Androidおすすめ

[2020]スマホ便利グッズおすすめ|100均からもご紹介!充電のスマホライフを

スマホの便利グッズを使えば、入浴中にスマホを操作できたり、ワイヤレスで音楽を聞けたり、スマホのカメラ以上に遠くの景色を撮影できたり、さまざまなメリットを実感できます。今回、シーン別のスマホの便利グッズとその特長を紹介します。
新型ihone12噂 [2020]スマホ便利グッズおすすめ|100均からもご紹介!充電のスマホライフを

今や手放せないスマホを、より快適に使用するためには便利グッズがおすすめです。スマホの便利グッズにはさまざまな種類があり、普通にスマホを使うよりも生活を豊かにしてくれます。

この記事では、防水、音楽、車内、バッテリーなどシーン別の便利グッズだけではなく、100均アイテムも取り上げます。自分の生活に合った便利グッズを使ってみたい人は、ぜひ参考にしてください。

[防水]スマホ便利グッズ

  • 防水ケース
  • 防水スピーカー

水を使うときにスマホを守る便利なグッズは、防水ケースと防水スピーカーです。それぞれの特徴を紹介します。

お風呂で使える防水ケース

スマホの防水ケースは、水の中やお風呂に入っているときでもスマホを操作できる便利グッズです。ジップロックなどでもスマホを濡らすことなく操作できますが、防水ケースの方が扱いやすいでしょう。

防水ケースはさまざまなスマホに対応しており、入浴中のひまつぶしにもってこいのアイテムです。水中で撮影することも可能であり、海やプールなどのレジャーにもおすすめです。

スマホの防水ケースを選ぶ際は、防水レベルをチェックしてください。防水レベルは0級~8級まであり、「IP×〇」の「〇」部分で表示されています。

また、画面操作しやすいケースを選ぶと良いです。分厚いケースの場合、ボタンを押せなかったり、スムーズに操作できなかったり、扱いづらい可能性があります。

水の中で写真撮影したい人は、透明度が高い防水ケースがおすすめです。また、軽く、コンパクトなタイプであれば、持ち運びする際に便利です。スタンド付きの防水ケースであれば、動画も見やすいです。

お風呂で動画が見られる防水スピーカー

防水スピーカーがあれば、風呂に入っているときでも、動画や音楽を高音質で楽しめます。防水スピーカーにスマホをセットすれば、ロック機能によって水が入らず、しかもタッチパネルの操作も可能です。

防水だけではなく、防塵に対応しているスピーカーもあります。防水ケースと同様、入浴中のひまつぶしやレジャーなどに最適なグッズです。

防水スピーカーを選ぶ際は、防水レベル、音質などをチェックしてください。アイテムによって、防水レベルや音質は異なります。スムーズにペアリングできるのかも確認することをおすすめします。

[音楽編]スマホ便利グッズ

  • ワイヤレスイヤホン
  • ワイヤレススピーカー

スマホで音楽を聴く際に便利なグッズは、ワイヤレス商品です。Bluetooth接続できるスマホであれば、ワイヤレス商品を使用できます。

ワイヤレスイヤホン

スマホの種類によってはイヤホンジャックがないため、今まで使っていたイヤホンを差し込みできません。ワイヤレスイヤホンを購入すれば、コネクタがなくてもBluetooth接続して音楽を楽しめます。

ケーブルがないため、ジョギング、筋トレ、ヨガなど、スポーツしているときや移動中におすすめです。骨伝導によって音楽を聴けるワイヤレスイヤホンもあります。

ワイヤレスイヤホンを選ぶ際は、ノイズキャンセリング機能の有無をチェックしてください。ノイズキャンセリング機能とは、周りの音を防いでより音楽を楽しむためのものです。もちろん、音質も確認してください。比較的新しい商品であるワイヤレスイヤホンであっても、優れた音質のアイテムは販売されています。

ワイヤレススピーカー

ワイヤレススピーカーは、スマホとBluetoothでつなげて音楽を楽しめる商品です。スマホでも音楽を流せますが、優れた音質とは言い切れません。ワイヤレススピーカーがあれば高音質を楽しめます。

中には防水機能を搭載しているワイヤレススピーカーもあり、入浴中にも使えます。音楽好きにはもってこいのグッズです。

ワイヤレススピーカーを選ぶコツは、音質、駆動時間などをチェックすることです。音楽のジャンルによって最適な音域は異なります。自宅以外で使用する人は駆動時間を確認するのを忘れないようにしてください。アイテムによっては24時間再生できるものもあります。

[車内編]スマホ便利グッズ

  • カーマウント
  • 充電器

車内で使える便利グッズは、カーマウントと充電器です。それぞれについて詳しく解説します。

スマホをセットできるカーマウント

自動車を運転中、スマホをカーナビのように使っている人には、カーマウントがおすすめです。カーマウントはエアコンの吹出口などにスマホを固定できるグッズであり、運転中でも見やすいためあると便利です。

取り付け場所が選べるタイプやマグネット式でスマホを取り付けるタイプなど、さまざまな種類のカーマウントが販売されています。

スマホを車内にセットできるグッズを選ぶ際は、スマホケース込みのサイズや重さ、設置方式、固定方法、使い勝手などをよく調べるようにしてください。さまざまな商品が販売されているため、自分に合ったカーマウントを選ぶ必要があります。

車内でも充電できる充電器

自動車にあるUSBポートにケーブルをつないでもスマホを充電できますが、タバコの火をつけるためのシガーソケットにUSBチャージャーを使用しても充電可能です。

こうした車内でも使える充電器を持っていれば、自動車に乗っているときはモバイルバッテリーを持ち歩かなくても良いので便利です。良く自動車に乗る人は持っておきたいグッズです。 

シガーソケットでも充電できる充電器を選ぶ際は、車に合ったサイズ、アンペアー、対応電圧を確認してください。短時間で充電できる充電器、シンプルデザインの充電器など、さまざまな種類が販売されているので自分に合ったグッズを選ぶようにしてください。

[写真編]スマホ便利グッズ

  • 自撮り棒付きのスマホケース
  • 望遠レンズ

スマホで写真を撮るのに便利なグッズは、自撮り棒付きのスマホケースと望遠レンズです。

自撮り棒付きのスマホケース

自撮りしたいタイミングで、自撮り棒を取り付ける手間がなくなる自撮り棒付きのスマホケースが販売されています。自由に長さを調整し、角度も好きなようにコントロールできます。

スマホケースと一体化しているため、持ち運びも簡単です。「自撮り棒は荷物になって邪魔」「旅行先などで記念写真を撮ることが多い」という人におすすめです。

取り付け簡単な望遠レンズ

スマホ用の外付けカメラレンズもあり、レンズを取りつければ、よりカメラ撮影を楽しめます。カメラよりも安い値段で買える望遠レンズはおすすめです。

望遠レンズはコンパクトサイズで、画質を劣化させることなく被写体を拡大できるメリットがあります。スマホのカメラだけでは満足できない人は、望遠レンズを購入するとより遠くを写すことができます。

スマホ用の外付けカメラレンズには、望遠レンズ以外にもさまざまな種類があります。

レンズの種類 特徴
広角レンズ 広い範囲の撮影が可能
魚眼レンズ 魚眼のように中央が盛り上がった写真を撮れる
マクロレンズ 被写体が小さくてもピントを合わせられる

外付けカメラレンズを選ぶポイントは価格です。2,000~3,000円程度の手頃な価格のレンズだけではなく、プロが使用するような10,000円を超えるレンズも販売されています。自分の使いたい用途と価格のバランスを考えて購入することをおすすめします。

また、対応機種もレンズごとに異なりますので、必ず調べておいてください。各レンズがセットになった商品であれば個別に買う必要はありません。

[バッテリー編]スマホ便利グッズ

  • 置くだけで充電できるチャージャー
  • 充電が複数できる充電器
  • 充電中にコードが気にならない充電器

便利な充電器は多数販売されています。それぞれの特徴を紹介します。

置くだけで充電できるチャージャー

ワイヤレスイヤホンやワイヤレススピーカーだけではなく、ワイヤレス充電器もあります。ケーブルいらずで、ワイヤレス充電器の上にスマホを置くだけで充電できるため、手間がかからずサイズもコンパクトであり、持ち運びも簡単です。

LED表示によって充電を知らせてくれるアイテムもあります。購入前にはワイヤレス充電器の対応機種を必ずチェックしてください。

また、ワイヤレス充電器を選ぶときは、形状、充電スピード、充電範囲、利用場所を確認してください。スタンド型、マウント型、モバイルバッテリー型などの形状があり、職場、外出先などの利用場所によって、適切なワイヤレス充電器は異なります。

充電が複数できる充電器

コンセントの空きに余裕がないときは、複数台充電できるAC充電器がおすすめです。AC充電器をコンセントに差し込み、ケーブルでつなげば充電できます。

最大で6台まで充電できるアイテムもあり、スマホだけではなくタブレットにも対応しています。コンパクトサイズのAC充電器もあり、旅行先や出張先でも便利に使えます。

充電中にコードが気にならない充電器

充電コードを本体に巻きつけられる充電器もあります。充電器にコードを巻きつけることで、コードを汚したり引っ掛けたり踏んでしまったりといったトラブルを避けられるだけではなく、持ち運びする際も邪魔にならず便利です。

各ワイヤレス商品のようにBluetoothに接続する手間もなく、使いやすいです。価格もそれほど高くないのでコードに悩まされている方にはおすすめです。

[100均編]スマホ便利グッズ

  • 充電器の変換器
  • スマホ画面の保護フィルム
  • ボールペンが付いたタッチペン

100均にも上記のようなスマホ便利グッズがあり、気軽に購入できるので便利です。

充電器の変換器

100均には、別のコネクタに変換できる充電器の変換器が販売されています。コネクタの型が違うものに継ぎ足して使う商品であり、スマホを機種変更したときにおすすめのグッズです。

コネクタを新しく購入するよりも、100均の変換器を買えば費用を抑えられます。変換アダプタはものすごく小さい商品なので失くさないように注意が必要です。

スマホ画面の保護フィルム

100均は、スマホの画面を保護できるフィルムを多数取り揃えています。ガラスフィルムもあれば、指紋を保護できるフィルムなどもあり、さまざまな種類のフィルムが販売されています。

ガラスフィルムを貼り付ければ、なめらかに画面を操作できるでしょう。できるだけスマホの画面を汚したくない人は、指紋保護フィルムがおすすめです。

スマホ画面の保護フィルムには、他にも、衝撃から守ることができる衝撃吸収フィルム、目に優しいブルーライトカットフィルムなどの種類があります。スマホ用フィルムの種類を確認し、自分に合った種類を選んでください。

ボールペンが付いたタッチペン

100均には、タッチペンの反対側にボールペンが付いている便利グッズも売られています。タッチペンの部分を使えば、スマホの画面にデジタルで手書き可能です。

その逆側には普通のボールペンがついており、筆記用具としても使用できるでしょう。100円ショップであっても、こうした便利なスマホグッズはたくさん販売されています。

ボールペンが付いたタッチペンを選ぶときは、使い方、対応端末、使用頻度、付属品などをチェックしてください。ゼブラ、パイロット、三菱鉛筆などの人気メーカーからも、さまざまな商品が販売されています。

様々なシーンで便利グッズを使ってみよう

防水グッズ、ワイヤレスイヤホン、カーマウント、自撮り棒付きのスマホケース、望遠レンズ、充電器の変換器、保護フィルム、ボールペンが付いたタッチペンなど、さまざまなスマホの便利グッズがあります。

利用するシーンに応じて、自分に合ったアイテムを選ぶようにしましょう。スマホの便利グッズを活用して、今まで以上に快適なスマホ生活を実現させましょう。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年07月26日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード