auひかりとフレッツ光はどちらがおすすめ?|特徴を徹底比較

auが提供するauひかりと、NTTが提供するフレッツ光にはそれぞれ特徴があります。そのため使い方がはっきりすればある程度「どちらがおすすめか」がわかります。ここではこの2つのサービスの特徴を徹底比較し、ぴったりなユーザー像に迫ります。
【公式】カシモWiMAX auひかりとフレッツ光はどちらがおすすめ?|特徴を徹底比較

これだけインターネットが普及すると、「休みは家でゆっくり、ダウンロードした映画や音楽で楽しもう」という人も多いでしょう。ただそのためにはデータ容量を気にせず使える固定の光回線サービスが必要です。

ここでは、光回線サービスであるauひかりとフレッツ光のメリットとデメリットを紹介し、それぞれにぴったりなユーザー像を探ります。今から契約する人も、利用している人もぜひ「自分にぴったりなのはどちらか」を考えてみてください。

auひかりとフレッツ光の違い

どちらも光回線サービスですから「端末でインターネット接続ができる」ことには変わりはありません。しかし料金などのサービス内容は各事業者それぞれ独自に開発しているため、中には「思っていたものとは違う」ということもありえます。

  • 料金の安さ
  • 通信速度
  • 新規契約時のキャッシュバック
  • 提供できるエリアの広さ
  • 対応するプロバイダの幅広さ

それぞれのサービス内容を、上記の項目で比較し、違いを見ていきましょう。

利用料金は自宅の種類による

光回線サービスにかかる料金は、通信回線の利用料とインターネット接続を経由するプロバイダの利用料の合計です。auひかりはプロバイダによる料金の差はありませんが、フレッツ光は管轄するNTT東日本・NTT西日本の間でも、回線利用料とプロバイダ料金に差があるため料金には幅があります。

他の通信事業者と同様に、auひかりとフレッツ光も設置する建物の種類別に料金が設定されています。ホームタイプは戸建住宅タイプ、マンションタイプはマンションやアパートのような集合住宅タイプです。特にauひかりのマンションタイプでは、対応具合で月額料金が変わるため、料金に幅があります。

ホームタイプの料金比較

  • フレッツ光(NTT東日本):月額料金5,610円(税込)~6,380円(税込):工事費550円(税込)x30カ月=16,500円(税込)
  • フレッツ光(NTT西日本):月額料金4,800円(税込)~5,500円(税込):工事費500円(税込)x30カ月=16,500円(税込)
  • auひかり:月額料金5,610円(税込):工事費687円(税込)x60カ月=41,220円(税込)(実質無料)

ホームタイプではauひかりがプロバイダの区別なく同一料金でわかりやすくなっています。工事費は高額になってはいますが利用し続ければ実質無料となりますから、トータルではフレッツ光より低料金になります。

マンションタイプの料金比較

  • フレッツ光(NTT東日本):月額料金3,795円(税込)~4,565円(税込):工事費440円(税込)x30カ月=13,200円(税込)
  • フレッツ光(NTT西日本):月額料金4,125円(税込)~4,620円(税込):工事費440円(税込)x30カ月=13,200円(税込)
  • auひかり:月額料金3,740円(税込)~5,500円(税込):工事費1,375円(税込)x24カ月=33,000円(税込)(実質無料)

auひかりは建物によっては月額料金が高くなったり、契約できない場合もあります。それにより月額料金に幅があるため、工事費が実質無料となることを考えても、トータルではフレッツ光とほとんど変わらなくなっています。

理論上の最大速度は同じ

どちらも使う回線は同じですから、最大通信速度は理論上1Gbps(1,000Mbps)と言われていますが、実際には100~300Mbpsほどの速さでデータを交換すると言われています。

実際に使っている人の口コミでは、auひかりの実測値で300Mbpsを超える場合もあることから、一般に「フレッツ光よりauひかりの方が速い」とされています。

キャッシュバックが豊富なのはauひかり

フレッツ光にはキャッシュバックという制度自体がなく、さまざまなキャッシュバックがあるauひかりに比べると、非常に見劣りします。

auひかりは、取り扱う代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを展開することも多く、春や秋口など契約数の伸びる時期は特に各社が競合するため、どこで契約しようか迷ってしまうほど多彩なキャンペーンが展開されます。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

auひかり20200203_incontent

エリアが広いのはフレッツ光

光回線サービスの元となる通信網は、フレッツ光が日本全国の99%を網羅しており、戸建て住宅の約70%程度にとどまるauひかりより、かなり充実しています。またauひかりは、中部地方・東海地方の一部では戸建てプランを提供していないため、使いたくても使えない場合もあります。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

プロバイダが幅広いのはフレッツ光

auひかりではプロバイダは7社の中から選びますが、フレッツ光は数十社から選べます。また、今からどのプロバイダにするか検討するにも、選択肢の多いフレッツ光がおすすめです。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

auひかりとフレッツ光のメリット・デメリット

auひかりとフレッツ光の違いについて、ここではそれぞれのメリット・デメリットとしてまとめました。どちらにするかを決める際の参考にしてください。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー
スマホやiPhoneの最新情報をいち早くお知らせ!
LINE友だち追加

auひかりを利用するメリット・デメリット

auひかりを利用するメリットとデメリットについて解説します。

auひかりを利用するメリット

  • 月額料金が安い
  • 工事費無料などのキャンペーンが多い
  • 通常キャッシュバックに加え代理店独自のキャッシュバックも受け取ることが出来る
  • 通信速度が速いという評価が多い

光回線を選ぶ最も大きな要素とされている利用料金と通信の質については、auひかりが高く評価されています。

また、契約する際に利用できるキャンペーンもお得なものが多く、通信環境が快適なだけでなく料金面でもお得に利用したい方におすすめです。

こちらの記事では、auひかり代理店のキャッシュバック・キャンペーンを比較しているのでぜひご覧ください。

auひかりを利用するデメリット

  • サービス提供エリアが比較的狭い
  • 選べるプロバイダが7社しかない

auひかりには多くのメリットが有る一方で、プロバイダの選択肢が少なかったり、サービス提供エリアが戸建て住宅エリアの70%ほどと狭かったり、デメリットがあるのも確かです。

フレッツ光を利用するメリット・デメリット

フレッツ光は、プロバイダにこだわりがある、auひかりが対応できないエリアに設置したい人におすすめです。メリットとデメリットは下記になります。

フレッツ光を利用するメリット

  • サービスエリアが広い
  • プロバイダの選択肢が多い

フレッツ光は国内の住宅なら99%の地域で利用でき、サービス提供エリアがかなり広くなっています。

また、利用できるプロバイダの選択肢が多いため、自分にあったサービスを提供しているプロバイダをこだわって選ぶことが出来ます。

フレッツ光を利用するデメリット

  • 月額料金がauひかりに比べやや高い傾向がある
  • キャッシュバックのような新規契約特典がない
  • 速度が遅いというレビューが多い

フレッツ光は、auひかりより料金的な特典などのサービスは低いと言えます。auひかりの提供エリア外なら契約すべきですが、そうでないなら選ぶメリットが多いとは言えません。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

iPhone格安SIM通信アンケート

フレッツ光からauひかりへの乗り換えがお得

特にこだわりがなければ、auひかりは料金も抑えめで通信の質も高く、使いやすい光回線サービスです。今、フレッツ光を使っており、auひかりに乗り換えればさまざまなメリットがあります。

auひかりはキャンペーンが豊富

auひかりの魅力の一つはその豊富なキャンペーンです。今まで「新規加入」に適用されたキャンペーンには過去以下のようなものがありました。

  • 最大3万円まで解約違約金相当額をau WALLETカードへのチャージまたは郵便為替にて還元
  • ネット+電話の契約で月額利用額から初期費用相当額割引
  • au one netのauひかりホーム10ギガ/5ギガでずっとギガ得プランの利用で高速サービス利用料割引
  • アクセスできるサイトに制限をかけられるサービス(安心ネットフィルター)を最大3か月無料
  • 安心ネットセキュリティが最大2か月無料
  • パソコンに関する悩みを遠隔操作で解決する安心トータルサポートが最大2か月無料

初めて光回線サービスを利用するなら、特に最後の「安心トータルサポート」は魅力的でしょう。スマホとは違った設定や注意がありますから、直接電話で尋ねられるのは心強く感じるはずです。

auひかりのスマートバリューがお得

auひかりは、スマホ・携帯電話のサービスを提供するauグループに属しています。そのためauひかりとauのスマホを同時に利用すると、最大2年間スマホの利用料が毎月1,410円割引される「スマートバリュー」の対象になります。

これはauひかりの契約者本人だけでなく、登録している家族にも適用されるため、auスマホの契約数が多いほどお得です。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

auひかりに乗り換えるときの注意点

もしauひかりに乗り換えるなら、キャッシュバックはしっかり受け取りたいものです。

しかしキャッシュバックには一定の条件があり、それも忘れずにクリアしておかなくてはなりません。ここではそんな「忘れてはいけない注意点」を紹介します。

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

キャッシュバックのオプション加入に注意

代理店によっては契約の際、7万円~8万円、時には10万円を超える高額キャッシュバックが発生しますが、これにはさまざまな条件があり、実際には使わなくても有料のオプション加入や、その一定期間の継続利用が必要になることがあります。

キャッシュバックの金額が大きいため軽く考えがちですが、長くそのままにしておくと月額利用料金は合計すると高額になってしまいます。キャッシュバックの適用条件やオプションの継続期間などをよく確認し、期間経過後に忘れずオプションを解約するなど、こまめなチェックが必要です。

キャッシュバックの受け取り時期をチェック

いかな高額キャッシュバックでも、中には「利用開始から6カ月後の月末振込」など、随分後に受け取るものもあります。その期間のオプション利用料や、元の光回線サービスの違約金は先払いしなくてはなりません。

キャッシュバックの申請漏れに注意

中にはキャッシュバックの申請時期が「利用開始から1カ月経過後60日まで」など制限されていることもあります。利用開始から時間が経ち「申請をうっかり忘れて」しまえばキャッシュバックを受けられなくなってしまいます。

さらに、キャッシュバックキャンペーンを実施しているおすすめの代理店を紹介します。

フルコミット株式会社がおすすめ

フルコミット 出典:フルコミット株式会社
  • 戸建て:最大60,000円
    受取時期:1ヵ月後
  • マンション:最大60,000円
    受取時期:1ヵ月後

キャッシュバック金額と受け取りやすさの点で、auひかりの中で最もおすすめできる代理店となっています。

キャッシュバックキャンペーンは、「auひかり電話」なしのインターネット回線のみで50,000円、「auひかり電話」契約なら60,000円もらえます

さらに、auひかり公式特典として乗り換え違約金3万円+最大2.5万円のキャッシュバックももらえるんです。

つまり、最大6万円+最大5.5万円で11万5,000円相当の還元を受けることができます。他の光回線と比べても、ここまで条件の良い代理店はないでしょう。

一戸建て・マンション共に金額が変わらないのも嬉しい点です。最低1年以上継続利用と、キャッシュバックの条件も比較的緩いといえます。

口コミ・評判では、きちんとキャッシュバックをもらうことができたという声がありました。

やはり、オプション加入なしの最短1ヶ月で振り込みというのは大きいですよね。オペレーターの方の対応が良かったのも高評価です。

キャッシュバックキャンペーンとは関係ないものの、天然水やウォーターサーバーの勧誘電話があったという口コミもありました。

光回線は引越しと同時に契約する方が多いので、家電購入や携帯契約の際にもおすすめされることがあります。必要のない方はしっかり断りましょう。

フルコミット株式会社でauひかりに申し込む

お得に乗り換えるならauひかり

インターネットの普及によって数多くの光回線サービスが提供されるようになりましたが、それだけにどれを選ぶかが難しくなってきました。押さえておきたい要素は通信の質と料金ですが、その最も適したものの一つがauひかりです。

通信の質は高く料金も抑えめ、新規契約ではさまざまなキャンペーンが適用されるなど多くの面でお得だからです。少しでもお得に契約するなら信頼できる代理店を選ぶことです。優良代理店なら間違いなくキャッシュバックが受けられますし、そのほかの特典も受けられます。

今利用している光回線サービスをお得にしたいなら、まずauひかりに乗り換えることを検討してみてください。

【auひかり】最大6万円キャッシュバックはこちら

\工事不要ですぐ使える!/
ソフトバンクエアー

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では、インターネットの契約や切替えをご検討中のお客様の電話相談を受け付けております。

相談後は、お客様のご希望があった場合にのみご連絡いたしますので、しつこい連絡や勧誘の心配はございません。

何度でも相談無料・加入の強要は一切ございませんので、インターネットに関してお困り方はぜひお電話ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年11月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード