速度制限なしのWiFiはある?WiFiで通信制限にかかる原因と対処法・解除方法まとめ

WiFiで通信制限にかかる原因と対処法・解除方法や、速度制限なしのWiFiはあるのかをまとめました。WiMAXのモバイルWiFiで通信制限にかかる・速度が遅くなる原因や、速度制限でできることを解説。速度制限なしでWiFiを使いたい方必見です。
【公式】カシモWiMAX 速度制限なしのWiFiはある?WiFiで通信制限にかかる原因と対処法・解除方法まとめ

「WiMAXはデータ通信を無制限」で使えます。ただし、3日間で一定量以上のデータ通信を行うと通信制限がかかりデータ通信が遅くなります。

通信制限がかかった時はどのぐらいの通信速度になるのか?何ができるのか?を記事にまとめました。

WiMAXの通信制限について知りたい人はぜひ参考にしてください。

WiMAXは3日間の通信量の合計が10GB を超えると通信制限を受ける

WiMAXは3日間の通信量の合計が10GB を超えると通信制限を受け、通信速度が遅くなります。

なお、WiMAXと名がつくサービスはどこの会社も例外なくこの制限を受けます。

なぜ制限があるかというと、回線の混雑を避けるためです。一部の人が大量にデータ通信を行ってしまうと、WiMAXのサービス全体が混雑し速度が遅くなってしまうからです。

通信制限がかかるのは、翌日の18時〜2時

WiMAXは3日間のデータ通信の合計が10GBを超えた時にすぐに通信制限がかかりません。

通信制限がかかるのは翌日の18時から2時です。なので、18時から2時の間にWiMAXを使わない人にとっては、通信速度制限がかかっていると感じる機会が少ないと思います。

実際、私も3日間のデータ通信量が10GBを超えても翌日の18時までは通信速度は速いままでした。

制限解除は3日間のデータ通信の合計が10GBを下回った時

通信速度制限が解除されるタイミングは、3日間のデータ通信の合計が10GBを下回った時です。制限は自動的に解除されます。

3日間のデータ通信料が10GB未満にならない場合、常に通信制限がかかりつづけることになります。しかし、通信制限がかかった状態で10GBを使う事はなかなか難しいので、よほどデータ通信を使う人以外は意識しなくても大丈夫です。

制限後の通信速度は約1Mbps

実際に制限後に通信速度を図っていました。すると通信速度は以下のように約1Mbpsになりました。各計測サイトの計測結果をお送りします。

なお、スマホや他社のモバイルWiFiルーターは通信制限後の速度が128kbps〜200kbpsということが多いので、1Mbpsというのはかなり良心的な速度です。

通信制限がかかった時にできること

「WiMAXって無制限で聞いたけど通信制限があるんだ」と思った人もいるかもしれませんね。そこで通信制限がかかった状態でどのくらい使えるのか試してみました。

結論からお伝えすると以下のことができました。

  • YouTubeの動画再生
  • InstagramなどのSNSの利用
  • LINE
  • ネットサーフィン

画質が落ちますが、動画の再生も可能なので不便と感じることはほとんどありませんでした。Amazonプライムビデオも問題なく観ることができます。

通信速度が戻らない時

「制限される時間は過ぎているはずなのにWiMAXの通信速度が戻らない」と感じた時は以下の項目を確認して下さい。

  • 月間7GBのプランになっていないか?
  • LTE通信を7GB以上使っていないか?
  • 通信を一旦切ってみる
  • 直近3日間の通信量が10GBになっていないか?

それぞれ順番に説明してきます。

月間7GBのプランになっていないか?

WiMAXには、毎月高速データ通信を無制限で行える「ギガ放題プラン」と毎月7GBだけ高速データ通信ができる「ライトプラン」があります。

ライトプランで契約している場合、7GBを超えた時点で翌月まで通信制限がかかったままとなります。

なので、プランを確認して下さい。「7GB以上使いたい」という人はプランを変更しましょう。プランの変更は契約しているWiMAXのWEBページや電話から変更できます。

また、場合によってはWiMaxの契約自体を見直す必要もあるかもしれません。通信容量無制限で格安のWiFiなどに乗り換えることも検討すべきでしょう。

LTE通信を7GB以上使っていないか?

WiMAXでは、auのLTE通信を行えるハイスピードエリアプラスモード」というモードがあります。LTEというスマートフォンと同じ電波を使って通信をします。

このハイスピードエリアモードで7GB以上のデータ通信を行った場合、次の月まで、通信速度が制限されます。

ハイスピードエリアモードはWiMAXの電波状況が悪い時に補助的に使うのは良いですが、使い過ぎないように注意しましょう。

通信を一旦切ってみる

通信速度が遅いままの場合、一旦本体の電源を落として、通信を切ってみましょう。

UQ WiMAXには以下の記述があります。

2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。

つまり、通信をし続けていると、時間が立っても通信制限が解除されない場合があるようです。

直近3日間の通信量が10GBになっていないか?

3日間の通信量の合計が10GBを超えている場合は、通信制限は解除されません。

この場合、時間さえデータ通信量を抑えて時間が経てば通信制限は元どおりになります。逆に3日間の通信量が10GB未満の時は、通信制限はかかりません。

データ量の確認方法

「3日間で10GBってどうやって確認すれば良いの?」と思った人もいるかもしれません。

データ量は端末によっては、本体で確認できます。または、契約しているプロバイダで確認可能です。

まとめ:通信速度制限としては非常に軽い

WiMAXの通信速度制限について体験してみました。感想は非常に制限が軽いと思いました。

通信制限がかかる時間帯が限られている上に、制限後も1Mbpsの速度が出ます。さらに、追加の料金を早なくても自動的に速度が解除されます。

「ゲームをするので、とにかく通信速度が速くなければ嫌」と通信速度に強いこだわりがある人以外は問題なく使えます。

「WiMAXの通信速度制限が心配」という人もいるかも知れませんが、通信制限があっても快適に使えますので、ご安心ください。

いつでも高速ネットを使う方法を知りたい方は、ぜひ以下の記事もお読みくださいね。

また、無制限でインターネットを使う方法をまとめていますので、ストレスフリーでインターネットを使いたい方はぜひお読みくださいね。

ほかには、固定回線とモバイル回線を詳しく比較しましたので、選ぶ際にぜひご参考にしてください。

【公式】カシモWiMAX

公開日時 : 2019年08月22日

菅野 辰則 ― ライター
菅野 辰則 ― ライター

最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。