Androidおすすめ

Xperia Aceの価格は?スペックは?お得な割引キャンペーンも解説!

NTTドコモの2019年夏の新モデル、「Xperia Ace」。お求めやすい価格にも関わらず、高いスペックを誇ることで人気を集めています。今回はそんなXperia Aceの詳しい値段やスペック、更にはお得な割引情報まで詳しく解説!スマホの買い替えを考えている方必見です。
新型ihone12噂 Xperia Aceの価格は?スペックは?お得な割引キャンペーンも解説!

Xperia Aceはdocomoのみで購入可能なSONYのXperiaシリーズの低価格モデルです。

Xperiaシリーズの中でも低価格で購入できることもあり、人気を集めています。

ここでは、Xperia Aceの購入を検討している方にために、スペックや特徴、購入時のお得なキャンペーン等をお伝えしますね。

Xperia Aceを購入しようと考えている方は、ぜひ参考にして下さい。

ドコモの最新Androidスマホを知りたい方には、こちらの記事もおすすめです。

Xperia Aceのスペックと特徴

Xperia Aceは、日本を代表するスマートフォンシリーズXperiaの最新高性能機種ではなく、ハイスペック中価格帯という、購入しやすいモデルです

まずは、スペックや特徴を確認していきましょう。

Xperia Aceのスペック

Xperia Aceは、中価格帯とはいえ、普段使いには十分なスペックを備えています。

サイズ 14cm×6.7cm×厚さ9.3mm
液晶サイズ 5.0インチ
重さ 約154g
カラー ブラック・ホワイト・パープル
電池容量 2700mAh
連続待受時間 LTEで410時間
連続通話時間 LTEで1070分
電池持ち時間 125時間
CPU 2.2GHzクアッドコア+1.8GHzクアッドコア→オクタコア
OS Android9
外部メモリ microSD、microSDHC、microSDXCを最大512G
内部メモリ 4GB/64GB
メインカメラ有効画素数 約1200万画素
内側のカメラ有効画素数 約800万画素
防水 IPX5/8
防塵 IP6X
生体認証 指紋認証
その他機能 おサイフケータイ対応
Bluetooth5.0

Xperia Aceは中価格帯スマートフォンとはいえ、スペックはフラッグシップモデルのXperia 1と遜色ありません。

内蔵メモリはXperia 1と同じ64GBですし、カメラの有効画素数もXperia 1が1220万画素で、Xperia Aceが1200万画素と、ほぼ同等です。

もちろん、CPUやRAMの部分で大きな差がありますので、Xperia1と比較するとレスポンスは同等とは言えませんが、この価格帯にしては高スペックと言えるでしょう。

電池持ちの面では、内蔵バッテリー容量はXperia Aceのほうが小さいのに対し、待ち受け時間はXperia Aceのほうが25時間長くなっており、普段の使い勝手はよいと言えますね。

Xperia Aceの特徴

Xperia Aceはお手軽なお値段ながら必要な機能がぎゅっと詰まった、持ちやすいコンパクトスマートフォンです。

iPhone5やSEの根強い人気でも分かる通り、このサイズのスマートフォンは一定の支持を受けており、持ちやすさ操作性にこだわる方にとっては、まさに待望の機種と言えます。さっそく特徴をご紹介しますね。

片手操作に特化したサイズと機能

Xperia Aceは5インチ液晶なので、女性でも無理なく片手で持つことができ、片手で操作可能です。

さらに、片手の操作をさらに快適にするサイドセンス機能が搭載されているので、ストレスフリーの片手ネットライフが実現。

サイドセンス機能とは、ディスプレイの端をダブルタップしてアプリを呼び出す機能のこと。呼び出されるアプリは、使用頻度や時間帯によって端末が勝手に判断してくれます。

平日は音楽アプリ、休日はカメラなど、使用傾向を元に自動的に出てくるので、片手で操作しやすいだけでなく、アプリを探す手間からも解放されます。

さらに、片手モードといって画面の大きさを縮小できるモードも搭載されているので、指が届かない場所も簡単にタップ可能。

片手モードはサイドセンスで表示されるメニュー一覧に入っていますので、合計3タップで画面を縮小できることになります。

2年間劣化しづらいバッテリー

Xperia Aceでは、Xperia独自機能「いたわり充電」を搭載しています。満充電時に充電をストップして、バッテリーの負荷を軽減しています。

ユーザーの充電習慣を学習して充電完了直前に満充電表示することで、満充電を防止できるのです。

さらに、独自のスタミナモードにより、日常の中でバッテリーを長持ちさせることも可能。電池切れとの戦いとも言えるスマホライフを、大きく変化させる機能ですね。

防水仕様だから水回りでも大丈夫

Xperia Aceは防水性能IPX5/8なので、手や画面が濡れている状態でも操作できます

ただし、水没させてもよいほどの防水性能ではないので、濡れた手で触れる程度の防水と考えておきましょう。

充実のカメラ機能で加工アプリいらず

Xperia Aceのカメラは、基本の手ぶれ補正などにプラスして、自撮り広角モードや、ナチュラルに盛れる補正機能も搭載されています。

通常、自撮り用のインカメラは撮影範囲が狭く大人数の撮影に向きませんが、Xperia Aceには約120度の超広角セルフィーモードがあるので、4人などの大人数でも無理なく撮影できます。

また、ポートレートセルフィーという、背景画面をぼかしたり、美肌にしたり、目を大きくしたり肌の色を明るくしたりするなどの機能もありますので、加工アプリを使わなくても綺麗に自撮りが可能です。

自然に指紋認証でロック解除

スマートフォンの生体認証といえば、指紋認証か顔認証です。iPhoneは顔認証が主流となりつつありますが、角度によって認証されない、マスクをつけていると無理などの弊害もありますね。

しかし、Xperia Aceは、ホームボタンがないデザインながらも指紋認証が可能です。

Xperia Aceの指紋認証は、画面の左側のサイドに設置されていますので、スマートフォンを握るだけでロック解除できるのです。地味に面倒なロック解除操作をストレスフリーに行うことができるのも嬉しいですね。

充電時のUSB裏表問題を解決するUSB Type-C

スマートフォンを充電するとき、充電用のUSBケーブルの裏表を間違えてイラっとすることがありますね。Xperia Aceではそんなイラっとを解消できる、裏表両方差込み可能なUSBType-Cを採用しています。

USBType-Cは裏表での区別がなくどちらの面で差し込んでも充電可能なので、毎日何度も行う充電作業のたびに小さなストレスを感じる必要はありません。

豊富なアクセサリーラインナップ

Xperia AceはSONYが誇るXperiaシリーズの1つだけあってアイテムが豊富です。

例えば、音にこだわったSONY製のイヤホンやヘッドフォンなどおしゃれで高性能なアイテムが揃っています。

また、Xperia専用のカバーストアも充実。Xperia Ace専用カバーも多数用意されています。

手帳タイプに、耐衝撃タイプなど用途に応じて選び放題です。Xperiaカバーストアは、Xperia 公式オンラインショップなので、サイズが合わないなどの不具合はありません。

また、どんな理由でも交換できるお取替サービスもありますので、「思ったのとちょっと違う」っていう身勝手な理由での交換も可能。

決済方法も、コンビニ払いなどの定番の決済方法だけでなくキャリア決済にも対応していますので、手元に現金がなくてもお好みのカバーをゲットできます。



Xperia Aceを購入する

Xperia Aceの購入可能キャリアは?端末代金、お得なキャンペーンとは

次にXperia Aceの購入を検討している方のために、購入可能なキャリアや端末代金、購入をサポートするキャンペーンについてお伝えしますね。

Xperia Aceはdocomoのみで購入可能

Xperia Aceが購入できるのはdocomoのみです。docomoでの端末代金は4万8600円となっています。

支払い方法は12回払いと24回払い、36回払い、そして一括払いの4種類です。最長36回を選択した場合の月額の支払いは1350円です。

Xperia Aceをお得に購入できるキャンペーン

2019年6月末現在で、Xperia Aceの購入時に適用できるキャンペーンについて説明します。

はじめてスマホ割

従来の携帯電話からスマートフォンへ機種変更、乗り換えする方が対象のキャンペーンです。

購入から最大12ヶ月間、1000円が月額料金から割り引かれますので、1万2000円お得になりますね。

下取りプログラム

現在スマートフォンや携帯電話を使っている方は、下取りしてもらうことでdポイントを受け取り可能です。

dポイントは、月額料金の支払いなどに充てることができるので、実質現金による割引とみなしてもよいでしょう。docomoで販売されていない機種でも下取り可能です。

iPhoneやXperia、Galaxyなどの有名機種以外の下取りも行なっています。下取り価格は画面が割れているものや昨日不良品も格安ながら、下取りしてもらえます。

ギガホ割

2019年9月30日までに、「ギガホ」という料金プランを契約した方は最大6ヶ月、月額料金から1000円割り引かれます。

ギガホとは、使用データ量に応じて利用料金が増減し、使用量が5GBを超えたら5980円の定額料金だけ支払えばいい料金プランです。

スマホのりかえサポート

こちらは他社からの乗り換えの方が対象のキャンペーンです。

他社から乗り換えるだけでなく、ドコモ光を契約する、もしくはdカードをGOLDにすることで、キャンペーン対象となります。

両方の条件を満たして、他社の「二年契約解約料」を証明できる証明書がある場合に、10260ポイント」のdポイントを受け取り可能です。


Xperia Aceを購入する

まとめ

Xperia Aceは、5万円弱というお手軽なお値段で購入可能なミドルスペックスマートフォンです。

「スマートフォンに10万円は支払えないけど、ストレスなく使える最新機種が欲しい」という方にはぴったりなのではないでしょうか。

ハイスペックのフラッグシップモデルXperia 1とは性能は異なるものの、動画閲覧やメッセージのやりとり、SNSなどの基本操作はストレスなく行えます。

docomoでのみ購入可能なので、他社スマートフォンや携帯を使っている方は、各種キャンペーンを適用させた上でお得に購入しましょう。


Xperia Aceを購入する

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年07月04日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード