Androidおすすめ
  • スマホ

SIMフリー端末で高価買取を目指す|売却の流れやポイント

スマホの中でもSIMフリー端末は特に高値で売れやすいため、買取に出すのがおすすめです。買取に出す際には、いくつかのポイントがあり、それを守るとさらに高額査定が期待できます。売却のコツから業者の選び方までを知り、高価買取を狙いましょう。
新型ihone12噂 SIMフリー端末で高価買取を目指す|売却の流れやポイント

機種変更の際には、これまで使っていた端末はキャリアに下取りに出して割引を受けられる場合がありますが、これを利用せず個人で売却する方法もあります。

スマホの買取を行う業者は多く、特にSIMフリーの端末だと通常よりも5,000円から1万円程度高く買い取ってもらえる可能性があります。高額買取を狙うためにも、SIMフリー端末の上手な売却方法を知っておきましょう。

SIMフリー端末買取の流れ

スマホをスムーズに売却するには、まずは買取の基本的な流れを知ることが大切です。SIMフリー端末かどうかに関係なく、買取の流れは同じです。どのように売却を進めるのか全体像を把握しておくと、よりスムーズに買い取ってもらえるでしょう。

店舗に行って買取してもらう

すぐに買取をしてもらいたいなら直接店舗に行き、その場で査定をしてもらうのがおすすめです。店舗買取の場合、その時々でかかる時間は異なりますが、早いと数十分程度で査定が終わり、その場で売却が完結します。

その場ですぐに現金化できるのも店舗買取の強みで、すぐに資金を得たい人におすすめです。スマホの買取はどの業者でもやっているわけではないため、まずは買取対応しているかチェックが必要です。キャリアでは基本的に買取はしていないため、ゲームショップやその他スマホショップに売却する場合が多いでしょう。

またチェーン店の場合、店舗によって買取対応の有無が異なるケースもあるため、これにも注意しなければなりません。利用したい店舗を見つけたなら、まずは買取サービスを実施しているか確認しておくと良いでしょう。

ネットで買取を申し込む

店舗買取を行っている業者の多くは、ネット買取にも対応しています。ネット買取の場合、買取を依頼すると梱包材が送られてくるため、それに梱包して返送するだけです。買取金額は後日振り込みのため、買取から資金化までに若干のタイムラグがありますが、楽に行えるのが魅力でしょう。

店舗によって対応は違い、そもそも実店舗を持たずネット買取のみを行っているものもあります。また梱包材の送付はなしで、自身で箱まで用意して送付しなければならないこともあるでしょう。

さらに、ネットを利用するなら自身でオークションに出し、売却も可能です。業者買取だけが選択肢ではないため、どの方法が最も高値で売れそうか考えてみましょう。

SIMフリー端末の高額買取のために準備すること

基本的には買取査定に出し、金額に合意して契約という流れで売却は完了しますが、単純に流れをなぞるだけでは買取金額が期待できない場合も多いです。通常の端末より高く売りやすいSIMフリー端末ですが、工夫次第でさらに高値で買い取ってもらえることは理解しておきましょう。

付属品を全て揃える

買取に出す際には端末本体だけではなく、付属品も一緒に出品することが大切です。

純正品の充電器やイヤホン、説明書、さらには購入時についてくる外箱まで全て揃っていると、より高値で売却しやすいです。付属品の有無は重要なポイントで、揃っているアイテムが少なくなるほど買取金額が減少することは覚えておきましょう。

またスターターセットが揃っているなら、アイテム自体は何でも良いわけではなく、全て純正品が揃っているからこそ意味があります。別途自身で購入した他社製品を同封しても査定額アップは見込めず、そもそも買取対象にすらならない可能性もあるため注意が必要です。

SIMフリー端末単体でも売れないわけではありませんが、端末の状態が同じなら、より高く売れるのは付属品が揃っているほうです。

iPhoneの場合はなるべく早く売る

高値で売りたいならとにかく早めに買取に出すことが大切で、発売から時間が経っていないほど高額査定は期待しやすいです。これはAndroidでも同じですが、同じシリーズが連続して発売されているiPhoneは、特に経過日数の影響を受けやすいため注意しなければなりません。

売却時期が少しでも早いのはもちろんのこと、新しいモデルが発売される前に売るのが鉄則です。iPhoneは人気の端末ため、そう簡単に値下がりするわけではなく、唯一値下げとなるのが、新モデル発売のタイミングです。新モデルが発売すると、それまでの旧モデルは全て価値が下がってしまいます。

これは新モデルに買い替えるため古い機種を売却し、市場在庫が過剰になってしまうからです。新モデル発売後でも、1年程度経過して在庫過多が落ち着いたなら多少値は戻りますが、それでも新モデル発売前よりは下がっています。

全く同じ状態でもモデルチェンジ前後で買取金額は大きく変わるため、新モデル発売の情報を得たなら、必ずリリース前に売却しましょう。

汚れを拭き取ってキレイにする

買取金額は状態の良いものほど高値で売れ、これは単に動作に不具合がない、バッテリー性能が劣化していないといった点だけではありません。状態から価値を決める上では見た目の問題も重要で、端末の保存状態が綺麗なものほど高額査定を期待しやすいと考えましょう。

将来的に高値で売りたいなら日頃から丁寧に扱うことが大切で、常に綺麗な状態にしておく必要があります。また、買取直前には汚れはこまかく拭いておき、目立った汚れ、指紋がないように掃除しておきましょう。

綺麗なら印象は良く、大切に扱っているイメージを与えることができ、状態が良いと判断されて査定にプラスに働くことも多いです。汚れを拭くのは誰でも簡単にできることだからこそ、売却前には必ずやっておかなければなりません。

SIMフリー端末の高額買取を依頼する際に業者を選ぶ方法

高価買取を目指すには売却前の準備が大切ですが、それだけではなく買取業者の選定も重要です。全く同じ状態の端末でも、業者が違うと査定額が変わるということも少なくありません。基本的には買取対応を積極的に推している業者がおすすめで、買取サービスが充実しているものを選びましょう。

積極的に買取をしている業者なら、宅配買取をしていたり買取上限金額を決めていたりすることも多いです。せっかく高価買取が期待できるSIMフリー端末でも、売却先を間違えると売り損になるため注意しなければなりません。

より確実に高値で売却したいなら、複数の業者に見積もりに出して、結果を比較してみても良いでしょう。見積もりだけなら無料の場合も多いため、早く売ることは意識しても売り急ぐことなく、じっくり検討して業者を選ぶことが大切です。

SIMフリー端末の買取でおすすめの業者

実際にどの業者に売るのが良いか悩むなら、おすすめを参考にしてみましょう。ここでは以下3つの業者をご紹介します。

  • ブックオフ
  • ゲオ
  • TSUTAYA

それぞれSIMフリー端末の買取をしている点では共通していますが、買取対応の仕方には細かい違いがあります。それぞれの違いを見極め、自分に合った業者を見つけることが大切です。

ブックオフ

ブックオフは店舗買取が基本で、宅配買取は一部店舗のみ対象となっているため注意しなければなりません。自宅近くに店舗があるなら、直接足を行って売却するほうが確実でしょう。ブックオフではホームページで買取上限価格が掲載されており、何がいくらくらいで売れるのか、分かりやすいのが特徴です。

手持ちの端末と照らし合わせながら買取相場をチェックできるため、売却を迷っている際の候補に加えても良いでしょう。またホームページから買取相場の検索もでき、買取上限価格が設定されている機種以外の売却も当然可能です。

さらに発売から3年以内の機種ならよりお得に買い取ってくれるため、より有利に売却できるでしょう。金額面でも買取サービスは優れていますが、それだけではなく買い取った後のデータの扱い、端末の扱いも丁寧で、信頼できるのが魅力です。

買い取った端末はクリーニングにかけられ、綺麗な状態にしてから再販されます。また、端末は空データを上書きして初期化するため、情報が漏れる心配もないでしょう。店舗数も多く、全国約700店舗で買取に対応しているため、選択肢の広さも魅力的なポイントです。

ブックオフのスマホ買取

ゲオ

ゲオは店舗での買取と宅配買取、両方に対応しています。店舗でなら即時査定をし、すぐに売却が可能で、宅配買取は手数料が全て無料と、余計なコストがかかりません。ゲオのホームページでは、高価買取できる機種をランキングで表示しているため、手持ちの端末が該当していないか確認してみましょう。

また、ホームページでは機種名を入力するだけで簡単に買取相場も調べられます。本当に売るかどうかまだ迷っている人も、いくらで売れるか手軽に調べられるため、一度利用してみると良いでしょう。

ゲオのスマホ買取

TSUTAYA

TSUTAYAも店舗と宅配買取の両方を行っていて、宅配買取は手数料無料で利用できます。ホームページでは買取金額の相場を簡単に検索できるため、いくらで売れるか事前に検索したい人におすすめです。買取金額の相場の検索は、機種名や型番、さらにキャリア、メーカーといった詳細条件で絞り込み、表示できます。

またiPhoneやiPadのようにシリーズで出ている端末は、一覧から検索できるため非常に便利でしょう。TSUTAYAでは一部機種の買取強化を行っており、該当機種だとさらに査定額アップが期待できます。もっとも高いものだと、通常の査定額にプラス12,000円もつくため、よりお得に売却できるでしょう。

さらに売却時にはTポイントもプラスされるため、普段からTSUTAYAを使っている人、Tポイントのサービスをよく利用する人にはおすすめです。買い取った端末は完全にデータ消去がされるため、個人情報が漏れる心配もなく、安全に売却できるでしょう。

TSUTAYAのスマホ買取

SIMフリー端末を買取に出す時の注意点

SIMフリー端末を買取に出す場合は、以下の点に注意しましょう。

  • SIMロックがかかっていないか確認
  • データは初期化
  • パスコードは解除
  • SIMカードを抜き取る
  • 充電する

まずは本当にSIMロックがかかっていないかチェックが必要です。特に最初からSIMフリー端末を購入して使っている場合、契約内容から端末の状態をもう一度確認して、ロックがかかっていないか調べておきましょう。

また買取業者によっては初期化のサービスをしているところもありますが、基本的には自分で初期化するのが大切です。情報漏洩によって思わぬトラブル、犯罪に巻き込まれる可能性もあるため、初期化は必ずやっておきましょう。

パスコードの解除も重要で、これをやっていないと売却した後、スムーズにスマホが活用できず、トラブルになる場合もあります。SIMカードもデータの初期化同様、情報漏洩の危険性を回避するために抜いておかなければなりません。

見落としやすいポイントで言えば、充電も大切です。充電がきちんとできていないと、買取の際の動作確認で手間がかかり、印象が悪くなって買取金額に影響する可能性もあるため注意しましょう。

不要なSIMフリースマホの高価買取を目指そう

不要なスマホをいつまでも持っておくのはもったいなく、価値が下がってしまう前に買取に出すのがおすすめです。

SIMフリー端末は通常よりも高値で売れるケースが多く、工夫次第でさらに高額買取が狙えます。ちょっとしたポイントで買取金額は変動するため、細部まで工夫して、不要なスマホをお得に売却しましょう。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年04月26日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード