• 光回線
  • 更新日:2023年08月11日

【17社比較】auひかりのキャッシュバックがお得なのはどこ?受け取り方や条件も解説

【17社比較】auひかりのキャッシュバックがお得なのはどこ?受け取り方や条件も解説

※当記事はPRを含みます。詳しくはこちら
※カシモWiMAXは株式会社マーケットエンタープライズの関連会社、株式会社MEモバイルが運営しています。

auひかりは、新規契約や他社からの乗り換えで高額キャッシュバックを受け取れるのが魅力の光回線です。

しかし、窓口によって金額や受け取り方、いつもらえるかが異なるので、お得に申し込むためには事前にしっかり比較検討しましょう。

本記事ではauひかりの申し込み窓口17社を徹底比較し、キャッシュバックが一番お得な申し込み窓口を解説します。

auひかりをどこで契約するか悩んでいる方、代理店の評判が気になる方はぜひ参考にしてください。

【2023年9月最新】auひかりキャッシュバック窓口17社を徹底比較

auひかりを契約できる窓口は大きく分けて次の3つです。

  • KDDI公式窓口
  • auひかり提携プロバイダの公式窓口
  • auひかり代理店窓口

今回はauひかりの「代理店」「プロバイダ」「家電量販店」から厳選した17社をピックアップし、キャッシュバック特典を徹底比較しました。

「最大キャッシュバック金額」だけでなく、「オプションなしのキャッシュバック金額」「受け取り時期」「申請方法が簡単か」の項目でも比較し、わかりやすくまとめています。

窓口種類 キャッシュバック
最大金額(税込)
オプションなし
キャッシュバック金額
最短受け取り時期 申請手続きの
簡単さ
フルコミット 代理店 93,000円 93,000円 1ヵ月後
NNコミュニケーションズ 代理店 66,000円 60,000円 1ヵ月後
NEXT 代理店 52,000円 45,000円 1ヵ月後
グローバルキャスト 代理店 66,000円 オプション必須 12ヵ月目の末日
25 代理店 60,000円 49,000円 11ヵ月目と24ヶ月目
GMOとくとくBB プロバイダ 77,000円 67,000円 1回目:12ヵ月後
2回目:24ヵ月後
So-net プロバイダ 70,000円 70,000円 1回目:10ヵ月後
2回目:20ヵ月後
BIGLOBE プロバイダ 60,000円 60,000円 1回目:11ヵ月後
2回目:24ヵ月後
au one net プロバイダ au PAY10,000円 au PAY10,000円 4ヵ月後
DTI プロバイダ 38,000円 38,000円 13ヵ月後
@nifty プロバイダ 30,000円 30,000 1回目:12ヵ月後
2回目:24ヵ月後
Asahi Net プロバイダ
@TCOM プロバイダ 40,000円 40,000円 7ヵ月後
ヤマダ電機 家電量販店 店舗・時期によって異なる
ヨドバシカメラ 家電量販店 店舗・時期によって異なる
ビックカメラ 家電量販店 店舗・時期によって異なる
auショップ 公式

どの窓口で申し込んでもauひかりの通信速度や品質は変わりませんが、申し込み特典に大きな違いがあります。

よりお得な特典を希望する方は、公式特典はもちろん独自特典も追加で受け取れる「提携プロバイダ」や「代理店窓口での申し込みがおすすめです。

auひかりの高額キャッシュバック窓口おすすめ3選

ここからは、auひかりのおすすめキャッシュバック窓口を3選ご紹介します。

  • キャッシュバック金額が高額
  • オプションの申し込みが不要
  • 受け取り時期が早い
  • 申請手続きが簡単

上記のポイントをもとに、受け取りが簡単で高額キャッシュバックが受け取れる窓口を編集部が厳選しました。

電話だけで簡単手続き「フルコミット」

フルコミット

キャッシュバック金額

  • ネットのみ:50,000円
  • ネット+電話+auスマートバリュー:63,000円

auひかりのおすすめ代理店1つ目は、フルコミットです。

有料オプションを申し込まなくても、50,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。

さらにauひかり+auひかり電話の契約で60,000円、auスマートバリューも加えれば最大63,000円と高額キャッシュバックを狙えます。

キャシュバックの申請方法・受け取り時期

申請方法も簡単で、開通工事が完了したら、カスタマーセンターに電話で振込口座を伝えるだけで手軽に申し込めます。

開通確認後、最短1ヶ月以内にキャッシュバックが振り込まれるため、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れないといった心配もありません。

【フルコミット】詳細はこちら

豊富なキャンペーンが魅力「GMOとくとくBB」

キャッシュバック金額

  • ネットのみ:67,000円
  • ネット+電話:77,000円

先ほどご紹介したフルコミットはauひかりの代理店ですが、GMOとくとくBBはプロバイダ窓口です。

プロバイダはGMOとくとくBB以外選べませんが、その分高額なキャッシュバックが用意されているのが特徴です。

高性能WiFiルーターが無料でもらえたりauひかり電話基本料金が最大35ヶ月無料で使用できたり など、キャッシュバック以外の特典が充実しているのも魅力です。

キャシュバックの申請方法・受け取り時期

GMOとくとくBBは、キャッシュバックを2回に分けて受け取る必要があり、最終受け取りは24ヶ月後です。途中解約の場合、キャッシュバックが受け取れないので、長く使う予定のない方は注意が必要です。

回線開通月を含む11ヵ月目23ヵ月目に届いた指定口座確認の案内メールに返信すると、翌月末日に振り込まれます。

2回目の受け取りはだいぶ先なので、メールを見落とさないように注意してください。

【GMOとくとくBB】詳細はこちら

高額キャッシュバックの「So-net」

キャッシュバック金額

  • ネットのみ:最大17,222円

プロバイダ窓口のSo-netは、プロバイダに特にこだわりがない方におすすめの窓口です。

プロバイダはSo-netに限定されますが、ネットだけの契約でも工事費相当額の最大17,222円のキャッシュバックが受け取れます。

一般的にひかり電話をセットで申し込みした場合、多くの窓口でキャッシュバックが増額になるのに対し、So-netは同一料金です。

代わりに独自の月額料金割引特典が用意されています。初年度の基本料金が980円(税込)/月~になるお得な特典なので、ぜひチェックしてください。

キャシュバックの申請方法・受け取り時期

So-netのキャッシュバックが振り込まれるまでは、時間がかかることを覚えておきましょう。申し込みから6ヵ月後の末日までに支払い方法を登録する必要があるため、手続きを忘れないように注意してください。

【So-net】詳細はこちら

【キャッシュバックと併用可能】auひかり公式キャンペーン

代理店・プロバイダの独自特典以外にも、auひかりではお得な公式キャンペーンを実施しています。

  • auひかり乗り換えスタートサポート
  • auひかり 初期費用相当額割引
  • auスマートバリュー|auスマホとのセット割
  • 自宅セット割|UQモバイルのスマホとのセット割

auひかり公式キャンペーンはどの窓口から申し込んでも適用されキャッシュバックや代理店独自のキャンペーンと併用可能です。ぜひ上手に活用してください。

auひかり乗り換えスタートサポート特典

出典:GMOとくとくBB

auひかり乗り換えスタートサポートは、他社の光回線からauひかりに乗り換えると解約金分が最大30,000円キャッシュバックされる特典です。

他のインターネットサービスを契約中で、解約金・違約金の負担がネックで乗り換えを迷っている方も、auひかりなら違約金を最大30,000円キャッシュバックしてくれるので、安心して乗り換えられるでしょう。

こちらのキャンペーンは、一戸建て・マンションタイプどちらのプランにも適用されます。

適用条件

キャンペーンの適用には、auひかりの「ずっとギガ得プラン(au one net)+電話」への新規申し込みが必須です。

auを利用中の方はスマホとのセット割「スマートバリュー」、UQモバイルをご利用の方は「自宅セット割 インタネットコース」の申し込みも必要です。

「ずっとギガ得プラン」は3年単位の自動更新プランのため、期間外に解約・プランを変更した場合に契約解除料4,730円(税込)がかかります。

auやUQモバイルとセット契約しないとキャンペーンが適用されないなど、条件がやや複雑です。適用条件をしっかり確認しておきましょう。

【auひかり】詳細はこちら

auひかり 初期費用相当額割引

出典:auひかり代理店フルコミット

auひかり初期費用相当額割引とは、auひかりで「ネット回線」と「電話」を同時に申し込めば、初期工事費を実質0円となるキャンペーンです。

一戸建てなら最大41,250円(税込)、集合住宅なら33,000円(税込)の金額を割引してくれます。

ただし、auひかりの工事費を実質0円とするためには、2〜3年程度のまとまった期間使い続ける必要がありますので注意しましょう。

【auひかり】詳細はこちら

auスマートバリュー

出典:GMOとくとくBB

 

auスマートバリューは、auスマホとauひかりをセット契約するとスマホの料金が毎月割引されるお得な特典です。

1人あたり毎月最大1,100円(税込)が永年割引され、ご家族にauのスマホユーザーがいる場合は最大10回線まで人数分の割引が適用されます。

適用条件

auスマートバリューの適用条件は、auひかりにてネットとひかり電話の申し込みをすることと、スマホの指定されたデータ定額サービスに加入していることです。

【auひかり】詳細はこちら

自宅セット割

出典:GMOとくとくBB

UQモバイルスマホのユーザーは、以下の条件を満たすことで、月額最大858円の割引を受けられます。

適用条件

  • auひかり「ずっとギガ得プラン(au one net)+ 電話」への新規申し込み
  • UQモバイルくりこしプラン+5G(S/M/L)のいずれかを加入、または加入中であること

格安SIMの月額料金から、さらに割引されるのでとてもお得です。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりのお得なキャッシュバック窓口の選び方

auひかりのキャンペーンは、キャッシュバック金額が高くても実は条件が厳しかったり、受け取り手続きが難しかったりする場合もあります。

ここからは、auひかりのお得なキャッシュバックキャンペーンを見抜くポイントや、高額キャッシュバックを確実に受け取るポイントを紹介します。

  • キャッシュバックの内訳を確認する
  • 適用条件がわかりやすいか
  • 受け取り方法が簡単か
  • 振込時期は早いか
  • キャッシュバック以外のキャンペーンは充実しているか

1.キャッシュバックの内訳を確認する

比較ポイント1つ目は、キャッシュバック金額の内訳についてです。

窓口によっては「キャッシュバック」と表記されていても、実は現金ではなくポイントや商品券で還元されるケースもあります。

ポイントや商品券での還元は、利用用途や利用期限が限定される場合もありますが、現金なら好きな用途やタイミングで使えます。

キャッシュバックの金額とあわせて、現金で振り込まれるかをしっかり確認しましょう。

2.適用条件がわかりやすいか

比較ポイント2つ目は、キャッシュバックの適用条件です。

  • オプション加入の有無
  • どの手続きが対象か
  • 契約期間の縛りの有無

上記の3点を事前にチェックしておきましょう。それぞれの内容と注意点を解説します。

条件1.オプション加入の有無

オプションとは、光回線以外に申し込む必要があるサービスのことで、「auひかり電話」などが該当します。一般的に、オプション加入が必須条件のキャッシュバックは高額の傾向です。

オプション自体に毎月利用料金がかかるため、結果的にあまりお得にならないケースもあるので注意が必要です。

対象のオプションがもともと利用したいものであるなら問題ありませんが、基本的にオプションに加入せずキャッシュバックが受け取れる代理店を選びましょう。

条件2.どの手続きが対象か

光回線の契約は大きく分けて「乗り換え」と「新規契約」の2つです。さらにそこから、「ホームタイプ(戸建て)」と「マンションタイプ」の料金プランが存在します。

キャッシュバックを比較する際は、乗り換えと新規、ホームタイプとマンションタイプどのタイプのどのプランが対象になっているかをしっかりと確認しましょう。

一般的に「新規契約」や「ホームタイプ」の方が、キャッシュバック金額が高い傾向です。

対象外の手続きの場合、申請してもキャッシュバックが受け取れないので注意が必要です。

条件3.契約期間の縛りの有無

光回線を契約する際は、契約期間の縛りがあるかどうかも確認しましょう。光回線は2〜3年契約が一般的で、auひかりもプランによって2年契約と3年契約があります。

引っ越す予定もなく2〜3年以上継続して使うつもりであれば、契約期間の有無について気にする必要はありません。

近い将来転居予定がある方や数年おきに光回線を乗り換えたい方は、キャッシュバック適用外になる可能性があるので注意しましょう。

3.受け取り方が簡単か

比較ポイント3つ目は、キャッシュバックの受け取り方法です。

条件を満たせば面倒な手続きなしで振り込みが完了する窓口がある一方で、書類の郵送や特定の期間に手続きが必要な窓口もあります。

多くの窓口はキャッシュバックが指定口座に振り込まれますが、なかには郵便為替で受け取る窓口もあります。

キャッシュバックの申請方法がシンプルで、簡単に受け取れる代理店がおすすめです。

手続きが煩雑だったり工程が多かったりすると、必要な手続きが完了せずキャッシュバックが受け取れないケースもあります。

電話1本のみで手続きが完了、申請までの期間が短いなど、時間や手間をかけずに受け取れる代理店を選びましょう。

受け取り方法が簡単な窓口

4.振込時期がいつか

キャッシュバック窓口の比較ポイント4つ目は、振込時期がいつなのかです。

キャッシュバックがもらえる時期は代理店によって様々で、開通した翌月末にすぐもらえるところもあれば、開通から半年後や10ヵ月月後、2年後など、受け取り時期が遅いところもあります

振込のタイミングが遅い代理店は受け取り手続きが複雑な場合も多いので注意が必要です。確実に受取るためには、なるべく振込時期の早い窓口を選ぶようにしましょう。

振り込み時期が早い窓口

5.独自キャンペーンが充実しているか

キャッシュバック窓口の比較ポイント5つ目は、他の独自キャンペーンが充実しているかです。

光回線のキャンペーンはキャッシュバックだけでなく、他社違約金の負担やルーターレンタル、初期設定サポートなど様々です。

キャッシュバックの金額だけを確認するのではなく、他のキャンペーン内容も含めて総合的に比較し、一番お得な窓口を選びましょう。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりのキャッシュバックの受け取り方

ここからはauひかりでキャッシュバックを受け取るまでの手順を解説します。

  1. Webサイトから申し込む
  2. 開通工事日を決める
  3. auひかりの利用を開始する
  4. キャッシュバックの受け取り申請を行う

今回は、おすすめ窓口フルコミットで申し込む場合の流れをご紹介します。高額キャッシュバックを確実に受け取りたい方はぜひ参考にしてください。

手順1.Webサイトから申し込む

フルコミットは、Webサイトから24時間申し込みができます。画面に従って必要事項を入力するだけなので簡単に手続きが完了します。

  1. フルコミットの申し込みサイトにアクセスする
  2. 「3STEPでカンタンお申込み相談!」の欄で「ご利用のネット回線」を選択し、「STEP2へ進む」をクリックする
  3. 必要事項を入力後「STEP3へ進む」をクリックする
  4. ひかり電話希望の有無・連絡のつきやすい時間帯を選択後「同意して申し込む」をクリックする

申し込みが完了すると、希望した時間帯にフルコミットの担当者から電話がかかってきますので対応しましょう。

【auひかり】詳細はこちら

手順2.開通工事日を決める

フルコミットの担当者と、auひかりの開通工事日の調整を行います。開通工事は立ち合いが必要なので、立ち会いできる日程を事前に確認しておきましょう。

開通工事日の変更やその他内容の変更が必要な場合は、下記問い合わせ先に連絡してください。

フルコミット 問い合わせ先

  • 0120-588-075

手順3.auひかりの利用を開始する

auひかりの開通工事が完了したら、すぐに光回線を利用できます。

キャッシュバックの受け取り手続きは、auひかり回線が開通した後に行います。手続きを忘れないよう注意しましょう。

auひかりの初期設定方法は、別の記事で詳しく解説しています。

手順4.キャッシュバックの受け取り手続きを行う

フルコミットのカスタマーセンターに電話をかけ、キャッシュバック振込先の口座番号を伝えるだけで手続きは完了です。

開通確認が取れたら、指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。最短翌月末に振り込まれるので、きちんと振り込みがされているか確認してください。

【auひかり】詳細はこちら

auひかりのキャッシュバックに関するよくある質問

auひかりのキャッシュバックに関する疑問・質問をまとめました。キャッシュバックの受け取り方が不安な方は、ぜひ契約前にチェックしてください。

キャッシュバックはいつもらえる?

光回線は、申し込みから開通までに1ヵ月程度時間がかかるため、申込み直後にキャッシュバックを受け取れる窓口は存在しません。今回比較した代理店の中で、最短の受け取りは開通から1ヵ月後です。

長い場合、半年や10ヵ月、2年近くかかる窓口もあります。また、2回に分けて支払う窓口もあるなど、キャッシュバックの時期は様々であると理解しておきましょう。

キャッシュバックの申請書はどこでもらえる?

申し込み窓口によりますが、キャッシュバックの受け取り申請書はメールで送られてくるケースが一般的です。

メールに添付されたキャッシュバック申請書を印刷し、必要な手続きをとりましょう。

まれに迷惑メールフォルダに振り分けられるケースもあるので、重要なメールを見落とさないように、メールが届く予定の時期はこまめにメールフォルダをチェックしてください。

ヤマダ電機など家電量販店でもキャッシュバックはもらえる?

ヤマダ電機などの家電量販店での契約も、auひかりのキャッシュバック特典を受け取れます

auひかり公式キャンペーンはもちろん、各プロバイダのキャッシュバックを受けとれるケースや、家電量販店ごとの独自のキャッシュバックを受け取れるケースもあります。

実施期間や特典内容は店舗によって異なるので、申し込みのタイミングで最新のキャンペーン内容をチェックしてください。

auひかりを解約するとキャッシュバックはどうなる?

キャッシュバックキャンペーンは、一定期間の継続利用が条件のものがほとんどです。契約期間内に解約すると、キャッシュバックが受け取れず結果的に損してしまう可能性があるので注意してください。

すぐに乗り換える可能性がある方は、契約期間の短い窓口を選びましょう。

郵便為替のキャッシュバックの受け取り方は?

auひかりの一部窓口は、キャッシュバックを郵便為替で受け取ります。

受け取り方は簡単で、契約者住所あてに郵便為替が郵送で届いたら、郵便局の窓口に提示するだけです。

受け取り時期は早いところで申請から1~2ヶ月程度、遅いところで半年以降と窓口によって異なります。

受け取りの際、印鑑が必要なので持参してください。また、キャッシュバックが10万円を超える場合は、本人確認証類の提示も必要です。

参考:【郵便局】普通為替のお手続きに必要なもの

auひかりのキャッシュバックまとめ

  • 適用条件・手続き方法・受け取りはいつかを確認する
  • キャッシュバック窓口はフルコミットがおすすめ
  • キャッシュバックは公式特典と併用可能

auひかりでお得に契約するためには、auひかりの公式サイトで直接契約するのではなく、独自キャッシュバックを追加でもらえる窓口がおすすめです。

窓口選びではキャッシュバックの(1)適用条件(2)手続き方法(3)もらえるタイミングの3点をしっかり確認してください。

高額キャッシュバックが受け取れるキャンペーンのなかには、有料オプションへの加入が必須で、実質還元される金額が少ないものもあるので注意が必要です。

様々な条件を総合的に判断すると、シンプルな手続きで済み、短期間のうちにキャッシュバックを受け取れるフルコミットがおすすめです。

キャッシュバック金額や受け取り方、適用条件を総合的に判断し、ベストな申込み窓口を選びましょう。

【auひかり】詳細はこちら

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!