DMMモバイルのキャンペーンを最大利用|新規契約お得のススメ

DMMは動画配信やオンラインゲームからFXなどの金融サービスまで多様な事業を展開しており、DMMモバイルもその一つです。そんなDMMモバイルをお得に利用するために、現在実施中のキャンペーンを紹介します。そのメリットをしっかり把握しましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc DMMモバイルのキャンペーンを最大利用|新規契約お得のススメ

いくら政府が「携帯料金を安くしなさい」と言っても大手キャリアがそう簡単に値下げするわけではありません。

しかし端末代は上がる一方、魅力的なオプションやデジタルサービスも増えスマホに関する出費は増すばかりですから、そろそろ本気で「なんとかしなくては」と感じている人はきっと多いはずです。

そんなとき目につくのはおそらく、格安SIM事業者の中でも最安値と言われるDMMモバイルではないでしょうか。ここではそれをさらにお得にするキャンペーンの数々を解説します。

DMMモバイルはキャンペーンが少なめ

DMMモバイルはもともと利用料金がお得ながら快適な通信が利用できると人気のサービスです。そのため利用料金を安くするようなキャンペーンはあまり行われておらず、概ね年に2・3回ほどしかありません。

だからと言って「お得ではない」ということでは決してありません。少ないながらもメリットの大きなキャンペーンは多く、手続きも簡単です。ここからは、格安SIM事業者の中でも最安値を誇るDMMモバイルをよりお得にするキャンペーンを一つずつ紹介します。

DMMモバイルのキャンペーン

2019年4月のDMMモバイルでは合わせて4つのキャンペーンが行われています。

  • 新規契約手数料0円+1,100円×3ヵ月割引きキャンペーン
  • 端末セールキャンペーン
  • 特定のサイトから申し込むとAmazonギフト券が貰えるキャンペーン
  • DMM光をセットに申し込むと受けられるキャンペーン
BIGLOBEmobile20190724_incontent

新規契約手数料0円+1,100円×3ヵ月割引きキャンペーン

これは現在最も力の入っているキャンペーンで、今から新規契約しようとしている人には最も魅力的だと言ってよいでしょう。

キャンペーンの詳細

キャンペーン期間:2019年2月14日~2019年5月16日14時59分

このキャンペーンが適用されれば、新規契約手数料が通常3,240円のところ0円になり、同時に通話SIMの契約なら「月額基本料から800円を3カ月間割り引いて」くれます。さらに「10分かけ放題オプション」なら「月額料金から1,100円を3カ月間割り引く」となりよりお得です。

キャンペーン期間は2019年2月14日から2019年5月16日14時59分までとされており、適用されるには、

  • 期間内にDMMモバイルを新規に申し込む
  • 初回基本料金の起算日が含まれる月を1カ月目として3カ月目の月末時点で契約を継続している

の2点を満たす必要があります。

キャンペーンの注意点

この特典を受けるために注意すべきことは下の3点です。

  • キャンペーン適用は1人1回
  • 期間内に解約すると3,240円が請求される
  • 割引料金は初回基本料金起算月の翌月から適用される

この場合「初回基本料金の起算日が含まれる月を1カ月目として3カ月目の月末」までの間に解約すると、0円とされる新規契約料が「キャンペーン割引額清算金」として請求されます。

また割引料金が適用されるのは契約付きの翌月以降、つまり正規にまるまる1カ月利用する「翌月分」からであって、日割り計算される初月は割引されません。初月の利用日数が多い人は請求額に注意が必要です。

端末セールキャンペーン

端末セールキャンペーンでは高品質な端末が期間限定で最大16,000円割引されます。今まで高くて手の出なかった人は、ぜひこれを利用して希望の端末を手に入れましょう。

キャンペーンの詳細

キャンペーン期間:2019年3月26日~4月30日

キャンペーン期間は2019年3月26日から4月30日までで、期間中にHUAWEI P20 liteまたはHUAWEI P20を申し込み、かつ以下のいずれかに該当する場合と、ネット通販大手のアマゾンを通して契約する「Amazonパッケージ」購入者が対象です。

  • 端末セットでの新規契約
  • 端末セットでのSIMカード追加
  • 機種変更、端末の追加購入

端末価格はそれぞれ、下記のように大幅に値引きされていることがわかります。

  • HUAWEI P20:通常価格69,800円のところ53,800円(税別)
  • HUAWEI P20 lite:通常価格27,880円のところ18,000円(税別)

キャンペーンの注意点

期間は設定されていますが、実際には各端末がそれぞれ規定の台数に達した時点でキャンペーンは終了しますから、できるだけ早めに契約した方が安心できます。

端末代金の支払い方法は一括払いと24回の分割払いがありますが、例えばHUAWEI P20 liteは一括払いなら18,000円ですが、分割では957円の24回、つまり2万2,968円と割高です。P20ではより高額になるため分割はあまりおすすめできません。

特定のサイトから申し込むとAmazonギフト券が貰えるキャンペーン

新規申し込みの際、特定のサイトを経由して申し込むとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンで、もらえるのは最大1万4,000円分と高額ですから大変魅力的です。

キャンペーンの詳細

このキャンペーンに期間は定められてはいませんが、公式サイトでは「予告なく変更・終了する場合がある」とされているので早めの利用が賢明です。

もらえる具体的な額面は条件別に以下の通りです。

  • データSIM:1,000円分
  • 通話SIM(ライト?3GB):3,000円分
  • 通話SIM(5GB?10GB):5,000円分
  • 通話SIM(15GB・20GB):14,000円分

適用となるには、タイアップ元のサイトを経由してキャンペーンページに入り、その中の「おトクに申し込む」ボタンから申し込みを完了させ、初月の支払いが確認される必要があります。ギフト券は確認の取れた月の3?4カ月後の月末に、DMM.com会員登録に設定したメールアドレス宛に送付されます。

キャンペーンの注意点

このキャンペーンでの注意点は下の2点に絞られます。

  • キャンペーン終了までに対象とならなくてはならない
  • タイアップ元のサイトを経由しないで申し込むと適用されない

特典を受けるには初月の支払いが確認されなくてはなりませんが、その前にキャンペーンが終了してしまうと特典は受けられません。またタイアップ元のサイトを経由しないで申し込むと対象とならない場合があるので注意が必要です。

DMM光をセットに申し込むと受けられるキャンペーンもある

DMMはDMMモバイルとは別に、固定ネット回線の「DMM光」サービスも展開しています。DMM光には、

  • 「v6プラス」で通信速度が速い:混雑している回線を通過しない接続方式を使うので安定して速い
  • 月々の支払いが安い:快適なネット回線をプロバイダ契約とまとめて最安2,720円(税別)?
  • DMMコンテンツが快適:動画や電子書籍などDMMのデジタルコンテンツに特化した回線だから快適

といったメリットがあり、多くのユーザーが契約しています。スマホ単体で持っていてもそのデータ通信量は決して多くありません。せめて自宅など限られた場所くらいDMM光で制限なく高速な通信を楽しみたいものです。

そのためDMMモバイルの契約者でDMM光も併せて契約している人は多く、そのためのお得なキャンペーンも用意されています。

DMMモバイルとDMM光をセット利用で毎月500割引

キャンペーン期間:2019年3月1日~2019年4月30日

キャンペーンの内容は、DMMモバイルとDMM光をセットで利用していると毎月500円ずっと割引するというもので、これは2つを契約し続けている限り適用されます。また現在は500円割引のところ当初の6カ月に限り1,000円割引になる(7カ月目からは500円割引)キャンペーンも行われています。

この「DMMモバイルセット割2倍キャンペーン」は、DMM光の申し込み期間が2019年3月1日から2019年4月30日までとされ、DMM光の申し込み月から3カ月後の月末までに実際に利用開始し、かつDMMモバイルをDMM光の利用開始月から6カ月以内に契約した人が対象です。

ただ注意したいのは、割引が基本料金のみから割り引かれることです。初期費用やオプション料金からは割引されません。

DMM光の工事費は無料キャンペーンが継続中

DMM光には本来初期工事にも1万8,000円の費用がかかりますが、現在のところそれが無料になるキャンペーンが継続中です。

また途中解約で9,500円の解約手数料がかかるのが契約から24カ月までとされ、それ以降はずっとかかりませんから他の事業者に比べ縛りは少なく安心して契約できると言えます。

DMMモバイルで格安SIMを契約する

DMMモバイルを申し込むならWebサイトからがおすすめ

DMMモバイルの新規契約で、最もメリットが大きいのはWebサイトからの申し込みです。わかりやすいのは「最大1万4,000円分のAmazonギフト券がもらえるから」ですが、Webサイトからならネット環境さえあればどこででも申し込める「手軽さ」もかなり大きなメリットです。

申し込みには本人確認書類の提出など面倒なことが多いように感じるかもしれませんが、DMMモバイルでは比較的簡単です。データSIMなら本人名義のクレジットカードがあれば申し込めますし、通話SIMでも運転免許証や健康保険証をスマホで写真にしておけばそれを添付することで申し込めます。

他社から同じ電話番号で乗り換える「MNP」では、元の契約会社が発行するMNP予約番号が必要ですが、これも電話で簡単な本人性の確認が取れれば問題ありませんし、また格安SIMならほとんどがネット経由で取得できます。

こう考えるとWebサイト経由での申し込みは、条件がそろっていればどこにも出かけることなく契約が完了できます。毎日忙しい人や休日にも余裕のない人には便利で、お得だと言えそうです。

DMMモバイルで格安SIMを契約する

DMMのキャンペーンを上手に活用してお得に申し込もう

DMMモバイルは利用料金の安さと手軽さで多くのユーザーが利用していますが、今から利用しようと思うなら用意されたあらゆるキャンペーンを利用するとメリットはより大きくなります。

今なら初期契約手数料は無料で、特定の端末は台数限定ですが値引きしています。Webサイトから申し込めばAmazonギフト券がもらえますし、端末をより便利に使うネット回線としてDMM光を同時に申し込めば月額料金が割引されます。

またお金だけでなくDMMが提供している各種のデジタルサービスが快適に利用できますし、何と言っても契約するときに「出かけなくていい」のは忙しい人にはとても助かるでしょう。

せっかく契約するのですからよく調べて適用できるキャンペーンは逃さないようがっちり特典を手にしたいものです。

DMMモバイルで格安SIMを契約する

Y!mobile1,080円~

公開日時 : 2019年04月28日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。

関連キーワード