[2022年]Apple Watchおすすめケース11選!Series・サイズ別・防水

Apple Watchおすすめケースを厳選紹介!Series7/6/3/SE別・ケースサイズ別におしゃれで人気のケースをまとめました。Apple Watchにケースが必要か悩んでる方も必見です。
楽天モバイルiPhone13 [2022年]Apple Watchおすすめケース11選!Series・サイズ別・防水

Appleの人気製品の1つがApple Watchですよね。

時計の機能はもちろんですが、アプリを利用できたり通話やメールもできるなど多彩な機能も持ち合わせており、多くのユーザーに使われている人気アイテムです。

今回は、Apple Watchケースはそもそも必要なのかという点から、ケースの選び方、タイプ別のおすすめケースについても紹介していきます。

Apple Watchの購入を検討されている方はもちろん、すでにお持ちの方もぜひ参考にしてみてくださいね。

\10,000円キャッシュバック!/

Apple Watchのケースは必要?

スマホとは違って、Apple Watchは腕につけて使用するものなので落とすことはあまりないでしょう。

落として画面を割ってしまうなどの危険性が少ないApple Watchに、ケースをつける必要はあるのでしょうか。

傷や汚れから守れる

Apple Watchは日々身につけて使用するアイテムなので、予期せぬタイミングで何かにぶつけてしまう可能性があります。

例えば、テーブルやドア、自動販売機からドリンクを取り出すときなどにApple Watchをぶつけてしまうと、画面が割れてしまうことがあるのです。

スマホと比べて画面が小さいため、傷ついたり破損した場合には、使用が難しい状況になる可能性も考えられます。

破損した際はAppleでもサポートを行ってくれますが、保証期間が過ぎていたり、保証の対象にならない場合もあるため、トラブルに備えてケースなどで対策しておきましょう。

Apple Watchは、ランニングやウォーキングなどの外での活動時にも役立ちます。その際に汚れの付着を防ぐためにも、ケースの装着をおすすめします。

また、Apple Payにも対応していることから、Apple WatchでSuicaを使う方も多いと思います。改札を通る際にApple Watchの画面側でタッチすると、ひび割れの原因にもなるため、改札に画面が当たらないようにかざしましょう。

人と被らずおしゃれになる

Apple Watchのバンドは、様々なタイプがありカラーバリエーションも豊富という印象が強いと思いますが、実はケースにもたくさんの種類があります。

簡単に取り外しができるので、シーンやその日のコーディネートに合わせたり、自分好みにカスタマイズができます。バンドに合わせてカラーや質感を選ぶと、よりおしゃれな印象になりますね。

Apple Watchは持ってる人も多く人と被りがちなアイテムですが、ケースをつけることで個性を出せるところが魅力的なポイントです。

Apple Watchケースの種類・選び方

Apple Watchのケースには以下の3種類のタイプがあります。

  • ケースのみのタイプ
  • ケースと保護カバー一体型タイプ
  • ケースとバンド一体型タイプ

それぞれの特徴をもとに、ケースの選び方を解説します。

ケースのみのタイプ

出典:Amazon

Apple Watchの周りにフレームを装着して、本体に傷がつくのを防げるタイプです。シリコンタイプや高級感のあるステンレスタイプまで、様々な種類があります。

取り外しが簡単なので、気分に合わせてすぐに変えることができます。

デメリットとしては、ディスプレイ部分に自分で保護フィルムを貼る必要があることです。日々身に着けるものなので、保護シートが剥がれるたびに貼り直さなければいけないなど、少し面倒に感じるかもしれません。

ケースと保護カバー一体型タイプ

出典:Amazon

ケースと保護カバーが一緒になっているタイプなら、保護フィルムを貼る手間が必要ありません

保護フィルムは、シャツの裾と擦れて剥がれやすくなってしまったりほこりが入り込んでしまうなど、いくつかデメリットがあります。

ケース自体に保護カバーがついているものは、取り付けも簡単で保護フィルムが剥がれてしまうなどの心配がないのでおすすめです。

ケースとバンド一体型タイプ

出典:Amazon

ケースとバンドが一体になっているタイプのメリットは、Apple Watch本体にはめて使えるので着脱が簡単なことです。

バンドの交換は少し手間がかかるので、一緒になっているタイプが便利です。バンドとケースの組み合わせを考える必要もありません。

ケースとバンド一体型タイプをいくつか購入して、毎日付け替えるのも楽しいですね。

【ケースのみ】Apple Watchのおすすめケース

編集部が厳選したApple Watchのおすすめケースを紹介します。まずは、ケースのみタイプです。

ALUBES for Apple Watch 7 41mm/45mm

出典:Amazon

PC素材を使用し衝撃や落下などを緩和できるため、本体をしっかりと保護できます。またしっかり衝撃から守ってくれるうえ、基本操作に影響を与えるデザインではないので快適に使用できます。

フレームに関しても薄型なので軽く、つけている感覚がほとんどありません。

質感は高級感のある艶マットな仕上げになっており、長い間装着していても飽きることなく使えるのも魅力です。

Spigen ラギッド・アーマー Apple Watch ケース 40/44mm

柔軟性に富んだTPU素材を使用しているため、ぶつけてしまったときなどの衝撃を吸収してくれます。

Apple Watch本体をしっかりと保護してくれる作りになっているため、多少落としてしまった程度では傷つくことはほぼありません。

カラーは、ブラック・ホワイト・ローズゴールド・オリーブグリーンから選べます。

縁が高くなっているので、キャッシュレス決済や改札を通るときなどでも本体を守ってくれるApple Watchケースです。

NN.ORANIE コンパチブル Apple Watch ケース 42/44mm

こちらも柔らかいTPU素材を使用しているApple Watchケースです。

衝撃にも強く変形しづらいケースで、薄めなので装着しても本体のスリムさを損なわないスタイリッシュなデザインです。

どのシーンで使用しても違和感のない質感で、縁がやや高くなっているのでディスプレイ部分を保護できます。

エレコム ZEROSHOCK Apple Watch ケース 44mm

厚みのある保護フィルムを貼っても影響がないように設計されているケースです。ディスプレイ部分を囲むようなデザインなので、画面に傷がつきません。

MILスタンダードに準拠した1.22メートルからの落下テストをクリアしていて、耐衝撃性に優れています。

【保護カバー一体型】Apple Watchのおすすめケース

次は、ケースと保護カバーが一緒になっているタイプです。

全面保護 液晶カバー 41mm/45mm

出典:IT問屋

プラスチック製と強化ガラスの液晶カバーが一体となったケースです。

サイド面のカバーがおしゃれなプラスチックケースになっており、ブラック・ローズゴールド・シルバーの3色から選べます。

前面は強化ガラスの液晶カバーが使われているため、落下などの衝撃にも強いケースです。

AMOVO Apple Watch ケース 40/44mm

Apple Watch本体との一体感が強く、スタイリッシュな印象のデザインです。

傷に強く耐衝撃性も兼ね備えたポリカーボネート素材のフレームで、本体の周りを保護してくれます。さらに、日本旭硝子による硬度9Hの強靭な保護フィルムからなる2重構造となっています

生活防水機能も備えているので、アウトドアシーンでも活躍します。

Ringke Apple Watch ケース 40mm

アルミニウムよりも強固な高品質のステンレス素材を使用しているため、衝撃から守り傷がつくのを防いでくれます。

カラーバリエーションが豊富なので、好みの色を選べます。簡単に装着でき、傷つくのを防止するための追加保護も可能です。

メタリックで高級感のあるデザインが特徴です。

Alinsea Apple Watchケース 42mm

こちらのケースは、独自の優れたシール機能を備えているため、スポーツ時や手を洗ったときでもディスプレイとケースの間に湿気が挟まれることがありません

耐久性に優れていますが、柔軟で軽量なところが特徴。ディスプレイもサイドもガードできて、落下などの衝撃から守ってくれます。

どんなシーンにも対応する、コスパのいいApple Watchケースです。

【バンド一体型】Apple Watchのおすすめケース

最後に、バンドとケースが一緒になっているタイプを紹介します。

SPIGEN シュピゲン 40mm

アウトドアシーンやスポーツをする場面で活躍するバンド一体型のケースです。

高品質で耐久性に優れたポリカーボネートやTPU素材を使用しています。変形しにく柔軟な素材なので、本体をしっかり保護しつつ快適に操作することが可能です。

また、軽量で通気性にも優れているため、スポーツ時にも役立ちます。

カタリスト Apple Watch 44mm

今回紹介するケースの中でも、特にタフなバンド一体型ケースです。

防水・防塵におけるJIS規格の中で最高の「IP68」に準拠していて、なんと水深100mでも完全防水されます。スキューバダイビングなどの場面でも活躍する優れものです。

また、防雪機能も備えているため雪山の登山でも使用可能。アウトドアでApple Watchを使うなら、このケースをつけておけば安心です。

VICARA Compatible with Apple Watch 44mm

カジュアルな印象が強いApple Watchですが、ステンレススチール仕様のバンド一体型ケースをつければビジネスシーンでも使用できます。

こちらのケースは、一般的な腕時計のような高級感あふれる落ち着いたデザインです。

サイズは手首で調節可能。見た目のかっこよさだけでなく、衝撃や傷から本体を守ってくれます。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2022年01月08日

Natsumi ― ライター
Natsumi ― ライター

オールジャンルで活動しているWebライター。趣味は音楽と読書、お酒を飲むこと。パンクロックと、村上春樹と、ビールが好きです。ライターの傍、猫2匹と田舎暮らしを満喫中。

関連キーワード