ソフトバンクで最新iPadをお得に購入する方法 | 料金プラン・キャンペーン

ソフトバンクでiPadを購入・契約する方法を徹底解説します。最新iPadを必ず手に入れるには、店舗よりもオンラインショップの方がおすすめです。最新iPadのスペックや特徴も紹介しているので、自分に合ったモデルを見つけて手に入れましょう。
ワイモバイル新プラン ソフトバンクで最新iPadをお得に購入する方法 | 料金プラン・キャンペーン

今やビジネスはもちろん日常生活においてもスマートフォンやタブレット端末は欠かせないものになりました。

今回は人気タブレットの1つである、iPadシリーズをお得に購入する方法を解説します。

iPad購入に使えるキャンペーンもご紹介するので、ソフトバンクユーザーの人はぜひ参考にしてみてください。

目次

\初回限定3ヶ月無料!/

ソフトバンクで購入できるiPad

現在、ソフトバンクで購入できるiPadの種類とモデルは以下の通りです。

  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • iPad Pro 12.9/11インチ
  • iPad(第7世代)
  • iPad mini
  • iPad Air

それぞれのスペックや特徴から見ていきましょう。

iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)|2021年4月30日予約開始

出典:Apple公式
iPad Pro 12.9インチ(第5世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 128GB 129,800円(税込)
256GB 141,800円(税込)
512GB 165,800円(税込)
1TB 213,800円(税込)
2TB 261,800円(税込)
WiFi + Cellular 128GB 157,680円
「トクするサポート+」適用で78,840円(税込)
(3,285円(税込)/月)
256GB 170,640円
「トクするサポート+」適用で85,320円(税込)
(3,555円(税込)/月)
512GB 196,560円
「トクするサポート+」適用で98,280円(税込)
(4,095円(税込)/月)
1TB 247,680円
「トクするサポート+」適用で123,840円(税込)
(5,160円(税込)/月)
2TB 299,520円
「トクするサポート+」適用で149,760円(税込)
(6,240円(税込)/月)

iPad Pro 11インチ(第3世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 128GB 94,800円(税込)
256GB 106,800円(税込)
512GB 130,800円(税込)
1TB 178,800円(税込)
2TB 226,800円(税込)
WiFi + Cellular 128GB 120,240円
「トクするサポート+」適用で60,120円(税込)
(2,505円(税込)/月)
256GB 133,200円
「トクするサポート+」適用で66,600円(税込)
(2,775円(税込)/月)
512GB 159,120円
「トクするサポート+」適用で79,560円(税込)
(3,315円(税込)/月)
1TB 210,240円
「トクするサポート+」適用で105,120円(税込)
(4,380円(税込)/月)
2TB 262,080円
「トクするサポート+」適用で131,040円(税込)
(5,460円(税込)/月)

iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)は、2021年4月30日に予約開始の新型iPadです。

iPadシリーズの中で最もスペックが高く、ハイエンドモデルとなっています。

このiPad Proの特徴は、iPad初の5G対応・最大容量2TB・M1チップの搭載です。また12.9インチモデルのみ、「Liquid Retina XDRディスプレイ」が搭載されています。

M1チップはmacにも使われているチップです。そのためPC並みのスペックを誇ります。最大容量は2TBもあるので、タブレットをPCの代わりとして使いたい方におすすめのモデルとなっています。

ソフトバンクでiPad Proを購入する

iPad Air(第4世代)|2020年10月16日予約開始

出典:Apple公式
iPad Air(第4世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 64GB 60,280円(税込)
256GB 78,980円(税込)
WiFi + Cellular 64GB 72,720円(税込)
「トクするサポート+」適用で36,360円(税込)
(1,515円/月)
256GB 90,000円(税込)
「トクするサポート+」適用で45,000円(税込)
(1,875円/月)

iPad Air(第4世代)は、2020年9月16日に発表されたiPadです。

ソフトバンクでは10月16日予約開始、10月27日に発売予定です

10.9インチのRetinaディスプレイ、処理速度などの基礎的なスペックが非常に高水準にまとまっています。

前モデルのiPad Air(第3世代)との最も大きな違いは、ホームボタンの廃止です。前面下部のホームボタンがなくなり、指紋認証はトップボタン内蔵となりました。

この変更により、iPad Air 4はフルスクリーンディスプレイになり、動画視聴やお絵かきなどがより楽しめるモデルとなりました。

また、新型iPhoneにも搭載されると噂されるA14 Bionicが、一足先にiPad Air(第4世代)でお披露目となりました。非常に小さなチップながら、そのパフォーマンスは前モデルと比較して40%向上。GPUのパフォーマンスは30%向上しました。

第2世代のApple Pencil、そしてAirモデル初のMagic Keyboardに対応しています。Magic Keyboardに対応しているモデルは、12.9インチiPad Pro(第3世代・第4世代)と11インチiPad Pro(第1世代・第2世代)のみでした。

さらに、Lightningケーブルが廃止され新しくUSB-Cが採用されています。

ソフトバンクでiPad Proを購入する

iPad(第8世代)|2020年9月23日発売

出典:Apple公式
iPad(第8世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 32GB 38,280円(税込)
128GB 49,280円(税込)
WiFi + Cellular 32GB 54,720円(税込)
「トクするサポート+」適用で27,360円(税込)
(1,140円/月)
128GB 65,520円(税込)
「トクするサポート+」適用で32,760円(税込)
(1,365円/月)

iPad(第8世代)は、2020年9月16日に発表されたiPadです。公式サイトでは9月16日から予約受付が開始されています。

ソフトバンクでは、9月17日から予約受付開始、9月23日に発売となっています。予約はソフトバンクオンラインショップで午前10時より開始、店頭での予約は営業開始時間に予約が可能です。

10.2インチのRetinaディスプレイ、コンパクトながらもA12チップが搭載されており、処理速度などの基礎的なスペックは高水準です。前モデルと比較すると、CPUが40%、GPUは2倍も高速になっています。

前モデルのiPad(第7世代)を踏襲したモデルとなっており、サイズなどはほとんど変わりませんが若干iPad(第8世代)の方が重いです。

最新のチップではないですが、A12はiPad Air 3に搭載されているチップであり、3万円代という価格で購入できるのはかなりコスパがよいでしょう。

Apple PencilとSmartKeyboardにも対応。手書きのメモ機能や画像の書き込みなど様々な使い方ができるでしょう。

ソフトバンクでiPad Air(第8世代)を購入する

iPad Pro 12.9/11インチ|2020年3月27日発売

出典:Apple公式サイト
iPad Pro 12.9インチ 容量 ソフトバンク
WiFi 128GB 115,280円(税込)
256GB 127,380円(税込)
512GB 151,580円(税込)
1TB 175,780円(税込)
WiFi + Cellular 128GB 126,000円(税込)
(2,625円/月)
256GB 137,520円(税込)
(2,865円/月)
512GB 160,560円(税込)
(3,345円/月)
1TB 182,880円(税込)
(3,810円/月)

iPad Pro 11インチ 容量 ソフトバンク
WiFi 128GB 93,280円(税込)
256GB 105,380円(税込)
512GB 129,580円(税込)
1TB 153,780円(税込)
WiFi + Cellular 128GB 105,840円(税込)
(2,205円/月)
256GB 116,640円(税込)
(2,430円/月)
512GB 139,680円(税込)
(2,910円/月)
1TB 162,720円(税込)
(3,390円/月)

新型iPad Proの12.9インチ・11インチは、2020年3月に発売されたモデルです。iPad Pro 11インチは第2世代、iPad Pro 12.9インチは第4世代にあたります。

iPad Proはその名の通り、プロ仕様のハイスペックなモデルとなっています。具体的には、iPadシリーズの中で唯一Apple Penil(第2世代)やFace IDに対応しており、プロセッサにはA12Z Bionic、ストレージ容量は最大1TBのモデルです。

ディスプレイサイズもiPad最大となっており、タブレットだけでなくノートPCとしての使用にも適しています。画面の解像度は2,388×1,668ピクセルにアップし、より鮮明な映像を楽しむことが可能です。

ソフトバンクでiPad Pro 12.9/11インチを購入する

iPad(第7世代)|2019年10月4日発売

出典:ドコモオンラインショップ
iPad (第7世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 32GB 38,280円(税込)
128GB 49,280円(税込)
WiFi + Cellular 32GB 51,840円(税込)
「トクするサポート」適用で25,920円(税込)
128GB 61,920円(税込)
「トクするサポート」適用で30,960円(税込)

iPad(第7世代)は、2019年9月末に発売されたiPadです。

10,2インチのRetinaディスプレイ、コンパクトながらも処理速度などの基礎的なスペックは非常に高水準にまとまっています。

最大の特徴はウィンドウを分割するマルチタスク機能が搭載されていること。ネットサーフィンを見ながら動画視聴、電子書籍を読みながらメモを取るなど多様な使い方ができます。

Apple Pencilにも対応。筆圧感知もハイクオリティなので、メモやドローイングが楽しくなるでしょう。

ソフトバンクでiPad(第7世代)を購入する

iPad mini|2019年3月30日発売

iPad mini(第5世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 64GB
256GB
WiFi + Cellular 64GB 66,720円(税込)
「トクするサポート+」適用で33,360円(税込)
256GB 84,960円(税込)
「トクするサポート+」適用で42,480円(税込)

iPad Air(第3世代)同様、2019年3月30日に発売された最新iPadです。iPadシリーズの中で最小インチ数・最軽量となっており、持ち運びや片手での操作に最も適したiPadとなっています。

同時発売のiPad Air(第3世代)と異なり、Smart Kryboardには対応していないため、完全にタブレットとしての使用を想定したiPadといえます(Bluetoothキーボードには対応)。

その他のスペック面はiPad Air(第3世代)とほぼ変わりなく、A12 Bionicプロセッサ搭載、Touch ID・Apple Pencil(第1世代)対応です。

スマホよりも大きな画面で読書や動画鑑賞を楽しみたい方は、iPad mini(第5世代)を検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクでiPad mini(第5世代)を購入する

iPad Air|2019年3月30日発売

iPad Air(第5世代) 容量 ソフトバンク
WiFi 64GB
256GB
WiFi + Cellular 64GB 72,720円(税込)
「トクするサポート」適用で36,360円(税込)
256GB 90,000円(税込)
「トクするサポート」適用で45,000円(税込)

2019年3月30日に発売された、最新iPadの1つです。iPad Proほどではありませんが、スペック・機能共にサブPCとしても使用できるモデルとなっています。

Apple Pencil(第1世代)に対応しているため、iPad上で画像にメモをしたり、絵を描いたりするのにも便利です。

また、iPadに取り付けて使用できるSmart Keyboardに対応しており、カフェで作業をしたり電車で膝に乗せてタイピングしたりすることもできます。Smart Keyboardは、使わないときはiPadカバーにもなるのでバッグの中でもかさばらず、ノートPCを持ち歩くよりも快適です。

ある程度スペックを求めるなら、幅広く使えるiPad Air(第3世代)が適しているでしょう。

ソフトバンクでiPad Air(第3世代)を購入する

iPadの種類が多くて選び方が分からない方はiPadおすすめモデルと選び方を解説した記事をご覧ください。

ソフトバンクで最新iPadを予約する方法

2021年4月にAppleから新型iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)が発表されました。

ここでは、ソフトバンクで新型iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)を予約する方法を解説します。

iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)の予約方法

iPad Pro 12.9インチ(第5世代)/11インチ(第3世代)の予約は、ネットでの申し込みがスムーズでおすすめです。ネットでの予約申し込みは、ソフトバンクの公式ホームページからできます。

予約したい機種を選択して、受取方法を選びましょう。自宅の受け取りと店舗での受け取りから選べますが、自宅で受け取ると事務手数料3,300円(税込)が無料です。

店舗で受け取る場合は予約のみとなるため、契約は店舗で行います。その際は、事務手数料が発生するので注意してください。

予約開始日は4月30日21時からの予定となっています。

ソフトバンクでiPad Proを予約する

ソフトバンクでiPadを購入する方法

ソフトバンクでiPadを購入する方法は、店舗とオンラインショップの2種類があります。

ここでは、それぞれの方法を紹介していきます。

ソフトバンクショップの場合

ソフトバンクショップで購入する場合は、実際に実物を見れたり手に取って確認できることがメリットです。専門スタッフに直接相談できるので、不安や疑問点などをすぐに解消できます。

ただし、週末や時間帯によって混雑するため、長時間待つ可能性があります。ソフトバンクショップに行く際は、事前に来店予約をしましょう

iPadの初期設定の仕方がわからない場合や、料金プランなどの説明を聴きたいという方は、ソフトバンクショップでの購入がおすすめです。

オンラインショップの場合

オンラインショップでの購入は、好きなタイミングにパソコンやスマホから簡単に申し込めることが大きな特徴です。

購入した端末は、自宅に郵送してもらうか近くのソフトバンクショップで受け取るか選択できます。

店頭であれば直接設定方法などを聞けますが、自宅の場合は事務手数料が発生しません。どちらの受け取り方法がよいか、適した方法を選んでください。

ソフトバンクオンラインショップで購入するメリットや注意点は、こちらの記事を参考にしてください。

在庫状況の確認が可能

ソフトバンクショップのiPadの在庫は、ソフトバンクの在庫情報ページから確認できます。ただし、「在庫があり」か「在庫なし」しかわからないため、台数までは確認できません。

在庫情報は常に新しくなっているので、ソフトバンクショップに行く前に最新情報をチェックしましょう。もし自分が選んだ店舗にほしい機種の在庫がなければ、他の近隣店舗の在庫を確認することも可能です。

在庫があればそのまま機種の予約もできるので、店舗でスムーズに購入・受け取りをするためにも購入予約をしましょう。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadで利用できる料金プラン一覧

ソフトバンクのiPadで利用できる料金プランは、データシェアプラン・メリハリ無制限 forデータ・ミニフィットプラン forデータの3種類があります。

プラン 月額基本料金 データ利用量
データシェアプラン 1,078円(税込) 親回線のデータ量を共有できる
メリハリ無制限 forデータ 7,238円(税込) 使い放題
(時間帯により速度制限あり。テザリングは計30GBまで。)
ミニフィットプラン forデータ ~1GB:4,378円(税込)
~2GB:6,578円(税込)
~5GB:8,228円(税込)
~5GB

メリハリ無制限 forデータは、2021年3月より開始する新料金プランです。旧プランのメリハリプランがデータ容量50GBに対し、上限なしの使い放題プランとなっているので、データ容量を気にせず使用したい方に適しています。

ミニフィットプラン forデータは、使った分だけ支払いができる従量制の料金プランです。5GBまで3段階に分けられており、データ使用量に応じて月額料金が変動します。

iPad用の料金プランは、スマホで契約できる同名の料金プランとほぼ同じ仕組みなので、すでにソフトバンクを利用している方にはわかりやすいことがメリットです。

ソフトバンクの料金プランやプラン変更に関する詳しい内容は、以下の記事で解説しています。iPadをソフトバンクで使いたい方は、以下の記事もあわせてご一読ください。

また、新料金プランの提供開始までは以下の旧プランを提供しています。すぐに契約したいという方は、以下の料金プランを検討しましょう。

プラン 月額基本料金 データ利用量
データシェアプラン 1,078円(税込) 親回線のデータ量を共有できる
メリハリプラン forデータ 8,228円 ~50GB
(対象サービスなら動画SNS放題)
ミニフィットプラン forデータ ~1GB:4,378円(税込)
~2GB:6,578円(税込)
~5GB:8,228円(税込)
~5GB

データシェアプラン

すでにソフトバンクの料金プランをスマホで契約している方は、「データシェアプラン」でお得にiPadを利用できます。

  • 月額基本料金:980円
  • データ容量:親回線のデータ容量と共有
  • 適用条件1:親回線と子回線が家族であること
  • 適用条件2:対象サービスに加入中または申し込みをすること
  • 適用条件3:親回線1回線に対して子回線5回線が対象

親回線となるソフトバンクのスマホとデータ容量をシェアして、タブレットを利用できるプランです。データシェアプランは、親回線が従量制のミニフィットプランの場合契約できません。

データ容量をシェアするので、スマホかiPadどちらかを使いすぎてしまうと、両方速度制限になってしまうので注意しましょう。

メリハリプラン forデータ

iPadでデータ容量をたくさん使いたいという方は、「メリハリプラン forデータ」がおすすめです。

  • 月額基本料金:7,480円
  • データ容量:最大50GB

データ容量が上限50GBに加えて、対象のサービスが動画SNS放題となるプランです。動画SNS放題の対象サービスはこちらです。

  • YouTube
  • Amazon Prime Video
  • ABEMA
  • TVer
  • GYAO!
  • kurashiru
  • niconico
  • Hulu
  • スタディサプリ/スタディサプリ English
  • TSUTAYA TV
  • mysta
  • AR SQUARE
  • VR SQUARE
  • FR SQUARE
  • バスケットLIVE
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

上記のサービスを利用してもデータ使用量にカウントされないため、iPadで動画をたくさん視聴したい方や、頻繁にSNSを利用する方に向いています

自宅にWiFiがない方でも快適に利用できるプランなので、どのプランにするか迷ったらメリハリプラン forデータを選んでみましょう。

また、6か月間1,000円割引になる「半年おトク割」や、ネットとセットで使える「おうち割 光セット」、家族でお得になる「みんな家族割+」をすべて併用することが可能です。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

ミニフィットプラン forデータ

「ミニフィットプラン forデータ」は、毎月使ったデータ容量に応じて3段階に料金が変動する従量制プランです。

  • 月額基本料金:【~1GB】3,980円/【~2GB】5,980円/【~5GB】7,480円

使用するデータ容量が少ない場合、格安で契約できることがメリットの料金プランです。

しかし、2GBを超えると最大50GB使える「メリハリプラン forデータ」の月額料金と同じ月額料金になるため、その場合はあまりお得ではありません。

ソフトバンクでタブレットだけを契約したい方や、自宅にWiFi環境がある方におすすめです。

ミニフィットプラン forデータは、「半年おトク割」と「おうち割 光セット」を併用することが可能です。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadをお得に購入する方法

ソフトバンクでiPadをお得に利用するために気を付けるポイントを紹介します。

不要なオプションはつけない

ソフトバンクには様々なオプションサービスがあります。iPadを購入する際に、できるだけ費用を抑えたい方は不要なオプションをつけないようにしましょう。

オプションへの加入を検討している場合は、オプション内容や金額をしっかりと確認して、よく見極めてから加入することをおすすめします。

\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

用途に合わせたプランを選ぶ

自分の使い方や用途に合わせて、料金プランを選択すると無駄な費用を払わなくて済みます。

例えば、スマホとセットで利用するなら「データシェアプラン」、月によってデータ使用量にバラつきがある方は「ミニフィットプラン forデータ」がおすすめです。

最適なプランを選択するためにも、料金の見直しをしてみましょう。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadで利用できるキャンペーン

ここでは、ソフトバンクでiPadを購入する際に、利用できるキャンペーンを紹介します。

トクするサポート+

出典:ソフトバンク

「トクするサポート+」は、対象の機種を48回の分割払いで購入して、25か月目以降に機種変更・端末の返却をすると、最大24回分の機種代金の支払いが不要になるプログラムです。

2020年3月26日以降に発売された機種が対象のため、iPadの場合はiPad Air(第4世代)・iPad(第8世代)・iPad Pro(12.9/11インチ)が対象です。

25か月目より前に機種変更をしたい場合は、13か月目以降なら24回分までの差額を支払うだけで買い替えを前倒しできます。

また、機種変更はせずに旧機種の返却だけ希望する場合、13か月目以降の返却でPayPayボーナスが付与されます。このとき、機種代金48回分は全額支払う必要があるので注意してください。

端末の返却時には、端末の電源が入らない、タッチパネルの操作ができないなど端末が故障していると、別途料金が発生したり返却の対象にならないことがあります。返却する端末は、故障していない美品であることが条件です。

高額なiPadでも安く購入できるプログラムなので、利用してお得にiPadを使いましょう。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

Webトクキャンペーン

出典:ソフトバンク

「Webトクキャンペーン」は、Web経由でのりかえ(MNP)・新規契約・機種変更をすると、契約事務手数料3,000円が無料になるキャンペーンです。

ソフトバンクオンラインショップから端末を購入して、自宅での受け取りを選択すると適用されます。電話の申し込みも対象なので、じっくり相談してから申し込みをして自宅で受け取ることも可能です。

Webからの申し込みは、24時間いつでも好きなときに申し込みができて、店舗のような待ち時間もないためスムーズに端末を購入できます。また、全国どこでも送料無料という点も嬉しいポイントです。

初期費用を抑えたい方は、このキャンペーンを利用しましょう。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

下取りプログラム(タブレット)

「下取りプログラム(タブレット)」は、対象のタブレットを購入するときに、それまで使っていた機種を下取りに出すと、下取り対象機種に応じて特典が付与されるプログラムです。

特典は、PayPayボーナスまたは購入機種代金値引きの2種類から選べます。特典金額は機種によって異なるので、ソフトバンクの公式ホームページから確認してください。

電源が入らない場合、初期化されていない場合は、下取りの対象外となるので注意しましょう。

また、画面割れやタッチパネルが操作できないなどの破損品は、破損品価格となるため特典金額が正常品よりも下がります。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

おうち割 光セット

出典:ソフトバンク

「おうち割 光セット」は、自宅のネットをSoftbank AirやSoftbank 光にして、スマホやタブレットとセットで契約するとお得になるキャンペーンです。

スマホの料金が毎月ずっと1,000円割引になる特典や、他社の違約金を還元してくれるので、ソフトバンクで端末を購入する場合は、ネットとセットにした方がお得です。

また、家族のスマホ料金も毎月ずっと割引されます。最大10回線まで契約可能で、離れて住む家族も対象となるので、ソフトバンクを利用する際は家族みんなで乗り換えましょう。

おうち割

出典:ソフトバンク

「おうち割」は、自宅のインターネットやでんきなど、おうちに関する様々なサービスをソフトバンクの携帯電話とセットで契約することで、お得になるキャンペーンです。

利用料金から割引される金額は、加入しているプランによって異なるため、ソフトバンクの公式ホームページから確認してください。データプランメリハリ・データプランミニフィットの場合は、永年毎月1,000円割引です。

こちらも家族で契約すると、契約しているすべての回線がお得になるので、自宅のネット環境の見直しを考えている方はぜひ検討してください。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadのメール設定方法

ソフトバンクでiPadを契約すると、ソフトバンクのキャリアメールを利用できます。ここでは、Eメール(i)のメールアカウントを手動で設定する方法を解説します。

手動設定するためには、現在のEメール(i)のパスワードとメールアドレスを準備してください。Eメール(i)のパスワードとメールアドレスは、iPadの契約時に自動付与されてSMSで通知が届きます。

パスワード・メールアドレスがわからない場合や変更したい場合は、My SoftBankで確認できます。

iPadのメール設定方法

  1. 「設定」アプリから「パスワードとアカウント」をタップする
  2. 「アカウント」欄に古いEメール(i)のアカウント情報がある場合削除する
  3. 「アカウントを追加」をタップして「その他」をタップする
  4. 「メールアカウントを追加」をタップする
  5. 新規アカウントの情報を入力して「次へ」をタップする
  6. 「保存」をタップする

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadのSIMロック解除方法

ソフトバンクを解約した後でもiPadを使えますが、その場合SIMロックの解除が必要です。ソフトバンクのSIMロック解除手続きは、ショップとオンラインの2つの方法があります。

ソフトバンクショップで手続きを行う場合は、SIMロック解除手数料3,000円を店頭で支払います。支払いは現金のみとなっているため、忘れずに持っていきましょう。

なお、クレジット払いで機種を購入した当日ならば、店舗でのSIMロック解除手続きでも手数料は発生しません。

オンラインで手続きをする場合は、My SoftBankにアクセスします。オンラインの場合は無料ですが、受付時間が9時~21時となっているのでアクセス時間に注意してください。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

ソフトバンクのiPadを解約する方法・注意点

ソフトバンクでiPadを解約する方法と注意点について解説します。

解約する際は時期によって損になってしまうことがあるので、注意しましょう。

ソフトバンクショップで解約する

iPadの解約手続きはソフトバンクショップで行います。iPadの購入はネットでできますが、解約は店舗のみとなっているので注意してください。

解約手続きに必要なものは、以下の3点です。

  • 本人確認書類
  • 申し込み印
  • SIMカード

どうしても契約者本人がソフトバンクショップに行けない場合は、代理人が解約手続きすることも可能です。その場合は、代理人の本人確認書類や家族確認書類、委任状などを用意する必要があります。

代理人と契約者の関係によって必要なものが異なるので、事前にソフトバンクのサポートページで確認しておきましょう。

解約したiPadは引き続き使える?

ソフトバンクとの契約を解除したあとでも、引き続きiPadを利用できます

WiFiに接続していれば、解約後でもインターネット通信が可能なので、自宅にWiFiがある方やポケットWiFiを契約している方ならいつでも使えます。

また、SIMロック解除を行うと他のキャリアや格安SIMで使うことも可能です。格安SIMは、現在利用している料金プランよりも安くなる場合があるのでぜひ検討してみてください。

iPadにおすすめの格安SIMやSIMロック解除をする方法は、こちらの記事にまとめています。

契約更新月以外で解約すると違約金が発生する

ソフトバンクは、2019年9月に料金プランが刷新されて2年縛り契約や契約解除料が不要になりました。

しかし、それ以前に契約している方は、契約更新月以外で解約すると違約金が発生します。契約内容や料金プランによって違約金の発生有無や金額が異なるので、自分の契約内容を確認してみましょう。

確認方法は、My SoftBankとLINEの2種類あるので、それぞれの手順を紹介します。

My SoftBankで確認する

My SoftBankとは、パソコンやスマホから契約している料金プランを確認したり、契約内容の確認・変更などができる会員サービスです。

My SoftBankで確認する手順

  1. スマホ・パソコンからMy SoftBankにログインする
  2. 「メニュー」から「契約・オプション管理」を選択する
  3. 「基本プラン」内にある「契約更新期間」から契約更新月を確認する

My SoftBankにログインする際には、Softbank IDとパスワードの入力が求められます。Softbank IDは、ソフトバンクの携帯電話番号でも対応しています。

LINEで確認する

LINEで契約更新月を確認するためには、事前にソフトバンクのLINE公式アカウントを友だち登録する必要があります。公式アカウントのページから「ソフトバンク」を追加してください。

LINEで確認する手順

  1. 「メニュー」内の「LINEでかんたん確認」を選択する
  2. 「My SoftBankとの連携はこちら」をタップする
  3. 一時的にWiFiをオフにするよう求められるのでWiFiをオフにして「次へ」をタップする
  4. 「My SoftBankと連携する」を選択して連携をする
  5. 連携完了後トーク画面に戻って「LINEでかんたん確認」から「契約内容」を選択して契約更新月を確認する

ソフトバンクのLINE公式アカウントは、LINEから請求金額の確認や店舗の来店予約が手軽にできるので、ソフトバンクユーザーの方は追加しておくことをおすすめします。

シェアプランの場合はスマホも解約したほうがよい

iPadとスマホを両方契約してデータシェアプランを利用している場合、iPadのみを解約すると自動的にスマホ単体での契約に切り替わります。

スマホ単体での契約の場合、データシェアを活用しているときよりも料金が割高になってしまうことがあります

そのため、iPadとスマホを両方契約している場合は、iPadだけではなくスマホも解約するか、料金プランを見直して変更しましょう。

ソフトバンクのiPadの詳細はこちら

まとめ

今回は、最新iPadについてその特徴やソフトバンクで購入した場合のキャンペーンなどについて解説しました。

iPadはモデルによって、コンパクトさに加え、画面の大きさ、Apple PencilやSmart Keyboardに対応しているなど使い勝手が異なるのが特徴です。

また、購入をソフトバンクで行うことで利用料金の割引も受けられるため、現在購入を検討している人はぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

サムネイル出典:Apple iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2021年04月28日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード