• 格安SIM

楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細について解説

楽天モバイルでは、WiFiスポットを利用できるオプションがあります。「楽天モバイルWiFi by エコネクト」を上手に使うと、外出先でもネットが快適に利用できます。オプションの特徴から利用方法まで知り、便利に使えそうか検討してみましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc 楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細について解説

楽天モバイルは格安SIMのひとつで、安い月額料金で使用できるのが魅力です。しかし、低コストで利用するにはデータ容量の低いプランに加入する必要があり、すぐに速度制限がかかって困る人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、「楽天モバイルWiFi by エコネクト」です。どのようなサービスなのか、特徴から使い方まで知って、楽天モバイルをさらに便利に使いこなしましょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトとは

楽天モバイルのサービスを上手に使いこなすには、まずは特徴を把握することが大切です。

  • 日本全国最大69,000箇所以上で利用可能
  • 利用料金は月額362円
  • 有料だからセキュリティに優れている
  • 今なら最大2カ月無料

4つのポイントを深堀りして知り、楽天モバイルWiFi by エコネクトとはどのようなものか、基礎知識を身につけましょう。

日本全国最大69,000箇所以上で利用可能

楽天モバイルWiFi by エコネクトは、全国にあるWiFiスポットが利用できるサービスです。接続可能なのはBBモバイルポイントとWi2のWiFiスポットで、全国69,000箇所以上もあるのが魅力でしょう。全国幅広い地域で利用できるため、移動が多い人にもおすすめのサービスです。

外出先で手軽にWiFiが使え、かつAndroid端末からiPhone、パソコンまで利用できるのは大きな魅力でしょう。ただし、接続するWiFiスポットごとに、通信の性能は異なるため注意が必要です。Wi2なら最大300Mbpsですが、BBモバイルポイントでは最大3M~4Mbps程度が目安です。

また、それぞれベストエフォート型の計測結果で、必ずしもこの通りのスピードが出るとも限りません。実際の接続速度はもう少し遅くなるのが常で、使用する端末や周囲の環境次第で速度は変わります。

BBモバイルポイントは、もともとの最大値が低いだけに、場合によってはスムーズに利用できない場合もあります。ただ、接続先の選択肢は多いため、便利に使いやすいことは確かでしょう。

BIGLOBEmobile20190724_incontent

利用料金は月額362円

楽天モバイルWiFi by エコネクトを利用するには、月額362円の料金を支払わなければなりません。これは有料オプションだからであり、初期搭載された機能ではないことは理解しておきましょう。月額料金はかかるものの、幅広いエリアで自由にWiFiが使えるのは大きな魅力です。

データ通信のプランを引き上げるよりも、月額料金を支払ってWiFiを利用できるようにしたほうが、金銭的なメリットに繋がる場合も多いでしょう。もちろん、有料オプションのため加入は必須ではありません。

楽天モバイルWiFi by エコネクトに加入していなくても、各種施設が無料で提供している公共WiFiの利用は可能です。しかし、公共WiFiは通信速度が遅い場合も多く、接続しても快適に利用できるとは限りません。

性能で見ると、楽天モバイルWiFi by エコネクトで接続できるWiFiのほうが優れている場合は多いです。外出先でWiFiを便利に使いたいなら、オプションを付けたほうがストレスなくネットが利用できるでしょう。

有料だからセキュリティに優れている

無料の公共WiFiと比べて、通信速度が勝るだけではなく、有料だからこそ、セキュリティ性能も優れています。楽天モバイルWiFi by エコネクトでは、WEP、WPA、WPA2-PSKの3つの方式での通信が可能で、暗号化した通信が利用できます。

公共WiFiだと通信が暗号化されていない場合がほとんどで、個人情報を入力すると情報漏洩に繋がる危険性があります。誰でも接続できるだけに、サイバー攻撃を受けるリスクも潜んでおり、セキュリティ面での保証はありません。

しかし、楽天モバイルWiFi by エコネクトなら、接続先に応じた暗号化の通信が利用できるため、外出先でも安心してネットが利用できます。

暗号化の方式はアクセスポイントによって違い、Wi2はWEP、WPA /、WPA2-PSKの全て、BBモバイルポイントはWEPのみに対応しています。また、Wi2でも接続先によって、どの暗号化方式を採用しているかが違うことも覚えておきましょう。

今なら最大2カ月無料

通常オプションを利用するには月額料金がかかりますが、今なら最大2カ月無料で利用できます。対象はオプションの利用が初めてであることで、新規契約の人はもちろん、すでに楽天モバイルと契約している人でも無料で使えます。無料期間は申し込み当月と翌月であり、以降は月額料金の請求があるため注意が必要です。

まずは無料で使ってみて、不要ならオプションを外しても良いでしょう。基本的にはオプション利用が初めてが条件ですが、他にも支払いが滞る、規約に違反した使い方をしている人は対象外となるため注意が必要です。

普通に使っている分には引っかかるものではないため、オプション利用の有無が大きなポイントになるでしょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細を見る

楽天モバイルWiFi by エコネクトを申し込む時の手順

オプションの申し込み手順は、以下のケースでそれぞれ異なります。

  • 新規申し込みの場合
  • 購入後の申し込みの場合

新規契約時はもちろん、購入後でもオプション加入は可能です。それぞれの手順を把握して、スムーズにサービスの利用を開始しましょう。

新規申し込みの場合

スマホ契約時に申し込む場合は、契約時に申請するだけのため、難しいことはありません。店舗で契約する場合は、スタッフに「楽天モバイルWiFi by エコネクト」に加入したいと伝えると、すぐに対応してくれるでしょう。

ネットから自身で申し込む際にも、加入オプションの一覧から選択するだけです。新規契約時に申し込んでおくと、スマホの利用開始からすぐにWiFiスポットが使えるため、より便利です。

購入後の申し込みの場合

すでに購入済みの場合は、楽天モバイルが提供している「メンバーズステーション」から申し込みましょう。メンバーズステーションにログインするには、楽天IDか電話番号が必要です。

ログイン後は「オプションサービス新規/解約申請」から、該当するオプションを選び、申し込みます。メンバーズステーションでは申し込みだけではなく、オプションの解約もできるため、覚えておくと便利でしょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトの設定方法

オプションに加入した後は、すぐにWiFiスポットが利用できるわけではなく、最初に設定が必要です。

  • Android端末の場合
  • iOS端末の場合
  • パソコンで利用する場合

利用する端末によって設置方法は異なるため、それぞれのやり方を把握しておきましょう。

Android端末の場合

Android端末では、「楽天モバイルSIM」をダウンロードしましょう。アプリ起動後に、左上の三本線のアイコンから、「楽天モバイルWiFi by エコネクト」を選びます。その後右上のアイコンをタップして、楽天モバイルWiFi by エコネクトのIDとパスワードを入力後、保存を選択します。

画面をひとつ戻り、画面左上に表示されているWiFiのタブをオンに切り替えると、設定は終了です。設定終了後は接続可能なWiFiを見つけると、自動で繋がるため、設定を触る必要はありません。

iOS端末の場合

iPhone系のiOS端末の場合は、「エコネクトWi-Fi」というアプリを使います。アプリ起動後は、楽天モバイルWiFi by エコネクトのIDとパスワードを入力してログイン、自動接続の項目をタップしましょう。項目内には、「有料ユーザー向けWi-Fiスポット」があるため、これを選択し、自動接続の設定をする]に進みます。

設定が完了すると、追加済みの欄に、「有料ユーザー向けWi-Fiスポット」と表示されます。後はAndroid端末同様に、接続可能なWiFiを見つけて自動接続となるため、設定を変える必要はありません。

パソコンで利用する場合

楽天モバイルWiFi by エコネクトの申し込みの際には、メールアドレスを入力します。オプション加入後は、楽天から通知メールが届くため、パソコンからこれを開き、メールに記されているURLにアクセスしましょう。画面の案内に従って操作を進め、「エコネクト接続ツール」をダウンロードします。

その後楽天IDとパスワードを入力して、登録、または設定を押し、接続の承諾をして設定は完了です。接続できている場合は「接続中」というステータスになるため、WiFiスポットではこの表示になっているか確認しておきましょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細を見る

楽天モバイルWiFi by エコネクトが必要な人とは

楽天モバイルWiFi by エコネクトは便利なものの、全ての人に必要とは限りません。有料オプションのため、加入するかはよく考える必要があります。

  • 外でパソコンを多く使う機会のある人
  • 楽天モバイルのデータ容量を節約したい人
  • 東京などの都市部に住んでいる人

基本的にはこれら3点のいずれかに当てはまる人におすすめです。

外でパソコンを多く使う機会のある人

外出先でよくネットを利用するなら、楽天モバイルWiFi by エコネクトはおすすめですが、特にパソコン利用が多い人に向いているでしょう。スマホやタブレットなら、仮にWiFiスポットがなくても楽天モバイルから提供されている回線を使い、ネットに接続できます。

しかし、パソコンの場合は、モバイルWiFiでも持っていない限り、外出先でのネット接続はままなりません。楽天モバイルWiFi by エコネクトに加入しているなら、幅広いエリアでネット接続が可能で、パソコンもより便利に使えるでしょう。

外出先でパソコンを使うことが多いビジネスマンにもおすすめで、モバイルWiFiを持ち歩くよりもかさばらず、移動にも便利です。

楽天モバイルのデータ容量を節約したい人

安いプランで契約していて、楽天モバイルの月間データ容量を節約したい人にも、楽天モバイルWiFi by エコネクトはおすすめです。WiFiに接続している間は、どれだけ大容量通信をしてもデータ容量には関係しません。そのため、上手くWiFiを繋いで利用していると、月間データ使用量をほぼゼロに抑えることも可能です。

最小プランで月額362円プラスの組み合わせなら、コストも低く、かつ使い勝手も良いです。外出先でネットを使う機会が多い人や、普段利用している場所にアクセスポイントがあるなら、利用する価値は高いでしょう。

速度制限によく引っかかり、悩まされている人もデータプランの拡大ではなく、オプション加入を考えるのもひとつの手です。

東京などの都市部に住んでいる人

楽天モバイルWiFi by エコネクトは全国数多くのアクセスポイント持っていますが、大部分は都市部に集中しています。そのため、東京、大阪、名古屋、福岡といった、主要都市でのネット利用が多い人なら、アクセスポイントへの接続がしやすく便利でしょう。

地方部でも使えないわけではありませんが、都市部と比較すると選択肢はやや狭くなります。都市部だと移動した先々で常にWiFiに接続していられるケースも多いため、周辺環境から加入の有無を決めるのも良いでしょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細を見る

楽天モバイルWiFi by エコネクトでデータ容量の消費を抑えよう

格安SIMを使う上では、月々のデータ使用量に悩まされることも多いです。

楽天モバイルWiFi by エコネクトを使うなら、データ容量に悩まされることなく、大容量通信を楽しむことも可能です。オプションを使って上手にデータ容量を節約し、ネットライフを快適に楽しみましょう。

楽天モバイルWiFi by エコネクトの詳細を見る

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2019年05月19日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード