Androidおすすめ

楽天モバイルの通信速度は本当に遅いのか|速度測定した結果や口コミ・評判も紹介

楽天モバイル通信速度について解説しています。「楽天モバイルの通信速度は本当に遅いのか」速度測定をした結果や口コミ・評判なども踏まえて紹介していきます。楽天モバイルに乗り換えたいけど、通信速度が心配…という方は必見です!
docomo 楽天モバイルの通信速度は本当に遅いのか|速度測定した結果や口コミ・評判も紹介

新しくキャリア参入して注目を集めている楽天モバイル。

現時点でもかなりの利用者がいる人気のキャリアとなっています。利用していない人でも、その名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

楽天モバイルの評価や評判、口コミで多く聞かれるのが、「楽天モバイルは速度が遅い」というものです。

速度は、スマホを使う上で重要なポイントです。実際に楽天モバイルの速度は遅いのでしょうか。ここでは、気になる楽天モバイルの速度について詳しく解説していきます。

\新キャンペーン続々登場!/
docomo

【結論】楽天モバイルの通信速度は遅い?

楽天モバイルは他のキャリアと比べると、通信速度は遅いです。

アップロードや送信を行う速度は、他のキャリアに劣らず速い通信速度が出ます。しかし、ダウンロードや受信を行う速度は、他のキャリアより遅いのが現状です。

より詳しく見ていきましょう。

楽天モバイルの通信速度

上り通信速度 15.86Mbps 15.63Mbps 16.83Mbps
下り通信速度 29.89Mbps 26.18Mbps 25.7Mbps
参考:みんなのネット回線速度

朝・昼・夜の3つの時間帯での速度を出してみましたが、朝は上り・下り共に通信速度が速いようです。

一方で、昼の時間帯はたくさんの人が回線を利用する時間帯なため、少し速度が落ちてしまうようです。

また楽天モバイルには、「楽天回線」と「パートナー回線」の2種類があります。

楽天回線は楽天モバイルが設置した基地局を利用しており、パートナー回線はauの基地局を利用しています。

楽天回線の方が通信速度が速く、パートナー回線だと少し通信速度が落ちてしまうので注意してください。

詳しい楽天モバイルの回線確認方法を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

楽天モバイルと他のキャリアの比較

上り通信速度(平均) 下り通信速度(平均)
楽天モバイル 16.48Mbps 28.5Mbps
ドコモ 17.73Mbps 159.82Mbps
au 15.32Mbps 107.23Mbps
ソフトバンク 15.86Mbps 88.01Mbps
参考:みんなのネット回線速度

上り速度はアップロードや送信するときの速度、下り速度はダウンロードや受信するときの速度を表しています。

PCやスマホをインターネットにつないでいて「速い」と感じるのは、下りの通信速度が関係しています。

楽天モバイルは、他のキャリアと比べて上りは同じぐらいの通信速度ですが、下りの通信速度が遅いです。

また、下りの通信速度平均と言われている78.4Mbpsと比べても、28.5Mbpsは遅い方です。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの通信速度に関する口コミや評判

楽天モバイルの通信速度に関する口コミや評判を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

\半年間実質0円!/
LINEMO

良い口コミ

まずは、良い口コミを紹介します。


「楽天回線エリアだと通信速度が速い」という口コミが多く見られます。

また、YouTubeや動画などがサクサク見られるという意見もありました。

楽天回線エリアは、速度制限なしで使えるので思う存分インターネットが使えます。

悪い口コミ

次に、悪い口コミについて紹介します。


悪い口コミとしては、場所によって通信速度が遅くなるという意見がありました。

とくに山間部や田舎の地域だと、通信環境が悪くなってしまう場合があるようです。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

さらに詳しく楽天モバイルの評判を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

通信速度が遅くなる原因

通信速度が遅くなる原因について解説します。

速度が遅いなと感じている方は、ぜひ確認してみてください。

高速データ容量が0またはOFFになっている

パートナー回線エリア内で、高速データ容量が0かOFFになっている可能性があります。

楽天回線エリアでは高速データ容量が無制限で使用可能です。しかし、パートナー回線エリアでは月5GBという制限があるため、超過してしまうと通信速度が最大1Mbpsになってしまいます。

また、データ高速モードがOFFになっていると高速データが使えないため、通信速度が遅くなります。

端末の環境がよくない

端末の環境がよくないことが原因で、通信速度が低下する場合もあります。

電波やWi-Fiの接続が悪かったり、SIMカードがうまく反応されなかったりすることでも通信速度は遅くなります。

また、楽天回線エリア内にいる場合でも電波の状況によって、自動的にパートナー回線に変更されてしまうこともあるようです。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

楽天モバイルの通信速度を改善する方法

楽天モバイルの通信速度を改善する方法を5つ紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

「my 楽天モバイル」を確認

  1. 「my 楽天モバイル」にログイン
  2. ホーム画面で高速データ容量の残容量とデータ高速モードの設定を確認
出典:楽天モバイル

「my 楽天モバイル」で高速データ容量の残量とデータ高速モードのON/OFFがわかります。

データ容量は残りのGB数がいくつになっているかで確認します。

0になっていた場合は、「データチャージ」を行うことで高速データ容量の追加購入が可能です。

データ高速モードの項目は、OFFになっていたらONに変更すると、通信速度が速くなる可能性があります。

端末の再起動

出典:楽天モバイル

端末を再起動させると、通信速度が速くなる可能性があります。

まずは、電源ボタンを長押しして電源を切ってください。その後、再度電源を入れ直してみてください。

電源ボタンの位置は端末によって異なりますが、スマホの側面についている場合が多いです。

Wi-Fi、機内モードのON/OFF

Wi-Fiや機内モードのON/OFFを操作すると、通信速度が改善される可能性があります。

画面を上から下に指でスライドすると、画像のような通知画面が表示されます。Wi-Fiや機内モードの部分をタップし、ON/OFFを変更してみてください。

どちらもOFFの状態にしたうえで、接続状況を確認しましょう。

モバイルデータ通信のON/OFF

出典:楽天モバイル

モバイルデータ通信のON/OFFをすると、通信速度が速くなるかもしれません。

スマホのホーム画面かアプリ一覧画面から「設定」を開きます。「モバイルデータ」通信の項目を一度OFFに変更し、その後再度ONに変更してみてください。

接続状況を確認してみると、改善している可能性があります。

SIMカードの抜き差し

出典:楽天モバイル

SIMカードの抜き差ししてみると、通信速度が速くなる可能性があります。

まずは、本体の電源を切ります。その後SIMカードトレイを抜き、再度差し込んでみてください。

機種によって位置は変わりますが、SIMカードトレイは端末の側面か背面にある場合が多いです。

ぜひ、確認してみてください。

【楽天モバイル公式】詳細はこちら

さらに楽天モバイルが繋がらない原因と対処法について知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

速度重視なら楽天モバイル以外も検討しよう

ここまで、楽天モバイルの速度について解説してきました。

通信速度は決して速くありませんが、楽天回線エリアであれば高速データが使えるので、YouTubeや動画をスムーズに視聴できるでしょう。

また、上りの通信速度は他のキャリアにも劣らない速さを出すことが可能です。

通信速度が落ちてしまった場合の対処法も紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

良い口コミや悪い口コミも踏まえて速度を重視したいなら、楽天モバイル以外を検討してもいいかもしれません。

公開日時 : 2021年07月30日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード