ワイモバイルの申し込み方法・事前準備・手続きの流れは?キャンペーンでお得に契約!

ワイモバイルの申し込みは店頭かオンラインでできます。申込・契約方法を画像付きで分かりやすく解説。ショップとオンラインで契約する際のメリット・デメリットもご紹介します。お得なキャンペーンを利用して、ご自身に合った方法で契約しましょう。
BIGLOBEmobile20190724_desc ワイモバイルの申し込み方法・事前準備・手続きの流れは?キャンペーンでお得に契約!

ソフトバンクのサブブランドとして人気の高い格安SIMブランドワイモバイル。格安SIMでありながら質の高いサービスと店舗のある安心感から、初めて格安SIMに乗り換える方でも比較的抵抗なく乗り換えられることでしょう。

今回はワイモバイルの申込みの流れを実際の画面を参考に紹介していきます。これからワイモバイルへの乗り換えを検討しているという方はぜひ参考にしてください。

楽天モバイル

ワイモバイルの申し込みは「店舗」か「オンラインストア」で

ワイモバイルを申し込んだり各種契約を変更する場合には、店舗もしくはオンラインストアで行うことができます。

できることは基本的には一緒ですが、それぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

店舗で申し込む場合

通常、格安SIMは店舗をもたないことで安さを実現していますが、ワイモバイルはSoftbankのサブブランドということもあり、全国に多くの店舗を構えています。

お店によっては、ソフトバンクとの合同店舗になっている場合もあります。

店舗で申込みをするメリットはなんといっても、店員さんに相談しながら契約を進めていけるところ。店員さんに希望を伝えるだけで契約できるので、携帯に疎いという方は安心ですね。

また、検討している端末に直接触れてから購入することができるため、買ってからイメージと違うということもありません。

契約後の開通手続きをその場で行ってくれることも嬉しいポイント。携帯は買ったらそのまま使えるわけではなく、開通手続きをしなければなりません。

決して難しくはありませんが、自信の無い方にとっては買ってそのまま行ってもらった方が安心でしょう。

逆にデメリットとしては時間と場所が制限されること。店舗の開いている時間に訪れなければなりませんし、近くにワイモバイルの店舗がない方は長く移動しなければならない場合もあります。

また、店舗や時期によっては混雑していて長時間待たされる場合もあります。

さらに店舗では頭金が余計に発生する場合もあります。頭金は端末代金の一部ではなく、店舗の手数料のようなものなので、オンラインストアで契約すると発生しません。

オンラインストアで申し込む場合

最近は携帯もオンラインストアで申し込む方が増えてきました。24時間自分の好きな時に好きな場所で手続きができるのが大きな魅力です。

そこまでスマホに詳しい方でなくても、チャットサポートがあるため、質問しながら契約を進めていけます。オンラインストア限定のセールやキャンペーンもあり、うまく利用すればお得にスマホが買えます。

しかし、その半面スマホが届いてからの開通作業や移行作業はすべて自分で行わなければなりません。決して難しくはないので、そこまで気にする必要はないと思います。

また、契約を進めていく場合に困ったことがあっても、チャットサポートの返信がなければ解決しないのでスムーズに進まない場合もあります。

オンラインストアの場合は実際に端末が届いたらイメージと違うという場合もあります。そんな事態を防ぐために一度店舗で端末を選ぶのもいいかもしれません。

店舗で契約しなければ待ち時間なども発生しないため、店舗とオンラインストアのデメリットを打ち消すことが可能です。

ワイモバイルの申し込みに必要なものと契約の流れ

ワイモバイルの契約をする際には必要なものがあるので忘れずに用意しましょう。

オンラインストアでは手続きを進める前に確認がありますが、店舗の場合は忘れると契約ができません。下記のものを忘れずに用意しましょう。

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカードもしくはキャッシュカード
  • MNP予約番号
  • 印鑑(店舗での契約の場合)

それではオンラインストアでの申込みの流れを説明していきます。だいたい20分もあれば手続きを完了できます。

写真をアップロードしたりするので、手続きを進める前に書類を手元に用意してから手続きを始めるとスムーズです。

オンラインでワイモバイルを申し込む方法

まずはじめに、ワイモバイルが扱っている端末の中からお好みの端末を選びます。

端末のページから端末によって色も選べます。人気の端末の場合は在庫のない色もあったりします。

自分の使いたい端末が決まったら契約方法やプラン、支払い方法などを選んでいきます。

最終的な料金に相違がなければ、手続きを進めていきます。

手続きは個人情報を入力したり、カード情報を入力していきます。

本人確認書類はスマホで撮ってアップロードすれば大丈夫です。

その後は暗証番号の設定や配送に関わる情報を入力し、最後に最終確認をすれば手続き完了です。端末が届くのを楽しみに待ちましょう。

お得なキャンペーンを活用して賢く契約しよう

ワイモバイルにはオトクな割引やキャンペーンがあるので、うまく使って賢く契約しましょう。

キャンペーンには期限があるので、キャンペーンの申込みができるかは随時ご確認ください。

iPhone格安SIM通信アンケート

オンライン限定タイムセール

オンラインストアのみで定期的に行われる、期間限定のタイムセールです。アウトレット製品ですが、動作検証、クリーニング済み、初期不良の補償がついているので安心して購入できます。

端末によっては1万円も安く購入できることもあるので、検討しているときにタイムセールがあったらぜひ活用しましょう。

オンライン限定タイムセールでワイモバイルを契約する

下取りプログラム

これまで使っていた端末を下取りしてもらうことで、毎月の料金から割引が受けられるキャンペーンです。

査定金額は端末によっても異なりますが、キレイな状態なら5万円以上の金額がつけられる端末もあります。

逆に破損があっても、値は落ちますが値がつくので、破損しているからといって諦めずに査定だけでもしてもらいましょう。

下取りプログラムキャンペーンでワイモバイルを契約する

家族割引サービス

家族割引サービス

家族などで利用する場合、複数の回線を指定料金プランで契約すると、2回線目以降の基本使用量が月々500円の割引となります。

家族割引サービスが受けられるのは血縁、婚姻関係の家族の他に、同一住所であれば別姓でも家族として認められます。

一人で複数回線を契約する場合にも利用できるので、該当する場合は賢く利用しましょう。

家族割引サービスでワイモバイを契約する

おうち割

おうち割

ワイモバイルと自宅のインターネットや電気などのサービスをセットで契約することをお得、便利になるキャンペーン。

ソフトバンクAirもしくはソフトバンク光とセットで申込むことで、毎月500円割引されます。

おうちでんきとセットで申し込むことで、更に100円の割引が受けられます。

自宅のインターネットや電気会社にこだわりがなければ、一緒に契約したほうがお得に利用することができます。

おうち割でワイモバイルを契約する

60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン

かんたんスマホを購入した契約者の年齢が60歳以上の場合に、国内通話がかけ放題になる「スーパーだれとでも定額」の月額料が無料になります。

通常であれば1000円のオプションが無料になるので大変お得なキャンペーンです。60歳の方でかんたんスマホに抵抗がなければぜひ利用しましょう。

60歳以上通話ずーっと無料キャンペーンでワイモバイルを契約する

まとめ

ワイモバイルの申込みには店頭とオンラインの2つが選べて便利ですが、インターネットに強い方はオンラインがおすすめです。

また、店頭で申込みする際は事前に来店予約を行いましょう。特にキャンペーン期間中の土日は混みますので、行ってから待たされたり、予約がいっぱいで受け付けられないといった事態を防げます。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年08月30日

鈴木光平 ― ライター
鈴木光平 ― ライター

フリーのライター、趣味は料理とダンス。たまに公園で踊ってます。見かけたら声かけてください。喜びます。結婚してからは料理男子。妻の美容と健康のために頑張ったらハワイでモテる身体に近づけてしまいました。

関連キーワード