OCN光

[2022年]ドコモ光のキャッシュバック25社比較!受け取り方〜メールが来ない際の問い合わせまで解説

ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを比較して、どこが1番お得か検証しました!代理店・プロバイダ・公式のキャッシュバックを比べて、申請方法が簡単・受け取りまでの期間が短いおすすめ窓口を解説します。ドコモ光をお得に契約したい方は必見です。
【公式】カシモWiMAX [2022年]ドコモ光のキャッシュバック25社比較!受け取り方〜メールが来ない際の問い合わせまで解説

ドコモ光をネットの窓口で申し込むと、店舗ごとに決められた金額のキャッシュバックがもらえます。お得に契約するために、高額キャッシュバックを行っている店舗を利用するのがおすすめです。

今回は、25社のドコモ光のキャッシュバック特典を比較します。金額や受け取り方、いつ振り込まれるかをチェックしましょう。

また、特におすすめの窓口について、その他の特典についても解説します。ドコモ光の申し込みを考えている方は、ぜひチェックしてください。

【結論】ドコモ光のおすすめキャッシュバック窓口は「ネットナビ」

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
  • キャッシュバック:最大20,000円
  • 受け取り時期:最短翌月
  • モバイルWiFiレンタル無料
  • V6プラス対応ルーターレンタル無料

ネットナビは、高額キャッシュバックが最短でもらえるので特徴の代理店です。

最大20,000円のキャッシュバックが最短翌月でもらえます。

またネットナビ限定特典で、開通までの間にモバイルWiFiを無料でレンタルと、高速通信可能なV6プラス対応ルーターを無料でレンタルがあるのも嬉しいポイントです。

プロパイダを「BIGLOBE」「@nifty」「plala(ぷらら)」を選択した場合に特典が適用されます。

これから比較する25社のドコモ光の代理店の中でも1番のおすすめがネットナビです。

【ネットナビ】詳細はこちら

ドコモ光のキャッシュバック25社比較

まずは、ドコモ光のキャッシュバックを行っている窓口を比較します。キャッシュバックの金額や受け取り時期・条件は以下の通りです。

代理店 キャッシュバック金額 受け取り時期 受け取り条件
ネットナビ 最大20,000円
dポイント2,000pt
最短翌月 オプション加入
NNコミュニケーションズ 20,000円
dポイント2,000pt
最短翌月 なし
ドコモオンラインコンシェルジュ 20,000円
dポイント2,000pt
最短翌月 なし
GMOとくとくBB 最大20,000円
dポイント2,000pt
5か月後 オプション加入
Wiz 最大20,000円
dポイント2,000pt
6か月後 即日申し込み
@nifty 20,000円
dポイント2,000pt
8か月後 なし
OCN 20,000円
dポイント2,000pt
3か月後 なし
DTI dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
andline dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
BIGLOBE dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
SIS dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
hi-ho dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
IC-NET dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
Tigers-net dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
エディオンネット dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
シナプス dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
BB.excite dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
楽天ブロードバンド dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
TikiTiki dポイント最大20,000pt 2か月後 なし
@ネスク dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
@TCOM dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
TNC dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
WAKWAK dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
AsahiNet dポイント最大10,000pt 2か月後 なし
ドコモ公式 dポイント最大20,000pt 2か月後 なし

次に、それぞれの項目を比較します。

キャッシュバックがお得なのはどこ?受け取り金額を比較

各社のキャッシュバック金額は以下の通りです。

代理店 キャッシュバック金額
ネットナビ 最大20,000円
dポイント2,000pt
NNコミュニケーションズ 36,000円
dポイント2,000pt
ドコモオンラインコンシェルジュ 20,000円
dポイント2,000pt
GMOとくとくBB 最大20,000円
dポイント2,000pt
Wiz 最大20,000円
dポイント2,000pt
@nifty 20,000円
dポイント2,000pt
OCN 20,000円
dポイント2,000pt
DTI dポイント最大10,000pt
andline dポイント最大10,000pt
BIGLOBE dポイント最大10,000pt
SIS dポイント最大10,000pt
hi-ho dポイント最大10,000pt
IC-NET dポイント最大10,000pt
Tigers-net dポイント最大10,000pt
エディオンネット dポイント最大10,000pt
シナプス dポイント最大10,000pt
BB.excite dポイント最大10,000pt
楽天ブロードバンド dポイント最大10,000pt
TikiTiki dポイント最大20,000pt
@ネスク dポイント最大10,000pt
@TCOM dポイント最大10,000pt
TNC dポイント最大10,000pt
WAKWAK dポイント最大10,000pt
AsahiNet dポイント最大10,000pt
ドコモ公式 dポイント最大20,000pt

多くの窓口で行っているキャッシュバック特典は、dポイントの付与のみです。一部の窓口では、dポイント2,000ptのほかに現金のキャッシュバックも行っています。

少しでもお得にドコモ光を契約したい方は、現金キャッシュバックを受けられる窓口がおすすめです。

一部の店舗では、加入するオプションサービスによってキャッシュバックの金額が変わります。この場合、最高額のキャッシュバックをもらうには、ひかりTVや動画配信サービスなどの加入が必要です。

ネットのみ契約できればよいという方は、オプションなしで20,000円が還元される店舗がおすすめです。

キャッシュバックはいつもらえる?受け取り時期を比較

次に、キャッシュバックがもらえる時期を比較します。比較表は以下の通りです。

代理店 受け取り時期
ネットナビ 最短翌月
NNコミュニケーションズ 最短翌月
ドコモオンラインコンシェルジュ 最短翌月
GMOとくとくBB 5か月後
Wiz 6か月後
@nifty 8か月後
OCN 3か月後
DTI 2か月後
andline 2か月後
BIGLOBE 2か月後
SIS 2か月後
hi-ho 2か月後
IC-NET 2か月後
Tigers-net 2か月後
エディオンネット 2か月後
シナプス 2か月後
BB.excite 2か月後
楽天ブロードバンド 2か月後
TikiTiki 2か月後
@ネスク 2か月後
@TCOM 2か月後
TNC 2か月後
WAKWAK 2か月後
AsahiNet 2か月後
ドコモ公式 2か月後

キャッシュバックがいつもらえるかは、店舗によって異なります。キャッシュバックの受け取り時期は、できるだけ早いに越したことはありません。

「ネットナビ」「NNコミュニケーションズ」「ドコモオンラインコンシェルジュ」の3社では、最短翌月という早さでキャッシュバックがもらえます

他の窓口で申し込んだ場合の振り込み時期は、3~8か月後です。dポイントについては、いずれの窓口も2か月後に付与されます。

キャッシュバックに必要な条件は?受け取り条件を比較

次に、キャッシュバックを受け取るための条件をチェックしましょう。

代理店 受け取り条件
ネットナビ オプション加入
NNコミュニケーションズ なし
ドコモオンラインコンシェルジュ なし
GMOとくとくBB オプション加入
Wiz 即日申し込み
@nifty なし
OCN なし
DTI なし
andline なし
BIGLOBE なし
SIS なし
hi-ho なし
IC-NET なし
Tigers-net なし
エディオンネット なし
シナプス なし
BB.excite なし
楽天ブロードバンド なし
TikiTiki なし
@ネスク なし
@TCOM なし
TNC なし
WAKWAK なし
AsahiNet なし
ドコモ公式 なし

キャッシュバックを受け取るために、条件が設定されている場合があります。条件を満たせるかどうか考えて申し込み先を選びましょう。

ほとんどの窓口では、特に条件は設定されていません。

「ネットナビ」や「GMOとくとくBB」では、指定のオプションに加入することが条件となっています。ひかりTVや動画配信サービスに加入すると、20,000円のキャッシュバックを獲得可能です。

ネットのみの契約の場合、キャッシュバックの金額が下がります。オプションを付けない場合のキャッシュバック金額は、ネットナビでは15,000円、GMOとくとくBBでは5,500円です。

「Wiz」では、問い合わせをした当日に申し込むことが条件とされています。

ドコモ光キャッシュバックがお得なのはここ

ドコモ光でキャッシュバックがもらえる店舗のうち、おすすめの上位3社を紹介します。代理店選びに迷う方は、以下の解説を参考にしてください。

1位:ネットナビ

出典:ドコモ光 代理店 株式会社ネットナビ
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • モバイルWiFiレンタル無料
  • V6プラス対応ルーターレンタル無料

ネットナビは、最大20,000円のキャッシュバックとdポイント2,000ptがもらえる代理店です。キャッシュバックの金額は、加入するオプションによって以下のように異なります。

  • ひかりTV・DAZN for docomo:20,000円
  • ひかりTV:18,000円
  • DAZN for docomo:17,000円
  • ネットのみ:15,000円

2つのオプションに加入しなければ、キャッシュバックの上限額を受け取れません。しかし、ネットのみでも高額のキャッシュバックがもらえます。

最短翌月に振り込まれるという早さも魅力です。

また、ネットナビ限定特典として、開通までの間にモバイルWiFiを無料でレンタルできます。最長30泊31日までレンタルでき、ドコモ光が開通する前からネットを利用可能です。

さらに、特定のプロバイダの加入で、V6プラス対応ルーターを無料でレンタルできます。V6プラスは、従来の方式では混雑しやすい時間帯にも、快適に通信できる次世代技術です。

「BIGLOBE」「@nifty」「plala」を選択した場合に特典が適用されます。

【ネットナビ】詳細はこちら

2位:NNコミュニケーションズ

  • 条件なしで36,000円キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル無料
  • 総合セキュリティソフト無料

NNコミュニケーションズは、必ず36,000円のキャッシュバックをもらえる代理店です。オプション加入などの条件は一切ありません。

また、申し込みの電話で口座情報を伝えるだけで振り込みが行われ、その他の手続きは不要です。最短1か月でキャッシュバックを受け取れます。

プロバイダは23社から自由に選択でき、プロバイダごとに用意された特典の利用が可能です。例えば、WiFiルーターを無料でレンタルできる特典があります。

さらに、プロバイダによっては、セキュリティソフトや設定サポートの無料特典も提供中です。

もちろん、他の窓口と同様、2,000ptのdポイントも獲得できます。

【NNコミュニケーションズ】詳細はこちら

3位:ドコモオンラインコンシェルジュ

  • 無条件で20,000円キャッシュバック
  • WiFiルーターレンタル無料
  • 2回線以上の契約で料金割引

ドコモオンラインコンシェルジュでは、20,000円のキャッシュバックを行っています。条件は設定されておらず、オプション加入の有無に関わらず受け取りが可能です。

口座情報を確認するためのメールが送られてくるので、記載内容に沿って対応しましょう。キャッシュバックの振り込み時期は最短翌月です。

また、プロバイダによってはWiFiルーターの無料レンタルもできます。

さらに、「光 複数割」の特典があるのも特徴です。2回線以上契約している場合、2回線目以降の月額料金が330円(税込)安くなります。

離れて暮らす家族のネット回線を契約する場合、自宅と家族の回線をドコモ光で統一するとお得です。

【ドコモオンラインコンシェルジュ】詳細はこちら

ドコモ光のキャッシュバック受け取り方を解説

次に、ドコモ光のキャッシュバックを受け取る方法を解説します。以下の手順をチェックし、確実にキャッシュバックを受け取れるようにしましょう。

準備.申し込みに必要なもの・書類

基本的には、代理店から送られてくるメールに従えば大丈夫です。

その際に契約者本人の捺印や口座情報など入力が必要ですので、ハンコや振込先口座などをあらかじめ確認して準備しておくといいでしょう。

キャッシュバック申請書などの必要書類はメールに記載のURLからダウンロードできます。

1.ドコモ光を申し込む

まずは、代理店など申し込みたい窓口のWebサイトにアクセスします。サイト内の申し込み画面に移動し、ドコモ光の申し込みを進めましょう。

申し込み画面では、住所や電話番号などの必要事項を入力します。また、店舗からの連絡希望日時も入力しましょう。

店舗からの電話では、申し込み内容の確認や工事日の調整を行います。さらに、「NNコミュニケーションズ」では、キャッシュバックの振込先を伝えると振込手続きが行われます。

工事には基本的に立ち合いが必要なので、あらかじめスケジュールを空けておきましょう。

賃貸住宅で工事をする場合、管理会社または大家さんの許可が必要です。そのため、工事する旨を申し込み前に連絡しましょう。

2.キャッシュバックの申請をする

ドコモ光の申し込みが完了したら、キャッシュバックを受け取るための申請を行いましょう。ここでは、ネットナビでキャッシュバックを受け取る手順を解説します。

ネットナビのキャッシュバックは最短翌月に振り込まれます

受け取りの手順は、以下を参考にしてください。

  1. 申し込み後にメールが届く
  2. 契約者情報を登録する
  3. 申請書を印刷して郵送する

申し込み後にメールが届く

ドコモ光の申し込みが完了すると、メールでキャッシュバック申請に必要な情報が届きます。メールに記載されている情報は、以下の3点です。

  • お客様ID
  • キャッシュバックの申請手続きを行うサイトのURL
  • キャッシュバック申請書(PDF)をダウンロードするURL

契約者情報を登録する

メールに記載されているキャッシュバック申請サイトのURLにアクセスして、お客様IDおよび口座情報などを登録しましょう。

申し込み登録が完了すると、完了メールが自動返信で届きます。

申請書を印刷して郵送する

キャッシュバック申請書(PDF)のURLにアクセスして、キャッシュバック申込書(PDF)をダウンロード・印刷しましょう。キャッシュバック申込書は、必要事項の記載と特典に関する規約の同意、契約者本人の捺印が必要です。

工事完了翌月末日までに、工事完了証明書もしくは開通後に届く契約申込書とキャッシュバック申込書を、「株式会社ネットナビ ドコモ光キャッシュバックお申込み窓口」に郵送します。

3.キャッシュバックを受け取る

所定の手続きが完了したら、指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。振り込み時期になったら、入金されているか確認しましょう。

ネットナビの最短の振り込み時期は、ドコモ光が開通した翌月末です。万が一、入金されない場合は、申し込みをした店舗に問い合わせをしましょう

ネットナビでは、Webサイトで折り返しの電話予約が可能です。Webサイトに相談窓口の電話番号が記載されている店舗もあります。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

キャッシュバックと併用できるドコモ光キャンペーン

ドコモ光で利用できる特典は、キャッシュバックだけではありません。ここでは、キャッシュバックと併用できるキャンペーンを紹介します。

ドコモ光工事費無料キャンペーン

ドコモ光に限らず、光回線の工事には15,000~40,000円ほどの費用がかかります。工事費用が発生する場合は大きな出費を伴うため、申し込みを躊躇する方もいるかもしれません。

ドコモや多くの代理店では、ドコモ光の工事費無料キャンペーンを実施しています。キャンペーンを利用すれば、工事費用の負担は必要ありません

ただし、キャンペーンの対象は通常工事料のみです。土日祝日の追加費用やオプション工事料は請求されます。

また、3,300円(税込)の契約事務手数料の支払いも必要です。

dポイント最大2,000ptプレゼント

ネットナビやNNコミュニケーションズなどの代理店では、2,000ptのdポイントも獲得できます。

ドコモ光の2年契約プランに加入し、申し込み月を含む7か月以内に開通させることが条件です。また、契約者がdポイントクラブ会員となっている必要があります。

いずれの窓口でも、ポイントの進呈時期は利用開始月の翌々月です。なお、当キャンペーンで進呈されるdポイントは通常のdポイントとは異なり、用途や期間が限定されています。

ポイント交換やケータイ料金支払い、データ量の追加には利用できません。ポイントの有効期限は6か月です。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、ドコモのスマホとドコモ光を契約した場合に適用される割引特典です。スマホとネットをドコモにまとめると、スマホの料金が永年最大1,100円(税込)割引になります

プランごとの割引額は以下の通りです。

(税込) 定額プラン 2段階定額プラン(ドコモ光ミニ)
5Gギガホ プレミア 1,100円 550円
5Gギガホ 1,100円 550円
ギガホ プレミア 1,100円 550円
ギガホ 1,100円 550円
5Gギガライト/ギガライト ~7GB:1,100円
~5GB:1,100円
~3GB:550円
~1GB:割引なし
~7GB:550円
~5GB:550円
~3GB:220円
~1GB:割引なし

ドコモのスマホを利用している方は、ネット回線をドコモ光にするのがおすすめです。また、スマホの料金が割引になるのは、1契約だけではありません。

同居の家族だけでなく、離れて暮らす家族のスマホ料金も安くなる「ファミリー割引」を利用できます。ファミリー割引は最大20回線が適用対象です。

なお、ドコモの廉価版料金プラン「ahamo」には、ドコモ光セット割は適用されません。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光キャッシュバックのよくある質問

次に、ドコモ光に関するよくある質問に回答します。

ドコモ光のキャッシュバックはいつもらえる?

キャッシュバックの受け取り時期は、申し込み窓口によって異なります。ネットナビやドコモオンラインコンシェルジュなどでは、条件を満たすと最短翌月に受け取りが可能です。

その一方、振り込みまでに6か月以上かかる窓口もあります。開通から振り込みまでにどれだけの時間がかかるか、あらかじめ確認してから申し込みをしましょう。

高額なキャッシュバックであっても、受け取り時期が先になるともらい忘れるケースがあります。そのため、なるべく早めにキャッシュバックを受け取れる窓口を選びましょう。

dポイント付与の特典については、利用開始の2か月後に進呈されます。

キャッシュバックのメールが来ない場合は?問い合わせ先は?

キャッシュバック受け取りの案内メールが届かない場合は、受信設定を確認しましょう。指定ドメインを受信する設定に変更しないと、メールが届かない場合があります。

また、普段から使用しているメールサービスではなく、専用のメールアドレスをチェックしてみることも1つの方法です。この場合は、メールの転送設定をしておくことをおすすめします。

必要な設定をしているのにメールが届いていない場合は、申し込みをした窓口に問い合わせましょう。

問い合わせ先や方法は代理店や店舗によって異なります。Webサイトに記載されている番号に電話をかけるか、相談フォームから折り返しの電話予約をしましょう。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

ドコモ光のキャッシュバックまとめ

多くの窓口で、ドコモ光の契約後にキャッシュバックを行っています。金額や受け取れる時期は、店舗によって様々です。

今回は、特におすすめの3社について詳しく解説しました。

以上の3社は、最大20,000円の高額キャッシュバックを行っています。また、受け取り時期はドコモ光の開通から最短翌月という早さです。

さらに、ドコモ光にはキャッシュバック以外の特典もあります。工事費無料キャンペーンやdポイント付与のほか、スマホとのセット割もお得です。

ぜひ特典を最大限に活用し、お得にドコモ光を契約してください。

【ドコモ光公式】詳細はこちら

公開日時 : 2022年08月08日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!