ワイモバイル

mineoの料金プランと選び方を完全解説!料金プランの確認・変更・シミュレーション方法

格安スマホサービスでおなじみの「mineo」は、さまざまな回線に対応し、オリジナルサービスや万全のサポート体制を整えています。この記事では、そんな「mineo」の料金にフォーカスして解説します。料金体系を知りたい人は、参考にしてください。
ワイモバイル mineoの料金プランと選び方を完全解説!料金プランの確認・変更・シミュレーション方法

「最近話題のmineoに切り替えたい」という人は、料金プランやその選び方について理解を深めておきましょう。

mineoには様々なプランがあり、オプションサービスも充実しています。このページでは、mineoの料金一覧、三大キャリアから変更した場合の料金比較を取り上げていきます。

スマホ料金を抑えたい人は、人気格安SIMの中でも月額料金が安いおすすめ格安SIMを比較した記事も参考にしてください。

mineo月額料金プラン

  • デュアルタイプ
  • シングルタイプ
  • Aプラン
  • Dプラン
  • Sプラン

mineoの月額料金プランは、通話に関するデュアルタイプとシングルタイプ、キャリアに関するAプラン、Dプラン、Sプランに分かれています。

また、2019年9月からは「エココース」も追加されました。エココースは、特定の時間帯に速度制限がかかってしまう代わりに月額料金が安くなる料金プランです。

エココースの詳細については後ほど詳しく解説します。

デュアルタイプ・シングルタイプの違い

簡単に言うと「デュアルタイプ」が音声通話+データ通信が可能な料金プラン、「シングルタイプ」がデータ通信のみ可能な料金プランということです。

当然、デュアルタイプよりもシングルタイプに申し込んだ方が料金は安くなります。

友人知人との連絡はLINEなどのSNSで済ましてしまうという方は、シングルタイプに申し込むのがおすすめです。逆に、仕事の関係で電話を使うことが多い、というような方はデュアルタイプを契約するべきでしょう。

Aプラン・Dプラン・Sプランの違い

Aプラン・Dプラン・Sプランの違いは、一言で言うと回線の違いです。

mineoには、au回線を用いる「Aプラン」、ドコモ回線を用いる「Dプラン」、ソフトバンク回線を用いる「Sプラン」があり、それぞれで料金設定が異なります。

Aプラン(au回線)の料金が最も安く、Sプラン(ソフトバンク回線)の料金が最も高くなるように設定されています。

「エココース」とは

出典:mineo

「エココース」は、2019年9月2日から提供が開始されたmineoの新料金プラン。

回線が込み合う時間帯に速度制限がかかってしまう代わりに料金が割引されるので、通信速度が多少遅くても問題ないという方や以下の通信制限がかかる時間にはあまり携帯を触らないという方にはおすすめです。

速度制限がかかる時間(平日)

  • 7:30〜8:30
  • 12:00〜13:00
  • 18:00〜19:00

なお速度制限中も最大速度は200kbpsなので、テキストでメッセージを送る程度であれば問題ありません。また、土日は速度制限がないのでご安心ください。

「お試し200MBコース」とは

出典:mineo

「お試し200MBコース」は文字通りmineoのSIMサービスを最大2ヵ月、トライアルで使用できるプラン。月額料金330円(税込)から使用可能です。

試してみて不満があった場合、契約解除は無料で行えます。2ヵ月の満期を迎えたら、自動的に500MBコースに移行するシステムとなっています。

mineoで格安SIMを契約する

mineoの月額料金プラン

mineoは、2021年2月1日より料金プランを変更しました。新料金プランは、音声SIMの「デュアルプラン」とデータ通信専用の「シングルプラン」の2つで、以前よりもわかりやすくなっています。

au・ドコモ・ソフトバンクの3回線から選択でき、回線ごとの料金差はありません。どの回線を選んでも同じ料金なので、好きな回線を選びましょう。

データ容量
(税込)
デュアルタイプ
(音声通話+データ通信)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

それぞれ、データ容量1GB・5GB・10GB・20GBから選択できます。デュアルタイプの場合は1,298円(税込)から、シングルタイプは880円(税込)/月から契約可能です。

データ容量超過後は最大200Kbpsに制限されますが、一般的な速度制限が最大128Kbpsなので、他社より快適に通信できるでしょう。最大200Kbpsあれば、Webサイトの閲覧やLINE通話などもできるので安心です。

mineoで格安SIMを契約する

mineoと3大キャリアの料金比較

ドコモ、au、ソフトバンクと比較した場合、mineoの方が安くなるのでしょうか。三大キャリアから変更した場合の料金比較を見ていきましょう。

mineoとドコモ料金を比較

端末料金の支払いを終えている場合、ドコモの5GBプランとその他の合計は、月7,000円程度です。

mineoのデュアルタイプ5GBであれば、月1,518円(税込)になるため、なんと5,000円以上安いです。シングルタイプならば、さらに費用を抑えられます。

mineoとau料金を比較

どちらも端末分割代金の支払いが必要ない場合で、データ容量をauは5GBプラン、mineoはデュアルタイプ6GBで比較した場合、mineoの方が4,000円程度安くなります。

auの5GBプランでは割引サービスが適用されるものの、そもそも基本料金に大きな差があります。

mineoとソフトバンク料金を比較

ソフトバンクの5GBプランとmineoのデュアルタイプ6GBを比較した場合も、5,000円程度mineoの方が安いです。ソフトバンクだけではありませんが、データ定額の金額だけでも、mineoの基本料金を遥かに超えます。

mineoで格安SIMを契約する

mineo料金プランの違い

  • SMSオプションの有無
  • テザリングが出来るか
  • 容量制限の有無

Aプラン、Dプラン、SプランによってSMSオプションや容量制限の有無、テザリングの可否が異なります。

SMSオプションの有無

SMSオプションは、デュアルタイプであれば、どのプランでも無料です。しかしながら、シングルタイプの場合、Aプラン以外は料金が発生します。

具体的には、Dプランは月132円(税込)かかり、Sプランは月198円(税込)かかります。また、途中でSMSの有り無しを変更した場合、事務手数料やSIMカード発行料も必要ですので、注意が必要です。

テザリングはできるか

テザリングできるのかもプランによって異なります。Aプランは、au VoLTE対応SIM以外のiPhoneとiPadは、テザリングできません。DプランとSプランは、iPhoneとiPadのテザリングが可能です。

その他の端末については、公式ホームページの「動作確認済み端末検索」で確認してみましょう。「テザリング可否」欄がありますので、簡単に調べられます。

容量制限の有無

Aプランのみ、連続する3日間で合計6GB以上使用した場合、速度制限がかかります。他のプランは、こうした制限はありません。データ容量の残りは、マイページでチェックできます。また、データ容量の繰り越しも可能であり、パケットシェアによって、家族の繰り越し分も使えます。

さらに100MB165円(税込)で追加チャージ、最大1GBまで一度に購入できます。万が一通信速度制限にかかっても、最大速度200kbpsあるため、テキストのみのメールやLINEは、無理なく使えるでしょう。

mineoで格安SIMを契約する

mineoのオプションサービス

  • 通話
  • セキュリティサービス
  • サポート系

mineoには、通話、セキュリティ、サポート系のオプションサービスがあります。それぞれの詳細を紹介していきます。

通話のオプション

国内通話料金は、30秒22円(税込)を基本にしていますが、専用アプリ「mineoでんわ」を使った場合、30秒11円(税込)に割引されます。また、10分以内の通話ならば月に何回かけても935円(税込)の「10分かけ放題」というオプションもあり、電話をたくさんかける人におすすめです。

さらに、月30分までの通話なら月924円(税込)の「通話定額30」、同じく月60分までなら月1,848円(税込)の「通話定額60」というサービスもあります。

シングルタイプでも申し込みできる050IP通話アプリ「LaLa Call」は、月110円(税込)で「LaLa Call」利用者同士であれば、通話料金がかかりません。しかも、国内携帯電話は30秒8.8円(税込)、国内固定電話は3分8.8円(税込)ですので、通常の音声通話よりも安いです。その他にも、キャリアごとに通話オプションがあります。

セキュリティサービスのオプション

mineoのセキュリティサービスのオプションも充実しています。月297円(税込)の「ウイルスバスター モバイル 月額版」に加入すれば、危ないWebサイトへのアクセスを防止し、端末をスマホウイルスから守ります。その他にも多彩なセキュリティ機能があり、おすすめです。

月385円(税込)の「安心フィルタリング」というオプションは、見守り機能がついており、子どもにおすすめです。危ないアプリやWebページをブロックし、年齢に合わせた設定も可能です。さらに、月220円(税込)でセキュリティ対策プラスアルファのサービスがついた「シニアパック」「ジュニアパック」というオプションもあります。

サポート系オプション

サポート系オプションには、月605円(税込)の「端末安心保証サービス」があります。「端末安心保証サービス」に加入すれば、端末の故障時、負担少なく交換してもらえます。mineo端末以外の「持込み端末安心保証サービス」の場合は、月550円(税込)必要です。

月165円(税込)の「パスワードマネージャー」というオプションは、ID・パスワード管理、ログインなどをサポートしてくれるサービスです。セキュリティ面も強化され、たくさんのパスワードを覚えなくてもよくなり、快適なネット環境を整えられるでしょう。

スマホの操作に自信のない人は、月550円(税込)の「スマホ操作アシスト」に加入しましょう。メール・アプリの設定、データバックアップなどをサポートしてくれるだけではなく、スマホに関するさまざまな悩みを解決してくれるオプションです。

mineoで格安SIMを契約する

mineo料金プランの注意点

mineoの料金プランにまつわる注意点や、よくある疑問・質問事項をまとめました。mineo契約前に一度確認しておきましょう。

容量を変更したい場合

mineoでは500MB~30GBまでの容量プランがありますが、手数料なしに変更可能です。25日までに変更手続きすれば、翌月から適用されます。プランではなく、タイプを変更する場合は、変更事務手数料やSIMカード発行料がかかりますので注意が必要です。

シングルタイプからデュアルタイプへ変更する際は、3,300円(税込)の変更事務手数料と、440円(税込)のSIMカード発行料がかかります。SIMカード発行料はプランによって異なりますので、確認しておきましょう。変更手続きは、マイページにて行えます。

mineoで格安SIMを契約する

契約解除について

mineoの契約を解除する際、手数料などは基本的にはかかりません。また、MNP転出時の手数料も無料です。

契約解除の受付時間は、9:00~21:00と定められています。解約方法は、webだけではなく、電話も選択可能です。SIMカードは、Dプランのみ返却する必要がありますので、忘れずに対応しましょう。

オプションサービスの解約に関しては、マイページで申し込みできますが、一部サービスは、mineoサポートダイヤルでしか受け付けておりません。解約に限らず、相談ごとがあった際は、mineoサポートダイヤルを利用しましょう。

  • 固定電話・携帯電話・PHS:0120-977-384
  • LaLa Call・他社IP電話・海外:050-7102-8890
  • 通話料:無料(他社IP電話のみ有料の可能性あり)
  • 受付時間:9:00~21:00(年中無休)

mineoで格安SIMを契約する

mineoはオプションやデータ容量によって料金が変化する

mineoの料金は、通話の有無とキャリアによって異なります。どのプランも500MBから30GBまであり、キャリアごとの月額料金に、それほど大きな差はありません。SMSオプション、テザリングの可否、容量制限に多少の違いはありますので、利用前に確認しておきましょう。

オプションサービスは、電話料金が安くなるサービス、セキュリティサービス、端末保証サービス、スマホ操作アシストなどがあり、非常に充実しています。容量を変更したい場合、手数料が要らないことも嬉しいポイントです。契約を解除する際も、基本的には手数料がかかりません。

mineoの割引キャンペーンなどを利用すれば、さらにお得にスマホを使えます。mineoの料金体系やオプションサービスなどについて理解を深め、今まで以上にスマホ代のコストダウンを目指しませんか。

mineoで格安SIMを契約する

公開日時 : 2020年02月13日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード