さすガねっと

ドコモ光の提供エリア確認方法と注意点を徹底解説|エリア外のときの対処法・フレッツ光との違いは?

ドコモ光を利用する際には、提供エリアの確認が必須です。提供エリア外の場合はドコモ光のサービスが利用できないため、ネットを利用するなら他の方法を考えなければなりません。今回は、提供エリアを自分で調べる方法とエリア外だった場合の対処法・解決策を紹介します。
【公式】カシモWiMAX ドコモ光の提供エリア確認方法と注意点を徹底解説|エリア外のときの対処法・フレッツ光との違いは?

ドコモ光を契約する場合、最初に確認しなければならないのが「提供エリア」です。ドコモ光のサービスは全国で展開されていますが、国内全域をカバーしているわけではありません。

対象外のエリアもあるため、自宅で利用する場合は契約可能か確認が必要です。万が一対象外となった場合でも。対処法はあります。

本記事では、ドコモ光の提供エリアを確認する方法やエリア外だった場合の対処法を詳しく解説します。提供エリア確認のポイントや注意点を知り、ドコモ光をスムーズに契約しましょう。

ドコモ光の提供エリアはどこ?

ドコモ光は、NTT東日本・NTT西日本が提供している光回線サービス「フレッツ光」をベースとした光コラボレーションです。そのため、ドコモ光の提供エリアはフレッツ光と同じ範囲をカバーしています。

つまり、お住まいの地域でドコモ光が使えるかどうかは、フレッツ光の提供エリアを調べるとわかります。ここでは、NTT東日本とNTT西日本の提供エリアを見ていきましょう。

NTT東日本の提供エリア

NTT東日本は、北海道・東北・甲信越・関東エリアをカバーしています。

北海道エリア 北海道
東北エリア 青森県 / 宮城県 / 岩手県 / 山形県 / 秋田県 / 岩手県
甲信越エリア 新潟県 / 長野県 / 山梨県
関東エリア 東京都 / 茨城県 / 神奈川県 / 栃木県 / 千葉県 / 群馬県 / 埼玉県

上記のエリア内であっても、一部地域はドコモ光を利用できないことがあります。詳しい提供エリアは、NTT東日本の公式サイトから確認してください。

NTT西日本の提供エリア

NTT西日本は、北陸・東海・近畿関西・中国・四国・九州・沖縄エリアをカバーしています。

北陸エリア 石川県 / 富山県 / 福井県
東海エリア 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県
近畿関西エリア 大阪府 / 京都府 / 滋賀県 / 奈良県 / 兵庫県 / 三重県 / 和歌山県
中国エリア 岡山県 / 島根県 / 鳥取県 / 広島県 / 山口県
四国エリア 愛媛県 / 香川県 / 高知県 / 徳島県
九州エリア 大分県 / 鹿児島県 / 熊本県 / 佐賀県 / 長崎県 / 福岡県 / 宮崎県
沖縄エリア 沖縄県

上記のエリア内であっても一部地域ではドコモ光を利用できないことがあるため、詳しくはNTT西日本の公式サイトを確認してください。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光の提供エリア確認方法

ドコモ光はフレッツ光の提供エリアと同じなので、ドコモ光を利用できるか調べる場合はNTT東日本・NTT西日本の検索システムを利用します

NTT東日本とNTT西日本はエリア検索の手順が異なるため、お住まいの地域が含まれている方の公式サイトで確認しましょう。

東日本のエリア検索手順

東日本エリアに住んでいる場合は、NTT東日本のエリア検索ページから検索できます。郵便番号または地図から検索できるので、調べやすい方でドコモ光を利用する住所を絞り込みましょう。

郵便番号を入力すると住所が表示されるため、画面に従ってお住まいの住所を選択してください。次に、ドコモ光を利用する建物の形態を戸建てまたは集合住宅から選択します。

「ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです」と表示されたら、ドコモ光の契約が可能です。ただし、提供エリア外と表示された場合はドコモ光にだけでなくその他光コラボも契約できません

また、「ご指定の住所は詳しい状況確認が必要です。」と表示された場合は、利用可能かどうか判断できないためドコモ光に詳細を調べてもらう必要があります。

西日本のエリア検索手順

西日本エリアに住んでいる場合は、NTT西日本のエリア検索ページから検索しましょう。検索ページにアクセスしたら、「同意」ボタンをクリックして検索画面に進みます。

NTT西日本の場合は、郵便番号・住所・電話番号のいずれかを入力してドコモ光を利用する場所の住所を絞り込みます。

画面に従って該当する住所を選択すると、戸建てまたはマンションを選ぶ画面が表示されます。

住んでいる場所に合わせて該当する方を選択すると、提供エリアかどうかがわかるので確認しましょう。「ご指定の住所はフレッツ光の提供エリアです。」と表示されたら、ドコモ光の契約が可能です。

検索結果下部に表示される「お申し込み」ボタンをクリックするとフレッツ光の申し込み画面に切り替わるので、結果がわかったらページを閉じましょう。

なお、「ご指定の住所では現在フレッツ光をご利用いただくことができません。」と表示された場合は、ドコモ光およびその他光コラボを利用できません

Web以外でエリア検索する方法

ドコモ光の提供エリアをWeb以外で検索したい場合は、ドコモインフォメーションセンターまたはドコモショップで問い合わせましょう。

電話や店舗で提供エリアを調べてもらう場合は、細かい条件や住所を伝えるとドコモ光が利用できるかわかります。

ドコモインフォメーションセンターに問い合わせる場合は、以下の電話番号にかけて住んでいる場所でドコモ光を契約できるか知りたい旨を伝えてください。

ドコモインフォメーションセンター

  • ドコモ携帯電話から:151
  • その他の電話から:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光提供エリアを確認する際の注意点

ドコモ光のサービスをスムーズに利用するためには提供エリアの確認が必要ですが、その際にはいくつか注意点があります。

  • マンションは配線方式を確認する
  • 戸建てタイプのみ対応のマンションがある
  • 一部サービスを利用できない場合がある
  • 申し込みから工事までに時間がかかる

注意点を正しく把握して、ドコモ光の契約で失敗しないようにしましょう。

注意点1.マンションは配線方式を確認する

マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる場合、ドコモ光の提供エリア内だったとしても光回線方式で契約できるとは限りません。

設備状況によっては、光回線を電柱から共用部分までしか引き込めず、各戸までアナログの電話ケーブルやLANケーブルを使用した配線方式になる場合があります

光回線で接続する場合は通信速度が最大1Gbpsですが、アナログの配線方式の場合は最大通信速度が100Mbpsです。光回線よりも速度は遅くなりますが、設備の問題なので個人で光回線方式に変更することはできません。

契約できる配線方式は、エリア検索ページでマンションの名前や住所を入力するとわかります。検索してもわからないときは、管理会社や大家さんに問い合わせるかドコモ光のインフォメーションセンターに電話してみてください。

注意点2.戸建てタイプのみ対応のマンションがある

ドコモ光は、戸建てとマンションで料金プランが異なります。しかし、マンションやアパートに住んでいるのにエリア検索をすると戸建てタイプなら契約可能と表示される場合があります。

これは、建物にフレッツ光が導入されていないことが理由で、この場合は戸建てタイプしか契約できません。戸建てタイプはマンションタイプよりも料金がやや高めですが、速度が速く安定しているという点がメリットです。

ただし、マンションやアパートで戸建てタイプを契約する際には、開通工事が可能かを確認する必要があります。戸建てタイプの契約を考えている場合は、まず管理会社や大家さんに相談してみてください。

注意点3.一部サービスを利用できない場合がある

ドコモ光では、スカパー・ひかりTVなど様々なテレビサービスオプションを利用できます。ただし、ドコモ光の提供エリア内だからといってテレビサービスを必ず契約できるとは限りません

ドコモ光のテレビサービスは以下のエリアで利用できるため、スカパー・ひかりTVなどの契約を検討している方は事前に確認しておきましょう。

東日本エリア 東京都 / 神奈川県 / 千葉県 / 埼玉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 新潟県 / 福島県 / 北海道の各一部
西日本エリア 大阪府 / 和歌山県 / 京都府 / 奈良県 / 滋賀県 / 兵庫県 / 愛知県 / 静岡県 / 岐阜県 / 三重県 / 広島県 / 岡山県 / 香川県 / 徳島県 / 福岡県 / 佐賀県の各一部

注意点4.申し込みから工事までに時間がかかる

ドコモ光は申し込みから開通工事をして実際にネットを利用できるようになるまで、1か月以上かかることがあります。混雑状況や設備環境によって差はありますが、準備に長期間かかることを覚えておきましょう。

提供エリアの確認ができてもすぐに利用できるわけではないため、早めに情報を集めてドコモ光に申し込みましょう。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光が提供エリア外だった場合の対処法

なぜ、全国的にサービスを提供しているはずのドコモ光で提供エリア外となるのでしょうか。提供エリア外になる場合に考えられる原因は、以下の2つです。

  • フレッツ光回線がエリア外でつながらない
  • 集合住宅の建物内にフレッツ光回線が通っていない

上記に該当する場合は、ドコモ光の申し込みができません。ドコモ光が利用できないなら、別の方法でネット接続を考えましょう。

ドコモのhome 5Gを利用する

ドコモ光が提供エリア外の場合は、ドコモが提供している「home 5G」を検討してみましょう。home 5Gは、ドコモの5G/4G LTE通信に対応したホームルーターです。

出典:ドコモ公式YouTube

ドコモの電波を利用しているためドコモ光よりも幅広いエリアをカバーしており、基本的に日本全国の地域で利用できます。

開通工事が不要でコンセントに挿すだけで使い始められる上に、光回線並みの速度が出ることで人気を集めています。また、他社のホームルーターよりも3日間の通信制限の条件がゆるいという点も魅力の1つです。

【ドコモ公式】home 5Gの詳細はこちら

ドコモ「home 5G」の料金プラン・速度が気になる方は、こちらの記事をあわせてご一読ください。

モバイルWiFiを利用する

ネットを利用するのに固定回線を引く必要性はなく、モバイルWiFiで代用することも可能です。モバイルWiFiなら簡単な設定をするだけですぐにネットに接続できて、回線工事の手間やコストがかかりません。

自宅はもちろん外出先に持ち運んで利用できるため、固定回線よりも利便性が高いことが大きなメリットです。自宅より外出先でネットを利用することが多い場合は、ドコモ光の提供エリアないでもモバイルWiFiの方が適している場合もあります。

ただし、ドコモ光よりは通信速度が不安定で、時間帯によっては遅くなることに注意が必要です。また、モバイルWiFiにも提供エリアがあるため、申し込み前に公式サイト等で確認しましょう。

▼こちらの記事ではポケットWiFiおすすめランキングを紹介しているので、あわせてご一読ください。

他社の光回線を契約する

光回線業者はドコモ光やフレッツ光系列以外にも存在するため、他社回線との契約も考えましょう。KDDIが提供する「auひかり」やSo-netが提供する「NURO光」なら、ドコモ光提供エリア外でも利用できる場合があります。

なお、それぞれ提供エリアが違うため申し込み前に提供エリアを確認してください。また、ドコモ光よりもお得に利用できるかをチェックして、契約を決めることが大切です。

▼以下の記事では、光回線おすすめランキングを紹介しています。ドコモ光以外の光回線を利用する場合は、ぜひ参考にしてください。

ドコモ光の提供エリアに関するFAQ

最後に、ドコモ光の提供エリアに関するよくある質問をまとめました。申し込み後に困らないようにするためにも、疑問点がある場合はこちらを参考にしてください。

ドコモ光で利用できるプロバイダを知りたい

ドコモ光で利用できるプロバイダは、全部で24社あります。契約する料金タイプや地域によって選べない場合もありますが、基本的には好きなプロバイダを利用することが可能です。

代表的なプロバイダとして、GMOとくとくBB・@nifty・ぷらら・BIGLOBE・DTIなどが挙げられます。利用するプロバイダによって通信速度やキャンペーン内容等が異なるので、ドコモ光を契約する際はプロバイダのサービス内容を比較しましょう。

▼以下の記事では、ドコモ光のおすすめプロバイダを紹介しています。プロバイダ選びで迷っている方は、こちらの記事をあわせてご一読ください。

ドコモ光とフレッツ光の違いは?

ドコモ光とフレッツ光は、同じ光回線サービスを提供しています。2つの大きな違いは、提供している回線業者・プロバイダ契約の方法・月額料金の3点です。

住んでいる場所によって料金が異なるので、どちらを契約した方がお得なのかしっかりと見極める必要があります。なお、基本的に速度に違いはないので、速度が気になる場合はプロバイダやルーターを確認してみましょう。

ドコモ光とフレッツ光の違いを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

ahamoはドコモ光とのセット割を使える?

ドコモのオンライン専用料金プラン「ahamo」は、ドコモ光セット割の対象外です。つまり、ahamoユーザーがドコモ光を契約していて割引を受けられません。

ただし、ドコモ光とスマホの契約名義を同一にして「ペア回線」にすることは可能です。ペア回線にすると、スマホとネットの請求書を1つにまとめられます

▼ドコモ光セット割の内容やahamoの割引条件について知りたい方は、ahamoはドコモ光とセット割で割引になるのかを解説しているこちらの記事をあわせてご一読ください。

ドコモ光の提供エリアまとめ

  • ドコモ光を契約する前に提供エリアを確認する
  • マンションの場合は契約できるタイプ・配線方式を確認する
  • 提供エリア外の場合はhome 5GやモバイルWiFi・他社光回線を契約する

ドコモ光の利用を考えている場合は、まずサービスの提供エリアを確認する必要があります。また、マンションにお住いの場合は、契約できるタイプや配線方式も含めて確認しましょう。

提供エリアの検索方法は東日本エリア・西日本エリアで異なるので、お住まいの地域に合わせて調べます。

万が一提供エリア外の場合でも、ドコモのhome 5GやモバイルWiFi、他社光回線などを検討してみてください。

公開日時 : 2019年06月12日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!