Androidおすすめ

au機種変更で157クーポン・キャッシュバックをもらう方法|数万円安く・お得に機種変更

au機種変更で引き止めクーポンをもらう方法や、お得な割引キャンペーンをまとめました。auで安くスマホが購入できる157スペシャルクーポンがもらえるか確かめる方法や、クーポン・キャンペーンの使い方をご紹介。auで安く機種変更したい方必見です。
新型ihone12噂 au機種変更で157クーポン・キャッシュバックをもらう方法|数万円安く・お得に機種変更

「携帯は新規契約や乗り換えの時しか割引されない」、そんな考えを持っていませんか?

実は、auには機種変更の時にも使えるスペシャルクーポンがあるんです。

本記事では、auの機種変更で使えるスペシャルクーポンのもらい方をご紹介します。おすすめAndroidスマホや高スペックスマホに機種変更したい方は、ぜひ参考にしてください。

【2020年】auのキャンペーン最新情報

auオンラインショップで実施されているキャンペーン最新情報をまとめました。

au Online Shopお得割

出典:au

auオンラインショップで2020年4月1日(水)から、対象端末が最大最大22,000円割引になる「au Online Shopお得割」を開催中です!

対象機種はiPhoneやiPad、先日auから発表された最新5Gスマホ「Galaxy S20 5G」「AQUOS R5G」も対象です。最新端末への乗り換えを検討している方は今がチャンスです!

  • 開催期間:2020年4月1日(水)~在庫が無くなり次第終了
  • 適用条件:新規契約または機種変更で対象端末をauオンラインショップで購入

「au Online Shopお得割」の対象端末の割引額は以下の表の通りです。

対象端末 適用条件 割引額(税込み)
iPhone SE 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11(128GB) 新規
MNP
11,000円
21,990円
iPhone 11(64GB/256GB) 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPhone 11 Pro Max 新規
MNP
11,000円
22,000円
iPad(第7世代) 新規 16,500円
12.9インチiPad Pro(第3世代) 新規 16,500円
11インチiPad Pro 新規 16,500円
iPad Air(第3世代) 新規 16,500円
iPad mini(第5世代) 新規 16,500円
Mi 10 Lite 新規
MNP
11,000円
22,000円
GRATINA 新規
MNP
16,500円
22,000円
ZTE al 新規
MNP
11,000円
22,000円
OPPO Find X2 Pro 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy S20 5G 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy S20+ 5G 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS R5G 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 1 Ⅱ 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 10 Ⅱ 新規
MNP
11,000円
22,000円
Xperia 8 新規・MNP
機種変更
11,000円
16,500円
Xperia 5 新規
MNP
11,000円
22,000円
Galaxy A20 新規
MNP
16,500円
Galaxy Z Flip 新規・MNP・機種変更 22,000円
AQUOS sense3 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 plus サウンド 新規
MNP
11,000円
22,000円
AQUOS sense3 basic 新規
MNP
11,000円
16,500円
AQUOS zero2 新規
MNP
11,000円
22,000円
HUAWEI P30 lite Premium 新規
MNP
11,000円
22,000円
TORQUE G04 新規
MNP
11,000円
22,000円
URBANO V04 新規・MNP 22,000円
BASIO4 新規・MNP 22,000円

中でも、iPhoneやiPad、5最新5Gスマホは在庫がすぐになくなってしまう可能性があるので、早めの機種変更がおすすめです!

【au公式】最新キャンペーンはこちら

かえトクプログラム

出典:au

auの「かえトクプログラム」は、2020年2月21日(金)から開始した端末代金を残価クレジット設定して購入することができるサービスです。

auのかえトクプログラムの残価設定の扱いは、以下の通りです。

【auのかえトクプログラムの残価設定方法】

  • 残価=24ヶ月後の購入端末の価値(auの買取保証額)で価格設定
  • 支払回数は24回の分割払い
  • 本体価格から残価を除いた端末代金を23回の分割払いで支払う
  • 25ヶ月目の分割払いの最終回(24回目の支払い)は以下3つの選択肢から選択できる
    新しいauのスマホに買い替える(使っていたスマホはauに返却)
    そのままスマホを使い続ける 使っていたスマホをauに返却するのみで買い替えをしない

25ヶ月目の分割払いの最終回(24回目の支払い)の3つの選択肢について詳しく見ていきましょう。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

購入13~25ヶ月目にかえトクプログラムを利用した場合

出典:au

まずは、かえトクプログラムを利用してスマホを購入して、25ヶ月目に新しいauのスマホに買い換える場合は、以下のような端末代金の支払い方法になります。

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価分の支払いは免除

【au公式】最新キャンペーンはこちら

購入25ヶ月目以降にかえトクプログラムを利用しない場合

出典:au

かえトクプログラムを利用してスマホを購入したものの、25ヶ月目以降もそのまま同じスマホを使い続ける場合は、以下の2つのいずれかの端末代金の支払い方法になります。

▼残価を一括で支払う場合

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価分を支払う

▼残価を24回の分割払いで支払う場合

購入からの経過月 1ヶ月あたりに支払う端末代金
購入月 端末代金の支払い無し
2ヶ月目から24ヶ月目 (本体代金-残価)÷23
25ヶ月目 残価÷24

【au公式】最新キャンペーンはこちら

下取りプログラム

出典:au

auに乗り換える方も、既にauを契約中の方も使えるのが下取りプログラムです。auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、最大58,300円割引を受けることができます。

下取り前の機種はiPhone・Android・ガラケー・タブレット等幅広く、画面が割れている機種も対象です。以下、対象端末の一部をご紹介します。

出典:au 出典:au

機種変更後スマホの使い道がない方や、自分で売るのが面倒な方はぜひ活用しましょう。

下取りした機種の代金はau WALLETポイントとして還元され、1ポイント1円で機種変更時の割引に使えます。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

スマホ応援割Ⅱ

出典:au
  • 2019年11月1日(金)~

新規契約もしくは機種変更で対象プランに加入すると手続き翌月~6ヶ月間、月々1,000円割引が受けられます。

対象プランに加入するだけで、申し込みしなくても割引されるお得なキャンペーンです。対象プランは以下の通りとなっています。

  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N

【au公式】最新キャンペーンはこちら

4G LTEケータイ とりかえ割

出典:au
  • 2019年10月1日(火)~

auケータイ(4G LTE)から対象のauスマホに機種変更すると、最大22,000円の端末割引を受けることができます。

「スマホは端末代が高い」と感じているガラケーユーザーの方も、安心して機種変更できるキャンペーンです。人気のGalaxyやAQUOSのスマホが対象端末となっています。

ガラケーからスマホへの買い替えを検討している方は、ぜひキャンペーンを活用して機種変更しましょう!

【au公式】最新キャンペーンはこちら

3Gとりかえ割(スマホ)

出典:au
  • 2019年11月1日(金)~

初スマホ割(4G LTEケータイ)の、3Gバージョンのキャンペーンです。auケータイ(3G)から対象のauスマホに機種変更すると、最大38,500円の端末割引を受けることができます。

初スマホ割(4G LTEケータイ)と異なり、こちらのキャンペーンではiPhoneも割引対象端末です。割引額も38,500円とかなり高額なので、機種変更の際にはぜひとも使いたいキャンペーンとなっています。

【au公式】最新キャンペーンはこちら

au機種変更の157クーポンのもらい方・使い方

キャリアでは、契約の更新月や端末代金の完済時期が近づくと、「他社に乗り換えようかな」「機種変更をしようかな」と悩む方も多いと思います。

春の商戦期だと特に、端末代金の大幅値下げなどのキャンペーンを実施するため、踏みとどまる方も多いでしょう。

キャリアはそのような方を止めるために、MNP引き止めポイントというものを実施しています。

【先読み!auのMNP引き止めポイント】

  • auから他社へMNPするユーザーを抑止するためのポイント
  • MNP引き止めポイントは非公開情報で、MNP予約番号を発行する段階で提案されることがある
  • コールセンターでのポイント付与が条件
  • 最大30,000ポイントがもらえる
  • 次回の機種変更時の端末購入代金に充てることができる

ここでは、MNP引き止めポイントの詳細や、機種変更クーポンのもらい方・使い方をまとめているのでぜひ参考にしてください。

157スペシャルクーポンとは?

auには、通称「157スペシャルクーポン」や「引き止めポイント」と呼ばれる割引クーポンがあります。157というのは、auスマホから157番に電話することからきています。

「引き止めポイント」とも呼ばれる通り、このクーポンはauから他社に乗り換えたいユーザーにクーポンを付与することで、乗り換えを引き止めています。

「auで機種変更したい自分は関係ない」と思われるかもしれませんが、このクーポンは乗り換えを考えていないユーザーももらうことができます。

なぜなら、実際はクーポンをもらってauで機種変更するので、本当に他社に乗り換えるかどうかは関係ないのです。そのため、「他社に乗り換えるフリ」でももらうことができます。次の項では、具体的なクーポンのもらい方・使い方を見ていきましょう。

auでお得に機種変更する!

機種変更クーポンのもらい方

前述の通り、機種変更クーポンはauスマホから「157番」に電話をしてもらいます。

電話では、他社に乗り換えたい旨を伝えましょう。そうするとどこに乗り換えるつもりなのか、なぜ乗り換えたいのか聞かれます。

この時、乗り換え先はドコモかソフトバンクにするのがポイントです。格安SIMはクーポンを発行しても金額的に釣り合わないので、そのまま乗り換えを案内される恐れがあります。

乗り換えたい理由は、ドコモやソフトバンクで実際に実施されているキャンペーンや端末価格等を伝えると効果的です。例えば「ドコモの◯◯というキャンペーンで✕✕円安くスマホが購入できるから」といった具合です。

オペレーターは乗り換えを引き止めるように指導されているので、クーポンやキャンペーンを使って引き止めてきます。

ただし、端末の割引規制等の影響で1回目はすんなりクーポンがもらえないかもしれません。その場合は、「検討します」等と伝えて何度か電話で交渉してみましょう。

auでお得に機種変更する!

機種変更クーポンの使い方

クーポンは、157に電話してから大体数日以内にSMS(ショートメール)で届きます。クーポンの有効期限は1ヶ月ほどです。

クーポン自体au非公式のものなので、詳しい使い方や有効期限についてはクーポン発行時に確認してください。

auでお得に機種変更する!

auの機種変更方法・手順

クーポンやキャンペーンを使ってお得に機種変更する具体的な手順をまとめました。

au機種変更に必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカード

auで機種変更する時に必要なものは、上記の2点です。1点目の本人確認書類として認められているものは、au公式HPで事前に確認しておきましょう。

2つ目に必要なものは、クレジットカードです。auオンラインショップで機種変更する場合は、クレジットカード払いのみとなるので注意してください。

auでお得に機種変更する

auでの機種変更手順

auオンラインショップで機種変更する方法・手順を解説します。スマホ初心者でも簡単に手続きできるので、手順を見ながら一緒に機種変更しましょう!

▼契約方法で「機種変更」を選び、モデルやカラーを選んで進みます。

▼商品に間違いがないか確認し、「オンラインで契約・購入する」をタップします。

▼契約種別が「機種変更」になっていることを確認し、次に進みます。

▼au IDにログインする画面が出てくるので、ID(電話番号やメールアドレス)とパスワードを入力してください。

あとは、画面の案内にしたがって支払い回数や料金プランを選ぶだけです。

わからないことが出てきた場合は、画面右端に出てくるチャットサポートでオペレーターに直接質問することができます。

【au】最新キャンペーンはこちら

au4Gスマホの新料金プラン

2020年1月17日(金)に、auの4G LTEスマホ向けデータ無制限プランの1つである「auデータMAXプランPro」の月額料金を、2020年2月1日(土)から1,500円値下げされました。

また、2019年9月13日(金)に開始されたauの新プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」と「auデータMAXプランPro」の違いも解説しています。

※「auフラットプラン25 NetflixパックN」「auフラットプラン20N」「auフラットプラン7プラスN」は、2019年6月1日(月)をもって新規受付を終了します。

auデータMAXプラン Netflixパック

出典:au

2019年9月13日から開始した「auデータMAXプラン Netflixパック」は、「基本料金」「ウェブ使用料」「データ通信料」がすべてセットになっている完全定額制のプランです。

auデータMAXプラン Netflixパックは、使えるデータ容量の上限がないため実質無制限で高速通信を利用できます

2019年9月30日に新規受付を終了した「auフラットプラン25 Netflixパック」と同じく、月額料金内のオプションサービスとしてNetflix(ベーシックプラン)が利用できます。

また、auデータMAXプラン NetflixパックはNetflixだけでなく、auの動画サービス「ビデオパス(見放題プラン)」も月額料金内のオプションサービスとして無料で利用できます。

auデータMAXプラン Netflixパックの対象者・適用条件は、新規契約・他社からMNP・機種変更のいずれの場合も対象となります。

VODサイトをギガ容量・速度制限を気にすることなく楽しみたい、動画サービスをよく利用するといったヘビーユーザーにおすすめの料金プランです。

auデータMAXプラン Netflixパックの詳細はこちら

auデータMAXプランPro

出典:au

「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」と時を同じくして発表された「auデータMAXプラン Pro」。

2019年夏、間もなく受付開始予定のこの新料金プランのウリは、なんといっても「上限なしでデータ使い放題」であることです。

出典:au

月にたった4,480円でデータ使い放題というのは他社の料金プランにはない、大きすぎる魅力です。

YouTube等で動画視聴する方や、自宅や職場にWiFi環境がない方にとって、大変お得なプランとなっています。

注意しなければいけないのは、テザリング、データシェア、世界データ定額でのデータ通信(海外でのスマホ使用)を行う場合のデータ容量の上限は合計20GBである点。

また、音楽聴き放題のストリーミングサービスなど、大量のデータ通信や長時間接続を行う場合は通信速度が制限される可能性があることも覚えておきましょう。

auデータMAXプランProの詳細はこちら

auフラットプラン25 NetflixパックN

出典:au

新料金プランとは異なり、2018年6月1日から受付が開始されている「auフラットプラン25 NetflixパックN」。このプランの特徴は、Netflix・TELASA(auビデオパス)をお得に利用できることです。

Netflix(ベーシックプラン)の月額料金800円・ビデオパスの見放題プランの月額料金562円が無料になり、映画やアニメなどをお得に楽しめるプランとなっています。

月間のデータ容量は25GBで、割引適用時の料金は月々5,150円です。完全定額制となっており、他プランと比べてもかなり多いデータ容量が用意されています。

「テラスハウス」「ストレンジャー・シングス」といったNETFLIXオリジナル作品が楽しめるほか、ビデオパスの特典で最新の映画作品がレンタル可能。

見逃したアニメやドラマも1話から見返すことができます。

auフラットプラン25 NetflixパックNの詳細はこちら

auフラットプラン20N

出典:au

auフラットプラン25 Netflixパックと同じく、2018年6月1日から受付が開始された「auフラットプラン20N」。

SNS利用や動画視聴が多く、毎月多くのデータ容量を使用する方におすすめのプランでした。

20GBのデータ容量が5,500円/月※で使用できるお得なプランだったのですが、残念ながら2019年6月30日で新規の受付を終了しています。

スマホのデータ容量をあまり使わない方は「新auピタットプラン」を、SNSを除いたデータ使用量が7GB程度に抑えられる方は「auフラットプラン7プラス」を、日頃から動画やゲームなどで大量のデータ消費を行う方は「auデータMAXプラン」に申し込みましょう。

auフラットプラン20Nの詳細はこちら

auフラットプラン7プラスN

出典:au

「新auピタットプラン」と同じく6月から受付を開始した新料金プラン、「auフラットプラン7プラスN」。

この料金プランの最大の特徴は「人気のSNSのデータ消費がゼロ」であることです。

    【対象SNS】
  • Twitter
  • Intagram
  • Facebook
  • +メッセージ

さらに、対象SNSは順次拡大予定とのことです。

動画や音楽の送受信、各SNSから外部サイトへ接続した際などはデータ容量を消費するため注意が必要ですが、普段から使用しているSNSのデータ消費が少なくなるのは嬉しいですね。

出典:au

また、データ容量については7GB=3,480円/月※の完全定額制。「月に7GB以上データ通信しているから、このプランは……」と思ったあなた。先述した通り、TwitterやInstagramの通信量はカウントされません。

SNSの見すぎで毎月通信制限にかかってしまう方におすすめのプランです。

※「auスマートバリュー」「家族割プラス スタートキャンペーン」(2019年6月1日~9月30日)適用時の料金

auフラットプラン7プラスNの詳細はこちら

新auピタットプランN

出典:au

6月から受付を開始した新料金プランのうちの一つ、「新auピタットプランN」。このプランの特徴は、利用データ容量によって料金が変わることです。

出典:au

データ使用量を「~1GB」「~4GB」「~7GB」の3つの段階に分別。使ったデータの量に応じて定額制の料金を適用する、あまりデータ容量を使わない人がお得になるプランとなっています。料金は以下をご確認ください。

1GBまで 1,980円/月
1GB~4GB 2,980円/月
4GB~7GB 4,480円/月

新auピタットプランNの詳細はこちら

au5Gスマホの新料金プラン

出典:KDDI

auは5Gサービスの開始に伴って、2020年3月26日(木)から4つの5Gスマホ向けの新料金プランのサービス提供を開始しました。

au 5Gオリジナルのプランとして、データ通信が使い放題で人気のエンタメコンテンツ「Netflix (ベーシックプラン)」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」がセットになった「データMAX 5G ALL STARパック」を2020年6月以降にサービス提供を開始予定です。

また、「5Gスタートキャンペーン」によって2年間4G LTEスマホ向け料金プランと同じ料金で利用できる「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」を2020年3月26日(木)からサービス提供を開始しています。

上記の3プラン(「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック」)では、「家族割プラス」の割引が従来の最大1,000円から最大2,020円(家族4人加入時) になります。

さらに、データ通信の利用が少ないライトユーザー向けに「5Gスタートキャンペーン」によって4G LTEと同じ料金で利用できる「ピタットプラン 5G」もサービス提供が開始しています。

とにかくお得がいっぱいな5Gスマホ向けの機種変更の料金プランを見ていきましょう。

また、2020年3月22日(日)、Xperia、Galaxyを筆頭に2020年春夏モデルがauより発表されました!今年はどんなモデルが発売されるのか気になる方はこちらをご覧ください。

データMAX 5G

出典:au

データMAX 5Gは、月額料金たったの3,460円でギガが使い放題になるプランです。テザリング・データシェア・国際ローミング通信は30GBの制限があります。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めたデータ利用量が2GB以下の場合は実質1,980円で利用できます。

データMAX 5Gの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G 3,460円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引

データMAX 5Gの詳細はこちら

データMAX 5G Netflixパック

出典:au

データMAX 5G Netflixパックは、月額4,260円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix(ベーシックプラン)」と「TELASA(テラサ)」を無料で利用できるプランです。

KDDIとテレビ朝日は、共同出資する「TELASA株式会社」を通じて、新たな動画配信サービス「TELASA(テラサ)」を2020年4月7日からサービス提供の開始を発表しました。これに伴って「TELASA(auビデオパス)」は同日4月7日からTELASAへとリニューアルします。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は実質2,780円で利用できます。

Netflixは、ハリウッド映画並みの費用をかけたオリジナルの作品を多く取り揃え、TELASAはテレビ番組やオリジナルコンテンツまで豊富なラインナップを用意するとのことなので、この2つのVODサービスが無料で利用できるのは嬉しいですね。

また、データMAX 5G Netflixパックは、テザリング・データシェア・国際ローミング通信は60GBの制限があります。

データMAX 5G Netflixパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G Netflixパック 4,260円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引
Netflix(ベーシックプラン)
TELASA

データMAX 5G ALL STARパック

出典:au

データMAX 5G ALL STARパックは、月額料金は5,460円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix (ベーシックプラン)」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」を無料で利用できるプランです。

さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は実質3,980円で利用できます。

VODコンテンツに加えて、有料の音楽アプリ、動画サービスを利用できるのはとても嬉しいですね。

テザリング・データシェア・国際ローミング通信は80GBの制限があります。

データMAX 5G ALL STARパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。

プラン名 月額料金 特典
データMAX 5G ALL STARパック 5,460円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引
Netflix(ベーシックプラン)
TELASA
Apple Music
YouTube Premium

※データMAX 5G ALL STARパックは、2020年6月以降サービス提供開始予定

データMAX 5G ALL STARパックの詳細はこちら

ピタットプラン 5G

出典:au

ピタットプラン 5Gは、3段階の月額料金が自動的に適用される段階制プランとなっています。

ピタットプラン 5Gの月額料金は以下の表の通りです。

プラン名 データ使用量 月額料金
ピタットプラン 5G 0GB~1GB 1,980円
1GB~4GB 2,980円
4GB~7GB 4,480円

普段ポケットWiFiでデータ容量を節約している方や、データ通信はそんなに使わないといったライトユーザーにおすすめの料金プランです。

また、毎月4GB以上利用する方は「データMAX 5G」の方がお得になるので、自分に合ったプランを見つけてくださいね。

ピタットプラン 5Gの詳細はこちら

もしポケットWiFiをまだ契約されていない方であれば、ポケットWiFiを徹底比較した記事もありますので、ぜひ合わせてご参考ください。

auオンラインショップのメリット

auユーザーはau オンラインショップを使いましょう。

自宅注文→自宅受け取りが可能

auショップが業務縮小を行っている現在、オンラインショップの利用が非常に便利です。

オンラインショップのメリットとして自宅で購入手続きから自宅で商品受け取りまで可能という点が大きなポイントです。

実際に店舗でスマホを購入する場合、そもそも店舗に向かう手間がかかりますし、店舗でも受付対応の待ち時間を待つ必要があります

しかしオンラインショップなら、24時間いつでもどこからでもアクセスしてじっくりスマホを選んで購入することができます。

また、オンラインショップなら自宅でスマホを注文→自宅で受け取りができるので、自宅から出なくてもスマホを購入することができます。

料金に関してもauオンラインショップはスマホの発送にかかる送料が日本全国どこでも無料です。

さらにオンラインショップなら店舗で購入する際にかかる頭金もかかりませんので、スマホ購入にかかる無駄なコストを抑えることもできます。

以上の点からauでスマホを購入するならオンラインショップで注文して自宅で受け取りするのがおすすめです。

auオンラインショップはこちら

ショップに行く手間も時間もカット

ショップに行くと、待ち時間(平日で1時間、休日2時間程度)がある上に、料金プランの説明やその他のオプション案内があり、手続き時間が長いです。

系列の営業など手続きに半日は必要とされ、ストレスになるため行くのをためらう方は多いです。その点オンラインショップは、10分程度で好きな時間に手続きできる点が魅力となっています。

auオンラインショップはこちら

頭金の必要がない

ショップであれば、端末料金と合わせて契約を行うことが主流であり、分割払いをすると店舗で先払い(頭金)が必要になるのですが、オンラインでは頭金の費用が発生しないメリットがあります

なぜかというと、頭金は端末代金の支払いに相当するのではなく、手数料のようなものなのです。ショップでは手数料がかからず、余計なお金を支払わなくてもよいということです。

手数料のために支払いが発生する理屈を考えると、ショップでの手続きは損をしていることになるため、これを避けるにはオンラインでの手続きをぜひおすすめします。

auオンラインショップはこちら

配送料も0円

2,500円以上で送料無料ですが、スマホ(端末)とSIMの購入であれば大体無料になります。注文時間によっては最短翌日に配送されるシステムです。配達の受取時間が心配であれば、ショップ受取にすることもできます。

ショップだと、「営業トークなどで結局時間がかかるのでは?」と思われがちですが、受取だけがショップなので、あらかじめネットで予約をしておけば待ち時間を減らせることも可能になります。もちろん契約も終わっているので、余計なお金(頭金など)は一切必要ありません。

auオンラインショップはこちら

困ったときの対応もあるので安心

オンラインでは、万が一の対応も充実しています。電話やアプリからでも受け付けているので、困ったときの対処法も把握しておきましょう。

問い合わせ方法は3つ

チャットで相談、アプリからメッセージを使用、電話の3つのスタイルから問い合わせを利用できます。

問い合わせをする前によくある質問に目を通すことで、自分と同じ悩みと解決法も確認できる場合もあるので、問い合わせる前にチェックすることをおすすめします。

さらに、耳やことばが不自由な方向けの問い合わせ方があります。手話通訳、メール、FAX、ショップの4スタイルがあります。全ての方に対して、徹底したサービスの提供や問い合わせを受け付けるなど、対応が充実していることから安心して利用できることがわかります。

チャットの場合

スマホサイトとPCサイトで対応可能です。画面右側に表示されるバナーの「チャットで質問」をクリックするとスタートできます。

基本リアルタイムで質疑応答ができますが、受付時間は午前10時〜午後10時までとなっています。「自分の契約期間はいつまでか?」など個人の契約情報は対応不可なので、ご注意ください。

対応している内容は、プランの説明や機種の説明、契約前相談は対応可能です。履歴が残らないため、メモやスクリーンショットをとる等するとよいでしょう。

アプリの場合

My auアプリをダウンロードすると、アプリ内のメッセージで利用可能になります。営業時間(10:00~22:00)内であれば、基本2時間以内に返信があります。時間外は翌日返信です。

メッセージは24時間受け付けており、メッセージの履歴が残るためメモは不要なのがアプリの魅力です。何を質問したか、対策や解決策もメッセージに残るため、ゆっくり読み返して確認できるのでおすすめです。

操作方法は以下の通りです。

電話の場合

営業時間は9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)です。au携帯ならTEL:157に問い合わせましょう。固定電話などからは0077-7-111(もしくは0120-22-0077)に問い合わせることです。

混雑時は繋がりにくいため、時間帯によってはメッセージによる問い合わせを利用するとよいでしょう。公式サイトでも推奨しています。電話サポート予約を利用するのも◎。

電話サポート予約とは、オンラインであらかじめ質問を伝え、希望する日時(土日関わらず10:00〜19:00)に担当者から返事(電話をしてもらえる)サービスです。予約をしておくことで、電話が繋がらないなどの無駄な時間をカットできるため、ストレスなく利用でき対応してもらえます。

auオンラインショップに問い合わせる

auオンラインショップの注意点

オンラインでもメリットばかりではありません。注意しなければならないポイントを見逃してしまうと、思っていたものと違っていた、利用して後悔したということになりかねません。デメリットを感じさせず大満足で利用したいなら、次の注意点をしっかり把握することが大切です。

現在の支払い方法が払込用紙の場合

機種変更の前までに払込用紙からクレジットカードもしくは、口座振替に変更する必要があります。

早ければ翌月から変更になりますが、手続き完了までに1ヶ月から2ヶ月必要になる場合もあることを覚えておきましょう。変更手続きは、以下の4通りです。

  • PCやスマホからMy auにアクセスする(その後書類送付)
  • auケータイ(ezweb)からMy auにアスセスする(その後書類送付)
  • auショップに行く
  • KDDIお客さまセンターに電話する(その後書類送付)

料金プランやオプションを自分で決めておく必要がある

店舗であれば、スタッフに相談しながら決めていくことができますが、オンラインショップではできません。しかし、ネットでシュミレーションを利用したり、電話で相談することは可能なので、シュミレーションや相談は事前に済ませておきましょう。

2019年6月1日のもので、電話の場合は、料金プラン見直し窓口0120-944152(受付9:00〜20:00/年中無休)に問い合わせましょう。WEBの場合は画面上で料金シュミレーションをクリックし、かんたん1分料金プランシュミレーションを利用できます。

シュミレーションは利用中の機種、月々のデータ量、通話利用状況、2年契約の有無、auスマートバリューの利用にするかしないかなどの質問があり、おすすめプランや利用料金が表示されます。

端末に触れるのは到着後

端末は実際に見て店頭で渡されるのとは違い、実際に触れないというデメリットがあります。触り心地や使い心地を感じてから端末を選ぶなら、あらかじめauショップに行って確認しておくことや、家電量販店に行くなどして対応をすることをおすすめします。

あらかじめ調べておくことでデメリットを解消でき、思っていたものとは違っていたという事態を防ぐことができます。店頭などで確認する際は、操作や色などもチェックしておきましょう。

商品を即日入手できない

最短翌日発送とはいえ、手元にくるまで時間がかかります。ショップであれば在庫切れでない限り即日入手できますが、オンラインはすぐ手元に届かないということを認識しておくことです。

都合が悪く自宅にいない場合は、ショップでも受取可能なので、都合が合わない場合はショップも利用するとよいでしょう。どうしてもすぐに欲しい場合や、緊急で必要という場合でない限り、オンライン購入で十分です。

バックアップと回線の切替も自分で行う

ショップの場合、店員が回線切替やバックアップの作業を行ってくれるが、オンラインショップではしてもらえません。ただし、それほど難しい作業ではないため、気を重くする必要はありません。どうしても店員さんにしてもらいたければ、商品の受取をショップにしてみる方法をおすすめします。

店頭で開封しながら、店員に回線切り替えなどの作業をしてもらうことで、自分で悩まず利用できるようになります。自分で作業をすることに自信がない方や、確実に作業してほしいという方は、受け取りを店頭にしてもらいましょう。

auオンラインショップはこちら

auクーポン以外に、auのお得機種変更方法を紹介した記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

ほかにも、iPhoneのお得契約方法を紹介した記事がありますので、ぜひご参考にしてください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2020年07月02日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!