ワイモバイルかけ放題プランの料金・申込方法解説|スマホ・ガラケーの無制限かけ放題

ワイモバイルのかけ放題プランの月額料金や申し込み方法を解説!スマホ・ガラケーの無制限定額かけ放題の通話料金をまとめました。ワイモバイルのかけ放題で電話代を節約する方法や、無料通話をする方法をご紹介します。ワイモバイルでかけ放題を契約したい方必見です。
BIGLOBEmobile20190724_desc ワイモバイルかけ放題プランの料金・申込方法解説|スマホ・ガラケーの無制限かけ放題

2019年10月に新料金プランに移行したワイモバイル。料金プラン見直しに伴って、通話かけ放題プランの契約を考えている方も多いでしょう。

実は、ワイモバイルのかけ放題は条件次第で無料にすることができるんです。

本記事では、ワイモバイルのかけ放題プランの種類と月額料金をご紹介します。毎月のスマホ代を抑えたい方や、通話専用の携帯を契約したい方必見です。

楽天モバイル

ワイモバイルのかけ放題プラン

出典:ワイモバイル

普段データ通信よりも電話がメインと行った場合に格安SIMですべてカバーしようとすると、一般的に「データSIM」「音声通話SIM」の2種類に分かれるためオプションに加入するか悩む方も多いと思います。

ワイモバイルのかけ放題プランなら、時間の制限なくかけ放題が利用できます。ワイモバイルのかけ放題プランは、以下の通りです。

【先読み!ワイモバイルのかけ放題プラン】

  • 「10分以内かけ放題」プラン
  • 「スーパーだれとでも定額」プラン

さっそくワイモバイルのかけ放題プランについて詳しく見ていきましょう。

「10分以内かけ放題」プラン

「通話コミコミ」と宣伝されている通り、ワイモバイルのスマホ料金プランには元々かけ放題プランがついています。

スマホプランS・M・Rに標準でついているのは、1回10分以内の国内通話料が無料になるプランです。多くの格安SIMでは5分以内や10分以内のかけ放題も別料金なので、通話料金もコミコミなのは嬉しいですね。

10分を超える通話については、通常通り30秒につき20円の通話料がかかります。

「スーパーだれとでも定額」プラン

ワイモバイルには10分以内のかけ放題だけでなく、時間無制限のかけ放題プランもあります。これが「スーパーだれとでも定額」というプランです。

通話時間・回数共に無制限で、いくら電話しても月額1,000円となっています。前述の「10分以内かけ放題プラン」はスマホ向けでしたが、こちらはスマホ・ガラケー関わらずオプションとして付けられます。

仕事で電話する機会が多い方や、時間を気にせず電話したい方に特におすすめです。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

ワイモバイル同士は通話無料

ワイモバイルでガラケーを契約する際は、「ケータイベーシックプランSS」というプランが用意されています。

スマホの料金プランと同じく、制限つきのかけ放題がついています。ケータイベーシックプランSSについているのは、ワイモバイル・ソフトバンクに通話し放題のプランです。

スマホプランと違って1回の通話時間に制限はなく、1時~21時の間なら時間無制限で通話ができます。つまり、家族でソフトバンク・ワイモバイルを契約している方なら、家族内通話が実質無料になるということです。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

60歳以上は国内通話料無料

出典:ワイモバイル

ワイモバイルでスマホベーシックプランを契約すると、60歳以上のユーザーは国内通話料が無料になります。

つまり、60歳以上であれば通話かけ放題なのです。携帯を使うのは家族との通話だけというご年配の方も多いので、これはかなりありがたいですね。

通話専用プランを探して契約しなくても、通話かけ放題に3GBのデータ容量がついています。家族割を適用すれば1,480円~契約できるので、携帯料金の節約にもなりそうです。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

無制限かけ放題をつけた時の月額料金

前述の通り、ワイモバイルには「スーパーだれとでも定額」という無制限かけ放題のオプションがあります。

通常料金プランにこのかけ放題をつけた場合、月々の携帯代はいくらになるのでしょうか。スマホとガラケーに分けてまとめました。

iPhone格安SIM通信アンケート

ワイモバイルの月額料金プラン

ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクが運営しているという安心感・速度の安定感がありながら、格安SIM各社とほぼ同じ価格帯でスマホを使うことができます。

ワイモバイルの月額料金は以下の表の通りです。

※表をスライドするとすべて見ることができます。

プラン S(3GB) M(9GB) R(13GB)
月額料金 2,680円 3,680円 4,680円
新規割適用時 1,480円 2,480円 3,480円

最安プランは、スマホプランSの2,680円です。契約から半年間は、「新規割」で全料金プランが700円つづ安くなっています。

月額料金が安くなったことに加え、今まで通り全ての基本プランに「10分以内の通話かけ放題」が無料でついています。通話オプションがない格安SIMも多い中、10分かけ放題が基本料金に組み込まれているのはありがたいですね。

データ容量は、3GB・9GB・13GBの3つです。料金プランがシンプルで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに選べるのでわかりやすいですね。

加えて契約から1年間は、「データ増量無料キャンペーン2」でギガが増量されます。

通常「データ増量オプション」は、500円で契約ギガ数を増やせるオプションプランです。毎月のギガ数が足りない方は、+500円で1GB~3GB分のギガを追加することができます。

    • スマホプランS:3GB→4GB
    • スマホプランM:9GB→12GB
    • スマホプランR:14GB→17GB

料金プランが一新されたことに加え、ワイモバイルは契約期間の縛りと契約解除料を撤廃しました。つまり、いつワイモバイルを解約・乗り換えしても違約金がかからなくなったのです。

大手キャリアからワイモバイルに乗り換えて万が一微妙だった場合も、違約金0円で解約・乗り換えすることができます。初めて格安SIMを使う方にも、通信速度の速い格安SIMに乗り換えたい方にもおすすめの格安SIMといえるでしょう。

ワイモバイルのキャンペーンはこちら

ワイモバイルの料金プラン一覧や、プラン変更方法を解説した記事もご覧ください。

ガラケーの月額料金

出典:ワイモバイル

続いて、ガラケープランに「スーパーだれとでも定額」をつけた場合の月額料金を計算します。

ガラケー向けプランである「ケータイベーシックプランSS」は、月額934円です。これに1,000円/月のかけ放題オプションをつけるので、月々1,934円~通話かけ放題の携帯が契約できます。

データ容量が少ない分、ガラケー向けプランはかけ放題をつけてもかなり安いです。通話専用の仕事用携帯電話を持ちたい方や、お子さん・親御さんに持たせる携帯を契約したい方におすすめできます。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

ワイモバイルのかけ放題申し込み方法

無制限かけ放題プランである「スーパーだれとでも定額」の申し込み方法をご紹介します。「スーパーだれとでも定額」は、以下の2つの窓口から加入可能です。

  • My Y!mobile
  • 自動音声応答サービス

ネットからの申し込み方法

  1. My Y!mobileにログインする
  2. 「料金プラン/オプションの確認・変更」を選択する
  3. 「サービスを探す」を選択し、この中から「だれとでも定額」を探して「加入」を選択
  4. サービス加入画面に切り替わるので、こちらから手続きできます

My Y!mobileは、ワイモバイルのマイページのことです。請求金額の確認ができる他、料金プランの変更やオプションプランの申し込みができます。

ログイン後、たったの3ステップでかけ放題に加入できるので、ぜひMy Y!mobileから加入してみましょう。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

電話からの申し込み方法

  • ワイモバイルの電話から:116
  • 他社の携帯電話、固定電話などから:0120-921-156
  • 受付時間:自動音声応答にて24時間受付

電話から申し込む場合も、自動音声なので24時間加入できます。電話から申し込む際は契約時の暗証番号(4桁)が必要なので、事前に確認しておいてください。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

ワイモバイルで通話料金を節約しよう!

かけ放題プランの利用をおすすめするのは「ビジネスシーンで電話で話す機会が多い人」です。

近年ではLINEで通話をする機会も少なくありません。しかしビジネスにおいてLINEで通話をするのは、望ましくないケースもあります。

そのため、会社員の方はスマホで電話をする機会が多くなります。社用携帯を支給されておらず、仕事で電話をする機会の多い人というのはかけ放題プランが向いていると言えるでしょう。

ワイモバイルのかけ放題プランを活用して、毎月のスマホ代を節約してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルでかけ放題プランを契約する

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2020年02月21日

Kzy Shibata ― ライター
Kzy Shibata ― ライター

岡山県出身 フリーライター兼サッカー監督です。 「人間万事塞翁が馬」をモットーとしています。