JCOM_iPhone7

フレッツ光からビッグローブ光に転用・乗り換える方法|設定・工事費・キャンペーンまとめ

現在フレッツ光の回線を引いているなら、BIGLOBE光への転用(乗り換え)がお得です!今回はBIGLOBE光への転用のメリットやデメリット、手順などをご紹介。実際にBIGLOBE光に転用した方の評価なども掲載しています。転用するか迷っている方はぜひご一読ください。
【公式】カシモWiMAX フレッツ光からビッグローブ光に転用・乗り換える方法|設定・工事費・キャンペーンまとめ

現在フレッツ光の回線を引いているなら、ビッグローブ光への転用(乗り換え)がおすすめです。

ビッグローブ光に転用すれば、通信速度そのままで月額料金を安くすることができます。その他、意外と知られていない隠れたメリットがたくさんあるんです。

本記事では、フレッツ光からビッグローブ光に転用するメリット・デメリットと、転用方法についてまとめました。

ビッグローブ光で高速インターネットを使いたい方、光回線を比較して乗り換えたい方必見です

ビッグローブ光に転用・乗り換えするとは?

出典:フレッツ光

そもそも、ビッグローブ光に「転用」するとはどういうことなのでしょうか?転用を説明する前に、まず光回線がどのような契約形態なのか、というところからご説明したいと思います。

通常光回線を使うには、「(1)光回線の提供元」と「(2)プロバイダ」という2つの会社と契約する必要があります。

プロバイダとは、光回線をインターネットに接続してくれる役割の会社です。プロバイダがいなければ、自宅でインターネットに接続することはできません。

プロバイダには、GMOとくとくBBやSo-net、OCN等様々な会社があります。そのため、同じ光回線であっても様々なプロバイダから提供されているのです。

そのため、現在フレッツ光を契約している方は以下のような契約形態になっています。

  • 光回線:NTT東日本・西日本(※1)と契約
  • プロバイダ:利用する1社と契約

※1:フレッツ光とは、NTT東日本・NTT西日本が提供している光回線の名前。

上記のように、現在フレッツ光を契約している方は「NTT東日本・西日本」と「プロバイダ」という合計2社と契約しています。

会社が別々なので、月々の請求もそれぞれの会社からきているはずです。ですが、ビッグローブ光に転用すると、この請求を1つにまとめることができます

なぜなら、ビッグローブ光は「光回線」と「プロバイダ」をセットで販売している会社だからです。ビッグローブ光自体がプロバイダでもあるので、ビッグローブ光を販売しているプロバイダはビッグローブ光だけです。

なお、使っている回線はフレッツ光と同じNTT東日本・西日本の回線です。フレッツ光の回線を借りて、ビッグローブ光という名前で販売していると考えるとわかりやすいかもしれません。

ちなみに、フレッツ光の回線を借りて販売している会社は、ビッグローブ光以外にもたくさんあります。こうした会社の回線のことを「光コラボレーション(光コラボ)」といいます。

他社光回線に変えることを、通常は「乗り換え」と呼びます。ですが、フレッツ光からビッグローブ光の場合は、同じ回線を使っているため「転用」という呼び方をします。

つまり、転用とはフレッツ光から他の光コラボレーション(光コラボ)に乗り換えることを言うのです。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光に転用するメリット

フレッツ光からビッグローブ光への転用には、以下3つのメリットがあります。

  • 月額料金が安くなる
  • 転用による工事費用がかからない
  • キャッシュバックなどの特典がある

基本的には料金面でのメリットです。これらのメリットを把握して、いかにお得に利用できるか知っておきましょう。

月額料金が安くなる

フレッツ光とビッグローブ光の月額料金を比較すると、ビッグローブ光の方が安くなる場合が多いです。契約内容の詳細によっても違いますが、戸建てタイプでの契約なら、以下の料金表が適用されます。

  • フレッツ光NTT東日本 5,700円
  • フレッツ光NTT西日本 4,810円
  • ビッグローブ光 2年プラン 5,180円
  • ビッグローブ光 3年プラン 4,980円

基本的にはフレッツ光NTT東日本エリアからの転用だと、月額料金が安くなります。

NTT西日本からの転用だと、反対に高くなる可能性があるため注意しなければなりません。少しでもお得に利用するなら、3年プランで契約したほうが良いでしょう。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

転用による工事費用がかからない

フレッツ光とビッグローブ光だと、同じ回線を使った転用が可能です。

同じ回線を使って業者だけ変える状態のため、新たに回線工事をする必要がありません。回線工事が不要なため、工事費がかからないのは大きな魅力でしょう。

転用の際には事務手数料が必要ですが、2年プランで2,000円、3年プランだと3,000円です。通常1~3万円程度かかることを考えると、かなりお得に利用できるでしょう。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光20200203_incontent

キャッシュバックなどの特典がある

転用の際には特典が受けられることもあり、条件次第では高額キャッシュバックがもらえます。他社転用のみが条件のため、特典が受けやすいのも大きなメリットです。

注意が必要なのは、他社転用のみ特典の対象で自社転用の場合は非対象になることです。フレッツ光のプロバイダをBIGLOBEにしていた場合、プロバイダはそのままで自社転用になるため注意しましょう。

ビッグローブ光では、BIGLOBEにプロバイダが限定されるため、転用前にどこを利用しているかはチェックしておかなければなりません。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光に転用するデメリット

料金面でのメリットが多い転用ですが、一部デメリットもあります。

  • オプションの勧誘がある
  • フレッツ光に戻る場合は高額な費用が発生する
  • プロバイダ変更で再設定が必要になる

これらデメリット3点に注意して、本当に転用しても大丈夫か考えることが大切です。

オプションの勧誘がある

転用はビッグローブ光の窓口で申し込む必要があり、場合によってはオプション加入をすすめられることがあります。担当する販売員によって異なりますが、強い営業を受ける可能性もあるため注意が必要です。

適切なものに加入するには、事前に情報収集をしておかなければなりません。不要なものを見極め、押されるがままに加入しないよう注意しましょう。

フレッツ光に戻る場合は費用が発生する

フレッツ光からビッグローブ光への転用は数千円の事務手数料だけで済みますが、フレッツ光に戻る場合は注意が必要です。

ビッグローブ光から戻る場合は、違約金や工事費といった各種費用がかかります。いくらかかるかは状況によって異なりますが、数万円単位になる可能性もあるため注意が必要です。

ビッグローブ光にした後は、基本的にはフレッツ光には戻らないものと考えなければなりません。

長期的に見てフレッツ光の方がお得に使えそうなら、転用自体をやめた方が良いでしょう。本当に転用した方がメリットになるか、よく考えてから手続きをしなければなりません。

プロバイダ変更で再設定が必要になる

フレッツ光からの転用に伴い、プロバイダを変更する場合は、機器の再設定が必要な場合があります。契約内容次第では設定なしでそのまま使えますが、基本的には設定が必要だと考えましょう。

設定の方法は転用の際に説明書をもらえるため、それを確認して行います。基本的な設定は特に難しくはありませんが、ネットに慣れていない人は注意が必要です。

ビッグローブ光のおすすめ代理店

この項では、ビッグローブ光のおすすめ代理店をご紹介します。代理店を比較するにあたって、現在ビッグローブ光で実施中のキャンペーンを先にご紹介します。

  • ビッグローブ光電話:現金4,000円キャッシュバック
  • ビッグローブ光テレビ:現金5,000円キャッシュバック

オプション加入した方が当然キャッシュバックは高くなりますが、インターネットだけ契約したい方も多いと思います。そのため、各代理店のキャッシュバック金額を

「インターネットだけ」と「オプション込み」を別々に記載しました。

ビッグローブ光で高額キャッシュバックが欲しい方、安心できる代理店で契約したい方必見です。

株式会社NEXT

出典:株式会社NEXT

キャンペーン(1)

  • 新規:44000円
    (35000円+4000円+5000円)+工事費割引
  • 転用:10000円+工事費割引

キャンペーン(2)

  • 新規:最大65000円
    (26000円+4000円+5000円+工事費割引)

株式会社NEXTは、高額キャッシュバックとキャッシュバックの受け取りやすさに定評のある代理店です。キャッシュバックキャンペーンは、キャンペーン(1)と(2)の2種類です。

キャンペーン(1)では、オプションなしで35,000円のキャッシュバックをもらうことが可能です!

これだけ高額なキャッシュバックながら、開通月の2ヶ月後には一括で受け取ることができます。振り込み口座情報も電話かインターネット上で登録できるため、面倒な手続きもありません。

キャッシュバックは受け取りが難しいと言われていますが、株式会社NEXTなら確実に高額キャッシュバックがもらえます

ビッグローブ光を申し込むなら、キャッシュバック金額・受け取りやすさの点から株式会社NEXTが最もおすすめです。

株式会社NEXTでビッグローブ光に申し込む

ライフサポート株式会社

出典:ライフサポート株式会社
  • 新規:37000円+工事費割引
  • 他社転用:12000円
  • 自社転用:1000円

ライフサポート株式会社では、新規契約だけでなく既にビッグローブ光を契約している方もキャッシュバックがもらえます。

ビッグローブ光代理店の多くは、転用は10,000円以下のキャッシュバックが設定されていることが多いです。ライフサポート株式会社なら、転用でも12,000円のキャッシュバックをもらうことができます

さらに驚くべきは、現在ビッグローブ光を契約中の方でも1,000円のキャッシュバックがもらえる点です。

キャッシュバック金額が高い点は申し分ないのですが、受け取りが他代理店と比較して少し難しい点は注意が必要です。申し込み後、キャッシュバック申請書が郵送で送られてくるため、それを返送する必要があります。

少しでも高いキャッシュバックが欲しい方、通信費用をなるべく抑えたい方におすすめの代理店です。

ライフサポート株式会社でビッグローブ光に申し込む

株式会社アウンカンパニー

出典:株式会社アウンカンパニー

特典A

  • 新規:最大35000円(26000円+4000円+5000円)
  • 転用:10000円

特典B

  • 新規:27000円(18000円+4000円+5000円)+ルーター
  • 転用:10000円

代理店のアウンカンパニーでビッグローブ光を契約すると、特典Aと特典Bかを選ぶことができます。

特典Aは最大35,000円のキャッシュバック、特典Bは最大27,000円キャッシュバック+高速WiFiルーターがもらえます。転用もしくは事業者変更の方は、特典A・Bともに1万円のキャッシュバックです。

最短2ヶ月でキャッシュバックがもらえる上、申し込み時に口座情報を伝えるだけという手軽さも魅力です。

株式会社アウンカンパニーでビッグローブ光に申し込む

株式会社LBフォース

出典:株式会社LBフォース

特典A

  • 新規:27000円(18000円+4000円+5000円)+ルーター

特典B

  • 新規:最大35000円(26000円+4000円+5000円)
  • 転用:10000円

LBフォースも、ビッグローブ光の代理店として人気の申し込み窓口の1つです。キャッシュバックキャンペーンの内容としては、アウンカンパニーとほとんど同じとなっています。

新規契約ならキャッシュバックが最大35,000円、転用なら最大10,000円です。キャッシュバックは3年契約が条件になっていることも多いのですが、LBフォースは2年契約でもらうことができます

ただし、他社光回線から転用の場合、特典Aはキャッシュバックがつかないので注意してください。

株式会社LBフォースでビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光に転用する時の流れ

スムーズに転用するには、手続きの流れを知っておくことが大切です。

  1. 転用承諾番号を取得する
  2. 開通の案内や請求書を用意する
  3. ビッグローブ光に転用を申し込む
  4. インターネットの接続設定を行う

これらの手順を踏むと、転用はスムーズに進められます。細部まで把握しておかないと、手続きが滞ることも多いため、手順は必ず確認しておきましょう。

転用承諾番号を取得する

ビッグローブ光に転用する場合、まずはフレッツ光で転用承諾番号を取得しなければなりません

これはNTT東日本/西日本のいずれかの窓口にて発行してもらうもので、自身の契約エリアに合わせて問い合わせましょう。問い合わせは公式ホームページか電話での連絡となります。

電話の場合は、NTT東日本は「0120-140-202」、NTT西日本は「0120-553-104」で、どちらも9~17時までの受付です。

WEBならそれぞれ電話よりも長い時間受け付けています。転用承諾番号を取得した後は、5日以内に手続きをしなければなりません。期限を超過しないよう注意しましょう。

開通の案内や請求書を用意する

転用承諾番号を取得した後は、ビッグローブ光への転用に必要な情報を集めておきましょう。開通の案内や請求書がこれに該当し、転用の際には以下の情報を揃えておく必要があります。

  • 「お客さまID」「ひかり電話の電話番号」「ご契約者さまの連絡先電話番号」
  • フレッツ光回線の契約者名
  • フレッツ光利用場所住所
  • クレジットカード・振替口座の通帳・キャッシュカード

「お客さまID」「ひかり電話の電話番号」「ご契約者さまの連絡先電話番号」は、いずれかひとつだけで構いません。

クレジットカード・振替口座の通帳・キャッシュカードは、支払い方法によってどれが必要か異なりなります。カード払いならクレジットカード、口座振替なら、通帳かキャッシュカードを用意しましょう。

ビッグローブ光に転用を申し込む

情報が揃ったところで、ビッグローブ光に連絡して、転用の申し込みを行います。

回線はそのまま使えるため開通工事は不要ですが、切り替えまでには若干時間がかかります。申し込みから大体1週間程度で書類が届き、手続きをして利用開始と考えましょう。

また、基本的には開通工事は不要なものの、一部利用しているプランによっては、費用がかかることもあります。NTT東日本エリアでは、以下のプランが該当します。

  • Bフレッツ ニューファミリータイプ
  • フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ)

続いてNTT西日本エリアだと、以下のプランが対象です。

  • Bフレッツファミリー100タイプ
  • Bフレッツマンションタイプ
  • Bフレッツ ワイヤレスファミリータイプ
  • フレッツ・光プレミアム (ファミリータイプ/マンションタイプ)
  • フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ)

これらのプランからの転用だと工事が必要で費用がかかり、かつ利用開始までに時間がかかることも覚えておきましょう。

インターネットの接続設定を行う

ビッグローブ光との契約後は、インターネットの接続設定が必要です。設定方法は送付される案内に記されているため、その通りに行いましょう。

また、無線LAN付きのプランで申し込んでいる場合は、機器の電源を入れるだけで使えます。初期設定は不要で面倒もないため、分からない場合は無線LAN機器も申し込んでおくと良いでしょう。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光に転用した人の口コミ・評判

ビッグローブ光への転用が本当にお得かを知るには、実際に転用した人の評価を知るのもおすすめです。これら2つの点から評価を知って、転用後の使い勝手のイメージを膨らませましょう。

通信速度が速い

1番大事なインターネットの通信速度ですが、ビッグローブ光は速いという口コミが多く見受けられました

1Gbpsの光回線を使用しているので、どの地域で使っても通信速度が極端に遅いということはありません。回線品質・回線速度は、インターネット回線を契約する上で最重要ともいえる指標です。

ビッグローブ光なら、高画質の動画視聴やオンラインゲームも快適にプレイすることができるでしょう。

さらに「IPv6オプション」と対応機器を利用すれば、高速通信可能なIPv6接続(IPoE方式)に切り替えることができます。

現在よく使われているネットワーク(PPPoE方式)は、各地域の設備が夜間帯を中心に混雑してきました。そこで、地域や時間帯の影響が少ない「IPv6オプション」と対応機器を利用する方式が広まりつつあります。

  • 月額:800円
  • 光電話に申し込んでいる人は無料で使用可能(専用無線LANレンタルは月額500円)

現在は、3年プランの申し込みと同時に申請すれば、12カ月間無料でIPv6接続対応のルーターがレンタルできます。

工事も必要ありません。口コミにも、IPv6接続で驚くほど速くなったという声が見られました。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

月額料金が安い

ビッグローブ光は、月額料金が安いことでも有名です。3年契約にすれば、一戸建ては4,980円、マンションタイプは3,980円で利用できます。

他社光回線の場合、通常料金が安いように見えても追加でプロバイダ料がかかることがあるので、シンプルでわかりやすい料金というのも嬉しいですね。

さらにビッグローブ光では、auやBIGLOBEモバイルのスマホとセットの割引もあります。一戸建て・マンション別のビッグローブ光の月額料金は、こちらの記事をご覧ください。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

スマホとのセット割引がある

KDDIグループということもあって、auやBIGLOBEモバイルのスマホを利用していると月額料金割引が受けられます。

割引には3種類あり、auスマホなら「auスマートバリュー」「auセット割」、BIGLOBEモバイルなら「光☆SIMセット割」です。

キャリア携帯での割引は他社光回線でもありますが、格安SIMのスマホでも割引があるのはビッグローブ光ならではといえます。

auやBIGLOBEモバイルでスマホ代を節約しつつ、ビッグローブ光でさらにインターネット代も節約したいところですね。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光への転用は慎重に検討しよう

ビッグローブ光への転用には、メリット・デメリットの両方があるため、本当にお得に使えるかはしっかり考える必要があります。転用は慎重に検討し、本当にお得と判断した場合のみ転用しましょう。

その際には、契約してから3年以内の解約予定があるのか否かを必ず考えましょう。転用にあたって唯一のデメリットとなるのが、契約後3年以内の解約による解約金だからです。

【キャッシュバック実施中】ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光20200203_incontent

光回線/Wi-Fi お申し込み電話相談を受け付け中!

iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。

ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。

今すぐ無料相談!
SoftBank 光
SoftBank Air
ソフトバンク光公式代理店

公開日時 : 2020年01月30日

おっきー ― ライター
おっきー ― ライター

物心ついた頃からiPhoneがあるスマホネイティブ世代。SNSから最新情報を取得するのが日課。趣味はダンス。