Androidおすすめ

ドコモショップの待ち時間は長い?待ち時間を短くする・確認する方法

ドコモショップの待ち時間は長いのか、ドコモショップの待ち時間を短くする方法・待ち時間を確認する方法をまとめました。来店予約で長いドコモショップの待ち時間を短縮する方法や、平日・土日の待ち時間がどのくらいかご紹介します。ドコモショップで機種変更したい方必見です。
ソフトバンクおうちでんき ドコモショップの待ち時間は長い?待ち時間を短くする・確認する方法

ドコモのスマホや携帯電話を使っている人は、機種変更や相談ごとなどをするために、ドコモショップに行くことがあるでしょう。その際、待ち時間が長くて困った経験はないでしょうか。

そこで、ドコモショップの待ち時間はなぜ発生するのか、混雑しがちな時期、待ち時間を短縮する方法を解説していきます。

近日中にドコモショップに行こうとしている人やドコモと新規契約したい人などは、ぜひ参考にしてください。

ドコモショップの待ち時間はなぜ長い?

ドコモショップの待ち時間についてストレスを感じている人は少なくありません。ドコモショップで待ち時間が長くなってしまう理由は、さまざまです。

複雑な業務内容になり回転率が悪化している、お客が事前に機種を決めていない、高齢者のユーザーの増加、人手不足などが主な理由です。こうした待ち時間が増加してしまう原因について詳しく解説します。

業務内容が複雑で回転率が悪い

ドコモショップの受付では、機種変更だけではなく、新規契約や料金相談、故障対応など、さまざまな業務があります。

しかも昨今では、スマホの普及により、今まで以上に業務内容が複雑になったといえるでしょう。スマホは、ガラケー以上に複雑な作りになっている端末です。

そのため、一人のお客に対して接客時間が長くなり、待ち時間が増えてしまいます。スマホについてほとんど理解していない人であれば、かなりの時間を要する可能性もあります。

来店客が機種変更の機種を決めていないため

お客側がどの機種に変更するのか、どのプランにするのかを決定している場合などは、それほど接客時間が長くなりません。しかしながら、何も決めずに来店する人が多い場合、自ずと待ち時間は長くなってしまいます。

ドコモショップで機種変更する際は、事前にどの機種に変えるのかだけでも考えておきましょう。そして店頭では、スタッフの提案を聞き、機種やプラン内容に間違いはないのか確認してください。

また、スマホのアプリの引き継ぎにたくさんの時間を要する可能性もあります。もちろん、ドコモショップスタッフ全員が各アプリに対して詳しいわけではありません。

アプリについても理解を深め、自身が長い待ち時間の原因にならないようにしましょう。

高齢者のユーザーが多いため

ドコモユーザーには、高齢者も多い傾向にあります。そして昨今では、高齢者がスマホに切り替えることも少なくありません。スマホはもはや生活必需品の一部になったともいえます。

しかしながら、高齢者ユーザーの場合、スマホについてほとんど知識がなく、ドコモショップのスタッフは、電話のかけ方など、基礎的なところからレクチャーする可能性もあります。そのため、待ち時間が長くなる恐れがあります。

ドコモ以外のキャリアからドコモへ乗りかえる人は、それほどドコモショップに頼ることはないようです。ネットなどで手続きを完結する人も少なくありません。

高齢者のユーザーが多い場合、待ち時間が長くなってしまうことは、仕方がないともいえます。

ショップ店員の人手不足

ドコモショップの仕事は、「簡単」「やりやすい」「誰でもできる」というイメージがあまりありません。どちらかと言えば、「大変な仕事」「クレームが多い」「厳しい」などの印象があるでしょう。

だからこそ、ショップスタッフは人材不足の状態であり、これが長い待ち時間にも直結します。離職率も高い傾向にあり、スタッフが増えなければ、待ち時間は長くなるばかりです。

ドコモショップの待ち時間が長い時期

ドコモショップでの待ち時間が長くなりがちな時期はあります。それは、9月と3月です。また、お盆時期も混雑する傾向にあります。

時期とは無関係に、新作のアイテムがリリースされた際も、ドコモショップは混み合う可能性が高いでしょう。こうした混雑しがちな時期などについて見ていきましょう。

スマホ最新料金プラン情報を配信中!
LINE友だち追加

9月はとても混雑する

スマホの中で人気の高いiPhoneは、9月に新作がリリースされます。そのため、この時期になると、ドコモショップは混み合います。

iPhoneは新作が出るたびに、世間で話題になるほど多くの人から愛されているスマホです。Appleユーザーの中には、新作が出た瞬間に入手する人もいます。だからこそ、9月はとても混雑するため、注意が必要です。

3月も混雑しやすい

3月もドコモショップが混む傾向にあります。なぜなら、4月は、学生であれば新学期、一般的には新生活がスタートするため、3月に新規契約する人が増加するからです。

そして、休日以外も混雑している可能性があるため、注意しましょう。3月だけではなく、2月すらも混雑する傾向があります。こうした月とは関係のない時期に行くことをおすすめします。

\初回限定3ヶ月無料!/
iPhone格安SIM通信アンケート

お盆の時期は混雑する

社会人であれば、まとまった休みに機種変更や新規契約する場合もあります。中でも、お盆休みの時期は、混雑しがちです。

毎日忙しく働いている人であれば、平日はおろか、土日祝日もドコモショップに行けません。だからこそ、お盆などの長期休みできる時期を狙って、来店します。春や冬の長い休みに関しても、注意しておきましょう。

新作発売直後は混雑する

新しい製品がリリースされた際は、その説明を受けたい人、契約したい人、予約するために通う人、料金を相談したい人など、新作目当てに来店数が伸びます。

新作が発売されれば、時期に関係なく混み合うと認識しておきましょう。iPhoneと同様に、新作がリリースされた際、すぐに入手したい人は一定数います。その時期は、短期間で多人数がドコモショップに行く可能性もあります。

2019年新作iPhoneを複数台予約したい方は、こちらの記事もぜひご一読ください。

ドコモショップの待ち時間を短縮する方法

長い待ち時間を回避するためには、さまざまな方法があります。マイドコモやオンラインショップの利用、事前予約などがおすすめです。もちろん、繁忙期を避けることも重要です。こうした待ち時間を短縮する方法について解説していきます。

\初回限定3ヶ月無料!/

ドコモオンラインのショップを利用する

ドコモのオンラインショップを利用すれば、目当ての機種や製品を購入できるため、わざわざ店頭に行く必要性はありません。

しかもオンラインショップでは、契約事務手数料がかからず、2,500円以上の買い物で送料も必要ありません。ドコモショップだけではなく、自宅での受け取りも可能です。

ドコモのオンラインショップのみで展開しているキャンペーンもあります。対応機種及び定められた期間内で購入すれば5,184円割引など、お得に購入できる仕組みです。不明点はチャットで相談できますので、積極的に活用してみましょう。

また、ドコモのオンラインショップではdポイントも利用できます。1ポイントを1円として支払いに変えられ、dポイントが貯まっている人は、お得に商品を購入できるでしょう。dカードやdカードGOLDでの支払いであれば「100円=1ポイント」、さらに特約店ポイントが加えられます。

ドコモオンラインショップで機種変更する

事前に来店予約をしておく

ドコモのサイトから来店予約することも可能です。事前に予約しておけば、優先的に案内され、長い待ち時間に耐えることは無くなるでしょう。

機種変更、新規契約、故障修理などによって持ち物が異なりますので、事前に確認しておいてください。また、予約できる時間などは、店舗によって違いますので注意が必要です。

オンラインのショップでさまざまな商品の購入も可能ですが、店頭では、ドコモショップスタッフと直接コミュニケーションをとれます。

ドコモは、接客レベルを競い合う「マイスター・オブ・ザ・イヤー」という大会を実施し、ドコモショップスタッフのサービス力などを高めています。

ドコモマイショップ登録店舗での予約、あるいはショップを指定した予約も可能です。さらに注意ポイントを挙げるとすれば、優先案内されながらも、カウンターが空くまで少し待つ可能性があることは認識しておきましょう。

マイドコモを利用する

「My docomo」を利用することで、プランや住所などを変更することが可能です。

そもそも「My docomo」とは、ユーザー専用ページであり、さまざまな手続きを進められるだけではなく、ポイントチェックも手軽にできるサービスです。さらに、メールマガジンなどで情報収集もできるため、非常に便利です。

しかも「My docomo」は、2019年1月28日から「ログイン省略機能」というサービスをリリースし、かつて以上に手軽にログインできるようになりました。

「My docomo」を利用すれば、内容次第では、ドコモショップに行って手続きする必要性がなくなるでしょう。

連休や繁忙期を避ける

来店予約やインターネットを利用せずに、ドコモショップの長い待ち時間を避けるためには、繁忙期に行かないことをおすすめします。

少なくとも、iPhoneの新作が出る9月、新生活前の3月、お盆などの長い休みの時期は、行かないようにしましょう。

連休などは、ファミリー層が来店し、すべての端末を機種変更する可能性がありますので、注意が必要です。社会人であれば連休以外に来店することは難しいかもしれませんが、暇を見つけて混雑を避けるようにしましょう。

ドコモインフォメーションセンターに問い合わせする方法もおすすめです。混み合ってしまう時期もありますが、店舗に来店する手間は省けます。

待ち時間が長くなりそうな時期は、「混雑予想カレンダー」にて確認しておきましょう。

ドコモユーザーであれば「151」で無料で電話をかけられます。その他の電話の場合、「0120-800-000」が電話番号です。どちらも9時〜20時が受付時間であり、嬉しいことに年中無休です。

待ち時間を短縮して素早く機種変更!

ドコモショップの待ち時間は、人手不足や業務内容の変化、高齢者ユーザーの増加など、さまざまな理由によって長くなってしまいます。

さらに特定の時期によっても、待ち時間が長くなる時もあります。なぜ長くなってしまうのか理由を知り、ストレスなくショップへ行けるようにしましょう。

待ち時間を短縮するためには、オンラインのショップやマイドコモの活用、事前来店予約などがおすすめです。インターネットでの商品購入は、基本的に損はありません。

もちろん、繁忙期を避けることも重要です。連休や2月3月、新作発売日付近などは来店しないようにして、各種手続きをスムーズに進めましょう。

iPhone格安SIM通信アンケート

公開日時 : 2019年07月23日

iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター
iPhone格安SIM通信 編集部 ― ライター

iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!

関連キーワード