iPhoneでPS4のリモートプレイを楽しむ方法を徹底解説

iPhoneとPS4は共に、多くのユーザーに使われている機器ですが、iPhoneを使ってPS4のリモートプレイができるのをご存知でしょうか。ここでは、iPhoneでPS4のリモートプレイを楽しむ方法について解説します。
au20221102 iPhoneでPS4のリモートプレイを楽しむ方法を徹底解説

今や子供だけではなく大人にとっても身近になった家庭用ゲーム機ですが、その中でも代表的なものと言えるのがPlayStation4(PS4)です。

ところで、PS4はiPhoneでリモートプレイができるのをご存知でしょうか。ここでは、iPhoneの画面でPS4が操作できるリモートプレイについて、ユーザーの評価を交えつつ、設定方法や楽しむための注意点などを紹介します。

\お得にスマホを契約しよう!/

iPhoneでPS4のリモートプレイを設定するときの手順

  • 1.App Storeからアプリをインストールする
  • 2.PS4でリモートプレイの接続設定を行う
  • 3.アプリでアカウントにサインインする

iPhoneでPS4のリモートプレイをするためには、まず最初に設定をする必要があります。ここでは、その設定手順を紹介します。

1.App Storeからアプリをインストールする

iPhoneでPS4のリモートプレイをするためには、iPhone本体に「PS4 Remote Play」というアプリがインストールされていなければなりません。「PS4 Remote Play」は、App Storeから無料でダウンロード可能です。

「PS4 Remote Play」をiPhoneにインストールすることによって、iPhoneからWiFiでPS4にアクセス可能となります。「PS4 Remote Play」の動作環境はiPhone7、iPad (第6世代)、 iPad Pro (第2世代)以降の機種で、iOS12.1以降がインストールされていることが推奨されています。

2.PS4でリモートプレイの接続設定を行う

iPhoneに「PS4 Remote Play」がインストールできたら、続いてPS4でリモートプレイの接続設定を行います。PS4の設定画面から「リモートプレイ接続設定」を選択して、「リモートプレイを有効にする」にチェックが入っていることを確認します。チェックが入っていなかったら、チェックを入れましょう。

「リモートプレイを有効にする」にチェックが入った状態で、「機器を登録する」を選択します。これで、リモートプレイをするためのPS4側で行う設定は完了です。

3.アプリでアカウントにサインインする

PS4側の接続設定が終わったら、iPhoneにインストールしたPS4 Remote Playで、アカウントにサインインします。iPhoneにPS4の画面が表示されたら正常に接続完了です。これで、iPhoneでPS4のリモートプレイをする準備が整いました。

iPhoneでPS4のリモートプレイを楽しむためのポイント

  • リモートプレイに必要なものを揃える
  • リモートプレイからPS4の電源が入る設定に変えておく
  • PSNのアカウントを準備しておく

iPhoneでPS4のリモートプレイを快適に楽しむためには、いくつか気をつけるべきポイントがあります。ここで紹介するポイントに注意して、快適にリモートプレイを楽しみましょう。

リモートプレイに必要なものを揃える

iPhoneでPS4のリモートプレイを楽しむために必要なものを揃えましょう。iPhoneとPS4が必要なのは言うまでもありませんが、OSのバージョンなども重要です。また、iPhoneとPS4以外にも必要なものがあります。

iOS 12.1以降がインストールされたiPhone

iPhoneでPS4をリモートプレイで楽しむためには、使用するiPhoneにiOS 12.1以降がインストールされている必要があります。

PS4 Remote Play

前述の通りiPhoneに「PS4 Remote Play」がインストールされていなければなりません。まだインストールしていないようでしたら、App Storeからダウンロードしてインストールしましょう。

PS4本体

最新バージョンのシステムソフトウェアがインストールされたPS4本体が必要です。システムソフトウェアが最新ではないようでしたら、最新バージョンにアップデートしましょう。

PS4のシステムソフトウェアをアップデートする方法は、「ネットワークアップデート」「ディスクアップデート」「パソコン経由でのアップデート」の3種類があります。自分にとって都合の良い方法でアップデートすると良いでしょう。

PSNのアカウント

リモートプレイを楽しむためには、PSNのアカウントが必要です。PSNのアカウントは、PSNのサイトから無料で取得できます。

高速な無線ネットワーク回線

リモートでワイヤレス接続するため、家庭のWiFiなど、高速通信が可能なWiFiネットワーク回線も必要です。

リモートプレイからPS4の電源が入る設定に変えておく

これは必須というわけではありませんが、リモートプレイからPS4の電源が入るように設定しておくのをおすすめします。そのように設定しておけば、遠隔地からiPhoneを使ってPS4の電源を入れてゲームを楽しむことができます。

この設定は大変便利で、例えば、友達の家からiPhoneで自宅のPS4にアクセスしてリモートプレイでゲームを楽しむといったことが可能です。

PS4は、初期設定だと一定時間操作が無い状態が続くと自動でスタンバイモードに切り替わるようになっています。そのため、リモートプレイからPS4の電源が入るように設定をしなければ、遠隔地からPS4のスタンバイモードを解除して、電源が入った状態にすることはできません。

リモートプレイの利点を活かす意味でも、是非リモートプレイからPS4の電源が入る設定に変更しておきましょう。

PSNのアカウントを準備しておく

iPhoneでPS4のリモートプレイを行うためには、PSNのアカウントが必要となります。もしまだPSNのアカウントが無いようでしたら、事前に作っておきましょう。アカウントは、PSNのサイトで取得できます。

PSNのアカウントには、メインアカウントとリモートプレイ用のアカウントの2種類があります。PS4のコントローラーを使用しないのであれば、リモートプレイ用のアカウントだけ取得すれば良いのですが、もし、PS4のコントローラーやDUALSHOCK4を使うのであれば、メインアカウントも取得しましょう。

iPhoneでPS4のリモートプレイを行う時の注意点

  • ワイヤレスコントローラーは使用不可になっている
  • WiFi環境のみでプレイが可能
  • iPhoneによっては快適にプレイができない

iPhoneでPS4のリモートプレイを行う上で、知っておきたい注意点について解説します。

ワイヤレスコントローラーは使用不可になっている

SONYの公式サイトでは、ワイヤレスコントローラーは使用不可と明記されています。しかし、一概に不可能であるとは言えないようです。

PS4上でサブアカウントを作成してワイヤレスコントローラーを接続、次にコントローラーでメインアカウントに切り替えると、コントローラーでもプレイできたというユーザーの声もあります。

このように、一定の条件を満たせば使える場合もあるようですが、SONYが公式で認めている方法ではないことは覚えておきましょう。

WiFi環境のみでプレイが可能

iPhoneで行うPS4のリモートプレイは、WiFi環境のみでプレイ可能です。リモートプレイは膨大なデータ通信が発生するため、モバイルネットワークではリモートプレイができないようになっています。

もし、モバイルネットワークでリモートプレイができた場合は、多大な通信料金が発生することが予想され、思いもよらない請求金額が届くといったトラブルにもなりかねません。WiFiのみでリモートプレイが可能となっているのは、ユーザーにとっても有益と言えるのではないでしょうか。

iPhoneによっては快適にプレイができない

iPhoneでも画面サイズの小さい機種や、古くて性能が最新の機種と比べて劣る機種では、快適にプレイすることが難しいです。小さい画面でゲームを行うのは、目が疲れる上にプレイもし辛く、おすすめできません。

SONY公式サイトでは、iPhone7以降、第6世代以降のiPad、第2世代以降のiPad Proを推奨しています。もしiPhoneでリモートプレイを行うのであれば、iPhone7以降の機種を使うようにしましょう。

iPhoneのPS4リモートプレイ利用者の評価

  • FPS系のゲームは操作しにくい
  • 回線速度のストレスはなし
  • 画質が美しくて動きも滑らか

ここからは、実際にPS4リモートプレイをしている人の評価を紹介します。

FPS系のゲームは操作しにくい

FPS系のゲームとは、主人公の視点でゲーム内の世界を移動できるゲームのことを指します。FPS系のゲームは最近人気のゲームジャンルですが、iPhoneからPS4をリモートプレイにしてFPS系のシューティングゲームをする場合は、ボタンの配置を調節しないと操作がしにくいという意見がありました。

回線速度のストレスはなし

リモートプレイで気になるのが回線速度です。自分の操作と画面の動作にタイムラグが生じてしまうようだとゲームを楽しむことができませんが、実際にプレイしたユーザーからは、「読み込み速度が67Mbps だったため、快適にプレイできた」という意見があり、回線速度でストレスを感じることはなさそうです。

画質が美しくて動きも滑らか

iPhoneでPS4リモートプレイをする場合、画質が気になるという人も多いかもしれません。しかし、実際にプレイした人の評価は、「パソコンでのリモートプレイと変わらない動きの滑らかさ」というものでした。なかには、「iPhoneの方が高画質かも」という意見もありました。

iPhoneのほうが高画質に感じるかは個人差があるかもしれませんが、パソコンでプレイするのと遜色ない画質でプレイできることは確かなようです。

iPhoneを利用してPS4の最新ゲームを楽しもう

ここまで見てきて頂いたように、必要なものを揃えて設定作業を行えば、iPhoneを使ってPS4でリモートプレイを快適に楽しむことが可能となります。iPhoneは、リモートプレイを楽しむのであれば、処理能力が高く画面が大きい機種が望ましいです。また、高速なWiFi接続が可能な環境も必要となります。

もし、iPhoneとPS4の両方をお持ちでしたら、ぜひiPhoneを利用して、PS4の最新ゲームをより楽しみましょう。

公開日時 : 2019年05月07日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード