• ニュース

大人気ジャニーズJr.のYouTubeコンテンツを思いきり楽しむには

2018年春、人気ジャニーズJr.ユニットのSnowMan、SixTONES、TravisJapan、HiHiJets、東京B少年の5組がYouTubeで自らのコンテンツを配信する「ジャニーズJr.チャンネル」。毎日配信で、ファンが夢中になることは必至だが、気になるのはデータ通信量。熱中しすぎて、速度制限に合わないために、おすすめのWiFi環境をお伝えします。
【公式】カシモWiMAX 大人気ジャニーズJr.のYouTubeコンテンツを思いきり楽しむには

若いファン層を取り込むネット戦略

大手芸能事務所のジャニーズ事務所の所属タレント写真が、いよいよインターネット解禁になったことは大きなニュースです。

これまで、記者会見や主演ドラマなどでも所属タレントの顔写真は使われない徹底ぶりでしたが、この春からインターネット上の記事にもジャニーズタレントの写真が掲載されるようになりました。

次世代のスターが集う「ジャニーズJr.チャンネル」

また、YouTubeに公式チャンネルをもつことも2018年3月5日付で発表されました。

ジャニーズJr.の若手人気ユニット5組のコンテンツが配信されるとのことです。

HiHi Jets、東京B少年、SixTONES、SnowMan、TravisJapanの5組は、CDデビューを果たしていないにも関わらず、それぞれ単独コンサートを開催すれば、チケットが入手困難なほどに人気があります。

ですが、ジャニーズJr.であるがゆえに、TOKIO、嵐といったデビューしているグループとは違い、テレビの露出が極端に少なく一般的な知名度を広める場がありませんでした。

ジャニーズJr.の主なファン層である10~20歳代にとっては、YouTubeはテレビと同様に親しみのあるメディアなので、期待も高まります。

また、アジア圏を中心とした海外にも多くのファンを抱え、ジャニーズJr.本人たちの中にも国際的な活躍を志すメンバーもいるため、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」が秘めている可能性は無限です。

YouTube

WiFi環境を準備しよう

毎日配信されると発表されていますが、すると気になるのが動画閲覧で発生するデータ通信量です。

通信量が突然増えるとなると、月末には現状の契約プランのデータ通信量を超えて、速度制限などにかかってしまう可能性があります。

毎日楽しみにしていたコンテンツも見られなくなってしまうかもしれません。

そんな悲しい事態を避けるためには、WiFi環境で楽しむことをおすすめします。

友だちとも楽しめるモバイルルーター

もし、自宅にWiFi環境がなく新しく契約をする場合は、持ち運びができるWiFiのルーターにすると便利です。

カシモWiMAXで契約すると、申し込み後、最短で即日~翌日には端末が発送され、光回線などのような工事はまったく必要ないため、到着したらすぐその場で使えます。

持ち運びができる機種であれば、友達と集まって動画を楽しみたいときにも活躍するでしょう。

まずは自宅周辺やよく使う場所がWiMAX2+の届く環境であるか、ピンポイントエリア判定で確認して目安にしてみましょう。

カシモWiMAXは業界最安級の料金プランのため、節約したい若い世代にもおすすめです。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2018年03月05日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。

関連キーワード