Androidおすすめ

ドコモ2020年春夏モデルの発売日はいつ?5G・4G全端末の価格・スペック・発売日をご紹介

ドコモ2020年春夏5Gモデルが発表されました!新作AndroidやGalaxy、Xperiaやarrowsの発売日・価格・スペック・機能をまとめました。ドコモ2019年夏モデルも新機種情報を知りたい方、機種変更したい方必見です。
新型ihone12噂 ドコモ2020年春夏モデルの発売日はいつ?5G・4G全端末の価格・スペック・発売日をご紹介

待ちに待ったドコモ2020年春夏モデルが発表されました!

発表会前から様々な予測がされていましたが、これまでとは違った新シリーズが発表されたこともあり、多くの方が予想を裏切られたのではないでしょうか。

本記事では、2020年のドコモ春夏モデルの発売日・価格・スペック等をご紹介します。

そろそろ機種変更したいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にスマホ選びをしてみてください!

ドコモ20120年春夏モデル・新機種!機能・スペックまとめ

ドコモ2020年の春夏モデルの機能・スペックをまとめました!

Galaxy S20 5G

出典:Samsung

【Galaxy S20 5Gの特徴】

  • 2020年3月25日発売予定
  • 望遠・超広角などさまざまなシーンに強いカメラを搭載
  • ストレージは128GBと大容量なのでデータ保存に最適

Galaxy S20 5Gは、2020年2月に米国で発表された5G対応ハイエンドスマートフォンです。

5G対応はもちろん、ディスプレイは120HZ有機EL、アウトカメラは光学3倍ズームの約6400万画素カメラを搭載しているのでズームしても画質が落ちる心配はありません。

コンパクトなボディでありながらRAM12GB/ROM128GBを搭載しているハイエンド仕様となっており、前回モデル「Galaxy S10」から画面やバッテリー容量が進化しました。

また、おサイフケータイにも対応しているので、普段スマホ決済を利用しているという方にも嬉しいですね。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

機種名 Galaxy S20 5G
価格 102,960円
スマホおかえしプログラム適用時68,640円
CPU Snapdragon 865/2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM 12GB/128GB
画面サイズ 約6.2インチ
本体サイズ 約152mm×約69mm×約7.9mm
重さ 約163g
バッテリー容量 4000mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素
インカメラ 約1000万画素
カラー コスミックグレー
クラウドホワイト
クラウドブルー

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

クワッドカメラ搭載で遠くの景色も撮影できる!

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gは、約1200万画素の広角・超広角カメラと、約6400万画素の望遠カメラの3種類を搭載しています。

そのため、様々なシーンでの撮影に対応することができ、さらに「シーン判定機能」の搭載によってその場に合わせた最適な写真撮影が可能です。

望遠カメラは光学3倍ズームに対応していて、ズームをしても画質が落ちる心配がないので、遠くの景色を撮影したいときにぴったりです。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

新たな撮影モード「シングルテイク」

出典:Samsung

Galaxy S20 5Gに新たに追加された撮影モード「シングルテイク」は、最大10秒の動画を撮影すると、自動で様々なエフェクトのついた写真もしくはショートムービーを作成してくれる機能です。

1度の撮影で3つのアウトカメラ(広角:約1200万+望遠:約6400万+超広角:約1200万)にて撮影することができるので、最大で14個のファイルを作成してくれるため、普段取れない角度での面白い動画を残すことができます。

【Galaxy S20 5G】予約・購入する

Galaxy S20 5G事前予約&購入キャンペーン

出典:Samsung

【Galaxy S20 5G事前予約&購入キャンペーン】

  • 購入期間:2020年3月25日(水)~2020年4月5日(日)
  • 応募期間:2020年3月25日(水)~2020年4月12日(日)
  • 予約期間:2020年3月24日(火)まで

「Galaxy S20 5G」をドコモオンラインショップで事前予約すると、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Galaxy Buds+」が無料で手に入れることができます。

Galaxy Buds+は、昨年にSamsung(サムスン)が発売した完全ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds」 の次期モデルとして発表されています。

デザインは前回モデルのGalaxy Budsを継承しつつ、バッテリー駆動時間が80%以上伸びて、最大22時間の利用が可能となりました。

さらに、ウーハーとツィーターの2ドライバ構成によって音質は向上しています。他にも、3つのマイクで通話時のノイズ除去、環境音透過モードを改善など様々な点で進化しています。

Galaxy S20 5Gを予約してGalaxy Buds+をもらう!

Galaxy S20+ 5G

出典:Samsung

【Galaxy S20+ 5Gの特徴】

  • 2020年5月下旬発売予定
  • ToFカメラを搭載しているから現実に近い写真撮影ができる
  • 5Gのミリ波帯に対応している

「Galaxy S20+ 5G」はGalaxy S20 5Gの上位モデルで、Galaxy S20+ 5Gは通常モデル以外にオリンピック記念モデル「Olympic Games Edition」はドコモ限定で登場します。ディスプレイサイズは大型の6.7インチを採用していて、有機EL/120Hz駆動のパネルを搭載しています。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

機種名 Galaxy S20+ 5G
価格 118,008円
スマホおかえしプログラム適用時78,672円
CPU Snapdragon 865/2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM 12GB/128GB
画面サイズ 約6.7インチ
本体サイズ 約162mm×約74mm×約74mm
重さ 約186g
バッテリー容量 4500mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約1000万画素
カラー コスミックグレー

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

アウトカメラには深度測定カメラを新たに搭載

出典:Samsung

Galaxy S20+ 5Gは、Galaxy S20と比べて深度測定カメラが追加されています。深度測定カメラを独立搭載したことで、ポートレートの品質が向上しています。

Galaxy S20同様に、望遠カメラは6,400万画素なのでズームをしても画質が劣る心配はありません。メインカメラはAIに対応しているので、被写体によって色調やシャープさなどを自動で調整してくれます。

また、夜でも早回し動画のハイパーラプスを撮影できるので、例えば車が高速で動いているかのように撮影することが出来たりと、さまぁまな生活シーンでの活躍に期待できます。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

片手操作が便利になるOne UI搭載

Galaxy S20+ 5Gは、サムスン独自OSの「One UI」を搭載しています。

One UIは通知メニューや設定などの選択項目を「画面の下半分」に表示する独自機能を搭載していて、片手操作がしやすい設計が施されています。大画面化が進む中で、片手操作がしづらくなったというデメリットを解消してくれるのは嬉しいポイントです。

さらに、スワイプアップジェスチャーでは戻る、ホーム、履歴といったナビゲーションバーを表示させず、ジェスチャーで操作ができる機能もついています。普段使いとしても便利なスマホといえそうですね。

【Galaxy S20+ 5G】予約・購入する

Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition

出典:Samsung

【Galaxy S20+ 5G Olympic Games Editionの特徴】

  • 2020年6月下旬発売予定
  • 本体カラーには高級感あふれるマットゴールドを採用

Galaxy S20+ 5G Olympic Games Editionは、東京2020オリンピックモデルのドコモ限定5Gスマホです。

前回モデルの「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」のプリズムホワイトから、今回は高級感あふれるマットゴールドを採用しています。

スペックに関しては、Galaxy S20+ 5Gと同様です。

【Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition】予約・購入する

機種名 Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition
価格 未定
CPU Snapdragon 865/2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM 12GB/128GB
画面サイズ 約6.7インチ
本体サイズ 約162mm×約74mm×約7.8mm
重さ 約186g
バッテリー容量 4500mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約1000万画素
カラー マットゴールド

【Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition】予約・購入する

AQUOS R5G

出典:SHARP
  • 5G対応のCPU性能+メモリ容量
  • 8K画質で撮影できる4眼カメラ対応
  • 10億色を再現する鮮やかディスプレイ

国内スマホとして根強い人気を誇るAQUOSからは、「AQUOS R5G」が発表されました。

AQUOSには「zeroシリーズ」「Rシリーズ」「senseシリーズ」の3つのシリーズがあり、今回発表されたのは「Rシリーズ」の最新機種という位置づけです。

モデル名に「5G」と入っている通り、5G対応機種として従来機種よりもプロセッサ・メモリ等のスペックが強化されました。

5G対応で変わった点と共に、AQUOS R5Gの特徴であるカメラとディスプレイ性能を見ていきましょう。

機種名 AQUOS R5G
価格 129,600円
CPU Snapdragon 865 5G mobile platform
RAM/ROM 12GB/256GB
画面サイズ 約6.5インチ
本体サイズ 約162mm×約75mm×約8.9mm
重さ 約189g
バッテリー 3,730mAh
アウトカメラ 超広角:約4,800万画素
望遠:約1,220万画素
標準:約1,220万画素
ToFカメラ
インカメラ 約1,640万画素
カラー アースブルー
ブラックレイ
オーロラホワイト

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

8K画質で撮影できる4眼カメラ対応

出典:SHARP

AQUOS R5Gは、レンズが4つのクアッドカメラを搭載しています。

  • 望遠カメラ
  • 超広角カメラ
  • 標準カメラ
  • ToFカメラ

標準カメラに加えて望遠・超広角カメラを搭載することで、カメラを動かさずに遠くの場所やより広い範囲をレンズにおさめることが可能です。

最後のToFカメラは、ポートレートモードに使われるレンズです。ポートレートモードとは、背景をぼかして被写体を目立たせる撮影モードを指します。

それぞれのレンズ性能は1,220万~4,800万画素と高性能なので、誰でも簡単に綺麗な写真が撮れます。

さらに、AQUOS R5Gでは8K画質でのビデオ撮影が可能です。4Kと比較して8Kは画像がきめ細かく、ズームしても粗くなりません

仕事やプレイベートで動画・写真撮影をする機会が多い方には、ぜひ一度体感していただきたいカメラ性能です。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

10億色を再現する鮮やかディスプレイ

出典:SHARP

AQUOSといえば、SHARPの液晶テレビの技術を活かした高画質ディスプレイが有名です。

AQUOS R5Gは10億色を再現できるため、普通のスマホで見るよりも色が正確に美しく表示されます。

そのためスマホで動画視聴や映画を見る際に、鮮やかなディスプレイで楽しむことができるのです。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

AQUOS R5Gで8,000dポイントプレゼント

ドコモ限定で、AQUOS R5Gのキャンペーンを開催中です!

ドコモで「AQUOS R5Gの予約+購入+応募」すると、もれなく8,000dポイントがもらえます。dポイントは1ポイント1円なので、8,000円相当の割引ということです。

予約・購入・キャンペーン応募期間は以下の通りとなっています。

予約期間:2020年3月18日~2020年3月26日 購入期間:2020年3月26日~2020年4月30日 応募期間:2020年3月26日~2020年5月10日

予約期間が1週間ちょっとと短いですが、予約期間を過ぎてしまってもdポイントがもらえます。予約期間に購入した場合は8,000ポイント、発売後に購入した場合は5,000ポイントがもらえるんです。

ドコモ初の5G対応スマホをお得に手に入れるチャンスなので、ぜひキャンペーンを活用してくださいね。

【AQUOS R5G】予約・購入はこちら

LG V60 ThinQ 5G

出典:LG
  • 2画面ならではのマルチタスクが可能
  • コントローラーをつけてゲーム機にもなる
  • 5000mAhの大容量バッテリー搭載

「LG V60 ThinQ 5G」は、取り外しできるスクリーンがついた画期的な2画面スマホです。

「LG V60 ThinQ 5G」にはスクリーンがついた専用ケースがあり、ケースをつけると2つの画面を同時に操作できます

2画面スマホは高額なモデルが多い中、税込み約9万円で購入できる安さも大きな魅力です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

機種名 LG V60 ThinQ 5G
価格 未定
CPU Snapdragon 865
RAM/ROM 8GB/512GB
画面サイズ 約6.8インチ
本体サイズ 約166×177×15mm
重さ 約353g
バッテリー 5000mAh
アウトカメラ 約6400万画素+約1300万画素+ToF
インカメラ 約1000万画素
カラー クラッシーブルー

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

2画面ならではのマルチタスクが可能

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gは、2つのアプリを同時に操作できる「マルチアプリ機能」が最大の特徴です。

一部のAndroidスマホを除き、通常のスマホでは2つのアプリを同時に立ち上げることはできません。ですが、LG V60 ThinQ 5Gは左右のディスプレイで別々のアプリを使うことができるのです。

例えば、動画を見ながらTwitterでつぶやいたり、資料を見ながらメール返信したり等、タブレットやPCのような使い方ができます。

もちろんこの他にも様々な使い方があり、組み合わせは無限大です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

コントローラーをつけてゲーム機にもなる

出典:ドコモ

LG V60 ThinQ 5Gには、専用スクリーンの他に「専用コントローラー」もあります。

コントローラーをセットすると、画像のようにスマホをゲーム機のように使うことができます

ゲーム画面をボタンが邪魔しないため、より広々とした画面でゲームをプレイできます。画面タップでは限界があった操作も、コントローラーを使うことでより本格的な操作が可能です。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

5000mAhの大容量バッテリー搭載

出典:ドコモ

スマホの平均バッテリー容量が3,000~4,000mAhに対し、LG V60 ThinQ 5Gは5000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

5Gサービスが開始されると大量のデータが行き来し、それに伴ってスマホの充電も減りが早くなります。ですが、LG V60 ThinQ 5Gなら電池切れを心配せずにガンガン動画もゲームも楽しめるはずです。

バッテリー容量だけでなく、8GBメモリと128GBのストレージで容量も十分あるため、アプリが落ちる心配もありません。

【LG V60 ThinQ 5G】予約・購入はこちら

Xperia 1 II

出典:SONY

【Xperia 1 IIの特徴】

  • 2020年4月下旬以降発売予定
  • ZEISS監修トリプルカメラを搭載
  • ソニーのαカメラとの連携が可能

「Xperia 1 II」は、Xperia 1の後継機として発売されたモデルで、画面サイズ6.5インチの4Kディスプレイを搭載していて、厚さは7.6mmとスリムな本体ボディを実現しています。

Xperiaのフラッグシップモデルに相応しいモデルとなっていて、防水防塵対応、イヤホンジャック装備など、行き届いた心づかいが嬉しいポイントといえます。

【Xperia 1 II】予約・購入する

機種名 Xperia 1 II
価格 114,840円
スマホおかえしプログラム適用時76,560‬円
CPU Qualcomm Snapdragon 865 5G
RAM/ROM 8GB/128GB
画面サイズ 約6.5インチ
本体サイズ 約166mm×約72mm×約7.9mm
重さ 約181g
バッテリー容量 4000mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約1220万画素
約1220万画素
約1220万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約800万画素
カラー ブラック
ホワイト
パープル

【Xperia 1 II】予約・購入する

ZEISS監修トリプルカメラを搭載

出典:SONY

Xperia 1 IIのアウトカメラはすべて約1220万画素のトリプルカメラ構造となっていて、機能性が重視されたモデルとなっているので日常の様々なシーンで活用できます。

カメラレンズはドイツのカール・ツァイス社の監修を受けており、ド真ん中にロゴが印字されているのも特徴的です。

ちなみに、ZEISS監修レンズを搭載したスマホはXperia 1 IIの他にもフィンランドのHMD Globalが手がける「Nokia」のスマホにも搭載されています。

peria 1 IIのカメラ機能の最大の特徴は、瞳を追跡する「追跡オートフォーカス」に対応しているので、人間でだけでなく動物さえも自動で焦点を合わせられることです。

子供の運動会や、ペットの散歩中など幅広いシーンでの活躍に期待できますね。

【Xperia 1 II】予約・購入する

ついにイヤホンジャック復活!

出典:SONY

前回モデルの「Xperia 1」ではイヤホンジャックは廃止されてしまいましたが、今回のXperia 1 IIではイヤホンジャックが復活しました。

変換ケーブルや無線イヤホンなど様々な代替手段はありますが、充電しながら音楽や通話ができたり、お気に入りのイヤホンを使えて音の遅延もないのは嬉しいポイントと言えますね。

【Xperia 1 II】予約・購入する

Xperia SPRINGキャンペーン

出典:SONY

【Xperia SPRINGキャンペーン】

  • 開催期間:2020年4月下旬以降発売予定~なくなり次第終了

「Xperia 1 II」をドコモオンラインショップで購入すると、Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチが先着でもらえます!

出典:ドコモ

MOLESKINEジャーニーハードポーチは、Xperia 1 II本体がまるっと収納できるサイズで、様々なものを収納・保護するのに便利です。

かばんの中に入れたり、手首にぶら下げて持ち歩くことができるリストストラップもついているので、シーンに合わせた使い方ができます。

Xperiaロゴ入りオリジナルMOLESKINEジャーニーハードポーチがもらえるのは、先着15,000名様となっています。

ドコモオンラインショップ限定のキャンペーンとなっているので予約購入がおすすめです。

【Xperia 1 II】予約・購入する

arrows 5G

出典:富士通

【arrows 5Gの特徴】

  • 2020年6月下旬以降発売予定
  • CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用
  • arrows 5Gの最新フラッグシップモデル

arrowsとしては2017-2018年冬春モデルとして発売された「arrows NX」以来のフラッグシップモデルの発表となったarrows 5Gは、多彩な機能を備えている5Gスマホです。

6.7インチの大画面サイズの有機ELディスプレイを採用しており、薄さ約7.8mmと持ちやすさに優れたスリムな本体ボディを実現しています。

CPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を使用しており、arrowsシリーズ最新最高のフラッグシップモデルとなっています。

【arrows 5G】予約・購入する

機種名 arrows 5G
価格 未定
CPU Qualcomm Snapdragon 865/2.8GHz+1.8GHz
RAM/ROM 8GB/128GB
画面サイズ 約6.7インチ
本体サイズ 約164mm×約76mm×約7.8mm
重さ 約180g
バッテリー容量 4070mAh(内蔵電池)
アウトカメラ 約4800万画素
約1630万画素
約800万画素(ToFカメラ)
インカメラ 約3200万画素
カラー ネイビーブラック
チタニウムシルバー

【arrows 5G】予約・購入する

カメラ機能がトップクラス

出典:富士通

arrows 5Gのメインカメラは、広角レンズ(約4,800万画素)、超広角レンズ(1,630万画素)、望遠レンズ(約800万画素)のトリプルレンズ構成となっています。

インカメラも約3,200万画素の高画素カメラを搭載していて、今までにない高精細な自撮り写真が撮影できます。arrows 5Gで撮影した写真は、「直接共有機能」で簡単に友達とシェアすることができるのでとても便利です。

また、5Gの高速通信を直接共有機能と組み合わせることによって、これまでにないスピードで写真を共有することができます。

【arrows 5G】予約・購入する

ベイパーチャンバー構造を採用

出典:富士通

arrows 5Gの一番の特徴は、なんといっても処理容量の多いアプリゲームを快適にプレイするための機能が盛り込まれていることです。

処理容量の多いアプリゲームをフル稼働しても、端末本体が熱くなりづらい「ベイパーチャンバー構造」を採用しているので、ゲーミングやパフォーマンスの設定項目も用意されています。

arrows 5GのCPUにはクアルコム製のハイエンドチップSnapdragon 865を採用しているため、ゲーミングスマホとして重宝できそうです。

さらに、指紋認証と同時にアプリを起動させる機能も新たに追加されました。

使いたいアプリを1秒で起動できるなど、ゲーミングスマホやデータ容量の多い作業時のためのスマホとしてだけではなく、普段使いとしても便利なスマホといえます。

【arrows 5G】予約・購入する

2019年ドコモ夏モデル厳選8機種の機能・スペック

ここからは、各夏モデルの機能やスペックを踏まえて、おすすめ8機種を厳選してご紹介していきます。

Galaxy S10/S10+

Galaxy S10/S10+は、SAMSUNGが製造するGalaxyシリーズの最新作です。

Sシリーズ10周年目ということで、Galaxy S10/S10+もシリーズ集大成のモデルとなっています。さらに、Galaxy S10+はドコモ限定で特別限定モデルも販売されるなど、注目が集まっています。

ドコモでGalaxy S10/S10+を購入する

機種名 Galaxy S10
本体サイズ 約150mm×約70×約7.8mm
画面サイズ 約6.1インチ
重さ 約158g
CPU Qualcomm Snapdragon 855
RAM/ROM RAM8GB/ROM128GB
バッテリー 約3,300mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
広角 約1,200万画素
超広角 約1,600万画素
望遠 約1,200万画素
インカメラ 約1,000万画素

機種名 Galaxy S10+
本体サイズ 約158×約74mm×約7.8mm
画面サイズ 約6.4インチ
重さ 約175g
CPU Qualcomm Snapdragon 855
RAM/ROM RAM8GB/ROM128GB
バッテリー 約4,000mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
広角 約1,200万画素
超広角 約1,600万画素
望遠 約1,200万画素
インカメラ 約1,000万画素

ディスプレイ割合93%!迫力の大画面

Galaxy S10/S10+では、ノッチをなくして画面を極限まで広くし、ディスプレイ割合が93%となりました!

前作のGalaxy S9/S9+が88~89%だったことを考えると、ほぼディスプレイになっていることがわかります。これまでセンターに配置されていたカメラホールは右上に移動しましたが、使い勝手は従来通りです。

さらに、ディスプレイに指紋センサーを埋め込んでいるため、ロック解除も簡単に可能です。ブルーライトは常時42%カットされているので、鮮やかなのに目にも優しい画面となっています。

多機能なトリプルカメラ

Galaxy S10/S10+はカメラも高機能なものとなっています。望遠/広角/超広角の3つのカメラを採用しているため、幅広い画角での撮影が可能となります。

また、撮影の際に簡単に3つの画角を切り替えることもできます。映画の撮影で使われるようなHDR10+も搭載しているため、4K映像の撮影ができます。

スマホがバッテリーチャージャーになる

Galaxy S10は約3,300mAh、S10+は約4,000mAhのバッテリー容量のため、かなり大容量のバッテリーです。

「ワイヤレスパワーシェア」機能を使えば、大容量バッテリーを活かして他のデバイスへバッテリー充電をすることもできます。

S10+は特別限定モデルも発売

Galaxy S10+は、特別限定モデルも発売されます。このモデルは、1万本限定の発売であり、予約はドコモオンラインショップからのみとなっています。

ドコモでGalaxy S10/S10+を購入する

Xperia 1

Xperia 1は、ソニーが製造するXperiaシリーズの新作です。スマホの中ではフラッグシップに分類されるハイスペックモデルとなっています。

映画と同じ比率の画角や、4Kディスプレイ、高音質の音響システムなど、映像を楽しむのに適した端末となっています。

ドコモでXperia 1を購入する

本体サイズ 約167mm✕約72mm✕約8.2mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約178g
CPU Qualcomm Snapdragon 855
RAM/ROM RAM6GB/ROM64GB
バッテリー 約3,200mAh
アウトカメラ トリプルカメラ
標準 約1,220万画素
望遠 約1,220万画素
超広角 約1,220万画素
インカメラ 約800万画素

21:9の映画ライクなアスペクト比

Xperia 1は、21:9という少し変わった比率のディスプレイを採用しています。

実は、21:9の比率は映画のスクリーンとほぼ同じ比率なのです。そのため、劇場で映画を鑑賞するようにスマホでも映画を見ることができます。

映画以外にも、21:9の比率が活きるのが「マルチウィンドウ」。「マルチウィンドウ」とは、2つのサイトやアプリを同時に表示する機能のことです。

マルチウィンドウを使えば、上の画面でスポーツ観戦をしながら、下の画面でツイッターに実況投稿をすることもできます。サイトを比較して価格を見比べたり、攻略サイトを見ながらアプリでゲームをしたり等、かなり便利に使うことが可能です。

縦長画面のおかげで、上下に2つコンテンツを表示しても画面が窮屈にならないのが嬉しいですね。

Xperia初のトリプルレンズ搭載

Xperia初、トリプルレンズカメラを搭載したのもXperia 1の特徴です。世界初の「瞳AF(ひとみオートフォーカス)」が採用されており、綺麗なポートレート写真を撮ることができます。

さらにXperia 1には、シネマ撮影専用機能「Cinema Pro」が搭載されています。この機能は、Xperiaで映画撮影ができるくらい本格的な撮影機能です。

それもそのはず、「Cinema Pro」はソニーの映画撮影用プロフェッショナルカメラ開発チームが監修しているんです。そのため、映画さながらの画作り・質感・色表現を楽しめます。

4K対応のディスプレイ

Xperia 1では、4KHDR対応の有機ELディスプレイを搭載しています。そのため、普通のスマホでは表現できないような映像を表現することができます。

ドコモでXperia 1を購入する

Xperia 1実機を使ったレビュー記事です。ディスプレイの使い勝手を知りたい方は、ぜひご覧ください。

AQUOS R3

AQUOS R3は、SHARPが製造するAQUOSシリーズの新作です。画像の表現や明るさなど、高機能なディスプレイできれいな画像や映像を楽しむことができます。

ドコモでAQUOS R3を購入する

本体サイズ 約156mm✕約74mm✕約8.9mm
画面サイズ 約6.2インチ
重さ 約185g
CPU Qualcomm Snapdragon 855
RAM/ROM RAM6GB/ROM128GB
バッテリー 約3,200mAh
アウトカメラ デュアルカメラ
標準 約1,220万画素
動画専用 約2,010万画素
インカメラ 約1,630万画素

10億色でどんな画像も鮮やかに

AQUOS R3のPro IGZOディスプレイでは、10億色もの色彩を表現することができます。

そのため、従来機では表現できなかった細かな色味も表現することが可能です。これはAQUOS R3で撮影した写真だけでなく、Webサイトの画像等でも発揮されます。

また、AQUOS R2と比較して2倍の明るさを発揮できます。周囲の明るさに合わせて、コントラストと画面の明るさが自動で調整されるため、強い日差しの元でも画面が見やすいのです。

動画をAIが自動編集

撮影した動画をAIが自動編集してくれる機能が、今回新たに搭載されました。

AIが感動的なショートムービーを自動で作ってくれるため、子供の運動会の動画撮影等にもおすすめです。

ドコモでAQUOS R3を購入する

▼AQUOS R3実機を使ったレビュー記事も、ぜひご覧ください。

HUAWEI P30 Pro

HUAWEI P30 Proは、HUAWEIが製造するスマホ端末の新作です。毎年カメラの数が増えるHUAWEI端末ですが、今年も例に漏れずトリプルからクアッドカメラに進化!

Leica監修のクアッドカメラ搭載で、スマホの中でもトップクラスの写真・動画撮影が可能となっています。

ドコモでHUAWEI P30 Proを購入する

本体サイズ 約158mm✕約73mm✕約8.6mm
画面サイズ 約6.5インチ
重さ 約192g
CPU HUAWEI Kirin980 オタクコア
RAM/ROM RAM6GB/ROM128GB
バッテリー 約4,100mAh
アウトカメラ クアッドカメラ
広角 約4,000万画素
超広角 約2,000万画素
望遠 約800万画素
ToFカメラ
インカメラ 約3,200万画素

4つの高性能カメラを搭載

背面に4つのカメラを搭載しているため、超広角の撮影から、高倍率のデジタルズームができるようになっています。

新しく内蔵されたTOFカメラでは、被写体との距離を測ることができるため、自然なボケみのある写真を撮ることができます。ISO感度も向上し、暗い場所でもより鮮明に写真を撮ることができるようになりました。

指紋センサーを画面に内蔵

指紋センサーを画面に内蔵しているため、簡単にロックを解除をすることが可能です。

スマホがバッテリーチャージャーになる

HUAWRI P30 Proは4200mAhの大容量バッテリーを内蔵しているため、かなり電池持ちがいいです。

加えて、端末自体がバッテリーチャージャーになるので、HUAWEI P30 Proを使って他の端末の充電をすることもできます。

ドコモでHUAWEI P30 Proを購入する

AQUOS R3実機を使ったレビュー記事です。AQUOS R3を使って撮影した写真も豊富に掲載しています。

Xperia Ace

Xperia 1がフラッグシップモデルなら、こちらのXperia Aceはエントリー~ミドル向けのモデルです

Xperia 1同様、これまでのシリーズとは違ったモデル名ですが、人気のCompactシリーズの後継機にあたります。

ドコモでXperia Aceを購入する

本体サイズ 約140mm✕約67mm✕約9.3mm
画面サイズ 約5.0インチ
重さ 約154g
CPU Qualcomm Snapdragon 630
RAM/ROM RAM4GB/ROM64GB
バッテリー 約2,700mAh
アウトカメラ シングルカメラ(約1200万画素)
インカメラ 約800万画素

史上初!ハイブリッド手ブレ補正

Xperia Aceは、Xperiaコンパクトシリーズ初の「ハイブリッド手ブレ補正」を搭載しています!

手ブレ補正と聞くと「どのスマホにも採用されているのでは?」と思われるかもしれません。実はこのハイブリッド手ブレ補正、手ブレの種類を見分けて綺麗に撮影することができるんです。

手ブレの種類にも、撮影者が動いてしまう場合や、被写体が動いてしまう場合等、様々な手ブレがあります。Xperia Aceの手ブレ補正はこれらを見分けて補正してくれるので、ブレずに写真撮影ができるというわけです。

加えて、F値1.8という明るいレンズを搭載しているので、夜景やイルミネーション等の暗い場所でも綺麗に撮影できます。

Xperiaならではの大容量バッテリー

低価格帯のモデルながら、Xperiaシリーズならではの大容量バッテリーを搭載。充電する習慣がないスマホライトユーザーでも、数日間は充電する必要がないので楽です。

充電回数が少なければバッテリーの劣化速度も遅くなるので、スマホを長く大切に使うことができます。

さらに、充電時の負荷を軽減する「いたわり充電」という機能があるので、2年経ってもバッテリーが劣化しづらいのです。

気に入ったスマホは壊れるまで使い倒したい、という方も満足できる性能と耐久性を兼ね備えたモデルとなっています。

イヤホンジャックを採用

Xperia 1と異なる点としては、懐かしのイヤホンジャックが搭載されている点です。

Google Pixel 3aもイヤホンジャックを採用していることからも、変換アダプタなしでイヤホンをさせる機能は人気があるのでしょう。

実際、変換アダプタがなくて不便する場面は意外に多いので、これもXperia Aceの優れた点といえます。

ドコモでXperia Aceを購入する

arrows Be3(F-02L)

「割らない刑事」シリーズのCMで有名な、arrowsの新作モデルです。スマホからの情報漏えい等が騒がれている中、安心の日本製となっています。

「画面割れに強く、文字も見やすい、日本製スマホ」がキャッチコピーのarrows Be3を見ていきましょう

ドコモでarrows Be3を購入する

本体サイズ 約147mm×約70mm×約8.9mm
画面サイズ 約5.6インチ
重さ 約145g
CPU SDM450
RAM/ROM RAM3GB/ROM32GB
バッテリー 約2,780mAh
アウトカメラ シングルカメラ(約1220万画素)
インカメラ 約808万画素

1.5mから落としても割れない頑丈さ

「割らない刑事」というシリーズ物を作るくらい、耐久性に定評のあるarrowsシリーズ。

なんと、1.5mからコンクリートに落としても画面が割れないというのだから驚きです。ちなみに1.5mとは、平均身長の日本人男性が通話している時の高さだそう。

arrows独自の落下試験をクリアして証明されているので、滅多なことでは割れません。よくスマホを落としてしまうという方でも、画面割れを心配せずに使うことができます。

加えて、洗剤やハンドソープで直接洗えるくらい、防水性に優れているのも特徴。いつも使うスマホを清潔に保つことができます。

防水・防塵・落下等のMIL規格23項目に準拠していることからも、どんな厳しい環境下でも壊れにくいスマホといえるでしょう。

片手操作で広がる汎用性

前機種である「arrows Be」にも搭載されていた「Exlider(エクスライダー)」がさらに進化しました。「Exlider」とは、端末のボディに設置されたセンサーをなぞることで、片手でスクロールやズームができる機能です。

1つ前の「arrows Be」ではセンサーが右側にあったため、左利きの方には使いづらいという難点がありました。今回の「arrows Be3」のExliderは背面に設置されたため、利き手や持ち方にかかわらず、完璧な片手操作が可能です。

通勤中にアプリでニュースを読む方にとっては、電車が混んでいても片手操作が可能なので、かなり便利ではないでしょうか。

ダサくないらくらくスマホにもなる

日本製であるarrows Be 3ならではの機能もたくさん搭載されています。

例えば、文字が読みやすくなる「くっきり文字」と「はっきり文字」。画面の見やすさを自動的に検知し、文字を大きくしたり、見やすいフォントに変更したりしてくれます。

加えて、ホーム画面のアイコンが見やすくなる「シンプルモード」という機能もあるので、ご高齢の方や、手元が見づらくなってきた方にもおすすめです。

従来のらくらくスマホにありがちなダサい感じがなく、おしゃれでスタイリッシュなデザインもポイントです。

ドコモでarrows Be3を購入する

LG style2

「LG style 2」は、LG styleの後継機にあたる機種です

大容量バッテリー+大画面6.0インチ+大容量ストレージと、3つの「大」がついたモデルとなっています。前機種から進化した点を踏まえ、大きな特徴をまとめました。

ドコモでLG style2を購入する

本体サイズ 約158mm✕約76mm✕約8.6mm
画面サイズ 約6.0インチ
重さ 約176g
CPU Qualcomm Snapdragon 450
RAM/ROM RAM4GB/ROM64GB
バッテリー 約3,900mAh
アウトカメラ デュアルカメラ
約1,620万画素
約1,310万画素
インカメラ 約810万画素

ドコモ最大クラスの大容量バッテリー

LG style 2の特筆すべき点は、3,900mAhという大容量バッテリーです。前機種の「LG style」の2,890mAhから1,000以上もバッテリー容量が増えました。

2019年ドコモ夏モデルの中でも最大クラスのバッテリーとなっており、思う存分スマホを使えます。最近利用者が増えているスマホ決裁も、電池切れを心配せずに安心して使うことが可能です。

YouTubeライブモードで即配信可能

前機種にはない特徴として、「YouTubeライブモード」という新機能が挙げられます。「YouTubeライブモード」を起動して動画を撮ると、YouTuberとしてそのままライブ配信ができるんです。

「撮影が難しそう」「気軽にライブ配信をしたい」というYouTuber志望の方は、ぜひとも使ってみたい機能といえます。

ドコモでLG style2を購入する

Google Pixel 3a

昨年日本発上陸で話題になった「Google Pixel 3/3XL」。今回発売する「Google Pixel 3a」は、これら2機種の廉価版にあたります。

廉価版といえど、「Google Pixel 3/3 XL」のほとんど同じ機能が使えるため、コスパの良いモデルを探している方にまずおすすめしたいモデルです。

ドコモでGoogle Pixel 3aを購入する

本体サイズ 約151mm×約70mm×約8.2mm
画面サイズ 約5.6インチ
重さ 約147g
CPU Qualcomm Snapdragon 670
RAM/ROM RAM4GB/ROM64GB
バッテリー 約3,000mAh
アウトカメラ シングルカメラ(12.2メガピクセル)
インカメラ 8メガピクセル

スマホの常識が変わる「Googleレンズ」

「Google Pixel 3/3 XL」にも搭載されている「Googleレンズ」。「Googleレンズ」とは、AIが被写体を認識し、カメラを使って調べ物や翻訳等ができる便利機能です。

「友達が履いているおしゃれな靴をGoogleレンズで調べる」なんて使い方もできるので、スマホの常識が変わるくらい画期的な機能といえます。

一度使ったら手放せない便利な機能なので、Pixelを購入した暁にはぜひとも使ってみてください。

3Dアナウンスで方向音痴も目的地に

「Googleマップを使っているのに目的地につかない」なんて経験、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

Google Pixel 3aのGoogleマップでは、周囲の建物を認識し、3Dで道順を案内してくれます。

2次元だとわかりにくい右左折も、3Dならどちらに曲がるか一目瞭然です。方向音痴の方も、Google Pixel 3aなら迷子にならないでしょう。

ピカチュウと写真が撮れる機能も

Google Pixel 3aのちょっとおもしろい機能としては、「Playground」が挙げられます。「Playground」とは、人気キャラクターがARで出現し、一緒に写真を撮ることができる機能のこと。

今回なんと、『名探偵ピカチュウ』のピカチュウと一緒に撮影できるんです!ARで出現したピカチュウはかなりリアルで、動く上に喋ります。

以前からあるアベンジャーズキャラクターとの撮影も可能で、今後キャラクターの数は増えていくそうです。

ドコモでGoogle Pixel 3aを購入する

Google Pixel 3aとPixel 3を比較しました。デザインやスペックの変更点をまとめています。

【2020年】ドコモのキャンペーン最新情報

ドコモオンラインショップで実施中の最新キャンペーンをまとめました。ぜひキャンペーンを活用してお得に機種変更しましょう!

5G WELCOME割

出典:ドコモ

ドコモは、5G対応のスマートフォン全7機種を「5G WELCOME割」の対象機種として、新規契約または乗り換え(MNP)契約で最大22,000円、契約変更(FOMAやXiからの機種変更)では最大5,500円の割引を実施します。

5G WELCOME割の対象5Gスマホは以下の通りです。

【5G WELCOME割対象端末】

  • Galaxy S20 5G
  • Galaxy S20+ 5G
  • Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition
  • AQUOS R5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • Xperia 1 II
  • arrows 5G

ドコモ5Gスマホの本体価格・割引|早見表

ドコモで発表された2020年春夏モデル全7機種の本体価格・5G WELCOME割の早見表をまとめました。

※各端末は、端末の詳細情報のリンクに飛ぶことができます。

機種名 本体価格 MNP・新規 機種変更
Galaxy S20 5G 102,960円 80,960円 97,460円
Galaxy S20+ 5G 118,008円 96,008円 112,508円
Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition 未定 未定 未定
AQUOS R5G 111,672円 89,672円 106,172円
LG V60 ThinQ 5G 123,552円 101,552円 118,052円
Xperia 1 II 114,840円 92,840円 109,340円
arrows 5G 未定 未定 未定

※上記、本体価格はドコモオンラインショップ価格、税込み。

また、ドコモオンラインショップでは頭金や事務手数料が無料になるため、上記の本体代金以外の費用は一切かかりません。

この機会に、ドコモの5Gスマホの購入を検討している方はぜひ一度ドコモオンラインショップに遊びに行ってみてくださいね。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

5Gギガホ割

出典:ドコモ
  • 受付期間:2020年3月25日(水)~
  • 割引内容:「5Gギガホ」の契約で最大6ヶ月間1,000円割引

5Gギガホ割は、ドコモの新料金プラン「5Gギガホ」の割引キャンペーンです。

「5Gギガホ」を契約すると最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引になります。5Gギガホの月額料金は7,480円なので、最大6ヶ月間6,480円で利用できます。

毎月7GB以上使う場合は「5Gギガライト」よりも、毎月最大100GBまで使える「5Gギガホ」がおすすめです。

今なら、データ量無制限キャンペーンを実施しているので実質ギガ使い放題となっています。

最新5Gスマホをお得に購入出来て、さらにギガ使い放題になるので機種変更を検討している方は今がチャンスです。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

5Gギガホ音声割

出典:ドコモ
  • 受付期間:2020年3月25日(水)~
  • 割引内容:割引内容:最大12ヶ月間700円割引
  • 対象料金プラン:5Gギガホ
  • 対象音声オプション:かけ放題・5分通話無料

5Gギガホは、家族間の通話は無料となっていますが、家族以外との通話をお得にするには通話オプションを契約する必要があります。

5Gギガホ音声割は、現行の通話オプション「かけ放題」「5分通話無料」の料金からそれぞれ最大12ヶ月間700円割引になります。

割引額は以下の表の通りです。

通話オプション 月額料金 割引適用後の料金 オプション内容
かけ放題 1,700円 1,000円 国内通話かけ放題
5分通話無料 700円 0円 国内通話
5分以内:無料
5分超過分:30秒あたり20円

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

ギガホ割

出典:ドコモ
  • 2019年5月22日(水)~

ギガホ割は、ドコモの新料金プランスタートを記念したキャンペーンです。「ギガホ」を申し込むと、最大6ヶ月間月額1,000円割引を受けることができます。

ギガホは定額6,980円なので、キャンペーンを適用すると月額5,980円です。「ギガライト」で5GB以上使うと月額5,980円になるので、かなりお得なキャンペーンであることがわかります。

速度制限を気にせずスマホを使いたい方、月5~7GB使っている方は、「ギガホ割」キャンペーン中に「ギガホ」を申し込みましょう!

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

はじめてスマホ購入サポート

出典:ドコモ
  • 開催期間:201911月1日(金)~3月31日(火)
  • 適用条件:FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換え
  • 特典内容:dポイントを22,000ポイントまたは11,000ポイント還元
    ※店頭購入の場合は同額を直接値引き

ドコモのはじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXiへの変更または他社3G回線からXiへの乗り換えで、22,000ポイントまたはdポイント11,000円分還元でスマホを購入できるキャンペーンです。

はじめてスマホ購入キャンペーンは2020年3月31日までのお得なキャンペーンとなっているので、スマホへの乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

はじめてスマホ割

「はじめてスマホ割」はガラケー(フィーチャーフォン)からスマートフォンに機種変更する方を対象とした割引サービスです。

その割引額は月1000円。割引期間は初回適用月から最大12ヶ月間なので、1年で12,000円もお得になる計算です。

対象料金プランは以下の通りです。ガラケーから初めてのスマホに変更する際にはぜひご利用ください。

  • ギガホ
  • ギガホ:定期契約なし
  • ギガライト
  • ギガライト:定期契約なし

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム」は、端末を36回払いで購入した場合、使用終了時に対象のスマホを返却すると、翌々月請求分以降の分割支払金が最大12回分不要になる割引サービスです。例えば、108,000円のスマホの場合、最大36,000円引きになります。

スマホの返却の受付は、ドコモショップもしくはドコモ取り扱い店舗にて、2019年8月下旬よりスタートします。なお、利用可能期間は、対象機種の購入月の翌月を1ヵ月目として、購入から35カ月目の月末までとなります。

なお、ドコモが提示する条件にそってスマホを返却するのが条件となります。返却時、査定条件を満たしていない場合は、20,000円(税抜)の故障時利用料を支払わなければならないケースがあるので気をつけてください。

※ケータイ補償サービスまたはケータイ補償サービス for iPhone & iPadに加入している場合は2,000円(税抜)です。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

端末購入割引

  • 2019年10月12日(土)~

他社スマホからドコモに乗り換える方(MNP)が対象の割引キャンペーンです。

乗り換え時に対象機種を購入すると、最大20,000円も端末代金から割引を受けることができます。対象機種は、最新のiPhone SE(第2世代)〜キッズケータイまで幅広いです。

乗り換えだけでiPhoneが2万円も安く購入できるなんて、かなりお得ですよね。auやソフトバンクからドコモに乗り換えたい方は、対象機種を購入してドコモスマホを安くゲットしましょう。

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

2014年12月1日(月)から実施されている「下取りプログラム」は、今持っている端末を下取りに出すことにより、端末購入代金から最大52,000円分を割引してもらえるサービスです。

iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマホやタブレット、ドコモ ケータイの、ほぼ全機種が下取り可能です。※dtab 01及び付属品を除く

乗り換え元の端末が必要ない方は絶対に利用するべきサービスとなっています。

【適用条件】

  • 携帯電話機などの購入時に、使用していた端末を下取りに出す
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している

【ドコモ】最新キャンペーンはこちら

オンラインショップなら限定特典もある

2019年ドコモ夏モデルのラインナップを解説してきました。

話題のGoogle Pixel 3a等、今年のドコモ夏モデルはかなりアツいです。

手頃な価格のスマホも多く発売されるので、機種変更を踏みとどまっていた方も手が出しやすいのではないでしょうか。

最後に、2019年ドコモ夏モデルを購入する際は、お得なドコモオンラインショップの利用をおすすめします。

オンラインショップ限定のキャンペーンや割引がある上、手続き時間が短くてかなり簡単です。今年は、ドコモの夏モデルで思いっきり夏を満喫しましょう!

2019年6月19日まで実施しているドコモリニューアルキャンペーンについては、 こちらの記事で解説しています。

ドコモの2019年夏モデルを購入する

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年03月28日

sato ― ライター
sato ― ライター

格安SIMでスマホ代を節約中。大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。

関連キーワード