ドコモ光でWiFiにつなぐ方法!ルーター接続設定方法・繋がらない原因と対処法

ドコモ光回線を自宅に引いているなら、ルーターを繋いでWiFiが使えます。WiFiルーターは数が多く、入手方法も複数あります。WiFiルーターの選び方やお得な入手方法を知り、ドコモ光でスムーズにネット通信を楽しみましょう。
【公式】カシモWiMAX ドコモ光でWiFiにつなぐ方法!ルーター接続設定方法・繋がらない原因と対処法

ドコモ光と契約して光回線を引くと、自宅でも気軽にWiFi通信が楽しめます。

WiFiが利用できると、通信量を気にする心配がありません。そのため、大容量通信もスムーズに可能で、通信制限の悩みから解放されるでしょう。

しかし、WiFi環境をどのように整えるのか、方法が分からず悩む人は少なくありません。スムーズな導入方法を知り、便利にWiFiを使いこなしましょう。

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

ドコモ光でWiFiを使用するには

すでにドコモ光と契約し回線工事をしているなら、WiFiを利用するのに別途追加工事は不要です。

後はWiFiルーターを手に入れるだけですが、方法はレンタルか購入かの2つに分けられます。方法ごとの違いを知り、まずはどちらのやり方でルーターを入手するか考えましょう。

WiFiルーターをレンタルする

WiFiルーターのレンタル先は、ドコモ光かプロバイダの2つに分けられます。入手経路はどちらからでも構いませんが、それぞれ条件が異なるため注意が必要です。

詳細な条件の違いまで知り、どちらがより便利か、お得かまで考えて利用することが大切です。

ホームゲートウェイのWiFi機能をレンタルする

厳密にはルーターのレンタルとは異なりますが、ホームゲートウェイを使ってWiFiを利用する方法があります。

ホームゲートウェイはドコモ光の開通工事をした際に設置される機器で、ONU(光回線終端装置)のことです。

簡単に言えば光回線を引き込み、電波を変換してネットに接続させるための機器で、これにWiFi機能をつけると、ネットが利用できます。

WiFi機能をプラスするには、月額料金を追加で支払い、無線LANカードをレンタルしなければなりません。

  • 東日本エリア:300円
  • 西日本エリア:100円

同じ機器を使用していても、エリアによって月額料金は異なるため注意が必要です。

また、ドコモ光の契約と同時に、ひかり電話にも加入している場合は、ホームゲートウェイにWiFi機能が搭載されています。

しかし、これを利用する場合も、無線LANカードをレンタルする場合と同様の月額料金がかかります。

プロバイダからWiFiルーターをレンタルする

ホームゲートウェイにWiFi機能を付けなくても、別途ルーターを繋げるとWiFiは利用できます。

WiFiルーターはプロバイダからレンタルが可能ですが、契約先によって月額料金は異なるため注意しなければなりません。

月額数百円程度で使えるところも多いですが、中には無料でレンタルルーターを提供していることもあります。

ネットは長く使うものですし、月に数百円と言えども、コストカットできるに越したことはありません。ネットを利用するにはプロバイダとの契約は必須のため、どこと契約するか事前によく考えておきましょう。

ドコモ光では25社のプロバイダと契約が可能なため、幅広く視野を持って比較検討することが大切です。

WiFiルーターを購入する

レンタルだけではなく、購入して利用するのもひとつの方法です。WiFiルーターは市販でもありますし、選択肢も幅広いです。

購入の場合はまとまった出費がかかりますが、その分費用は払いきりです。長く使うならレンタルよりお得になることも多く、結果的にコスト削減にも繋がるでしょう。

また、仮にドコモ光を解約したとしても、他社で同じルーターを利用することは可能です。

回線業者ごとに利用できるルーターが決まっているわけではなく、ONUがあるならどの業者のサービスでも利用はできます。長く使う予定があり、他社回線に移るかもしれないなら、購入するのもおすすめです。

ただし、どのルーターを購入するかは重要で、スペックは特に重要視しなければなりません。

ルーターのスペック次第では、接続はできても実際のネット利用が快適にならないということも多いです。回線速度は、光回線の最大速度だけではなく、利用するルーターにも大きく関係します。

どれだけ高速な回線を使っていても、ルーターが低速だと通信速度は大幅に下がるため注意しなければなりません。長く使うことを前提にするものだからこそ、買うならハイスペックなものがおすすめです。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

お得にWiFiルーターを手に入れる方法

レンタルと購入の2つの方法でルーターは入手できますが、どちらにしてもコストがかかります。かかる金額は違うものの、可能なら少しでもお得に手に入れたいと思う人は多いでしょう。

本来コストがかかるWiFiルーターも、工夫次第でお得に手に入れることは可能です。お得に入手するには、プロバイダの特典を活かすことが大切です。

【300×250】株式会社ネットナビ/ドコモ光

ネットナビ

出典:ドコモ光
  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • 好きなプロバイダと契約できる
  • 開通前のモバイルWiFiレンタル無料

ドコモ光を契約するなら、ネットナビという代理店がおすすめです。ネットナビをおすすめする理由は、大きく分けて3つあります。

1つ目の理由は、高額キャッシュバックがもらえる点です。ネットナビでは現在、最大2万円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

オプション契約込みで17,000円〜20,000円、オプションなしでも15,000円がもらえるのです。引越し等でお金がかかる方にとって、高額な現金キャッシュバックがもらえるのは嬉しいですね。

2つ目の理由は、好きなプロバイダと契約できる点です。ドコモ光の中にも、GMOとくとくBBやDTIといった様々なプロバイダがあります。

同じドコモ光でも、プロバイダによって月額料金やサービス内容が違います。1つのプロバイダしか選べない代理店もある中、ネットナビならほぼ全てのプロバイダが選べるのです。

3つ目の理由は、開通前のモバイルWiFiが無料でレンタルできる点です。光回線は通常、契約から開通まで1ヶ月程度かかります。

その間インターネットが使えないのは不便ですよね。ネットナビなら、ドコモ光開通前の間モバイルWiFiを無料で借りることができます。

ネットナビでドコモ光を契約すると、他の代理店にはない様々なメリットがあるのです。どこで契約しようか悩んだら、迷わずネットナビを契約しましょう!

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB 出典:GMOとくとくBB

契約するプロバイダをGMOとくとくBBにすると、最新のWiFiルーターが無料でレンタルできます。

高品質で設定も簡単な高性能WiFiルーターが、無料でレンタルできるのはお得なポイントでしょう。無料でもスペックは高く、次世代通信技術のv6プラスに対応しています。

v6プラスを利用することで、よりハイスピードでのネット通信が可能で、大容量通信もスムーズです。

場合によっては有料レンタルのルーターよりもハイスペックなため、利用するメリットは大きいでしょう。

GMOとくとくBBでドコモ光に申し込む

ドコモ光におすすめのWiFiルーター

ドコモ光を快適に利用するには、どのルーターを選ぶかも重要です。WiFi環境が整っていても、ルーター次第で通信性能は大きく変化します。

ルーターの選び方は非常に重要で、ここで間違えるとどの回線を契約していても、不便になるため注意が必要です。

iPhone格安SIM通信アンケート

ルーターを選ぶ基準

ひとくちにWiFiルーターといっても種類は豊富なため、スムーズに選ぶには基準を持っておかなければなりません。

  • 周波数帯:2.4GHz/5GHz
  • 通信規格:IEEE802.11ac/n/g/b/a
  • 最大速度:1Gbps

基本的にはこれらの基準を満たすものを選びましょう。周波数帯はどちらか一方でもよいですが、自宅の環境によって利用しやすい電波は異なります。

そのため、2つの周波数帯があったほうが、一方がダメだった場合に対処しやすく、より快適に使えるでしょう。

通信規格は複数ありますが、重要なのは最新の「11ac」に対応していることです。11ac非対応のルーターだと、高速通信ができなくなるため注意しましょう。最大速度は1Gbpsに合わせるのが基本で、それ以上でも以下でもよくありません。

ドコモ光回線の最大速度は、1Gbpsです。仮に回線の最大速度より速いルーターを選んでも、速度は遅いほうに合わせられるため意味がありません。

また、最大速度が遅いルーターを選ぶと、回線がいかに高速でも通信速度は遅いルーターに合わせられるため注意が必要です。

おすすめのWiFiルーター

ドコモ光で利用でき、かつ機能性が高いWiFiルーターは、以下の2つです。

  • BUFFALO WXR-175DHP2
  • NEC WG1800HP2

それぞれ高性能ですが、細部には違いがあります。また、価格帯も異なるため、予算も考慮してどちらがよいか検討しましょう。

BUFFALO WXR-175DHP2

回線の混雑に悩まされたくない人は、BUFFALO WXR-175DHP2がおすすめです。WiFiは、自宅内でも繋がりづらい場所ができることもあります。

しかし、BUFFALO WXR-175DHP2なら混雑に強いため、家中どこにいてもスムーズな接続が可能です。

複数台での同時利用も可能で、接続台数が増えても快適性が損なわれることはありません。ハイスペック、ハイパワーで、1万円程度で購入できるのも魅力でしょう。

NEC WG1800HP2

1万円以下のお手頃価格で購入したいなら、NEC WG1800HP2がおすすめです。11acの通信に対応しているため、大容量データもスムーズに高速通信ができます。

また、ハイパーロングレンジにも対応しているため、家中隅々まで電波を届けられます。WiFiの設定も可能で、最初の1台にもおすすめの機種でしょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

ドコモ光でWiFiを利用する方法

自宅に回線を引き、ルーターを用意したなら、WiFiの接続設定を行いましょう。WiFiを利用するには事前の設定が必要です。

また、利用途中でスムーズに接続できなくなった場合は、設定や機器の見直しをしなければなりません。WiFiの上手な利用方法を知り、ネット環境を整えましょう。

WiFiを利用する手順

利用するルータによって詳細な設定方法は異なります。自身で独自に入手したルーターの場合は、基本的には以下の手順で設定が可能です。

  1. インターネットを起動
  2. アドレスバーで「192.168.1.1」を検索
  3. ユーザー名とパスワードを入力し
  4. ドコモ光から提供されたIDとパスワードを入力
  5. PPPランプの点灯を確認

まだWiFiに接続していない状態でも、インターネットの起動は可能です。ブラウザを立ち上げ、アドレスバーに数値を入力しましょう。

ドコモ光から「Aterm WR8166N」をレンタルしている場合、入力する数値は「192.168.10.1」です。入力後はユーザー名とパスワードを求められるため、入力して次に進みます。

ユーザー名は「user」、パスワードは自身で定めた任意のもので構いません。その後ドコモ光から提供された情報を入力し、設定は完了です。

ルーターによっては機器から操作するもの、ボタンを押して設定するものもあります。いきなり接続しようとせず、まずは説明書をよく読んでから設定しましょう。

WiFiが利用できない場合の対処法

設定はできたはずなのに、なぜか通信が不安定になることはあります。WiFiが不調だと感じたなら、以下の点を確認しましょう。

  • ルーターのスペックの確認
  • 接続機器のスペックの確認
  • ルーターのランプの確認

そもそもWiFiが便利に使えないのは、使用している機器のスペックに問題がある場合も多いです。

利用している機器のスペックが低いと、いかに高速な回線を使っていても、ポテンシャルを引き出すことはできません。

これは接続する機器も同じで、それぞれスペックが低いなら、高性能な新しいものに交換が必要です。スペックに問題がないなら、ルーターのランプをチェックして、不具合が起きていないかチェックしましょう。

ルーターのランプが普段と違う点灯をしている、あるいは消灯している場合は何らかの不具合があります。ルーターの説明書にはランプの点灯状況が詳しく書かれているため、これを確認して不具合の原因を突き止めましょう。

よくわからない場合は機器を一度再起動してみる、SIMカードを挿し直す、サポートセンターに問い合わせるといった方法で対処します。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

\格安がずーっと続く!/
【公式】カシモWiMAX

ドコモ光のWiFiをお得に利用しよう

ルーターの入手方法は複数あり、工夫次第でお得に手に入れることも可能です。ルーターはお得に手に入ることはもちろん、便利に使えることも大切です。

コストだけではなく、スペックも重視して選び、ドコモ光で便利にWiFiを使いましょう。

【ドコモ光】最大2万円キャッシュバックはこちら

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年06月26日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!