッドセットはいくつかタイプがありますが、なかでもオーソドックスなタイプとしては、イヤホンジャック対応のヘッドセットがあります。こちらはミニプラグを差し込むだけで利用できるヘッドセットで、スマホにイヤホンジャックがあれば利用可能です。

ただし、最近のスマホの機種ではイヤホンジャックを廃しているものもあり、そのようなスマホではLightning端子に対応したヘッドセット、もしくはBluetooth機能が付いたヘッドセットなどが利用できます。

こちらに関してはお使いのスマホによって違ってくるので、イヤホンジャックの有無を確認して考えてみてください。

スマホで利用するヘッドセットの選び方

それでは、スマホで利用するヘッドセットの選び方を解説していきます。ヘッドセットを選ぶときに大切なポイントとなるのが、あなたがどのようにヘッドセットを使おうとしているのかということです。

例えば通話をするためにヘッドセットを使いたかったり、仕事で使うためにヘッドセットを探しているなど、目的によってあなたにふさわしいヘッドセットというのは異なります。したがって、以下の内容をしっかりと理解して、ヘッドセットを選んでいきましょう。

\新キャンペーン続々登場!/
UQ

用途に合った種類を選ぶ

ヘッドセットにはいくつかの種類がありますが、ヘッドセットを使う用途によっては選んではいけないものがあります。

例えば外の様子を確認しなくてはいけないような仕事で使うのであれば、耳が覆われるヘッドフォンタイプなどは適していません。

逆に用途に合っているヘッドセットというのは通話するなら片耳タイプ、トレーニング中に使いたいならネックタイプ、音質にこだわるならヘッドホンタイプ、外出先で使うなら分離タイプを選ぶという4パターンです。

それぞれ価格帯などがことなりますが、第一に用途に合った種類を選ぶのがヘッドセット選びのポイントです。

多言語対応のモデルを選ぶ

仕事でヘッドセットを使う場合には外国語でのやり取りを行うこともあるでしょう。

しかし、外国語に不慣れであれば、相手の話していることがよくわからず困ってしまうことも考えられます。そのため、そのようなことが予想されるのならば、多言語対応のモデルを選ぶのが正解です。

多言語対応のモデルなら外国語でのやり取りをサポートしてくれ、瞬時に日本語に翻訳することが可能です。仕事で外国語を使う人で、日本語以外の言語があまりできないのであれば、こちらの点を重視してください。

音声サポート機能があるものを選ぶ

ヘッドセットをしている瞬間に両手が使えない状況というのは、場合によっては遭遇します。わかりやすい例では運転中の電話が掛かってきたり、手が塞がっている場合などが当てはまります。

しかし、その際に音声サポート機能があれば、手ではなく音声で対応ができます。こう考えていくとヘッドセットの用途の幅が広がるので、音声サポート機能を使う状況があるのなら考えてみてはどうでしょうか。

スマホゲームにおすすめのワイヤレスヘッドセット

スマホゲーム用にヘッドセットを選んでいくのであれば、できれば有線ではなく無線のものが便利でよいでしょう。ここでは、そんなBluetoothに対応しているおすすめのワイヤレスヘッドセットを、以下の4つを紹介していきます。

どのような機能が搭載しているのか、価格帯がどれくらいなのかなど、しっかりと把握しながらヘッドセット購入の参考にしてください。

KOTION EACH ワイヤレスヘッドホン

「KOTION EACH ワイヤレスヘッドホン」はBluetooth4.1対応のワイヤレスヘッドセットで、10mまでの接続距離があります。また、マイクに関しては内蔵されているので、外見もスタイリッシュなヘッドセットになっています。

さらに、こちらは有線で接続することもできるので、単純に音楽をパソコンで聴きたいときにも使用できます。3,000円台のヘッドセットということもあり、お買い得な商品だといえるでしょう。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン MDR-1000X

「SONY  MDR-1000X」は高音質が特徴のワイヤレスヘッドセットです。ハイレゾ対応であるため、音質に関しては上質なものを楽しめるでしょう。

また、当然マイクが付いているのですが、こちらはデュアルノイズセンサーテクノロジーという内と外の2つのマイクを使い、雑音を打ち消しているので、静かな音が聴けます。その一方で、外側のマイクで集音するアンビエントサウンドモードで、外部の音を聞きながら音楽を楽しめます。

この他にもたくさんの機能を搭載しているため、価格は20,000円を超えていますがそれ相応の働きはしてくれるヘッドセットです。

JPRiDE JPA1 MK-II

「JPRiDE JPA1 MK-II」はBluetooth4.1に対応したヘッドセットであり、AACコーデックにも対応しています。また、ヘッドセットとしてはネックタイプと呼ばれる種類のもので、重さは12.7gと小さく軽く作られているため、持ち運びで不自由さを感じることはありません。

ゲームや音楽鑑賞はもちろんのこと、トレーニング中でも使えるヘッドセットです。価格も非常にお手頃であるので、一度考えてみてはどうでしょうか。

ELEGIANT Bluetoothイヤホン

「ELEGIANT Bluetoothイヤホン」はBluetooth4.2に対応している完全分離型のヘッドセットです。片耳だけでも使え、一般的なヘッドセットに比べるとワイヤーレスなため、すっきりしています。

操作面ではワンボタンで音楽を止めたり、通話に対応できたりするので、コンパクトでありながら使い勝手のよいヘッドセットに仕上がっています。重さは4.5gと非常に軽いミニタイプであるので、付けていても一切違和感は感じないでしょう。

こちらもお手頃な商品であるので、コストパフォーマンスを求めるなら検討すべきヘッドセットです。

スマホでの通話におすすめのヘッドセット

スマホに対応したヘッドセットというと、やはり通話をメインにして考えることも大切でしょう。ここでは、スマホに対応した両耳をふさがない片耳タイプのヘッドセットで、おすすめのものを以下の4つ選びました。

運転中での通話などに使えるヘッドセットがどのような機能を搭載しているのか、どれくらいの価格なのかしっかりと把握しましょう。そして、よければ購入を検討してください。

PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager Legend VOYAGERLEGEND

「PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager Legend VOYAGERLEGEND」はノイズ低減効果を持ったヘッドセットです。通話などで気になる屋外での風切り音などを防止してくれます。

また、音声コントロール機能が付いているため、着信に対して「Answer」といえば電話に出られます。そのため、手が離せない状況でも難なく会話ができるのです。価格はそれほど高くないので考えてみてもよいヘッドセットでしょう。

iBUFFAL Bluetooth4.0対応 ヘッドセット

この「iBUFFAL Bluetooth4.0対応 ヘッドセット」はNFC対応しているので、面倒な設定などは一切いらずに簡単に接続できます。また、ノイズキャンセリング機能を搭載しているので会話の音質はとてもよいものになっています。

さらに、最大約5.6時間も会話が可能であり、同時に8台までの端末とつなげることができます。非常に利便性が高く作られているヘッドセットですし、価格帯もお手頃であるので、一度検討してみるのも良いと思います。

JABRA Boost Black ワイヤレスBluetooth ヘッドセット

「JABRA Boost Black ワイヤレスBluetooth ヘッドセット」は最長365日間の待ち受けが可能という仕事で使うにはもってこいのヘッドセットです。連続通話時間に関しても最大9時間ということからも非常に長く使えるのがわかるでしょう。

また、装着する部分に関してはイヤージェルになっているので、長く使ったとしても快適なフィット感によって不快感を感じないようにしています。さらに、日本語音声ガイダンス機能があるので、簡単に使用方法を把握できます。

価格帯に関しては5,000円を切っており、お手頃なヘッドセットといえます。

Glazata Bluetooth

「Glazata Bluetooth」は大容量バッテリーにより、待機時間は40日、30時間通話可能と会話に関しては非常に高性能なヘッドセットとなっています。これだけもてば仕事でも問題なく使い続けられるでしょう。

また、世界最先端CSR社の8615スマートチップを搭載したことで雑音を少なくすることにも成功しています。そのため、高音質で通話ができるため、雑踏の雑音などで聞き逃すこともないでしょう。

価格は2,000円ほどと非常にコストパフォーマンスに優れているので、ぜひ検討してみてください。

自分の用途に合ったヘッドセットを選ぼう

ヘッドセットとはヘッドホンとマイクが一緒になった音響機器であり、ゲーミングやコールセンターなど幅広く利用されています。

また、スマホで利用するヘッドセットを選ぶときには、用途に合った種類のものや多言語対応のモデル、音声サポート機能があるものを選ぶとよいでしょう。

ゲームプレイ用にヘッドセットを探している方は、PS4やニンテンドースイッチのおすすめコントローラーをご紹介した記事もご覧ください。

公開日時 : 2021年07月22日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード